不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【10月上旬号】11日(水)更新

2017/10/11

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変など地震の前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動などなど、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿を!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、【保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるというのが最も有力な説です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。

 

飛行機が今どこを飛んでいるのか確認できるサイト

地震雲にはさまざまな種類がありますが、その中でも特に「帯状形(おびじょうがた)地震雲」と飛行機雲の見分けはつきにくいものとなっています。

なんか見慣れない雲があるけど、飛行機雲かも??』と思ったら、それが飛行機雲なのかどうかを確認できる便利なサイトがあります。

「フライトレーダー24」というサイトで、URLは https://www.flightradar24.com/ です。

フライトレーダー24の画像

地図上に黄色い飛行機が表示されていて、リアルタイムでどこを飛んでいるのかが分かります。

プレイバック機能もあってプレイバックボタンをタップすると日時を入力することができるので、過去に飛行機がどこを飛んでいたのかも確認できますので、ぜひご活用ください。

注意点として時間入力の際にマイナス9時間をする必要があります。

例えば、お昼の12時を調べたい場合、12-9で3時を入力することになります。

フライトレーダー24の画像

10月11日(水) NEW!

投稿者 :ケメさん
日 時 :10月10日22
場 所 :北海道 滝川市

※画像を見やすく調整させて頂きました。

地震雲の投稿写真

くっきりと波紋が出現しています。ですので「波紋形(はもんがた)地震雲」だと判断しそうになるのですが、雲の様子が分からないので、これが地震雲なのか気象の雲なのか正直いって判断できないです。

北海道周辺でも地震活動が落ち着きを見せていないので、念には念を入れて、1週間ほどは注意をしておいてください。

投稿者 :あやかさん
日 時 :10月11日0時
場 所 :東京都 清瀬市
コメント夜だったのでうまく写真に収まりませんでしたが、ふと空を見上げると初めて見る変な雲がありました。明らかに雲があるところとないところがはっきりと分かれていて、1本が長く続いている雲でした。

※画像を見やすく調整させて頂きました。

地震雲の投稿写真

帯状に伸びていますが、雲を見るとこの季節に多く見られる気象の雲「ひつじ雲」なので、地震雲ではなさそうです。ご心配なくっ!

 

スポンサーリンク

 

[10月11日の更新はここまで ですっ!]


 

10月10日(火)

投稿者 :さん
日 時 :10月9日8時
場 所 :福島県 いわき市
コメント窓の外を何気なく見たら見たこともない垂直の形の雲でした。数日前にも地震があり前震ではないかと不安に思ってたので気になり投稿しました。

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。しかし、写真を見る限りはそれほど大きな雲ではないので、もし地震が起きるとしても規模の小さいもので済むのではないかと思います。

とはいえ、先日、福島県沖でM6クラスの地震が2度発生しているので、普段よりも地震と津波を警戒しなければいけない時期だと言えます。

投稿者 :ナッツさん
日 時 :10月9日20時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメント今日の月。。とても赤かったですが、以前どこかの大地震の前も赤い月が出たとどこかで読んだ気がします。今回の月もそうじゃないといいですが。。、

月の投稿写真

コメントされている大地震とは1995年に発生した阪神淡路大震災(M7.3)です。

阪神淡路大震災の前夜に写真に写っているような真っ赤な月が多くの方に目撃されていたようです。

となると赤い月は大地震の前兆なのかというと、ボクはそうは思っていません。実例が少ないのと、月が赤く見える理由は別にあるからです。

大気が汚れていたりすると月の光は拡散されて、光の赤い成分が多く届くようになります。また、地平線に近いほど赤みがかった月に見えます。

また朝日や夕日も赤くなりますが、地平線に近いところにあるときは、光が大気を通過する時間が長くなる(厚い大気を通過する)ので、光が拡散されやすくなり、拡散されにくい赤い光が多く届くためです。

もっと多くの実例があれば関係性を見い出せそうですが、今のところは心配する必要はないと思いますっ!

