不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2018年12月上旬号】8日(土)更新

2018/12/11

地震のイメージイラスト

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変などの地震前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動など、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿をっ!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるという説が最も有力です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。 

不思議探偵社のTwitterはこちら

不思議探偵社のTwitterへのリンク

12月中旬号はこちら

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2018年12月中旬号

 

12月8日(土)

気になる地震が相次いで発生しています。

まずは東北沖です。本日11時頃、強い地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は福島県沖で規模はM5.1 震源の深さは40kmでした。

6日にこのページでもお伝えしていますが、東北沖での地震活動が非常に活発化してる状況となっており、今回の地震で東北沖は要警戒エリアということが明確になったと思います。

また、海溝型の巨大地震と組になって発生する「アウターライズ地震」が東日本大震災以降、発生していないので、引き続き注意深く見守っていく必要があります。

※アウターライズ地震……海溝型巨大地震の震源よりも外側で発生する地震で、震源が陸地から離れているために揺れ自体は巨大地震ほどではないが、大津波が発生するという特徴がある。

 

スポンサーリンク

 

次は南海トラフです。南海トラフ巨大地震を誘発する可能性のある地震が立て続けに発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

地震情報の画像

日向灘での地震は南海トラフ巨大地震の引き金となると言われており、中規模とはいえ短時間で立て続けに地震が発生していることは非常に気がかりです。※豊後水道は日向灘からすぐ近くです。

また、豊後水道では大地震の前兆である「スロースリップ(ゆっくり滑り)現象」が観測されている場所でもあります。

もし、これから日向灘および周辺エリアで地震が続くようでしたら、南海トラフ巨大地震の危険度がかなり上昇することになると思います。

引き続き、南海トラフおよび東北沖の地震の推移を注意深く見守っていきます。

 

 

12月7日(金)

地震雲などのご投稿(7枚)

投稿者 :沖ちゃんさん
日 時 :2018年12月4日6時
場 所 :沖縄県 那覇市
コメント:信号待ちでふと空を見ると、真っ直ぐ伸びた雲が2本出てました。朝なので、飛行機雲ではないと思います。雨雲の中に真っ直ぐな雲が見えて何だか変な気がしたので写真を撮りました。

地震雲の投稿写真

帯状形(おびじょうがた)地震雲」の可能性がありますが、地震雲にしてはうねりがほとんど見られないので気象の雲かも知れません。

投稿者 :のんたんさん
日 時 :2018年12月4日14時
場 所 :東京都 練馬
コメント:12月ですが4日は汗ばむ程暑く、練馬も24.8度まで上がりました。「春のようだね」と話しながら、地球温暖化や子供達の将来を思い散歩していた所、変わった雲を発見しました。

初めて見る雲でしたので投稿させて頂きました。撮影時刻は14:33分です。写真に向かって左側は、相模湾方面です。宜しくお願いします。

地震雲の投稿写真

このような形の雲はなかなか見かけませんが、これは地震雲ではなく気象の雲です。

おそらく上空の冷たい空気と暖かい空気それぞれの層で空気密度が違うために生じた雲だと思われます。

投稿者 :るんさん
日 時 :2018年12月5日7時
場 所 :千葉県 鎌ケ谷市
コメント:AM7:30通勤時、鎌ケ谷市串崎新田から九十九里浜の中心あたり(地図でざっくり)の軸上に、波紋形(はもんがた)地震雲を見た。

地震雲の投稿写真

コメントされているようにこれは「波紋形(はもんがた)地震雲」のように見えますが、天気が崩れる前にもこのような雲が見られることがあります。

投稿者 :すぎさん
日 時 :2018年12月5日15時30分
場 所 :静岡県 浜松市東区
コメント:南西の空にありました。これは地震雲でしょうか?

