不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

予言・予知・占い

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart8~[10月31日更新]

2018/10/31

トーク中のイメージイラスト

不思議探偵社にご投稿頂いた「連鎖地震」「6月18日が気になる」の予知夢が的中した「中年おっさんさんのお告げ系予知夢」をみんなで一緒に考察するページです。

何か思い付いたり、ピン!とくるものがあったら是非ご投稿をっ!

これまでの予知夢&考察

中年おっさんさんの予知夢が掲載されているページ
[お告げ]中年おっさんさんの予知夢~1

[お告げ]中年おっさんさんの予知夢~2

・これまでの考察ページ
[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart1

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart2

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart3

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart4

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart5

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart6

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart7

922」をリサーチすると(10月31日) NEW!

投稿者:渦のたまごさん
投稿日:10月28日(日)

中年おっさんの「922」を考察

日付で考察してましたが、山の標高で考察してみました。922の標高はびみょ~な感じでいくつか出てきます。

びみょ~と言うのは市をまたがっているため、○○市では標高〇メートルで~という感じです。

その中で、「ん!」と思ったものが、これです。

(1)『開聞岳(かいもんだけ)
別名「薩摩富士」とも呼ばれる。鹿児島県の薩摩半島の南端に位置する標高924mの火山。

かつては開聞岳の標高は、1895年(明治28年)に山頂に設置された二等三角点の標高から922.23mとされていた。

(2)『枚聞神社
 山麓にある枚聞神社(ひらききじんじゃ)は薩摩国の一宮であり、開聞岳を神体としている。このため神社参道と社殿を結ぶ線の延長上に開聞岳があり、その山頂には奥宮御岳神社がある。

(3)『地理
大隅半島と薩摩半島によって錦江湾(鹿児島湾)が形成されているが、その薩摩半島の最南端にあるため、海上交通における大事な目印とされ、その名のかいもんは海門に通ずると言う。

(上記はWikipediaより)

考察(1) 中年おっさんの住む九州である
考察(2) この神社の本殿がマンホールはないし、道後温泉に確定していますが、似ている?
考察(3) かいもん→海門→開門という事から、「門が完全に開いてしまった」

今年は水の浄化、来年は火の浄化となるのでしょうか…。

リサーチありがとうございますっ!

まず、開聞岳ですが、今から1200年ほど前に大噴火を起こしている活火山のようです。

また、2000年にも噴気が確認されているとのことで、火山活動が活発な霧島連山同様に、突然噴火を起こす可能性も考えられます。

考察されているように中年おっさんさんがいらっしゃる九州であることや、門が開いたというイメージが海門とつながりそうな感じもするので、なかなか面白い考察になっていると思いますっ!

 

ガスタンクの夢のリサーチ(10月31日) NEW!

投稿者:さん
投稿日:10月30日(火)

中年おっさんさんがご覧になられたガスタンクの夢のリサーチを投稿します。

「大きな球体のガスタンク?ガソリンタンク?が5〜8個並んでいてその全てが破壊され、その下には何百何千の人が横たわり、その光景を小高い所から眺めている自衛隊員さんの後姿が見えました。」

タンクが球体であることと、5〜8基という設置数から考えて、レオさんの仰る通り、恐らくガスタンクだろうと思われます。

ガスタンクマニアの方が日本全国のガスタンクについて調べたサイトがありましたので、5〜8基の設置数がある地域を絞り込みました。

すると、東京都と神奈川県にしか該当する場所はありませんでした。

【東京】
練馬区(6基)、世田谷区(5基)

【神奈川県】
磯子(球体5基、円筒形5基)、平沼橋(5基)、扇町(7基)

これが東大寺の海とどう繋がるかは分かりませんが、ガスタンクの周辺地域にお住まいの方に、注意して頂けたらと思います。

リサーチありがとうございますっ!

