不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

予言・予知・占い

[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart2~[11月7日更新]

2017/11/07

トーク中のイメージイラスト

不思議探偵社にご投稿頂いた「連鎖地震」の予知夢が的中した「中年おっさんさんのお告げ系予知夢」をみんなで一緒に考察するページです。

何か思い付いたり、ピン!とくるものがあったら是非ご投稿をっ!

中年おっさんさんの予知夢が掲載されているページはこちら
[お告げ]中年おっさんさんの予知夢

・考察ページPart1はこちら
[謎解き]中年おっさんさんの予知夢~考察ページPart1~

考察コーナー

12月に遊びにきませんか?は…(11月7日) NEW!

投稿者:らいらい さん
投稿日:11月3日(金
)

中年おっさんの12月にレオさん遊びにきませんか?は、今回の1212.1217と関係していたりしませんか?

12月に何かが起こるから関東から逃げてっていう意味だったり…

もしかしたらその可能性はあるのかも知れませんが、最近、中年おっさんさんからご投稿がないので、メールを送ったのですがご返信もなく……

中年おっさんさん、お元気でしょうか?

 

スポンサーリンク

 

[11月7日の更新はここまで ですっ!]


 

12.12」「12.17」について3

投稿者:えごま さん
投稿日:10月14日(土
)

お隣の国の件ではないでしょうか?どうもその様な感じがします。

というのもなんかのTVで専門家が、米の大事な記念日であるクリスマスに合わせて開発しているのでは?と言っていたのと、法王などが最後のクリスマス発言をしていたこと(これは違うかもしれませんが)。

大事なクリスマス前に手を打とうとしている?だと日にちが合うかもと思いました。

また、これは歴史的に見ても驚いたんですが、1944年頃の戦時中に、和歌山三重辺りの南海で大地震や、北海道でも大地震があっていた様なので(戦時中だから敵に弱みを見せてはいけないと大々的には語られなかったとのこと)、神様たちが、いくさをやめよと警告しているのではないか?という気がしてきました。

戦があるときには世界中見ても自然災害が余計に多い気がします。戦どころではなくさせているのではと思う位...。

それと先日の福島震度5弱も原発に対する警告なのでは?!とタイミング的に驚きました。

今回も情勢がきな臭くなってきたので、地震などを起こして目を覚まさせようとする?のかもしれないなと思ってきました。

前回の新燃岳の噴火は、東日本大震災を知らせる「のろし」であったのでは?と思っています。

なので今回も何か気を付けなければいけない気がしています。

1212と1217が日付だとすると、あと2ヵ月ほどとなりました。

ひとまずここで整理しておくと、

12・12「12・17」「備えなさい」がお告げです。

「12・12」時の始まり「12・17」時の終わり、12・12」波の終わり「12・17」波の始まりというのが中年おっさんさんのイメージとなっています。

まずお告げだけで考察すると、備えなさいと告げられていることから、備えれば難を逃れることができる出来事ではないかと推測できます。

そうなると地震などの災害系の出来事なのではないかと思うのです。

現在、北朝鮮情勢が緊迫化しており、いつ全面戦争が勃発してもおかしくない状況となっていますが、もし戦争のことであれば、備えてどうにかなるものとは思えないのです。

それと、中年おっさんさんは熊本県にお住まいなので、熊本県は北朝鮮による攻撃対象とはなっていないのです。※現在、北朝鮮が攻撃対象としてあげている都市は「東京、大阪、横浜、名古屋、京都」の5都市です。

逆に、中年おっさんさんのイメージで考察すると、時の始まり~終わりは、戦争のことを示しているようにも思えます。

もし北朝鮮とアメリカが全面戦争に突入した場合、早ければ数日間でアメリカ軍が北朝鮮を壊滅できると言われています。

それほどまでに軍事力に大きな差がありますが、最も恐れられている想定は、敗戦に追い込まれた北朝鮮が、全てのミサイル兵器を韓国、そして日本に向けて発射することなのです。

とはいえ、最近のアメリカ側の発言は「いつでも戦争を始められる」という警告が多く、10月23日~27日にかけて、在韓米国人を国外退避させる訓練も行われます。

これを踏まえると、えごまさんがおっしゃるように、クリスマス前に決着を付けようとアメリカが動き出すのかも知れません。

そして戦争の最中に、災害が起こるという傾向があるとのご指摘ですが、その傾向通りになってしまうことを踏まえて考察すると、朝鮮半島で戦争が始まり、同時期に大地震も発生するという最悪なケースもあるのかも知れません。

