不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【9月号】30日(土)更新2回目 警戒を

2017/09/30

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変など地震の前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動などなど、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿を!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、【保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるというのが最も有力な説です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。

 

飛行機が今どこを飛んでいるのか確認できるサイト

地震雲にはさまざまな種類がありますが、その中でも特に「帯状形(おびじょうがた)地震雲」と飛行機雲の見分けはつきにくいものとなっています。

なんか見慣れない雲があるけど、飛行機雲かも??』と思ったら、それが飛行機雲なのかどうかを確認できる便利なサイトがあります。

「フライトレーダー24」というサイトで、URLは https://www.flightradar24.com/ です。

フライトレーダー24の画像

地図上に黄色い飛行機が表示されていて、リアルタイムでどこを飛んでいるのかが分かります。

プレイバック機能もあってプレイバックボタンをタップすると日時を入力することができるので、過去に飛行機がどこを飛んでいたのかも確認できますので、ぜひご活用ください。

注意点として時間入力の際にマイナス9時間をする必要があります。

例えば、お昼の12時を調べたい場合、12-9で3時を入力することになります。

フライトレーダー24の画像

9月30日(土) NEW!

本日掲載する写真や、昨日掲載したTEC値の異常や地震雲の出現を踏まえて、西日本(特に瀬戸内海、中央構造線沿い)にお住まいの方は、少なくとも10月7日頃まではいつもよりも警戒レベルを上げて頂きたいと思います。

投稿者 :よーちゃんさん
日 時 :9月29日16時
場 所 :北海道 恵庭市
コメント仕事が終わって車で帰宅途中にダブルレインボーが出ていて、家に着いた時に見ようと車を降りたら太陽が隠れて虹が見えなくなっていて、その時に空を見上げていたら不思議な雲を見つけました。

地震雲の投稿写真

これはおそらく地震雲ではないと思いますが、ヒビ割れたような模様はあまり見たことがありません。

ダブルレインボーをご覧になったとのことですが、2重の虹は幸運を招くと言われているので、よーちゃんさんに何か良いことが起こるかも知れませんヨ!

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :9月29日16時
場 所 :愛媛県 松山市
コメント東に波紋型でしょうか?うっすらですが…気になりました。

地震雲の投稿写真

コメント南の空でかなり長いです。断層型でしょうか?東には波紋型?気になるので送せて頂きました。

地震雲の投稿写真

コメント帯長い雲から雫の様な雲が…コレは何でしょうか?北西方向です。

地震雲の投稿写真

1枚目、2枚目共に電磁波によって生じたような感じの波紋が出現しています。

3枚目の雲は一体何か分かりません……。「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」によって出来た気象雲の形ともかなり違う感じなので、何か分かりません。

もしかするとこれも「地殻変動によって生じた電磁波によって形成された模様」という可能性もあるかも知れません。

投稿者 :山の子さん
日 時 :9月30日9時
場 所 :岡山県 津山市
コメントこの日は朝9時頃から11時頃までこの雲を確認しました!方向は鳥取市方面で、北西から南東?方向に掛けてあったと思います!

この前日にとても体調を崩して次の日の今日はすっきりして体調も回復していたので、気になって投稿しました。去年の鳥取県倉吉市の地震の2日前にも同じような体調の崩し方をしたので気になりました。

地震雲の投稿写真

これは「断層形(だんそうがた)地震雲」の可能性が高いと思われます。このタイプは大規模な雨雲とそっくりなのですが、天気予報を確認したところ、今日も明日も晴れとなっていました。

投稿者 :あつこさん
日 時 :9月30日13時
場 所 :広島県 福山市
コメント福山SAから南の空をとりました。広島市から高速道路を上り方面にむかっていますがずっと見えています。

地震雲の投稿写真

こちらも「断層形(だんそうがた)地震雲」だと思われます。同じく天気予報を確認したところ、今日も明日も晴れとなっています。雨雲レーダーにも何も写っていません。

本日掲載した写真は北海道を除いて、撮影地が愛媛県松山市岡山県津山市広島県福山市と、瀬戸内海に近い場所となっています。

過去に起きた瀬戸内海の大地震は1905年の芸予地震(M7.2)、2001年の芸予地震(M6.7 最大震度6弱)があります。

四国では東西にかけて、瀬戸内海寄りに中央構造線がズバっと通っています。

冒頭でもお伝えしたように、昨日(9月29日)に掲載したTEC値の異変(西日本)や地震雲の出現も考慮すると、少なくとも来週いっぱい、10月7日頃までは念には念を入れて、いつもより警戒レベルを上げて過ごして頂きたいと思います。

非常食非常持出袋の中身、タンスなどの家具の固定を今一度ご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

更新2回目 NEW!