「ガスタンクマニア」の部分でちょっと笑ってしまいましたが、世の中には色んなマニアの方がいるんですネ(笑)

しかし、基数で調べると東京都と神奈川県にしかないというのは意外でした。

中年おっさんさんは「東大寺の前の海」と「ガスタンクの夢」がリンクしていると感じていらっしゃるようですが、2つの事柄が関係がない場合は関東地方だけで何か起こることが考えられるのかも知れません。

ただ、もし南海トラフ巨大地震に関係することであれば、奈良県はもちろんのこと関東地方も震度5以上の激しい揺れが長い時間続くと想定されており、その場合は東京都か神奈川県のガスタンクが壊れる可能性も考えられると思います。

 

スポンサーリンク

 

[10月31日の更新はここまで ですっ!]


 

東大寺と海に関係する事柄を調べてみた(10月27日)

投稿者:海ぶどうさん
投稿日:10月24日(水)

はじめまして。なんか面白いサイトですね。

皆さんの考察が面白くて、ちょっと自分も考えて見ようかと思い、記憶違いも有るだろうし的外れだとは思いますがしばしおつきあいください。

東大寺前の海」に関してですが、この断片的な言葉ではいまいち分からなかったので、東大寺と海に関係する事柄を調べてみました。

・東大寺を総本山とする華厳宗ですが、華厳経には「仏の心に唯一絶対の真実の世界全てが同時に映っている有り様を海に例えて、海印三昧(かいいんざんまい)という」のだそうです。

大海原の波が静まってその面に一切の森羅万象が映し出される事に例えた精神集中の境地だそうです。

・大仏建立時に塗る金が足りなくて困っていた時、陸奥国で金が見つかったとの知らせに大伴家持が詠った長歌の一つに「海行かば」の一節があります。見つけたのは百済王の血を引く陸奥守だったとか。

・手向山神社が敷地内?にありますが、東大寺造営の際に「神託を受けた」として宇佐神宮より支援が来て、宇佐八幡神を大仏の守護神として分霊を迎え祀ったそうです。

祭神には比売神として宗像三女神がいらっしゃいますね。

分かったのはこのくらいですかね。

中年おっさんさんは幼少の頃に、神社に奉公していたことがあったとのことなので、「東大寺前の海」を神社にまつわる話で考察するというのは、どこかしっくりくる感じはあります。

東大寺前の海については、中年おっさんさんご自身の考察によると、和歌山県の熊野灘がビンゴだと思われているようです。

それと、宗像三女神は以前「三本の柱の話」の考察で何度も出てきたワードでもあります。

色々とつながっているので面白い考察になっていると思いますっ!

 

「東大寺の前の海」と「613」について(10月27日)

投稿者:なあごさん
投稿日:10月26日(金)

レオさん、皆様初めまして。いつも防災のため参考にさせて頂いています。

中年おっさんさんの東大寺の前の海の件ですが、猿沢池かな、と思い付近の地図を見たところなぜか木津川に目がいきました。

私は近畿住みなのですが、奈良には数えるほどしか行ったことがありません。

また前の613は日付とのことでしたが郵便番号だとするとそれこそ木津川の流域あたりの京都府の郵便番号になります…。

家族が水害にあって大変な目にあったことがありそのようなことにならなければよいな、と思います。

海は確か湖のことを昔の言葉では言ったと思いますので琵琶湖という線もあるな、とも思いました。

613」については「1223 613」が日付ではないかとのことだったので、1223が12月23日で、613は別の意味があるという可能性も考えられます。

613」に場所のヒントが隠されているとすると、郵便番号説は十分にあると思います。

京都は奈良県の隣で東大寺からも近い(車で1時間ほど)です。

中年おっさんさんは和歌山県の熊野灘とお考えのようですが、距離的には東大寺から琵琶湖までの方がかなり近いです。

 

スポンサーリンク

 

和歌山県の東燃石油タンクのことでは?(10月27日)

投稿者:ぽんちんさん
投稿日:10月25日(木)

中年おっさんさんのおっしゃってる、

大きな球体のガスタンク?ガソリンタンク?が5〜8個並んでいてその全てが破壊され、その下には何百何千の人が横たわり、その光景を小高い所から眺めている自衛隊員さんの後姿が見えました。

の球体って和歌山県にある東燃石油タンクのことではないですかね?