とにかく無事に新年を迎えられるように願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

新しいキーワードについて

投稿者:大和雷(おおわらい) さん
投稿日:10月4日(水
)

前回私がレオ様に送らせて頂いた考察に関連しているのではないか?と思ったので、新しく中年おっさん様が投稿された内容を元に私が感じた直感を単刀直入にお伝えしたいと思います。

>「12・12」時の始まり。「12・17」時の終わり。
>「12・12」波の終わり。「12・17」波の始まり。

これらを「地震が発生した」と仮定した場合、

12・12」時の始まり。→「揺れ始める
12・17」時の終わり。→「揺れが収まる

と感じました。ただ、個人的に不思議に思ったこともお伝えしたいと思います。

それは、「5分間も揺れる地震なんてあるのか?」です。

高層ビル等で発生するといわれている「長周期振動」と仮定すると、「5分間も揺れる場合がある」と推測することはできるのかな?とも思いました。

ただ私は専門家ではないので詳しくはわからないのですが、高層ビル等だけではなく、中規模、一般的な民家等でも「長周期振動」が発生するのかという点です。

もし仮に5分間も揺れ続ける地震が…と考えたくもありませんが、その場合の「備えなさい」なのか?とも感じました。

地震発生が一回とも限らない、複数回発生する、と仮定すると、「5分間も揺れる地震」というのも少なからずありえるか…と思った次第です。

>「12・12」波の終わり。「12・17」波の始まり。

誰も考えたくもないことだと思いますが、中年おっさん様のイメージを元に考察すると、

12・12」波の終わり。→ 地震発生に伴う「引き波」。
12・17」波の始まり。→ 津波の発生

と感じました。

私は「波の終わり」イコール「引き波」と即座に思い浮かんだんですが、少し気になったので調べてみると、気象庁のホームページに太字で記載されている一文「津波は引き波で始まるとは限らないのです。」という文言に対しての警告が、「備えなさい」というメッセージなのかな?とも思いました。

もちろんですが、災害に対する防災、減災対策を「備えなさい」というメッセージということなのでしょうが、上記に記したとおり"言い伝え"のような「確証の低い情報」ではなく、「はっきりとした判断と行動を行うよう今から備えなさい。」ということなのかな?と感じました。

もし上記のような"言い伝え"を信じたばかりに逃げ遅れた、ということも考えられるので、逃げるなら逃げる、その際のルートの確認と複数ルートの確保、安全な避難場所までの移動距離、移動時間、安全な避難場所までの道は安全なのか等、今からでも遅くはないので「備えなさい」ということなのかな?と感じずにはいられません。

ちなみになんですが、これを書いていて、ふと「去年の10月の出来事」が気になったので調べてみました。

個人的に驚いたんですけど、去年の10月21日に鳥取で強い地震があった日だったんですね。

気のせいかと思いますが、2016年10月21日と2017年10月20日は「金曜日」ですね…。

それと、
2+0+1+6+1+0+2+1 = 13
2+0+1+7+1+0+2+0 = 13

何か符号めいた感があるような、ないような…。こういう時こそ、「祈り」で回避したいものです。今回の私の考察は以上です。

皆様、お身体だけはくれぐれもご自愛ください。それではまた何か気になったらお伝えさせていただきます。

南海トラフ地震が発生すると、東京の高層ビルは8分近く揺れるという試算があります。考えただけでも恐ろしいです……。

 

旧暦の11月1日を表しているのでは?

投稿者:あま さん
投稿日:10月5日(木
)

カレンダーをサッと見ただけなので誤りがあるかもしれないのですが、気になることがありご連絡いたします。

中年おっさん様のお告げについて、12121217が旧暦の月日であれば、12月12日(旧暦10月25日)12月17日(旧暦10月30日)で12月18日が11月1日で新しい月になります。

1212・1217に何が起きるのかはわかりませんが「新しい月」「備えよ」は、旧暦の11月1日を表しているのではないかと思いました。

私は普段から数霊を基に色々考察していますが、111からのメッセージが大変多く、この一致を見つけたのでレオ様に報告した次第です。

旧暦説は大和雷さんの考察でも出てきていましたネ!