投稿者 :soraさん
日 時 :9月30日12時
場 所 :日本全国
コメント日本形の赤色表示が出ました。ここの所の色んな状況を考えると、注意した方が良い様に思います。大難が小難、小難が無難になります様に。

TEC値のグラフ

再びTEC値(電離層の電子数)に異変が出現しました。昨日(9月29日)掲載したTEC値の異変(西日本)に続き、本日は日本全国に異変が出現しています。

今のところ、TEC値のグラフが真っ赤になると100%の確率で数日以内にM5クラスの地震が起きています。

やはり、少なくとも来週いっぱい、10月7日までは警戒レベルを上げておくべきだと思います。

何事もないのがベストですが、これまでの確率を考えるとM5以上の地震発生が懸念されます。

もし地震が起きても被害が出ないこと願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

[9月30日の更新はここまで ですっ!]


 

9月29日(金)

投稿者 :soraさん
日 時 :9月28日
場 所 :西日本
コメント日本全体の形の赤色表示ではありませんが、NICTのイオノグラムでも9/23日から通常とは違うノイズが続いて出ており、気になり投稿させて頂きました。

TEC値のグラフ

イオノグラムの画像

TEC値のほうは西日本~沖縄方面が真っ赤になっているようです。そしてイオノグラムのほうは、沖縄~北海道稚内の観測においてノイズが発生しています。

そして、ご投稿の画像から約10時間後にも、TEC値の方に気になる変動が見られました。

TEC値のグラフTEC値のグラフ

ただし、これはいつも掲載しているTEC値(全電子数)とは違い、変動成分(15分、30分、60分以下)を表したものですが、やはり西日本方面が真っ赤になっています。

今までのパターンだと「日本全体が赤くなったときに、100%の確率でM5クラスの地震が発生」となっていました。

今回は西日本のみ赤くなっているということで、もしかすると、西日本のどこかでM5クラスの地震が発生するということかも知れません。

そして、地震雲の方にも気になる写真が数枚ありました。

投稿者 :ふーさん
日 時 :9月28日18時
場 所 :兵庫県 西二見
コメントとても長くて大きかった。生まれて初めてこんな雲みたよ…

地震雲の投稿写真

投稿者 :pomさん
日 時 :9月28日18時
場 所 :大阪府 四條畷市
コメント画面に入りきらなかったが、視界の端から端まである飛行機雲より太い帯状の雲を発見。朝方、警報が出るほど大雨だったが、日中は晴れた日の夕暮れ時の写真です。

地震雲の投稿写真

2枚とも同じ雲を撮影したものだと思いますが、もしこれが巨大な「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だとすると、かなり大きな地震が発生する可能性が考えられます。

先に紹介した西日本方面に現れたTEC値の異常も重ねて考えると、近畿地方~の西日本方面にお住まいの方は念のため警戒しておいたほうが良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :9月28日16時
場 所 :愛媛県 松山市
コメント肋骨状型でしょうか?大きくないですがゆっくり現れてスーッと消えました。そして又ゆっくり形成して崩れる様に消えました。最近は豊後水道と紀伊水道で地震発生して南海トラフ地震が気になります…

地震雲の投稿写真

コメントされているように肋骨状の雲が出現しています。それと全体的に若干モザイクがかったような模様が出ているのも気になります。

過去にモザイク模様が現れた雲を紹介しましたが、その後地震が発生しています。

こちらも撮影地が西日本とのことで、非常に気になる一枚です。

投稿者 :トトさん
日 時 :9月28日17時
場 所 :愛知県 豊橋市
コメント家の窓から見えました。地震雲か教えて欲しくて投稿しました!

地震雲の投稿写真

これは典型的な「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。もし地震が発生する場合は1週間ほどが目安となっているので来週いっぱいまでは念のため警戒しておいてください。

投稿者 :ここねんさん
日 時 :9月28日16時
場 所 :香川県 高松市 屋島中町
コメント特に違和感はなかった。

地震雲の投稿写真

これは気象の雲なのでご安心をっ!