 

スポンサーリンク

 

10月9日(月)

再びTEC値に異変が現れました。今度は西日本だけでなく、日本全国となっています。

投稿者 :soraさん
日 時 :10月8日21時
場 所 :日本全国
コメント日本形の赤色表示が出ました。地震雲の投稿で、レオさんの見極めでも地震雲と思われるものが出ているようですので、注意したいと思います。

TEC値のグラフ

投稿者 :ガチャピンさん
日 時 :10月9日0時
場 所 :日本全国
コメント初めて投稿させて頂きます。以前soraさんが投稿されていた電子数の内容が気になり、あれから毎日チェックしていたのですが、これは地震の前兆なのでしょうか?見方もよくわからずに毎日ただチェックをしていただけなので、お門違いでしたら申し訳ございません。

TEC値のグラフ

非常に気になるというか、この図のように日本全国が赤くなると、これまでのところ100%の確率でM5クラス以上の地震が発生しているので、警戒しなければいけません。

もしM5以上の地震が内陸部で発生すると震度5~6のかなり強い地震になる可能性があるので、注意が必要です。どこか遠い沖合いの地震で済むことを願うばかりです。

 

投稿者 :ぴよこさん
日 時 :10月7日17時
場 所 :茨城県 ひたちなか市
コメント午後2時頃買い物に出て、5時頃帰宅したのですが広範囲に渡って海側にずっとこの雲が出ていましたのでお知らせします。。

地震雲の投稿写真

これは「断層形(だんそうがた)地震雲」のように見えます。ただ、7日の天気をチェックしたところ曇りとなっていたので、もしかすると雨雲かも知れません。

海側に出ていたとのことで、もし地震が起きる場合は、茨城県沖が震源となる地震になるかと思われます。

投稿者 :ねこさん
日 時 :10月8日17時
場 所 :和歌山県 和歌山市
コメント今朝も投稿させていただきました。帰り道、同じ方角にまた出ていました。

地震雲の投稿写真

これも「断層形(だんそうがた)地震雲」のように見えます。昨日掲載した雲も断層形でした。同じ雲だとすると、10時間もの長い間出現していたというのは気がかりです。

TEC値に異常が現れたこともあるし、「備えあれば憂いなし」ということで、今一度、「非常持出袋」などのご確認をお願しますっ!

 

スポンサーリンク

 

10月8日(日)

投稿者 :ねこさん
日 時 :10月8日7時
場 所 :和歌山県 岩出市
コメントいつも楽しく拝見させて頂いています、ありがとうございます。岩出市から和歌山市方面へ向かう道で遠くの方に見える雲が気になりました。

地震雲の投稿写真

遠くの方にクッキリと「断層形(だんそうがた)地震雲」らしき雲が写っています。

このタイプは大規模な雨雲と間違えられやすいのですが、天気予報と雨雲レーダーをチェックしたところ、これは雨雲ではありませんでした。

となると、断層形地震雲で間違いなさそうです。

最近、和歌山県北部や西部で地震が増加中で、少し離れた所では、徳島県南部でも地震が発生しています。

これは中央構造線沿いで起きている地震で、昨年の熊本地震以降、中央構造線沿いでの地震活動が活発化しています。

こういった状況を踏まえると、この地震雲は気になる雲といえます。

南海トラフ地震も気になりますが、和歌山県内でこれから発生する地震の前兆現象のような気がします。

和歌山県の地震は、今のところ最大震度3程度の地震しか起きていませんが、強い地震が発生するかも知れないので念のため注意しておいてください。

 

投稿者 :デイジーさん
日 時 :10月7日16時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメント3枚あるのでまず1枚目16時台にものすごい太い雲を確認しすごい鳥肌立ちました。。その後も40分経ってもあり、そのときに撮ったので少し細くなっていますが。。細くなったので地震雲ではないのか?

地震雲の投稿写真

コメント2枚目 さっき1枚目4時と入れてしまった気がするけど16時です。。これは17:40頃そして方角も入れ忘れましたが全て真西です!!

地震雲の投稿写真

コメント三枚目 そしてこれが18:30前のものです!1枚目のがかわっていっただけかよくわかりませんが、一枚のものがとくもっと太かったので地震雲じゃないことを祈ります。

地震雲の投稿写真

おそらくこれは気象の雲ではないかと思います。地震雲の特徴として、「あまり形を変えずに同じ場所に留まり続ける」ということがあります。

この雲は徐々に細くなっていったようなので気象の雲と考えて良さそうです。

とはいえ、地震雲も永久に残るわけではなく、時間が経つにつれて薄くなったり消えていくので、判断が難しいところではありますが(笑)

 

スポンサーリンク

 

10月7日(土)

震度5弱の地震が発生

10月6日の午後11時56分ごろに、福島県沖で震度5弱の地震が発生しました。津波の心配はありません。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震の規模はM5.9でした。

実はこの地震が起きる5時間ほど前にも、同じく福島県沖でM6.0の地震が発生していました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

