不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

ノーカテゴリー

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【10月中旬号】19日(木)更新

2017/10/19

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変など地震の前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動などなど、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿を!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、【保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるというのが最も有力な説です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。

 

飛行機が今どこを飛んでいるのか確認できるサイト

地震雲にはさまざまな種類がありますが、その中でも特に「帯状形(おびじょうがた)地震雲」と飛行機雲の見分けはつきにくいものとなっています。

なんか見慣れない雲があるけど、飛行機雲かも??』と思ったら、それが飛行機雲なのかどうかを確認できる便利なサイトがあります。

「フライトレーダー24」というサイトで、URLは https://www.flightradar24.com/ です。

フライトレーダー24の画像

地図上に黄色い飛行機が表示されていて、リアルタイムでどこを飛んでいるのかが分かります。

プレイバック機能もあってプレイバックボタンをタップすると日時を入力することができるので、過去に飛行機がどこを飛んでいたのかも確認できますので、ぜひご活用ください。

注意点として時間入力の際にマイナス9時間をする必要があります。

例えば、お昼の12時を調べたい場合、12-9で3時を入力することになります。

フライトレーダー24の画像

10月19日(木) NEW!

投稿者 :ヨウサマさん
日 時 :2017年10月18日15時
場 所 :千葉県 船橋市 二和東
コメントベランダの窓から撮影しました。方向は南西。ずっと遠くは東京湾を挟んで三浦半島方面です。気象の雲なのか地震雲なのか良く分からないので送らせて頂きました。

地震雲の投稿写真

これは「波紋形(はもんがた)地震雲」のように見えます。よーく見ると遠くの方まで波紋が出現しています。

東京湾方面(船橋市から見て南西)とのことですが、逆の方向(茨城県方面)から発生した波紋の可能性も考えられます。

茨城県内部および茨城県沖では地震活動が再び活発化して始めているので注意が必要です。

投稿者 :たかぞさん
日 時 :2017年10月17日9時
場 所 :宮城県 遠田郡 美里町
コメント1時間程前は鱗雲だった空が、9時頃には断層雲のように南の方にまとまっていました。確実に続き、今日もそういう空になっていました(写真とれず)。

地震雲の投稿画像

断層形(だんそうがた)地震雲」に見えますが、天気が下り坂となっており、今日明日と雨の予報いなっているので、雨雲の可能性もあります。

しかしここ最近、茨城県沖~宮城県沖~岩手県沖の地震が連動するように増えており、M6クラスの地震も発生しているので、警戒はしておいたほうが良いと思います。

投稿者 :不思議小僧さん
日 時 :2017年10月17日14時
場 所 :宮崎県 宮崎市
コメント写真は勤務中だったので撮っておりませんが、鹿児島大隅半島沖方面に向けて幾つも断層型雲が出ておりました。

撮影地の天気予報と鹿児島県の天気予報をチェックしたところ、来週月曜日まで雨や曇りとなっているので、雨雲だった可能性があります。

投稿者 :プー子さん
日 時 :2017年10月17日16時
場 所 :福岡県 遠賀郡 遠賀町
コメント5分ほどで消えました!

彩雲の投稿画像

これは「彩雲(さいうん)」ですネ!

吉兆とされているので何かラッキーな出来事がプー子さんに訪れるかも!?

この写真を見たみなさんにも、幸運が訪れますようにっ!(ー人ー)

 

スポンサーリンク

 

[10月19日の更新はここまで ですっ!]