 

北朝鮮有事では?

投稿者:犬好き さん
投稿日:10月5日(木
)

中年おっさんさんの12・1212・17なんですが、

12・12 時の始まり、波の終わり
12・17 時の終わり、波の始まり

これって、北朝鮮有事ではありませんか?

北朝鮮有事は割と短期間で決着がつくという話ですが、その後の事後処理が、、、新しい世界秩序の始まりではないですか?ますます混沌とするかもしれませんが。。。

真っ先に思い付いたのが北朝鮮有事だったのですが、第二に考えられるのは、九州全体を巻き込んだ地震、噴火です。色々な地域環境、地方行政の在り方が一変するような出来事があるかもしれません。

嫌ですね、今回も外れますように。

トランプ大統領が意味深な発言をしたとのことでニュースになっていました。北朝鮮に対する軍事攻撃がいよいよ始まるのではないかという憶測が流れています。

 

小惑星のこと?

投稿者:つばめ さん
投稿日:10月6日(金
)

中年おっさんさんの予言ですが、小惑星のことかなと思いまして投稿致します。

小惑星が地球に接近しています。最接近の時刻は、2017年10月12日午後12時29分(日本時間)です。

今回はもしかしたら地球衝突もあるかもしれないとNASAでも警告しています。

12・12はじまりに、12日12時が重なりました。

さくらさんの予言で、地球がモヤに覆われている、とありましたが小惑星が衝突したら地球の天候は一変するはずです。

これの始まりなのでしょうか?

個人的に映画「君の名は。」がヒットしたのには何か意味があると思っています。

10月12日に接近する隕石は、今のところ地球に衝突する恐れはないとのことで、地球から4万4000キロの辺りを通過するとのことです。

 

スポンサーリンク

 

12・12」「12・17」について2

投稿者:大和雷(おおわらい) さん
投稿日:10月3日(火
)

12・12」「12・17」「新しい月」「備えなさい

これらのキーワードをずっと眺めてて思ったことをお伝えします。

「12・12」→「12時12分」
「12・17」→「12時17分」
「新しい月」→「新月」
「備えなさい」→「防災(減災)対策を各々ができる範囲で行っておく。」

と感じました。

気になったキーワードは特に「新しい月」なんですが、先月の新月(9月20日)は幸い災害等は発生しなかったので安心しました。

「新しい月」のもう一つの解釈をそのままの意味にとると、10月1日になりますが、この日も特異なことが起きなくて安心しました。

ただ個人的にずっと気になっていた「新しい月」というキーワード。

先ほど不意に気になったので調べてみると、今月の新月、「10月20日」は「新しい月」の意味が2つあるのではないか?と、思った次第です。

一つは新月。もう一つは「旧暦で新しい月になる日」ということです。

旧暦のカレンダーをみると、10月20日は「旧暦で9月1日」となっていました。

「12・12」「12・17」「新しい月」「備えなさい」を私の解釈に当てはめると以下になります。

10月20日の新月の日(旧暦の9月1日)の、12時12分と12時17分に備えなさい。」ということなのかな?と。

時間に関しては、12時間表示、24時間表示、各々を考慮しても、「12・12」「12・17」なので、「午後の時間帯」なのかな?と思った次第です。

私の杞憂、考えすぎであればよいのですが。

中年おっさん様が以前にお伝えされていたかと思うのですが、「12・12」「12・17」は「月日」を表してるように感じたとおっしゃってたので、そちらの方が有力かと思うのですが、私としては「新しい月」というキーワードが妙に気になったので取り急ぎお伝えさせていただきました。

先ほど、中年おっさんさん からご投稿があったので更新しましたが、一日前に大和雷さんからのご投稿を頂いていました。

新暦と旧暦から考察されていて、新しい月というワードも上手い具合にはまっています。思わず「うんうん」とうなずきながら拝見していました。

しかし、新たに「時の始まり」「時の終わり」「波の終わり」「波の始まり」というイメージも加わったので、そちらも是非、一緒に考察してみてくださいっ!

 

スポンサーリンク

 

139」という数字について

投稿者:匿名 さん
投稿日:10月2日(月
)

皆さんが考察されているように、139=イサク  と読むのが正解?

面白い文章を見つけました!