6月から始まった連鎖地震が止まりません。そして、先月から日本全国でM5以上の地震が急増しています。

地震の規模と推移を考えると、かなり異常な状況のように思えます。

不思議探偵社をご覧になっているみなさんは、地震への備えはやって頂いていると思いますが、夏用の備えから冬用の備えへ切り替えておいてください。

電気・ガスも止まり、屋外で夜を過ごさなければいけないという最悪のケースも考えて、冬用の備えに切り替えて欲しいと思います。

今一度、「非常食の備蓄」や「非常持出袋の備え」、「タンスなど家具の固定」をご確認ください。

 

更新2回目

投稿者 :soraさん
日 時 :10月6日12時
場 所 :西日本
コメント日本形ではありませんが、太平洋側に赤色表示が出ていました

TEC値のグラフ

昨日、再び西日本方面でTEC値(全電子数)の異変が出現しました。

そして本日も西日本方面に異変が出現しています。※こちらのグラフはTEC値(変動成分)

TEC値のグラフ

部分的な異変なので、地震発生との相関関係は定かではありませんが、四国を中心として真っ赤になっているので、日向灘での地震や南海トラフ地震の前兆ではないかと心配になります。

投稿者 :こうちゃんさん
日 時 :10月5日13時
場 所 :愛媛県 松山市
コメント雲とオヤジ様とは何処かですれ違っているでしょうね(笑)写真を撮っただけで投稿していなかったのですが、同じ日時のものだったので便乗して投稿します。この時間、右を見ても左を見てもこの形の雲が出ていました。

地震雲の投稿写真

地震雲の投稿写真

微妙なところですが、気になると言えば気になる雲ではあります。特に2枚目の雲は「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」に似ています。

先週から瀬戸内海沿いの地域に地震雲が出現しているのと、TEC値の異変が西日本方面に出現していることを考えると、油断できない状況のように思えます。

 

10月6日(金)

投稿者 :ゆいゆいさん
日 時 :10月5日8時
場 所 :愛知県 岡崎市

地震雲の投稿写真

波紋がごく狭い範囲にしか出現していないので、上空の風によって出来た模様だと思われます。

投稿者 :ふもふもさん
日 時 :10月5日11時
場 所 :茨城県 牛久市
コメント11時30分に、北東の空を撮ったものです

地震雲の投稿写真

これは地震雲で間違いなさそうです。よく見るといたるところに、四方八方に波紋が出現しています。

茨城県では内陸型の地震が頻繁に発生しているので、防災意識が高い方が多いと思いますが、地震慣れしてしまって、気がゆるんでしまわないように気をつけてください。

投稿者 :ミネさん
日 時 :10月5日13時
場 所 :神奈川県 川崎市 川崎区
コメントふとベランダから空を見上げたら、怪しい雲が出てました。西向きにカメラを向けて撮ったものです。

地震雲の投稿写真

一見すると波紋のような模様が出ているように見えますが、これは気象の雲「うろこ雲(巻積雲)」です。今の季節によく見られる雲です。

投稿者 :まぴこさん
日 時 :10月5日14時
場 所 :京都府 北区

地震雲の投稿写真

最初見たとき『これは何ぞ!!?』と思いました(笑) 雲がひび割れているように見えたのですが、よーーーく見るとこれは影です。

つまり一面に広がっている雲の上に、雲があってその陰が写し出されたものです。

で、見えない上にある雲は何か?影のうねり具合を見ると、「竜巻形(たつまきがた)地震雲」ではないかと予想します。

 

投稿者 :チワワさん
日 時 :10月5日12時
場 所 :千葉県 船橋市

地震雲の投稿写真

この雲も季節性の気象雲「うろこ雲」で、波紋のような模様は風によって出来たものだと思われます。

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :10月5日13時
場 所 :愛媛県 松山市
コメントやや真上に近い東側です。

「追伸」 以前YouTubeに投稿したUFO?のNo.2が不具合?違反と言う事で削除の通知ありました。意義を申したてるつもりはありませんが今後の為に何がダメだったのかアドバイスの送信しましたが繋がらなかったです。子供が自作の歌を口ずさんでいるのと自分の音声が入っている位なのですが…レオさんはどう思われますかぁ!?

地震雲の投稿写真

コメント同じ時間帯で西側です。うっすらですが…

地震雲の投稿写真

1枚目は「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」のように見えます。2枚目は一見すると何も写っていないように見えますが、波紋が出現しています。

ここ最近、瀬戸内海沿いの地域で地震雲が多く出現しているので、警戒しておいたほうが良いと思います。

UFO動画が削除されたとのことですが、もしかすると…

影の組織によるUFO証拠隠滅!?