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。地震雲特有のうねりが確認できます。

地震雲より上にあるさざ波のような雲は気象の雲です。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :豊橋市に在住のヒロシさん
日 時 :2018年12月5日15時
場 所 :愛知県 豊橋市
コメント:15時〜16時前後、方角は南西方向ですが、波紋型地震雲の様な雲と波紋の中に帯状型地震雲が数本ありました。とても不気味に思いましたので、投稿させて頂きました。

※何枚か送って頂いた内、気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」だと思います。一部、気象の雲と重なっています。

6月頃から愛知県で相次いで地震雲が発生していましたが、ここ最近は以前よりは目撃情報が出ていないので、少し落ち着き始めたのかも知れません。

投稿者 :ぶ〜さん
日 時 :2018年12月5日16時
場 所 :大阪府 東大阪市

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のように見えます。

投稿者 :バブラーさん
日 時 :2018年12月5日16時
場 所 :奈良県 生駒市 西方面
コメント:いつも拝見させていただいております。大阪から奈良への移動中より雲は確認できました。30分以上発生しておりました。ご確認お願い致します。

※2枚のうち、気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。このタイプ特有のうねりが確認できます。

また、30分以上も出現していたという点でも地震雲の特徴と一致します。

みんみさん(神奈川県 厚木市)…気象の「ひつじ雲」です。
なおさん(千葉県 浦安市舞浜)
ROLLYさん(神奈川県 横浜市)
kojikojiさん(兵庫県 明石から淡路島)

 

みなさんの身近に起きている異変のご報告

投稿者 :しゃもじさん
日 時 :2018年12月5日17時
場 所 :
兵庫県 神戸市
コメント:六甲山の南側なのですが、カラスの数が異常でした。数十羽〜数百羽のカラスが山から一斉にバッサァと飛びたって、再び木々に戻っていきました。

遠くから見ていて背中から鳥肌が立ったほどの現象でした。近くで飛んでいたカラスの数もいつもより多い感じがしました。何だったんでしょう...。平穏無事なことを祈ります。

投稿者 :やっちゃえニッサンさん
日 時 :2018年12月6日13時
場 所 :
愛知県 名古屋市 緑区
コメント:13時30分ごろユーチューブを見ていたら急に携帯が圏外になりました、もちろん家の中なので圏外になることはないと思います。こんなことは初めてですので。

前兆かわかりませんが一応報告します。ちなみに1分したら元に戻りました。

もしソフトバンクやソフトバンク系のMVNOをお使いでしたら、6日に発生した通信障害の影響だったのかも知れません。

現在は復旧していますが、長時間にわたって通話やデータ通信が使えなくなり大混乱となった模様です。

携帯やスマホに依存せざるを得ない社会の脆弱性(ぜいじゃくせい)が浮き彫りになった出来事だったと思います。

ただ、1分したら戻ったとのことなので別の要因だったのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

12月6日(木)

東海地震の予想震源域で地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は東海道南方沖で規模はM4.3 震源の深さは10kmでした。

東海地震と言えば、さくらさんが気になっているとおっしゃっている地震です。

また現在、南海トラフでは異常な回数の地震(無感)が連日発生しており、過去に起きた南海トラフ巨大地震と東海地震は短期間のうちに連動して発生していることも考え合わせると、今回の地震は非常に気がかりであり、地震の推移をより一層注視していかなければならない状況になったと言えそうです。

そして、茨城県沖~東北沖でも地震活動が非常に活発な状態となっています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

12月に入ってから1週間も経っていませんが、茨城県沖~東北沖でこれだけの地震(有感)が発生しています。

最近は南海トラフの方に目が行きがちですが、東北沖もかなり危険な状況のように思えます。

ただ、東北沖に関しては、これまで活発な時期と静穏な時期を繰り返しているので、南海トラフ周辺で起きている異変に比べればそれほどでもないのかも知れません。

とはいえ、無感地震も含めるとかなりの回数の地震が発生しており、東日本大震災の断層割れ残りが茨城県沖にあることや、海溝型の巨大地震と組になって発生する「アウターライズ地震」が東北沖ではまだ発生していないので、引き続き注意深く見守っていく必要があります。

※アウターライズ地震……海溝型巨大地震の震源よりも外側で発生する地震で、震源が陸地から離れているために揺れ自体は巨大地震ほどではないが、大津波が発生するという特徴がある。

 

スポンサーリンク

 

12月4日(火)

昨夜から本日未明にかけて、めったに地震が起こらない場所で地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

たまたまだとは思いますが、短時間の内にあまり地震が起こらない内陸部での地震は少し気になります。

 

地震雲などのご投稿

投稿者 :みじんこさん
日 時 :2018年12月2日15時
場 所 :大阪府 松原市
コメント:昨日、西の方角に彩雲と竜巻雲があったので、気になり撮影していました。そして、本日、15時台に和歌山で地震があったので、昨日の雲と関係があったのかなと思い、後だしになりましたが
投稿させていただきました。