また、中年おっさんさんも、インド人風の人が出てきたと書いてあったので、イサクで合っているのではと思い投稿しました。見つけた文章をコピーして貼り付けます。

日本とユダヤの繋がりをネットで見ていて、その中でもユダヤ族に由来する苗字や地名という欄を見ていた時です。以下の文章が目に止まりました。

アブラハムとはすべてのユダヤ人の祖である。Abraham(アブラハム)

日本神道に古くから伝わる「神道五部書」中に「阿波羅波命(アハラハノミコト)」が出てくるが、これは「アブラハムのみこと」「アブラハム王」のことだと思われる。

また、宮崎県の油津(あぶらつ)」、山形の油戸(あぶらと)、青森の油川(あぶらかわ)、福岡県の油山(あぶらやま)などはすべて「アブラハム」に由来するのではなかろうか。

日本全国に「油」のつく地名は84か所あるという。「油(あぶら)」という言葉自体もここから出ているとも考えられる。いずれにしても、「油」のつく姓名・地名はこの由来である可能性が高い。

アブラハムの息子は「イサク」といい、その子孫がイサク族となった。

鹿児島県の伊作(いさく)や全国各地にある「一色(いっしき)」はそこから来ていると考えられる。ヨセフはユダヤ人の祖であるヤコブの子であるが、「良須(よす)」「ひよし(日吉、日義)」はヨセフにちなんだと言われる。

参考になりますか?

日々、平和を願う者です。

実は、アブラハムの息子が「イサク」というのは、8月6日に掲載したロックさんカイザさんからのご投稿の中にもありました(笑)

!と思った内容だったので良く覚えていたのですが、今回のご投稿で3度同じように考察されている方がいるということは、139=イサク説は超有力では?と思うのですが、中年おっさんさんご本人のイメージによると139というのは「天皇家の、今イギリスに留学されてる人の事じゃないかな?」とのことでした。

しかし、こうも考えられるかも知れません。

イサクの生まれ変わりが、イギリス留学をされている皇室の方。と。

中年おっさんさんも確信を持っているわけではなさそうなので、今後のお告げの中で139の正体が判明するのかも知れませんネ!

 

新しい月」について

投稿者:てつなお さん
投稿日:9月29日(金
)

中年のおっさんさん「新しい月」について

レオさん、中年のおっさんさん、オタイシさん、ごめんなさい。昨日(9/28)衆議院が解散し、私が9/19に投稿した「推測」はハズレました。国内政治状況がこんなに目まぐるしく動くとは、まったくの予想外でした。あらためてお詫び申し上げます。

そんな私ですが、当たりはずれはともかく、これからも「ピン!」ときたことは投稿させていただき、皆様の話題のタネにでもしていただければ、と思っています。あんまり面白くない時はバッサリ「不採用!」でお願いしますね。

中年のおっさんさんの「新しい月」ですが、「新しい月」=(隕石の衝突?などで)月の見た目が今まで見たことがない姿になるのではないかと思いました。

「見た目の大きさが変わる」とか「月の裏側が見える」とか、まさかとは思いますが、「大きく欠ける」とか…。

月の重力は潮の満ち引きなど地球に大きな影響を与えているので、ほんの少しの変化でも、何かしらの影響があるように思います。

特に日本は世界でもまれにみる地震・火山国なので、これをきっかけに大地震や火山の噴火が頻発するかもしれません。それが「12・12」「12・17」なのかも…。

ですが、お告げに「備えなさい」が加わったので、「備えれば助かる程度の異変」とも解釈できると思います。

中年のおっさんさんは「二つのイメージがある」とのことでしたので、12月はまだ少し先ですが、漠然としたものでも構わないのでご投稿していただければありがたい、と考えております。

考察が正解、不正解、当たる、当たらないなどは気にせずにご投稿頂いて大丈夫ですよっ!

誰かの考察が、ほかの誰かの新たな考察を生むかも知れないし、部分的にでもヒントとなるカギがあるかも知れません。

新しい月のご考察ですが、月に異変が起こるというのはかなり大胆な説ですネ(笑)!