なのかも知れません……。

 

投稿者 :マックスさん
日 時 :10月5日13時
場 所 :神奈川県 川崎市 高津区
コメント本日13時頃に見ました。地震雲で無ければすみません。

地震雲の投稿写真

これはこの季節によく見られる気象の「うろこ雲」ですネ!

地震雲かどうかは気にせずに、変な雲を見つけたらパシャっ!と撮影して送って頂ければと思いますっ!

投稿者 :いっちーさん
日 時 :10月5日17時
場 所 :千葉県 市原市
コメント初めて投稿させて頂きます。千葉から見て富士山の方角に向かって撮ったものです。天気が良いと富士山が見えるのですがその方角から放射線状のように延びており、さらに鱗雲も出来ていました。

また、他の方角では肋骨状みたいなものも見られました。明日天気が崩れるので天候によるものかなと思ったけど最近、雲がなんとなく騒々しくなってる気がしてるので投稿させて頂きました!

地震雲の投稿写真

なんだか薄気味悪い雲に見えますが、雲自体はコメントされているように気象の雲です。

肋骨のような雲も出ていたとのことなので、念のため注意しておいてください。

投稿者 :よしーさん
日 時 :10月5日13時
場 所 :東京都 千代田区
コメントお昼過ぎの13時から14時の間、空を見たら広がっていました。方向は西の空です。帯状に広い範囲に見えました。ただの気象雲だといいのですが。

地震雲の投稿写真

こちらも気象の雲で間違いないと思いますっ!

投稿者 :不思議小僧さん
日 時 :10月4日10時
場 所 :宮崎県 宮崎市
コメント先日の投稿に引き続き、10月4日と5日と何時間も定位置の雲があったので再度投稿します。方向はいづれも鹿児島方面です。新燃岳では4日から火山性地震が急増しているので気になります。最初の写真は4日です。

地震雲の投稿写真

コメント5日10時の写真です。

地震雲の投稿写真

まず1枚目ですが、波紋の出方が気になります。弧を描くように、まさに波紋という感じですが、鹿児島方向とのことなので、桜島の噴火が心配です。

2枚目はおそらく上空の風によって作られた模様だと思いますっ!

 

10月5日(木)

投稿者 :よっしゃんさん
日 時 :10月4日16時
場 所 :兵庫県 宝塚市
コメント午後4時過ぎ、自宅(伊丹市北部)から近く(徒歩5分)のローソンに行き夕刊フジを買って家に戻る際、空に目が行き(伊丹北部から宝塚方面)、生まれて初めて「竜巻のような雲」が出ているのが見えた。駆け足で家に戻り2階から写真を取った。(画面の写真右が下になる)午後9時ネットで調べていたらこのサイトをみつけ、地震雲のような気がしたので投稿してみることにしました。

地震雲の投稿写真

これは典型的な「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。雲がグルグルと回転している様子もハッキリと写っています。

撮影地が兵庫県とのことで、1995年に発生した阪神淡路大震災の数日前にも、このタイプの地震雲が目撃されていたので非常に気がかりです。

写真を見る限りはかなり巨大な竜巻形地震雲に見えるので、もし地震が起こる場合、かなり大きな規模となる可能性があります。

1週間ほどは警戒をしておいてください。

 

投稿者 :pontaさん
日 時 :10月4日11時
場 所 :三重県津市
コメントいつも拝見しております!北方向に向かっていくような雲が不思議だったので投稿しました。

地震雲の投稿写真

放射状に広がっていますが、雲自体は気象の「うろこ雲」のように見えるで心配はいらないと思います。

 

投稿者 :プーちゃんさん
日 時 :10月4日17時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメントなんか不可思議

地震雲の投稿写真

こちらも気象の雲なので心配はいりませんっ!