地震雲の投稿写真

コメントされているように、これは「彩雲(さいうん)」と「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

彩雲は見事で、地震雲の方はグルグルと回転している部分が確認できます。

日 時 :2018年12月2日15時
場 所 :大阪府 松原市
コメント:目撃してから、30分後の二枚目です。

地震雲の投稿写真

30分経過しても形が崩れずにとどまっていたという点でも、やはりこれは地震雲で間違いなさそうです。

投稿者 :すぎさん
日 時 :2018年12月3日7時
場 所 :静岡県 浜松市
コメント:昨朝の7時頃、東の空にでていました。地震ぐもでしょうか?

地震雲の投稿写真

これは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」かも知れません。

投稿者 :けんけんさん
日 時 :2018年12月2日8時
場 所 :アラスカ
コメント:アラスカで地震がありましたね…日本にも影響があるのではないでしょうか?

アラスカの地震の写真

アラスカは日本から遠いので直接的に影響があるとは思えませんが、環太平洋での大地震ということで、世界的にプレートの地殻変動が活発化しているのかも知れません。

投稿者 :トモママさん
日 時 :2018年12月3日17時
場 所 :愛知県 阿久比町
コメント:よくわからず毎日観察はしているのですが、ここ最近(5日くらい)水色の部分が広がってきたなぁと思います。1枚目が昨日の17時45分の写真で、2枚目が今日の17時ごろです。

今日の写真を見ると、黄緑の数値も出てきているので、何かしらの数値が上がってきてるんですか??これも世界のどこで地震が起こるかわからないのでしょうか?

世界のTEC値のグラフ

世界のTEC値のグラフにおいては、いつもこのくらいです。

少し南極付近で強い反応が出ていますが、もしかしたら太陽嵐によるものかも知れません。

投稿者 :り。さん
日 時 :2018年12月3日17時
コメント:最近、時間が空いた時になるべく色んなデータを見るようにしています。

TEC値の全電子数が赤ではなく真っ黒になったり、TEC変動成分は関係ないものとして見ていましたがこちらが赤や黒になった所が後々揺れているようです。

完全な考察ではありませんが、今後も注視していきたいと思います。

これは興味深い情報です。TEC値の変動成分と地震発生の相関関係はないと思っていましたが、事例がいくかあるようなので、是非教えて頂ければと思います。

確認出来次第、これからはTEC値の変動成分にも目を向けたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

12月3日(月)

1日に続いて、M8クラスの巨大地震が懸念されている場所で地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は北海道根室半島沖で規模はM4.1 震源の深さは50kmでした。

連日、巨大地震の想定震源域内で中規模の地震が発生していることが気になります。

また、強震モニタにおいてシグナルが点灯していた北海道東部では小規模の無感地震もいくつか発生しています。

今まで以上に地震の推移を注意深く見ていく必要がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

地震雲などのご投稿

投稿者 :soraさん
日 時 :2018年12月2日14時
場 所 :長野県 茅野市
コメント:上の写メは今日の南方向の雲の様子です。下の写メは昨日の同じ方向の写メです。彩雲が薄く見られました。時間帯は13時位です。

話しが変わりますがナマジーとバケタンを購入しました。今日の午前3時頃にナマジー警告回数が
数回あり、一歳になる猫が急にベランダに出たいと騒い始めて部屋とベランダを数回行ったり来たり。その後にチビの子猫と大運動会..

警告回数合計 17回
電磁警告   12回
静電警告   5回

関係あるのか調査します(^-^)v

地震雲の投稿写真

雲自体は特に気になるところはなく、一番下に写っている丸い雲は気象の「レンズ雲」です。

ナマジー(地震前兆探知器)とバケタンをお持ちとのことなので、再び異常が発生したらご報告をお願いいたしますっ!

