不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙人・UFO・UMA

UFOの目撃が相次ぐ!アメリカ西部アリゾナ州上空~航空当局がパイロットと管制塔のやり取りを公開~

上空にUFO? 旅客機から相次ぎ報告、米当局が音声公開

コックピットの写真

米連邦航空局(FAA)はこのほど、アリゾナ州上空を飛行していた民間機のパイロットから、未確認飛行物体を観測したという報告が相次いで寄せられていたことを明らかにした。

未確認飛行物体が観測されたのは2月24日。

ニューメキシコ州アルバカーキの管制塔に、リアジェットのパイロットとアメリカン航空のパイロットから連絡が入った。

FAAは管制塔とのやり取りを録音した音声も公開している。

それによると、まずリアジェット機から、「30秒ほど前に、何かが我々の上空を通過したのか」という問い合わせが入った。

管制官が「いや」と否定すると、パイロットは「何かが通過したんだ」と伝え、「UFOだ!」と誰かが応じている。

同機からは間もなく返答があった。

こちらアメリカン1095。確かに、何かが我々の上空を通過した

正体は分からないが、少なくとも我々の2000~3000フィート上空だった。確かに我々の真上を通過した

1095便はサンディエゴからダラスへ向かう途中だった。2人のパイロットが目撃した物体がUFOだったのかどうかは分からない。

FAAの広報は、必ずしも地球外の物体だったとは限らないと述べ、「我々は多数の機関と連携して、軍や民間の航空機の管制を行っている。その中には高高度気象観測気球も含まれる」とした。

ただ、目撃情報が寄せられた当時、この空域を飛行していた他の物体については確認できなかったという。

CNN

これは有名な話ですが、航空機のパイロットは飛行中にUFOらしき物体に遭遇しても、決して『UFOを目撃しました』とは報告しないそうです。

なぜならば、UFOを見たと言うと精神に異常をきたしているという理由で、地上勤務に異動になるとか……。

また、パイロットの多くが飛行中にUFOらしき物体に遭遇している経験があるとか。退職後に目撃談を語る方も多いそうです。

今回公開されたやり取りでははっきりと「UFOだ!」と言っちゃっているので、きっとこの方は今頃、異動を言い渡されているかも知れません……。

ちなみに、今回UFOが目撃された場所から800kmほど行ったところには、あの「ロズウェルUFO事件」の現場があります。

ロズウェル事件についてはこちらの記事 ロズウェル事件~人類史上もっとも有名なUFO事件~解読するのはあなたかも!? をご覧くださいっ!

 

スポンサーリンク

 

関連記事のご紹介

噴火が始まる5日前の阿蘇山でUFO目撃情報と写真がツイッターに投稿される!

[動画]国際宇宙ステーションからの中継にUFOらしき物体が!!NASAは中継を打ち切りに

[UFO]読者の方がUFOを激写っ!!!空飛ぶ黒い球体の正体は!?

[UFO・宇宙人]米国防総省の元高官「極めて説得力の高い証拠がある」&米軍機が撮影したUFO動画

なんぞこれ!?「謎の物質をモコモコ放出しながら飛ぶUFO動画」チリ政府機関が公開

[未確認飛行物体]あなたも目撃するかも!?知っておきたいUFOの種類と特徴

[危機]97%の確率で地球は氷河期へ&太陽にビームを放つUFOを発見!もしかして!?

 

スポンサーリンク

 

[この記事はここまで ですっ!]


 

-宇宙人・UFO・UMA