 

投稿者 :ななこさん
日 時 :10月4日9時
場 所 :岩手県 一関市 千厩町
コメントいつもの朝だなーと思って空見たら、出逢いましたー

地震雲の投稿写真

すこし気になる雲です。雲自体は気象の「ひつじ雲」のように見えるのですが、帯状に広がっており、撮影時間から約3時間後に岩手県内陸部でM2.9の地震が発生しています。

そしてこのところ、岩手県沖や沿岸部で地震が増加しているので注意は必要です。

 

投稿者 :かおやんさん
日 時 :10月4日14時
場 所 :栃木県 矢板市

地震雲の投稿写真

これはおそらく「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。ただ、拡大しても回転している様子は確認できなかったので気象の雲かも知れません。

 

投稿者 :じゅんぺいさん
日 時 :10月4日18時
場 所 :高知県 高知市
コメント職場からふと空をみると、綺麗な夕焼けに変わった雲がありましたので、、透明ラップをグルグル巻にしたような形状でした。

地震雲の投稿写真

なんでしょうかこの雲は(笑)

コメントから想像すると竜巻形地震雲かなと思うのですが、透明ラップと表現されているように、表面がテカっているように見えます。

とりあえず注意しましょう(笑)

 

投稿者 :こうちゃんさん
日 時 :10月4日18時
場 所 :愛媛県 松山市
コメント西の空が気になって、信号待ちの時に慌てて撮りました。→先程の写真から15分後くらいに少し移動した場所で撮影。

※2枚の内、気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これはちょっと気になる雲です。ここ最近、愛媛県松山市を始め、瀬戸内海沿いの地域で地震雲が発生しています。

そして、この雲も地殻変動によって生じた電磁波が作り出した雲のような印象を受けます。範囲は狭いですが、弧を描いた波紋が規則的に出現しているようです。

10月7日くらいまで注意してくださいとお伝えしていましたが、念のためもう少し様子を見た方が良いと思います。

 

10月4日(水)

投稿者 :不思議小僧さん
日 時 :10月3日17時
場 所 :宮崎県 宮崎市
コメント気象レーダーに映らない低い雲がありましたが、断層型にも見えるので投稿しました。
方向は鹿児島方面です。

地震雲の投稿画像

コメントで「断層形(だんそうがた)地震雲」のように見えたとおっしゃっていますが、波紋がでており「波紋形(はもんがた)地震雲」のようにも見えるので、複合型の地震雲なのかも知れません。

いずれにせよ気象の雲ではなさそうなので、注意は必要ですが、鹿児島方向に見えたとのことで少し気になります。

鹿児島湾では7月11日のM5.2 最大震度5強の地震を皮切りに、ものすごい回数の地震が起きています。

2010年に1回、2011年に1回、2014年に2回、2015年に5回、2016年に1回しか発生していなかったのに、今年の7月~9月の間に47回もの地震が発生しています。※いずれも震度1以上のカウント。

ご存知の通り、鹿児島湾には桜島があります。

どうやら、鹿児島湾で続いている地震は火山性地震とのことなので、今後大噴火が起こる可能性があるかも知れません。

もし大噴火となれば、火砕流や噴石などは当然心配ですが、地震も同時に発生するはずなので、やはり警戒しておくべきだと思います。

 

投稿者 :みょほほさん
日 時 :10月3日18時
場 所 :広島県 広島市 西区
コメントマンションの4階からそとを見たら、?に伸びる雲のようなものを発見。打ち上げロケットの軌跡みたいに上がっているように見えた。

地震雲の投稿写真

これは典型的な「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。ただ、解像度の関係で、雲を拡大してもグルグルと回転している様子は分かりませんでした。

念のため1週間ほどは注意しておいてください。

 

投稿者 :みいかいさん
日 時 :10月3日17時
場 所 :福岡県 大野城市
コメントこの日はやたらと飛行機雲を目撃しており空ばかり見ていたら飛行機雲の上に透明な帯状のものがあり投稿しました。

地震雲の投稿写真

コメントもう1枚すみません‥子ども達が「あの雲肋骨みたい」と言ったので撮ったものです。

地震雲の写真

まず1枚目ですが、くっきりと写っている細い雲は飛行機雲で間違いありません。確認したところ、ちょうど撮影時間帯に飛行機が飛んでいました。

その上に出ている細いのは飛行機雲の影だと思いました。太陽が低くなり、上に広がっている雲に影が写し出されているのではないかと。

でも、よくみると形が違いますネ!影っぽい雲は真っ直ぐです。なんでしょうかこれ……。

地震雲ではないのは間違いなさそうです。

2枚目はお子さんたちが言うように、雲の模様が肋骨っぽくなっていますネ!レントゲン写真のような感じです。

でもこの雲は「巻雲(けんうん)」という気象の雲なのでご心配なくっ!

