不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

予言・予知・占い

見事に的中している!「2018年は大地震と火山噴火の年」~寅未さんの東洋占い~

最近になってから不思議探偵社をご愛読して頂いている方はご存知ないかと思いますが、昨年9月頃まで「陰陽自然学」という東洋の占いを用いて世相を読み解く、寅未さんという方がいらっしゃいました。

実際にいくつかの出来事が的中していましたが、惜しまれつつも昨年9月に引退されました。

先ほど、予知予言のページをまとめていたところ、昨年、寅未さんが「2018年の世相」を占った内容が見事的中していたことに気づきましたっ!

そこで、寅未さんからご投稿頂いた「2018年の世相占い」を振り返ってみたいと思います。

寅未さん初めてのご投稿2018年は大地震と火山噴火の年

投稿者:寅未 さん
投稿日:2017年1月18日(水)

はじめまして、寅未と申します。未来の出来事や、人の縁は、古来「暦」に隠されています。

昨年のキーワードは「内部分裂」「南西から東北筋で象徴的な出来事」等でしたが、今年2017年は、「下剋上」「朝鮮半島38度線」「米国西海岸での自然災害(地震)・事故」「関東東西ラインで地震」「細菌・化学兵器」「デマと誤報」「教育・医療・宗教界のスキャンダル」「肝臓と細胞のトラブル」「オカルトブーム」があげられます。

象徴的なことは、3月、7月、8月、9月、11月におこります。

ちなみに、2018年は「大地震と火山噴火」が連続的に起こります。南海トラフはこの年かもしれません。

戦前は多少誰もが読めた暦(こよみ)ですが、戦後の改革もあり現代は読み方を知らない人がほとんどです。

暦の読み方がわかれば。。ですが、まさに今どの時代と同じかを知れば、今後どうなるのか大体の予想はつきます。

今は「明治維新」と同年期です。おもしろいのが、黒船が来航し、見たこともない新時代が突然やってきますが、その黒船来航1853年と同じ年は「2033年」です。もしUFOが来るとすれば、間違いなくこの年ですね。笑

残念ながらこれから十数年は明るい時代ではなく、激動の待っただ中です。新しい感覚についていけない人たちは旧世代と呼ばれ時代に取り残されるでしょう。

暦にはおおまかに「陰」と「陽」があります。今は「陰」の時代90年間のラストスパートで、2034年から「陽」の時代に入ります。「陰」の時代は女の時代ともいわれ、時代の後半にかけ顕著にあらわれます。

男はジェンダーレスになり、女は強くなり権威権力を持ちます。前周期の同暦に「明治維新」がおこりました。逆に、陽の時代90年間のラストスパートには何が起こったかといいますと、男主導で暴走した一大事件があります。そう「第二次世界大戦」です。

暦のおもしろいところは、どんな人と結婚して、どんな子ができるか、どんな仕事につくか、子供の育て方、攻め時、守り時、ましてや賭け事など手に取るようにわかってしまうため、この暦法を約100年かけて確立させた、飯田家(開祖/飯田天涯、二代目/飯田黄庸、三代目/飯田亨)は弟子をとらず、皆伝書も渡していませんでした。

しかし、占い師たちは違いました高度成長期にあわせて、飯田天涯の弟子だと名乗り商売に転嫁する方々が増えていきます。暦の本来の解き方も知らぬまま。一部だけを抜き取った安易な占いが横行します。

ちなみに、九星学で「暗剣殺」を考えた「園田地角」氏は、陰陽自然学学の開祖飯田天涯氏と同郷の親友で、ともに上京した仲間です。売れたのは園田さんでしたが、業界では飯田さんのほうが有名でした。

もうひとつおまけに、高島易断の高島さんも貿易会社の社長で、趣味的に善意で易学をやっていただけで、弟子をとっていなかったようです、いまはあんなに書店に並びますが不思議ですね。当時は奥様が新聞を通して世間にうちじゃない違うと訴えていたようですが。

長々とすみません。

[予知・予言-第1章-]みなさんからの投稿 より

みなさんもご存知のように、今年に入ってから噴火が相次いで発生しています。

・1月23日に草津白根山が噴火

・3月6日に新燃岳が7年ぶりに爆発的噴火

・4月19日に硫黄山が250年ぶりに噴火

見事に寅未さんの世相占い通りに、火山噴火が連続的に発生しています。

そして、気になるのが南海トラフ大地震は今年かも知れないと占っていることです。

現在のフィリピン海プレート沿いでの地震活動や噴火を見ていると、南海トラフ大地震が今年発生してもおかしくはない状況と言えます。

そして、世相で的中しているのはこれだけではありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

2018年は航空機の事故が多くなる

投稿者:寅未 さん
投稿日:2017年9月11日(月)

ご無沙汰しております。

この投稿に興味を持たれた方、未来がわかる本を見られた方の中にはすでに承知のことかもしれませんが、本年で最も注意が必要な月に入りましたので、改めて投稿させていただきます。

2017年9月7日~10月7日は、酉一年-酉一月の東西一型の暦になります。

今月こそ、今年を最も象徴する月で、この「一」という数が象徴する自然災害は「水害」「冷害」です。

そのような災害が目立つのも、「一」の年だからだと思います。

そして、以前投稿させていただいた、以下の事件や災害が本格的に動き出すのも今月です。十分に注意してください。

朝鮮半島三十八度線に歴史的な事件が起こる。
→有事の勃発?

デマと誤報が相次ぎ、情報社会の秩序を見直す動きが出る。

関東を中心に東西にかけて大型地震と大水害が発生する恐れがあります。日々の備えを怠らないように注意してください。→水害はありましたが、次は地震も懸念されます。

米国西海岸の大型地震に注意。 (※東海岸には断層はありません)
→日本国外も水害が多かったですが、地震も気を付けてください。

※余談ですが、来年は航空機の事故が相当多くなります。海外出張や旅行には十分気を付けてください。来年は「九」の年なので、もしかすると「赤」「赤紫」「紫」系の色入った飛行機が危ないかもしれません。

尚、この予言を残された、三代目飯田亨ですが、現在病床にあり、来年以降の未来予測が困難な状況にあります。いずれにしても、今回の予測が外れれば、100年に渡り継承してきたこの学問に意味はないと仰られていたことを理解し、万が一今月の予測大きく外れた場合は本サイトへの投稿と学問自体の公開を辞退します。

皆さん、どうかこれから来る時代の大きな転換に負けずに進んでください。

2018年と2019年を節目に、2033年まで暗黒時代と言っていいほど、混沌とした時代に突入します。

それでは、よろしくお願いいたします。

寅未

[世相を見る]東洋の占い~寅未さんの陰陽自然学~ より

今年は航空機の事故が多くなるという占いでしたが、こちらも的中しています。

4月だけでも以下の事故が発生しています。

・サウスウエスト航空機のエンジンが爆発(4月17日)

・ジョージア州アトランタをロンドンに向けて出発したデルタ航空機がエンジントラブル(4月18日)

・佐賀空港で小型機がパンクし滑走路閉鎖(4月19日)

これ以外にも今年は、自衛隊ヘリの墜落、米軍機の窓が学校に落下してニュースになっていました。

こちらも世相通りとなっています。

残念ながら、寅未さんはこのご投稿を最後に引退されました。

寅未さん、もしご覧になっていたら、是非また東洋占いでこれからの世相を占って頂きたいと思いますっ!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


 

-予言・予知・占い