 

10月16日(月)

投稿者 :ともともさん
日 時 :10月15日5時
場 所 :福井県 勝山市
コメント恐竜博物館で友達と話ししていたとき、友達が気づいて教えてくれました。

地震雲の投稿写真

写真からは全体像が分かりませんが、これはおそらく「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」に近いものと思われます。

このタイプの地震雲は大きければ大きいほど、地震が発生した場合に強い地震となる傾向があります。念のため数日間は注意しておいてください。

5ヶ月ほど前に福井県沖で約6年ぶりに地震が発生しています。この地震は震源が深さ10kmと浅かったにも関わらず、かなりの広範囲で揺れが観測されるという不思議な地震でした。

福井県は地震が比較的少ないのですが、今から70年ほど前には福井大地震(M7.1)も発生しているので、地震への備えはやっておいたが良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

10月14日(土)

投稿者 :みいさん
日 時 :10月13日17時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメント地震雲でしょうか、、、見にくいですが雲が三層にしっかり分かれておりしばらく直線に続いているようです、、

地震雲の投稿写真

これは雨雲で間違いありません。天気予報をチェックしたところ、今日から数日間は雨の予報となっています。

ただ、少し気になるのが右上に出現している波紋です。3方向から波紋の模様が出現しているように見えます。おそらく風が作り出した模様だとは思いますが、ちょっと気になります。

投稿者 :イソフラボンさん
日 時 :10月13日11時
場 所 :鳥取県 鳥取市
コメント1時間前はもっとスッキリ青が広がってました。1時間後は南側に移動していました。みんなが地震雲かなぁ~と話してたので投稿しました。ちなみに鳥取砂丘で撮った写真です。

地震雲の投稿写真

一見すると「断層形(だんそうがた)地震雲」に見えますが、雲自体はひつじ雲が密集したような感じで、鳥取県では今日から数日間、雨や曇りの天気予報となっているので、これは気象の雲だと思います。

 

スポンサーリンク

 

10月13日(金)

投稿者 :みんみんさん
日 時 :10月12日11時
場 所 :宮城県 大崎市
コメント大崎市古川を走行中に、見つけました!気持ち悪いので投稿しました。
これは地震雲?

地震雲の投稿写真

この雲が少し離れた場所でも撮影されていましたっ!

投稿者 :あっきさん
日 時 :10月12日9時
場 所 :宮城県 青葉区
コメント朝から日が暮れるまで同じ場所にありました。大きな雲は青空との境界線がしっかりしており、雲は波うっているもの、肋骨状のものがありました。さらに夕方には同様の雲が増え、放射状になっていました。

地震雲の投稿写真

不気味な雲ですネ!でもこれは大規模な雨雲で間違いなさそうです。

宮城県の天気予報をチェックしたところ本日(10月13日)午前中まで雨となっていました。

ただ、気になるのはあっきさんのコメントの中に「肋骨状」「波打っている雲」が出ていたとあるので、念のため注意はしておいたほうがよさそうです。

また宮城はシュータさんの透視で震度6の地震が予測されている場所でもあります。

 

投稿者 :ゆゆさん
日 時 :10月12日7時
場 所 :熊本県 熊本市 中央区

地震雲の投稿写真

一見すると断層形地震雲にそっくりですが、こちらも雨雲だと思われます。熊本市の天気予報をチェックしたところ、曇りが続き明日から雨の予報となっています。

 

投稿者 :ちょろみさん
日 時 :10月12日17時
場 所 :東京都 大田区
コメント解りにくいですが、真ん中に一本、他とは異なる雲がありました。また夕焼けがいつもとは異なる真っ赤な色になっていて、不思議な空の色になっていました。

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」かも知れませんが、薄いしそれほど大きくはなさそうなので、もし地震が起きるとしても規模が小さいもので済むと思われます。

 

投稿者 :不思議小僧さん
日 時 :10月12日15時
場 所 :世界のどこか
コメントひので/XRT X線画像(太陽全面)にノイズが入った、10月5日の翌日の6日23時56分に福島県沖を震源とするマグニチュード 5.9 の地震がありました。この時は様子見で投稿はしませんでした。

今回、日本時間12日15時3分のひのでX線画像にノイズがありました。対応する地震は12日15時12分の福島県沖で既に発震済かも知れませんが、報告します。

ひのでX線画像

地震発生率がTEC値の異常出現ほどではないにせよ、過去に何度かノイズ出現後に地震が発生しているようなので注意はしておいたほうがいいのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

10月12日(木)

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :10月11日13時
場 所 :愛媛県 松山市
コメント空状型でしょうか?東側です。秋晴れの中ではっきりくっきり出てました!少し離れてた場所にも3本位出ていましたが写真には収まり切れないのでとりあえず1枚送らせて頂きましたっ!