 

10月3日(火)

投稿者 :さん
日 時 :10月3日11時
場 所 :高知県
コメントいつもこちらの投稿拝見させて頂いております!!今日は朝からずっとこの雲があり、地震雲ではないかと不安で投稿させて頂きました。地震雲とかではないといいのですが…

地震雲の投稿画像

撮影地が高知県で、南海トラフ大地震の予測震源域の空が写っていたので、念入りに調べてみました。

写真中央から上の方に写っている雲は気象の雲なので問題ないです。

まず、写っている地平線(海)は、おそらく4kmほど先の距離になります。

その上に出ている「断層形(だんそうがた)地震雲」らしき雲が問題で、このタイプの地震雲は大規模な雨雲と似ているという特徴があるので、天気予報をチェックしたところ今日も明日も晴れとなっています。

そして雨雲レーダーをチェックしたところ、高知県から200kmほど離れたところに、はっきりと雨雲が発生していました。

で、この写真に写っている雲は一体どのくらいの距離にあるのか?

雲の高さによるので正確な距離は分かりませんが、少なくとも200km先にある雲には見えません。

となると、この雲は「断層形(だんそうがた)地震雲」ではないかという結論となります。

ここ最近、和歌山県や徳島県で地震が発生していることも考えると、念のため南海トラフ地震を警戒した方が良さそうです。

もし万が一、南海トラフ地震が起きて津波が発生したら、1メートルほどの津波が約3分後、その2分後に10メートルクラスの津波が到達するという試算があるので、四国や九州の太平洋沿岸部にお住まいの方は、揺れを感じたらとにかく急いで高台などに避難をしてください。

 

10月2日(月)

先日(9月30日)にTEC値に異常が出現したとお伝えしましたが、昨日(10月1日)、M5.4M4.9の地震が発生しました。

1回目は小笠原諸島沖の深発地震(M5.4)でした。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

そして2回目は茨城県北部(M4.9)でした。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

これまでのところ100%の確率で「M5以上の地震、震度5以上の地震の前兆として電離層の電子数に異変が見られる」という傾向通りに地震が発生しています。

・7月19日→翌日に福島沖を震源とするM5.6の地震が発生

・7月23日→翌日に三陸沖を震源とするM5.7の地震が発生

・8月2日→2日後に西表島付近でM5.3の地震が発生

・8月7日→3日後に千葉県北西部でM4.9の地震が発生

・8月29日→2日後に奄美大島でM4.8の地震が発生

・9月4日→4日後に秋田県でM5.3の地震が発生

・9月9日→翌日に浦河沖でM5.7の地震が発生

・9月11日→翌日に硫黄島近海でM5.9の地震が発生

・9月21日→2日後に鳥島近海でM5.3の地震が発生

・9月30日→翌日に小笠原諸島沖でM5.4の地震が発生

ただし、瀬戸内海沿いの地域に出現した地震雲やTEC値において西日本だけが真っ赤になるという現象があったので、やはり今週いっぱい、10月7日くらいまでは警戒をしておいてください。

 

更新2回目

投稿者 :つぁんさん
日 時 :9月30日17時
場 所 :新潟県 長岡市
コメント秋田から愛知に向かう日本海東北自動車道からみた写真です 方角は富山湾方向になります。雲は太く真っ直ぐ(車中から観たもので多少曲がってはいるが・・・)周りみだれもなくくっきりとしていて上空の雲に吸い込まれていた。

地震雲の投稿写真

!これは!

実は一昨日(9月30日)、新潟に発生したこの雲がニュースになっていたのですが、不思議探偵社の読者の方も目撃、撮影していたとはっ!!!

この雲は「ろうと雲」といい、「竜巻のたまご」とも言われ、竜巻の元となる気流によって発生します。

つまり、この雲を見かけたら近寄らずに、なるだけ遠くに逃げるのが正解です。

このろうと雲の様に細いろうと雲は竜巻化するかどうかは微妙ですが、太いろうと雲を目撃したら、竜巻の発生が近いので絶対に近寄らずに遠くに逃げてください。

 

投稿者 :みきゃん
日 時 :9月28日18時
場 所 :愛媛県 松山市
コメント雲とおやじさんと同じく松山在住です。私もここ数日、波紋型のような地震雲?っぽいものを見ています。だいたい仕事が終わって帰る時に見るので、夕方に南の空の方です。

愛媛では国体が開催されており、選手や応援の方が沢山来県しているだけでなく、10月1日まで両陛下が、その後も閉会式まで、毎日皇族のどなたかがご滞在されます。何事も無いことを祈ります。

松山市だけでなく広島や岡山でも地震雲が撮影されており、TEC値の異常も出現していることから、念のため今週いっぱい、10月7日くらいまでは警戒しておいて欲しいと思います。

 

スポンサーリンク

-宇宙・自然・地震・前兆