もし本当に月の形が変わるほどの巨大な隕石や小惑星がぶつかれば、月の軌道が変わり、地球の自然環境は急変することになります。

こうなったら備えれば助かるレベルじゃないので、おっしゃるように「備えたら難を乗り切れる程度の異変」なのかも知れません。

12・12」「12・17」が日付だとすると約3ヶ月ほどです。一体何が起きるのかドキドキしますが、予知やお告げに関わらず備えだけはちゃんとやっておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

大陸のプレート移動が12月に?

投稿者:ヒロ さん
投稿日:9月25日(月
)

6月に投稿させていただいたヒロです。

さて、中年おっさんさんの西揺らぐ、東沈むと1212、1217ですが、「大陸のプレート移動が12月にあるのではないか」と思った次第です。

これからの季節、本来ならば日が短くなり、夜になるのが早いはずです。

しかし、日本列島が西に動けば、太陽を追いかけるので夏のように日が長くなりますし、東に動けば夜になるのが更に早くなります。

大陸プレート移動が、ポールシフトによるものかどうか私には解りません。

あまり考えたくないのですが、日本列島がプレート移動で東西に分断されるとこのような現象が起きると推測します。

東日本のプレートが東に移動すると、地震も無いのに関東、東日本に津波が押し寄せ、沈むのではないでしょうか。

海の中に引きずり込まれるイメージです。西日本のプレートが、南北に移動すると揺れるのではないでしょうか。

太陽の沈む時間が、例年と違うようならば、海抜150m以上の高台に常に逃げる準備をしておくとか、移住を考えてもいいかもしれません。

私の6月の夢は、100mの所でも危ないという意味だったのかナ と思っています。

大陸プレートの移動は海溝型地震に直結しているので十分に考えられます。

ポールシフトについては、磁極に関してなら、結構頻繁に位置が数km単位で変わっています。

ただ、太陽の位置が変わるということは自転軸がズレるポールシフトということになるので、よほどのことが無い限り、起こることはないかも知れません。

例えば巨大隕石が地球に衝突するとか、巨大天体が地球に近づき、その重力の影響を受けるとか……。

全く可能性がないわけではないですが、確率は非常に低いと思いますっ!

 

ひとゆるしき、玉ゆるしき」について2

投稿者:てつなお さん
投稿日:9月23日(火
)

北朝鮮情勢がさらに緊迫してきました。ついに「水爆の実験を太平洋で行う」という話がでてきてしまいました。

ひとゆるしき、玉ゆるしき」ですが、

ひとゆるしき
北朝鮮の様々な威嚇(核実験、弾道ミサイル発射)により「ひと」=日本国民に大きな不安と怒りの感情が広がり(動揺し)、アメリカとともに北朝鮮と戦う、という世論が大きくなる(戦前のような戦意の高揚が起きる)。

玉ゆるしき
そのような国民感情の高まりに対して、「玉」=今上天皇陛下の御心も乱される(大変憂慮される)。と解釈しました。

139」=秋篠宮佳子さまならば、「玉」=今上天皇陛下になるのでは?と思いました。

陛下は多くの犠牲者を出した先の大戦の反省から、なによりも平和を愛し、戦没者の慰霊等、様々な活動をされてきました。

その御心を察すると、現状に対して大変ご心痛でいらっしゃるのでないか?と思いました。

この事態が戦争に発展しないよう、心からお祈りいたします。

人揺るしき、玉揺るしき」となるとすれば、日ごとに緊迫化する北朝鮮情勢のことを考えると十分にあり得そうな解釈だと思います。

おっしゃるように戦争が起きないように心から願うばかりです。

 

9・15繋がり

投稿者:xyz さん
投稿日:9月21日(木
)

中年おっさんさんの「9・15 注意しなさい」について気になった事です。

海底掘削船「ちきゅう号」が地震と関連している?

311の時は直前まで宮城沖に停泊し海底掘削を実施していた。

熊本地震の時は3月26日~4月27日まで活動していた。

9月10日~11月10日まで活動中、10月21日に鳥取県中部地震が発生、11月24日に福島県沖地震が発生しました。

ちきゅう号の活動前後に大地震が日本のどこで発生することが続いています。

今、ちきゅう号がどこにいるのか確認したら9月15日から八戸港八太郎1号埠頭E岸壁着岸中になっていました。

9・15繋がりです。

 

「12・12」「12・17」について

投稿者:ぺんたろう さん
投稿日:9月20日(水
)