*不思議探偵社様を通させて頂きます。こうちゃんさん、みきゃんさん初めましてっ!まさかの愛媛県松山市に不思議探偵社のファン仲間が居るとは感激でっす!(喜)

本当に実は何処かですれ違って同じ雲空を見ているのでしょうね(笑)日本ひろしと言えど狭いですね!今後必ず発生する南海、東海、東南海大地震…3っの大地震が同時に引き起こらない様に祈るばかりと発生時に人々が冷静な判断と行動をっ!!

地震雲の投稿画像

地震雲の投稿画像

1枚目の雲は少し気になりますが、2枚目の雲は気象の「くし状雲」なので心配はいらないです。

ご近所に、同じ雲を見て撮影をしている方がいるというのは本当に世界は狭いものですネ!

今まで何度も、同じ雲が別の場所で撮影された写真を掲載させて頂きましたが、もしかするとこれは、不思議探偵社を見ている方がそれだけ多いということ!?

少し自慢も入れて考察してみました(笑)

 

投稿者 :むぎさん
日 時 :10月11日12時
場 所 :西日本
コメント見方が合ってるか分からないですが、西日本が赤くなってました…。

TEC値のグラフ

そういえば、TEC値のグラフの見方を書いていなかったかも知れません。

基本的に見るべきグラフは一番左の列、全電子数(TEC)です。いつも掲載しているのは、全電子数のグラフで、ここが日本列島の形で赤く表示されると、これまでのところ100%の確率でM5クラスの地震が発生しています。

左から2列目~4列目は、時間ごとの変動成分になります。ここが赤くなるというのは、それだけ変動が大きいということになります。たまに、全電子数グラフと一緒に変動成分グラフも掲載しています。

右の2列はまったく見ていません(笑)地震との相関関係が判明すれば見なきゃいけないんですが、今のところ関係はなさそうです。

というわけで、見るべきグラフは一番左なので、そこが日本の形に赤くなっていたら是非お知らせくださいっ!※部分的に赤くなった場合に地震が起きるのかはまだ判明していません。ただ、注意は必要だと思います。

 

スポンサーリンク

 

更新2回目

10月9日(月)にTEC値のグラフに異常が出現したと掲載しましたが、本日、福島県沖でM5.1の地震が発生しました。

地震情報の画像

これまでのところ100%の確率で「M5以上の地震、震度5以上の地震の前兆として電離層の電子数に異変が見られる」という傾向通りに地震が発生しています。

・7月19日
→翌日に福島沖を震源とするM5.6の地震が発生

・7月23日
→翌日に三陸沖を震源とするM5.7の地震が発生

・8月2日
→2日後に西表島付近でM5.3の地震が発生

・8月7日
→3日後に千葉県北西部でM4.9の地震が発生

・8月29日
→2日後に奄美大島でM4.8の地震が発生

・9月4日
→4日後に秋田県でM5.3の地震が発生

・9月9日
→翌日に浦河沖でM5.7の地震が発生

・9月11日
→翌日に硫黄島近海でM5.9の地震が発生

・9月21日
→2日後に鳥島近海でM5.3の地震が発生

・9月30日
→翌日に小笠原諸島沖でM5.4の地震が発生

10月9日
→3日後に福島県沖でM5.1の地震が発生

場所は特定できませんが、TEC値に異常が現れたら、とにかく警戒することが大事です。

 

スポンサーリンク

 

-ノーカテゴリー