投稿者 :おにふくさん
日 時 :9月28日17時
場 所 :大阪府 大阪市 東淀川区
コメント季節風とかの雲には見えませんでしたので投稿します。

地震雲の投稿写真

数本の筋状の雲が途切れ途切れに出現していますが、それぞれの雲を拡大して見てみると、地震雲とは違う感じがするので問題なさそうです。

投稿者 :リエコロさん
日 時 :9月28日18時
場 所 :岐阜県 大垣市
コメント家の外に出たら見た事の無い様な雲があったので

地震雲の投稿写真

突き刺さりそうな雲ですネ!これは多分、地震雲ではなく気象の雲だと思いますが、岐阜県ということで、地震への備えは万全にしておいて欲しいと思います。

こちらの記事「[神事]2017年に何が起こるのか!?全国の粥占い結果まとめ~過去の的中も紹介~」で紹介していますが、岐阜県の伊太祁曽(いたきそ)神社で今年1月14日に行われた管粥神事で、「地震に注意」という占い結果が出ています。

今年も残すところあと3ヶ月ですが、おそろしいくらいの的中率を誇る粥占いが地震を警告しているので、防災意識を高め、気を引き締めて3ヶ月間を過ごした方が良いと思いますっ!

 

スポンサーリンク

 

9月27日(水)

連鎖地震が止まりません。本日(9月27日)早朝、岩手県沖でM6.0の地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

M6という規模にもかかわらず、最大震度が4で済み、津波の発生がなかったのは幸いでした。

全国的でM5クラスの地震が連鎖的に発生している状況はすでに3ヶ月以上続いています。

そして東北地方を中心として地震の規模が徐々に大きくなっているようです。

今月9月に入ってからだけでも以下の地震(M5以上)が発生しています。

・9/8 小笠原諸島沖でM6.1(最大震度3)

・9/8 秋田県でM5.3(最大震度5強)の地震

・9/10 北海道の浦河沖でM5.7(最大震度4)の地震

・9/12 硫黄島近海でM5.9(最大震度1)の地震

・9/20 福島県沖でM5.3(最大震度3)の地震

・9/21 三陸沖でM5.9(最大震度2)の地震

・9/23 鳥島近海でM5.3(最大震度1)の地震

・9/27 岩手県沖でM6.0(最大震度4)の地震

では、8月はM5以上の地震は何回起きたかというと、合計4回でした。

今月はすでに8月の2倍発生していることになります。

そして地震の規模もあきらかに大きくなってきています。

ボクの勘になりますが、もしこのまま推移した場合、今年中に震災レベルの巨大地震が発生する感じがします。

日本全国が揺れているので場所は予測不可能ですが。

これから秋本番をむかえ、2ヶ月後には冬に入ります。

不思議探偵社をご覧になっているみなさんは、地震への備えはやって頂いていると思いますが、夏用の備えから冬用の備えへ切り替えておいてください。

電気・ガスも止まり、屋外で夜を過ごさなければいけないという最悪のケースも考えて、冬用の備えに切り替えて欲しいと思います。

今一度、「非常食の備蓄」や「非常持出袋の備え」、「タンスなど家具の固定」をご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

9月26日(火)

投稿者 :たまごさん
日 時 :9月24日10時
場 所 :東京都 板橋区
コメント東へ向かって運転中の正面に肋骨の様な雲を発見。ただの雲で有ればいいのだが。

地震雲の投稿画像

コメントされているように「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」らしき模様が出現しています。

写真を見るかぎりは、出現範囲は広くはなさそうなので、もし地震が起きてもそれほど大きな規模ではないと思われます。

念のため1週間ほどは注意しておいてください。

気になる地震情報

昨日(9月25日)、非常に珍しい場所(東海道南方沖)でM4.1の地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この場所で地震が発生したのは実に2年半ぶりのことで、震源の深さが390kmという深発地震でした。

現在、日本各地でM5クラスの規模の地震が断続的に発生していますが、6月13日の小笠原諸島西方沖(M5.2)の深発地震をきっかけにして、連鎖的に地震がはじまったかのような様相です。

そして、2年半前にこの場所で深発地震が起きてから約2週間後の2015年5月30日、北海道から沖縄県まで日本全国が揺れた小笠原西方沖地震(M8.5)が発生しています。

これらのことを踏まえると、今回の深発地震が他の地震(M5以上)を誘発する可能性があるかも知れませんので注意が必要です。

 

9月24日(日)

投稿者 :かきやんさん
日 時 :9月23日17時
場 所 :福岡県 朝倉市 入地
コメント薄いですが左右に二本の雲。気象的な雲だと思いますが。このところ福岡は揺れてないので気になりました。

