不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

その他

【アメリカ大統領選挙2020】気になる動きをピックアップっ!(6)~不正の現場を撮影した動画を公開&CNNの会議内容が暴露される~期限まであと3日~(12月5日)

アメリカ大統領選挙2020気になる動きをピックアップっ!

トランプ大統領とバイデン氏の写真

トランプ大統領とバイデン氏

2020年11月3日(現地時間)に、アメリカで大統領選挙が行われ、開票作業が続く中、11月7日にバイデン候補が過半数の選挙人を獲得して当確を決めましたが、トランプ大統領は「選挙で不正が行われた」「不正票を除いた正当な票数では圧勝していた」ということで敗北宣言はせずに、法廷闘争へと発展しています。

今回の大統領選挙は当事国のアメリカのみならず、世界中で大注目となっており、日本でも連日ニュースになっています。

しかしながら、日本のメディアが報道しない様々な動きが日々起きており、不思議探偵社のみなさんも大統領選挙の行く末に非常に関心があるようで、特集して欲しいという声がたくさん届いていますので特集ページを設けましたっ!

次のアメリカ合衆国大統領が決まるまで、気になる動きがあったら随時お伝えしようと思いますっ!

日本最大の同盟国であるアメリカのリーダーが誰になるかは、日本にとっても大きな影響がありますからネっ!

それに、アメリカにも不思議探偵社の読者さんたちがいらっしゃいますので、他人事ではないのですっ!

ちなみに、今回の大統領選挙の開票・集計期限は12月8日となっており、期限内に勝者が確定しない場合は、州議会によって選挙人が選ばれることになります。

州議会で決定がなされる場合、トランプ大統領の共和党が議席を圧倒的に多く持っている()ので、開票・集計の期限が切れた場合は、トランプ大統領が再選する可能性が非常に高くなるものと思われます。

上院(共和党35民主党21)、下院(共和党103民主党21)

つまり、期限内に決着すればバイデン氏の勝利、期限切れになればトランプ大統領の勝利という図式となっています。

果たして、どちらが2021年~2025年のアメリカ大統領の座を獲得するのでしょうかっ!?

 

スポンサーリンク

 

これまでの動き

【アメリカ大統領選挙2020】気になる動きをピックアップっ!(1)

【アメリカ大統領選挙2020】気になる動きをピックアップっ!(2)

【アメリカ大統領選挙2020】気になる動きをピックアップっ!(3)

【アメリカ大統領選挙2020】気になる動きをピックアップっ!(4)

【アメリカ大統領選挙2020】気になる動きをピックアップっ!(5)

不正を行っている現場を撮影した動画が公開され、ジョージア州務長官側が不正を認める(12月5日)

ドナルド・トランプ大統領の弁護団は3日、ジョージア州議会の公聴会で、集計所の監視カメラの映像を提示した。

映像には、投票日の夜に監視員を開票所から帰した後、開票作業が続行され、大量の票が入った複数のスーツケースがテーブルの下から引き出される様子が映っている。

12月3日の公聴会で、トランプ陣営の訴訟にボランティアとして参加している弁護士のジャッキー・ピック氏は、ジョージア州フルトン郡にあるステートファーム・アリーナの集計所から監視カメラの映像を入手したと述べた。

不正投票が行われている場面の写真

[画像:Twitterより]

不正投票が行われている場面の写真

[画像:Twitterより]

ピック氏は公聴会で、監視カメラの映像を次のように説明した

投票日当日の11月3日午後10時頃、「三つ編みの金髪の女性」が集計員に対して集計を中止し、全員家に帰るように言った。

これを受けて、共和党の監視員とメディアを含むほぼ全員が作業をやめて集計所を離れた。

しかし映像によると、4人の集計員は現場を離れることはなかった。彼らは共和党の監視員とメディアが離れるまで、スキャンエリアで待っていた。

他の人が全員現場を離れた午後11時頃、4人は監視が全くない中、票のスキャンを再開した。これはジョージア州とフルトン郡の法律に違反している。

4人は午後11時から午前1時頃までのおよそ2時間、監視を受けずに票をスキャンし続けた。

監視員不在の間、残った集計員らは票の入った複数のスーツケースのような箱をテーブルの下から持ち出していた。

他の時間帯の映像を検証した結果、通常の開票作業では、票はテーブルの下に置かれていないことが分かった。

映像を検証した結果、テーブルの下の複数のスーツケースは、マネージャーと思われるこの「三つ編みの金髪の女性」が投票日の午前8時22分頃にテーブルの下に置いたものだった。