東燃石油タンクの写真

東燃石油タンク

因みに東燃のタンクが爆発すれば東燃タンクの場所から有田市まで火の海が来ると言われているので、何千人も倒れているのも、納得できるようなきがします。

写真に写っているタンクは円柱形ですが、よくよく考えたらタンクってどこのタンクであっても似通っているので、中年おっさんさんがご覧になったタンクがどこにあるかを探しだすのは非常に困難かも知れません。

何か特徴的な部分があれば別ですが…。

球状のタンクをちょこっと調べてみたら、ガスタンクというのは容器内で均等にガス圧力がかかるようにするために球状をしているそうです。

ということは、中年おっさんさんがご覧になったタンクは石油ではなくガスタンクということになりそうです。

 

旧暦だと「922」は…(10月27日)

投稿者:匿名さん
投稿日:10月25日(木)

> 投稿日:9月12日(水)
> 青白い子供の一人が娘から離れず、「922」[922]と言ってるみたいです。

立冬になる前での、最後の満月の日になりました。

10月25日 木曜日 先勝(庚寅) 旧暦 9/17 月齢 16.0 満月当事者には、何かシルシがあったのでしょう。

ちなみに、気象庁での地震の一覧では、余震ばかりでした。

2018年10月25日18時18分 胆振地方中東部 M4.1
2018年10月25日05時01分 福島県沖 M4.2

この満ちた後に、旧暦での「922が待っています。

10月30日 火曜日 赤口(乙未) 旧暦 9/22 月齢 21.0

中年おっさんの娘さんにては、当日ではどこかへと赴き、家族と離れている際に、事が生じることへの身代わり配備ということなのかもしれません。

大袈裟な離れ離れではなく、一人だけ1階に居る程度の些細な違いかもしれません。

> 大きな球体のガスタンク?
> が5〜8個並んでいて

ご参考までに。
日本のLNG基地一覧(Wikipediaより)
・東新潟(日本海エル・エヌ・ジー) 新潟県北蒲原郡 
気化能力 - 9基
・清水袖師(清水エル・エヌ・ジー) 静岡県静岡市 気化能力 - 8基
・四日市(中部電力)三重県四日市市 気化能力 - 9基
・堺(堺エル・エヌ・ジー)大阪府堺市西区 気化設備 - 6基
・姫路(関西電力)兵庫県姫路市 気化能力 - 8基
・戸畑(北九州エル・エヌ・ジー)福岡県北九州市 気化能力 - 8基
・福岡(西部ガス福北工場)福岡県福岡市 気化能力 - 7基
・大分(大分エル・エヌ・ジー)大分県大分市 気化能力 - 6基

タンクの並びでの纏まり方によっては、これらより多くの基がある地域の可能性もあります。

大難を小難に、予定撤回での無難へとなるよう、一応の一応で事前にお知らせして、祈るばかりです。

言われてみれば、月日というのは旧暦という可能性がありますネっ!

仮に「922」という数字が日付を示していて旧暦だとすると、10月30日(火)になるとのことなので、3日後ということになります。

ただ、「922」が新暦だった場合は、自分で言うのも何なんですが、ボクが考察した「インドネシアで起きた大地震のことだった説」は有力じゃないでしょうか。

ちょうどその頃、中年おっさんさんはインドネシアに出張されていました。

ガスタンクについては、列挙されている施設のどれかという可能性はありそうです。

ただ、やはり球状のタンクという情報だけではどこか探し出すのは至難の業だと思います。

中年おっさんさんが再び同じ夢を見るか、他に何があったのかを思い出さない限りは……。

と、いった感じですっ!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


 

-予言・予知・占い