不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆 防災・備え

【緊急のお知らせ】大地震および津波の発生に最大の警戒を~防災意識を最大レベルに高めておいてください~(3月23日)

2021/03/24

大地震および津波の発生に最大の警戒を(3月23日)

拡声器(メガホン)のイラスト

すでに個別のページでお伝えしていますように、不思議探偵社の非常に優れた地震予知能力をお持ちの面々(幌筵さんにゃんさん勝姫さんファミリー)が大地震の発生を感じ取られています。

そして、昨日(22日)に政府の地震調査委員会が会見を開き、次のような発表をしました。

宮城沖、さらに強い地震の可能性~政府調査委、注意呼び掛け~

ニュースの写真

政府の地震調査委員会(委員長・平田直東京大名誉教授)は22日、宮城県沖で20日に起きたマグニチュード(M)6.9の地震を受けて臨時の会合を開催。

この地震を東日本大震災の余震とした上で、観測した最大震度5強よりも強い地震が起きる可能性もあるとの見解をまとめ、注意を呼び掛けた。

平田委員長は記者会見で「地震後にもっと大きな地震が来る例もあった」と指摘し、今後、M7.0程度の地震が起きる可能性について「個人的には想定している」と述べた。

共同通信

これまでは、大地震後の会見で「本震と同レベルの揺れが起こる可能性がある」といった感じで注意喚起を行っていましたが、今回は、さらに大きな地震が発生する可能性を発表しました。

これは、過去の事例から見出された見解のようですが、これまでにこのような発表はなかったと思いますので、もしかしたら、何か大地震が起こる可能性が高い前兆現象をとらえているのかも知れません。

現在、大地震が発生する可能性が一番高い場所は、福島県沖・宮城県沖・岩手県沖といった東北地方の太平洋沖ですが、関東でも地震の前兆とみられる現象が起きています。

これまでに何度かお伝えしている「神奈川東部で発生している原因不明の異臭」ですが、最近になって、東京でも同様の原因不明の異臭が発生しています。

つまり、異臭発生の範囲が拡大しているということになります。

阪神淡路大震災(M7.3)の時にも、地震が起こる前に原因不明の異臭が発生していたことから、昨年6月から断続的に発生している異臭は首都直下型地震が起こる前兆である可能性があると思います。

このような状況ですので、東北地方および関東にお住まいの方は、防災意識を最大レベルに高めて大地震の発生に備えておいて頂きたいと思います。先日の宮城県沖での大地震では、津波(予想高さ1m)が発生し、津波注意報が発令されました。

幸い、津波による被害は発生せずに済みましたが、次の大地震では大津波が発生する可能性も否めませんので、沿岸エリアにお住まいの方は、津波警報や注意報が出されたら即座に避難が出来るように準備をしておいて頂きたいと思います。

もちろん、地震が起こらないで済むことが一番で、発生したとしても小難無難で済めば良いのですが、今回は非常に気がかりな状況となっていますので、防災意識を最大レベルに高めて大地震の発生に備えておいて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで です]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆, 防災・備え