この「三つ編みの金髪の女性」も、監視員が離れた後に開票現場に残っている。これらの票がどこから来たのかは分かっていない。

これらの集計機は1台で1時間に3000票を処理できる。集計機3台が2時間作動していたとすると、監視員不在の間に処理した票は1万8000票となり、ジョージア州での選挙結果を覆すのに十分な数となる。

映像には午前1時頃に監視員が再び戻ってきたのも映っており、監視員らの宣誓供述書と一致している。

Epoch Timesより抜粋

続々と不正の証拠が公開されています。

先日はアリゾナ州で不正票が多数見つかりましたが、今回はジョージア州の集計所で不正を行っている現場を録画したビデオです。

これはもう完全にアウトですネ~~

この動画公開を受けて、すでに選挙結果を認定していたジョージア州務長官側が不正があったことを認めたということです。当たり前ですネっ(笑)

ボクの推測では、トランプ大統領陣営はこの動画をもっと前から入手していて、公開するタイミングを待っていたと思えてなりません。

最後の公聴会で決定的な証拠を突きつけて、これから始まる連邦最高裁で圧倒的に有利な立場に持っていくプランなのだと思います。

果たして、日本のマスコミはこの大事件を報道するのでしょうか?(笑)

これだけ簡単にネットで情報が広がる時代ですから、都合の悪いことは「報道しない自由」が通用しないどころか、偏向報道を行っている反日マスコミは消滅の危機にまで追い込まれることになりそうです。

マスコミがコントロール出来るのは、ネットをお使いにならないおじいちゃんやおばあちゃんだけ…という状況になっています。

この先、生き残れるのは「情報を公正に扱うマスコミ・メディアだけ」という時代が到来したのだと思います。

そして、アメリカの反米・左翼メディアで有名なCNNに関するとんでもない情報も出てきました。

 

スポンサーリンク

 

CNN局内での会議内容を録音した音声が公開される(12月5日)

ニュースの画像

非営利団体(NPO)の米調査報道、プロジェクト・ベリタス(ProjectVeritas)の創設者であるジェームズ・オキーフ(JamesO’Keefe)氏は12月1日、同氏が入手した過去2カ月の米メディアCNNの編集会議の録音テープを、今後順次公開していくと表明した。

同氏が同日公開した最初の録音テープでは、CNNの編集部幹部とジェフ・ザッカー(JeffZucker)社長らが、トランプ大統領に政権移行を強いる方法について議論していた。

CNN特派員のジェイミー・ガンジェル(JamieGangel)氏は会議中、共和党と民主党の両サイドから得た情報を紹介し、CNNは投票不正に関するトランプ陣営の取り組みを報道しないほうがいいと提案した。

また、オキーフ氏が1日夜、公開した2本目の録音テープでは、CNNのザッカー社長は編集幹部に対して、トランプ大統領について、「正常な人」として報道してはいけないと指示した。

この10月9日に開催された電話会議で、ザッカー社長は、トランプ大統領が「絶望した」「病的だ」「負けた」「彼は時間が経つにつれ、ますます狂った」などを報道するよう要求した。

別の録音テープの中で、ザッカー社長は、バイデン氏らの金銭疑惑については報道しないよう、編集チームに命令した。

Epoch Timesより抜粋

はい、こちらも完全にアウト~っ!でーすっ(笑)

もう本当に、左翼メディアはメチャクチャですネ~~

これは下手すると、悪意を持って意図的に政治介入をしようとしているので、国家反逆罪となるような事案かも知れません。

国家反逆罪は極刑になるほど重い罪とされています。

実際、トランプ大統領陣営についている方が、選挙の不正に関わった者たちを国家反逆罪の方で追い込むために動いていますので、可能性は十分にありそうです。

日本の反日・左翼マスコミでも同様のことが行われていることは想像に難くないことがまた嘆かわしいものです、本当に(笑)

調べてみると、日本には国家反逆罪はありませんが、かなり近い「内乱罪」という法令があって、日本政府の転覆を企てる等、日本の領土内で内乱を起こした者に適用されるようです。

内乱罪も国家反逆罪と同様に重罪とされており、極刑になります。

兎にも角にも、アメリカ大統領選挙は想像を超えるような展開に突入しそうです。

ちなみに、CNNはテレビ朝日と提携しているそうです。

なるほどっ!と思いました(笑)

引き続き、アメリカ大統領選挙をウォッチしていきますっ!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-その他