北朝鮮への攻撃が12月以降に始まるかもしれないと聞き、中年おっさんさんの「12・12」「12・17」「家族と一緒にいなさい」が何度も頭に浮かぶのですが...。

この件のお告げの続きはありましたでしょうか?(見逃しているだけでしたら申し訳ありません)

 

ひとゆるしき 玉ゆるしき」とおばあちゃんのお告げについて

投稿者:sora さん
投稿日:9月19日(火
)

レオさん、さくらさん中年おっさん さん、みひろんさんのおばあちゃん、みひろんさんのおかあさん、みひろんさん、大変貴重な情報をありがとうございます。

その他の皆様の情報やご考察も参考にさせて頂いております。ありがとうございます。

ここにお集まりの他の方も感じておられるように、中年おっさんさんのお告げと、みひろんさんのおばあちゃんのお告げについて考えていると、あれ!どちらだっけ?となる事があります。

シンクロ度合が凄いですよね!

ひとゆるしき 玉ゆるしき〕について調べてみて、自分なりの考えがまとまり、これは 〔人をただひたすらに受け入れれば、魂はまとまるに違いない〕?〔人(自身と他者)を認める(受け入れる)事が、霊(魂と魄)を磨く術である〕という事なのかな?と。

その後におばあちゃんのお告げを見直していたのですが・・・ん!おばあちゃんの先日のお告げのメッセージ2って、その方法を教えて頂いているのでは!!!と、思った次第です。

中年おっさんさんが〔ひとゆるしき 玉ゆるしき〕が入ってきて、離れません。と、仰っていましたが、祈り次第、道選び次第で、うつつ(現世)でしか出来ない霊磨きの時間が左右されるという事が関係しているのではないかと思いました。

私は霊を磨くという言葉を知っていたのに、それに気持ちを寄せる事が疎かになっていました。

おばあちゃんに告げられた沢山の御告げを頂いてから、心新たにしたところです。

自分にどれだけの猶予があるか分かりませんが、出来る事からコツコツと日常の何気無い事に心を寄せ大切にして積み重ねます。

余談ですが、神社に参拝する時は、お願い事(○○して下さい)をするのではなく、日頃のお礼を申し上げる。か、誓い(○○します)を立てるという御参りの仕方が正しいと聞いた事があります。

おばあちゃんや中年おっさんさんはそれを実践しておられて、白羽の矢が立ったのではないでしょうか?本当にありがとうございます。

大変なお役目ですが、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

兎に角、帰れ!」について

投稿者:てつなお さん
投稿日:9月19日(火
)

私は予知・予言はからきしダメなのですが、国際情勢のことなら少しは助力できるのかな?と思い、投稿させていただきます。

私は当初、「9・15・注意しなさい」というお告げは自然災害を警告しているのだと思っていました。

が、中年のおっさんさんは「兎に角、帰れ!」というお告げで急遽前日に帰宅した、とのことだったので、あれは9/15の北朝鮮のミサイル発射をきっかけに、グアムの米軍が臨戦態勢に入ったため、帰れなくなる前に急いで帰国しなさい!というメッセージだったのではないか?と考えました。

(今までと異なり、あまりに突然なお告げだったので、さぞかし驚かれたことと思います)

ここで思い起されるのが、オタイシさんの予言(5/4投稿)です。

4/9のお告げでは、北朝鮮と米軍の戦闘が告げられています。

トランプ大統領は、米中首脳会談の最中にシリアにトマホークミサイルを撃ち込んだこともあり、現在開催中の国連総会で中国・ロシア等と会談後、いきなり武力行使をするかもしれません。

願わくば、お告げのように日本に被害が及ばないことを祈るばかりです。

ちなみに5/3の「安倍首相が突然辞任する」というお告げですが、党利党略で解散・総選挙しようとした安倍総理が、国際情勢の変化に対応できず、解散権を行使できないまま臨時国会前に辞任する?という流れがありうるのかもしれない…と思っています。(完全に私の推測ですが…。)

さらに蛇足ですが、オタイシさんの4/9のお告げにある「文明衝突の戦争の火種」が徐々に明らかになってきているようです。

また機会がありましたら、投稿させていただきます。

 

「沈む」の意味

投稿者:さらさ さん
投稿日:9月14日(木
)

西が揺れれば、東が沈む、とありましたよね。ずっと、「沈む」の意味がわからず、ここでも議論されていたと思いますが、先程、北朝鮮が以下の警告を出しました。

日本列島4島を核爆弾で海に沈めなければならない

これはもしかして、東日本のどこかが核爆弾で海に沈む、つまり壊滅するということでしょうか?