投稿者 :シャチホコさん
日 時 :2018年12月1日16時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメント:西の空!昨日もなんかウネウネした感じの雲が出ていました汗

※3枚のうち気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

気象の雲と重なっている部分もありますが、これはおそらく「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

このタイプ特有のグルグルと回転しているひねりが確認できます。

投稿者 :ひーしゃんさん
日 時 :2018年12月2日14時
場 所 :石川県 河北郡
コメント:西の方向に出てました。昼からまっすぐな雲が沢山でてました。飛行機雲もたくさんでてました。そのうちのうねっていた雲です。

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」のように見えます。右にちょこっと出ている雲が飛行機雲です。

このタイプは飛行機雲と間違えられやすいのですが、比較すると飛行機雲と地震雲は全然違うということが分かる写真です。

念のため、10日間ほどは普段よりも防災意識を高めておいてください。

 

スポンサーリンク

 

12月2日(日)

M8クラスの巨大地震が懸念されている場所で地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は北海道釧路沖で規模はM3.9 震源の深さは50kmでした。

釧路沖の有感地震は2017年が5回だったのに対し、今年2018年は12回もの地震が発生しています。

ちょうど1年前の昨年12月に、政府の地震本部が「北海道沖で巨大地震が切迫している」と発表しており、それから本日に至るまで巨大地震の予想震源域やその周辺エリアで前兆と思われるような地震が相次いで起きています。

北海道(特に東部)にお住まいの方は、「水や食料の備蓄」「非常持出袋の備え」「タンスなど家具の固定」「避難経路の確認」などの地震対策を万全にしておいてください。

 

スポンサーリンク

 

地震雲などのご投稿

投稿者 :まいさん
日 時 :2018年12月1日7時
場 所 :佐賀県 伊万里市
コメント:雲が多く見にくいですが、上の方へ向かってのびています。

地震雲の投稿写真

はっきりとは確認できませんが、おそらくこれは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

縦方向にうねりながら伸びているように見えます。

投稿者 :ゆきっちさん
日 時 :2018年12月1日16時
場 所 :千葉県 流山市
コメント:16時半頃の西の空です。複数の自信雲のようなものが出ていました。

地震雲の投稿写真

日 時 :2018年12月1日17時
場 所 :千葉県 流山市
コメント:先程のと別のところの撮影ですが、同じく西の空です。画面に入り切らなかったのですが、左側にも数本筋雲のようなものがありました。

先日もやや大きい地震が有りましたが、今日は、この他にも度々自信雲らしきものが出ていました。皆さんの予言投稿等を見ると今後が気になります。

地震雲の投稿写真

1枚目は「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」、2枚目の雲は「帯状形(おびじょうがた)地震雲」かも知れません。

千葉県から西の方角となると、東京湾あたりを震源とする地震となりそうです。

投稿者 :コーンさん
日 時 :2018年12月1日9時
場 所 :香川県 坂出市
コメント:車を運転中に撮影しました。気象の雲だとは思いますが下のほうの黒い雲が気になったので念のため投稿させて頂きました。

地震雲の投稿写真

一見すると「断層形(だんそうがた)地震雲」のように見えますが、境界ラインが崩れているのでおそらく気象の雲だと思います。

現地の天気予報は確認できませんでしたが、おそらく雨か曇りだったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

みなさんの身近に起きている異変など

投稿者 :めーさん
日 時 :2018年11月30日16時
場 所 :愛知県 扶桑町
コメント:地震の前兆かは分かりませんが今日は気になったので連絡させていただきました。

毎週同じ時間に木曽川沿いを通るのですが、今日は鳥の数が異常に多かったです。パッと見ただけで100〜200羽ぐらい(もっとかも?)いたました。

大阪の地震があった前にもその場所を通り多分50羽ぐらいいて今日は多いなーと思っていたら数日して地震がありました。

大阪と愛知は離れていて関係があるか分かりませんが、今日はかなり多く気になりました。

投稿者 :りょうさん
日 時 :2018年12月1日18時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメント:うちの近所は、カラスの数は少なくて、普段は数羽のカラスが飛び回っているだけなのですが、今日の夕方6時少し前ぐらいに、何十羽ものカラスが、東から西へ向かって飛んでいくのを見ました。

あんなに沢山のカラスが飛んでいるのを見たのは、初めてです。

最近ツィッターを見ると、地震体感さん達の一部が、近々M6超えが来そうな位の体感を感じでいらっしゃいます。

少しの時間があれば、備えられる事はいろいろあります。(乾電池の買い足し、灯油や食料を多めに買っておく、ガソリンを満タンにしておく  など)

今からでも遅くはないので、やれる事は後回しにせず、今やっておくと良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


-宇宙・自然・地震・前兆