地震雲の投稿写真

これは少し気になる雲です。全体的に平坦な雲で模様が少ないですが、そこにはっきりと帯状の模様が出ています。

次の写真も同じく福岡県から送っていただきました。

投稿者 :cheeさん
日 時 :9月23日18時
場 所 :福岡県 福岡市 博多区 諸岡

地震雲の投稿写真

こちらも気になる雲です。拡大して見たところ、竜巻形地震雲のようにうねっています。

かきやんさんがコメントされているように、福岡県ではしばらく地震は発生しておらず、8月7日に小さい地震が起きたのが最後です。

2つの気がかりな雲が少し離れた場所に現れたことを考えると、福岡県や周辺地域で地震が起こるかも知れませんので、念のため注意しておいてください。

投稿者 :レグルスさん
日 時 :9月23日16時
場 所 :三重県北部
コメント先日、須佐之男命が祀られてる愛知県の津島市の津島神社へ行き参拝してきました。今日犬の散歩中公園で見ました。気象の雲なら安心ですが、雲の判断がつかないので投稿させていただきました。グーグルマップで方向を調べると琵琶湖その先は若狭湾という方角です。

地震雲の投稿写真

コメント続きです。公園一周して今度は反対方向の名古屋方面にこんな感じの雲が見えました。

全体的に気象の雲だとは思うんですが、所々で等間隔に出現している雲は少し気になります。

とはいえ、一つ一つの雲は地震雲っぽくはないので大丈夫だとは思いますが、9月22日に掲載した竜巻形地震雲(名古屋)の件もあるので、気がかりではあるです。

投稿者 :あまさん
日 時 :9月23日18時
場 所 :長崎県 大村市
コメント別府市、豊後方面に出ています。写真はガラス越しですが、かなり大きくハッキリ出ています。

地震雲の投稿写真

確かに波紋が現れているようですが、上空の風によってできたものか、それとも地震雲かちょっと判別がつきにくいです。

長崎県では7月に橘湾を震源とする地震が発生してから、しばらく地震は起きていません。

もしこれが地震雲だった場合、波紋がクッキリでている時は大きな地震になる可能性があるので、念のため注意しておいたほうが良いと思います。

投稿者 :アクビちゃんさん
日 時 :9月23日12時
場 所 :北海道 仁木町
コメントお昼の12時12分に車の中で見ました。最初は短目の細い飛行機雲かなと思いましたが、飛行機も飛んで無く矢のように、どんどん上に伸びて行きました。

地震雲の投稿写真

雲が形成されていく瞬間を目撃するとは貴重な体験されましたネ!

で、これが地震雲かどうかというと、サッパリ分かりません(笑)

帯状ではあるけど途切れ途切れで、目撃情報の上に伸びていたというのは竜巻形地震雲の特徴ではあるけど、拡大して見てもうねっている様子は見られず……。

飛行機雲でもないとすると……なんでしょうかこの雲は……。

下に伸びていったというのであれば隕石などが考えられますが、上に伸びていくというのは一体!?

もしかすると

UFOが作った雲!?

かも知れませんネ!

 

9月23日(土)

9月21日2時~6時頃にTEC値(電離層の電子数)に異変が出現したと掲載しましたが、この異変に対応したと思われる地震(M5.3)が本日(9月23日)、鳥島近海で発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

これまでのところ100%の確率で「M5以上の地震、震度5以上の地震の前兆として電離層の電子数に異変が見られる」という傾向通りに地震が発生しています。

・7月19日→翌日に福島沖を震源とするM5.6の地震が発生

・7月23日→翌日に三陸沖を震源とするM5.7の地震が発生

・8月2日→2日後に西表島付近でM5.3の地震が発生

・8月7日→3日後に千葉県北西部でM4.9の地震が発生

・8月29日→2日後に奄美大島でM4.8の地震が発生

・9月4日→4日後に秋田県でM5.3の地震が発生

・9月9日→翌日に浦河沖でM5.7の地震が発生

・9月11日→翌日に硫黄島近海でM5.9の地震が発生

・9月21日→2日後に鳥島近海でM5.3の地震が発生

 

投稿者 :にゃーさん
日 時 :9月22日10時
場 所 :大阪府 寝屋川市
コメントなんとなく気になる雲ですがどうですか?

地震雲の投稿写真

これは気象の雲です。パッと見、帯状の雲があるように見えますが、雨雲の模様がたまたまこのように見えただけだと思います。地震雲ではないのでご安心をっ!