中年おっさんさんも、明日の15日は注意するようおっしゃられていますし、そうすると、東日本、特にレオ様のおられる関東が心配です。とにかく明日は何もないことを祈るばかりです。

まさに中年おっさんさんがお告げで注意しなさいと言われた9月15日、北朝鮮が日本へ向けてミサイルを発射しました。東北~北海道ではJアラートが鳴るなど一時騒然となりましたが、特に被害はでませんでした。

 

139と諏訪大社の神事

投稿者:わらじ さん
投稿日:9月14日(木
)

諏訪大社で毎年4月15日に御頭祭という神事があるらしいのですが イサクに関係しているようです。イサクの代わりに鹿を捧げるようなもののようです。

何に関係するかは わかりませんが139のことを このサイトであったので投稿してみた次第です。 

以前、「139がイサクと読めるのではないか」というご投稿を頂きましたが、139=イサクだとすると、由緒ある大社での神事につながって、やはり何か神聖な意味合いを持つメッセージではないかと推測できますネ!

ただ、「139,139,139は殺すな、139は船に乗せろ」というメッセージは何か鬼気迫る感じがしますが……。

 

台風の経路

投稿者:のの さん
投稿日:9月15日(金
)

中年おっさん様の予言ですが、私は今回の台風の経路である川内原発が気になります。まさに直撃という感じです。

中年おっさん様、ひょっとして九州南部にお住まいではないですか?お母様が逃がしてくれたのではないでしょうか。

おっしゃるように、大型で非常に強い勢力の台風18号が上陸しようとしています。

しかも「非常に強い勢力」での上陸は実に24年ぶりという事態のようなので、各地への被害が心配されます。

中年おっさんさんは九州にお住まいなので、おっしゃるようにお母様が注意を促して、逃してくれたという可能性はあるのかも知れません。

 

「ひとゆるしき、たまゆるしき」について

投稿者:犬好き さん
投稿日:9月12日(火
)

ひとゆるしき、たまゆるしき、なんですが、やはり、グアムに何か起こりそうです。

お母さまのお告げは、やはり中年おっさんさんご家族自身に関係のあるお告げと思います。実際、九州も揺れましたしね。国難になりそうなお告げには、他の方々が登場されてます。グアム旅行も織り込み済みのお母様のお告げではないでしょうか?

9月12日新たな北朝鮮制裁決議採決されました。当然、反発も考えられます。また9月11日にも新たにX級のフレアが発生し、12日に粒子到達予定です。

人緩しき(揺るしき)、弾許しき(揺るしき)

人心や指揮系統が乱れまた何か発射し、また弾道も当初の予定と違うところになり、迎撃側も指揮系統が乱れたり、虚を突かれたりして迎撃できず、着弾する、と解釈しました。

さくらさんも、みひろんさんのお祖母様も日本には直接の影響はない、と断言されてますので、それを考え合わせますと、一番危険なのはグアムではなかろうかと。

中年おっさんさん、気をつけてご旅行楽しんでくださいね。

北朝鮮が本日(9月15日)、グアム領方面ではなく日本へ向けてミサイルを発射してきました。

被害は出ていないようですが、7月27日に掲載した中年おっさんさんの「9・15・注意しなさい」の日付に、北朝鮮が日本へ向けてミサイルを発射するという展開になるとは思いもしませんでした。

このミサイル発射がきっかけになり何か動き出すのかも知れません。

また、非常に強い勢力の台風18号がもうすぐ九州に上陸するとのことで、中年おっさんさんのお母様はこのことを警告していたのかも知れません。

すでに上陸した沖縄県の宮古島では、家や車が吹き飛ぶなどの被害が発生している模様です。

北朝鮮のミサイルや台風のことを考えると、日本から離れてグアム旅行は大正解と言えるのではないでしょうか。

9月14日からグアム旅行とのことでしたが、奇跡のタイミングとも言えそうです。中年おっさんさんのご家族はなんらかの力によって守られているのかも知れませんネ!

 

スポンサーリンク

-予言・予知・占い