不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~「次は南海トラフになる」&「彗星は凶事や天災の前兆」「天災・疫病ともに何だか悪い兆し」&「神奈川を震源とした地震。震度6強」「8/11、もしくは21」~(3月23日レオコメ追記)[No.1057]

2021/03/23

予知夢・予感・直感のイメージ画像

次は南海トラフになる(3月22日)

投稿者:Aikoさん
投稿日:3月16日(火
)

お疲れ様です!昨日、ナオキマンさんの過去動画に地震に関するものがあり、スクショしました。

この図を見ると次は南海トラフ確定になりますね。

順番も合ってるので怖いです。

ナオキマンさんと言えばっ!半年ほど前に、たつき諒さん私が見た未来を特集して頂いて、不思議探偵社のことも動画内でご紹介してくださいましたネ~~

現時点でのナオキマンさんのYoutubeチャンネル登録者数は、なんと153万人っ!!半年前よりもさらに人気がでていますネっ!!

で、そのナオキマンさんの動画に、Aikoさんがご投稿してくださった「大地震発生周期」のようなものがあって、800年代と2000年代が恐ろしいまでにシンクロしているということは、次に発生するのは南海トラフ巨大地震ということになる可能性は高いのかも知れません。

大体、140年後に同じ場所で大地震が起きているので、南海トラフ巨大地震は2027年前後ということになります。

2027年前後ですぐに思い浮かぶのが、たつき諒さんのまだ現実化していない2つの予言の内一つ、神奈川に大津波です。

厳密に言うと、横浜に大津波が襲来するという内容ですが、横浜は東京湾内に面しているので、東京湾を震源とする地震(首都直下型地震など)によって生じる津波である可能性が高いのかなとボクは思っているのですが、南海トラフ巨大地震で発生した津波が、東京湾内に侵入し、東京湾沿岸エリアに襲来するということもあり得るのかも知れません。

予想では、南海トラフ巨大地震で1.5mほどの津波が東京湾内に到達するとのことですが、東日本大震災(M9.0)の時には、横浜で1.6m、千葉(湾内沿岸)で2m~3mの津波が到達したということなので、南海トラフという位置を考慮すると、東日本大震災の時の何倍もの高さの津波が襲来してもおかしくはないのかも知れません。

今現在、最も危険なエリアは東北沖(福島県沖~宮城県沖~岩手県沖)、次に関東だと思いますが、ナオキマンさんが紹介している周期を考えると、南海トラフ巨大地震もいつ起きてもおかしくはない時期に突入していると言えそうです。

 

スポンサーリンク

 

「彗星は凶事や天災の前兆」「天災・疫病ともに何だか悪い兆し」(3月22日)

投稿者:さん
投稿日:3月18日(木
)

3月14日(日)の未明に関東や東海などで、また『火球』が目撃されたようで、私が見た画像では富士山の真上をまるで『君の名は』の彗星のようで、綺麗ではありましたが、また4波が起きたりとか何かある?…と、ちょっと心配になってしまいました。

すると、15日和歌山県、16日茨城県、17日の今日はまた福島県と、立て続けに地震、そして変異株のクラスターがここ2日ばかり立て続けに発生していて、天災・疫病ともに何だか悪い兆しを感じてしまいます…。

奇しくも、3月14日(日)の大河ドラマで最初の方にアマビエが登場したり、最後の方で安政の大地震のシーンなどが出てきてましたが、これも予言になってなきゃ良いけど…なんて思っていたところでした。

ですので、ニュージーランドの法則・新月&満月トリガー・占星術・六曜の法則などに加えて、念のために火球も注視しとくと良いかも知れませんね。

それと、これは余談ですが、今朝ニュース記事で見たのですが、『イスラエル考古学庁は3月16日、20世紀最大の考古学的発見と言われた「死海文書」の新たな断片が約60年ぶりに発見されたと発表した。』そうです。

何が書いてあるのかは、これから調査(?)なのでしょうけど、もし何か予言めいた内容だったとしたら、今このタイミングで見つかったのは偶然ではなく必然だったりしてと、ちょっと興味深いですね。

さんからは、3ヵ月ほど前に彗星にまつわる言い伝えを教えて頂きました。

ここ最近というわけではなく、昨年の夏頃から、火球に関するニュースがかなり増えている印象です。何かが起こるの前触れなのでしょうか…。

死海文書(しかいもんじょ)の件は先日ニュースになっていましたネっ!

死海文書は世界最古の聖書とも言われており、作成したのが予言を行っていた「クムラン教団」ということもあって、予言の原典とみられるものが記されているそうです。

その中でも最も気になる予言は次の内容です。

「滅びの矢がいっせいに放たれ、きらめく炎とともに襲いかかる」
「大いなる淵まで燃え広がる」

これは核戦争のことを予言しているのではないかと言われています。

ただ、この予言が起こるのは「イスラエルの建国から70年後」と記されていて、イスラエル
の建国は1948年ですから、それから70年後の2018年に起こる予言ということになり、現時点では予言が外れたと言えるのかも知れません。

新たに死海文書が発見されたということで、新たな予言が記されている可能性は高いので、どのような内容なのか気になるところですネっ!

 

スポンサーリンク

 

神奈川を震源とした地震。震度6強」「8/11、もしくは21(3月22日)

投稿者:胡麻子さん
投稿日:3月12日(金
)

はじめまして。同じ夢を何度か見るので厄落とし投稿です。

8/11、もしくは21かも知れません。神奈川を震源とした地震。震度6強。

8月11日か21日に、神奈川で震度6強の大地震という予知夢をご覧になっているとのことですが、今年の8月なのかどうかが気になるところです。

震度6強ともなれば、確実に被害が発生してしまうような揺れです。現実化しないようにと願うばかりです。

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い