 

9月22日(金)

投稿者 :ごっりさん
日 時 :9月21日10時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメントうずまきみたいな雲がある~という娘の見ていた方向にあった雲です。

地震雲の投稿写真

これは典型的な「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

撮影地が名古屋ということで、さくらさんの未来予知に出てきた場所でもあり、非常に気がかりな地震雲です。

写真を見る限り結構大きい雲なので、もし地震が発生する場合はそれなりに強い地震になる可能性があります。

1週間ほどは要警戒をしておいてください。

 

投稿者 :めぐっちさん
日 時 :2016年4月14日8時
場 所 :兵庫県 神戸市
コメントこの写真を撮影した一週間後の2016年4月22日に福島で震度5弱の地震がありました。これは地震雲だったんでしょうか??

地震雲の投稿写真

これは雨雲だと思われます。また、福島県で起きた地震の前兆として兵庫県に地震雲が発生することは、距離がかなり離れているため、ちょっと考えにくいです。

不気味な感じはするので、もしその場で目撃したら不安になりそうな雲ではありますネ!

 

9月21日(木)

投稿者 :ねこさん
日 時 :9月20日12時
場 所 :和歌山県 橋本市
コメント和歌山北部から大阪方面をむいて撮った写真です。

↑大阪方面
/|\
撮影者(和歌山北部)
↓和歌山南部方面

こんな風に放射状に伸びている雲を見つけ撮りました。 近すぎて分かり辛いのですがかなりの広範囲の雲です。一本一本は太めで等間隔でした。

地震雲の投稿写真

これは「波紋形(はもんがた)地震雲」だと思われます。

そして、この雲が出現した翌日(9月21日)に、撮影地の和歌山県北部でM4.0の地震が発生しました。

撮影して頂いた地震雲は、この地震に対応したものだと思われます。

 

TEC値異常&三陸沖でM5.9の地震が発生

投稿者 :soraさん
日 時 :9月21日2時~6時
場 所 :日本全国
コメントおはようございます。9/21の1:34に三陸はるか沖でM5.9の地震が発生しました。幸い震度2、津波の影響もありませんでした。

昨晩チェックした時は、情報がまだあがっていませんでしたが、今朝をチェックしたら9/20の16:00台から20:00台まで日本形の赤色表示がありました。こちらの前兆だったかと思われますが、数日間は気を付けたいと思います。

TEC値のグラフ

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

TEC値の画像に表示されている時間ですが、(UT)となっているので、日本時間に直すためには+9時間をすることになり、今回のTEC値異常は深夜に発生した地震の数時間後に検出されたものとなります。

ですので今回の異常検出は、この地震によって発生したものか、もしくはまだこれから発生する地震の前兆なのか、どちらかだと思われます。

いずれにせよ、地震とはるか上空にある電離層の電子数には関係があるのは間違いなさそうです。

これまで掲載した分だけでも、TEC値に異常が発生してから100%の確率で地震が発生しています。

そして今回、赤色部分が最後まで残っていたのは関東~東北~北海道にかけてとなっています。

TEC値のグラフ

もしかしたら、今後数日以内に関東~東北~北海道でM5クラスの地震が再び発生するかも知れませんので、要注意だと思います。

 

9月20日(水)

日向灘で再び地震活動が活発化!?

今年の3月から6月頃にかけて、宮崎県の東に位置する日向灘で地震が幾度も発生していましたが、7月は1回、8月は0と地震活動は落ち着いたようでした。

しかし、ここ3週間ですでに3回の地震が発生しています。日向灘のすぐ北に位置する豊後水道での地震も含めると5度目となっています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

日向灘の地震の規模は、9月8日(M3.5)、9月19日(M3.4)、9月19日(M2.8)となっており、今のところM5クラスの地震は発生していません。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

豊後水道の地震の規模は8月31日(M3.3)、9月19日(M4.2)となっています。

何度もお伝えしていますが、日向灘での地震は南海トラフ地震の引き金となる可能性があるので、日向灘は最注意領域だと言えます。

これから地震活動が活発化していくのか分かりませんが、引き続き日向灘の地震を注視していきます。

 

9月16日(土)

投稿者 :るんさん
日 時 :9月13日16時
場 所 :東京都 江戸川区
コメント写真にはおさまりきらない長さの雲が2本ならんでいました。

地震雲の投稿写真

この写真には特に気になるような地震雲はないですが、コメントにある長い雲というのは気になります。

ただ、台風18号の影響で、九州~東北にかけて普段見慣れない雲が出現しやすくなっているので、地震雲ではなく気象の雲の可能性が高いと思われます。

 

投稿者 :muumuuさん
日 時 :9月14日11時
場 所 :東京都 葛飾区
コメント南の空に

地震雲の投稿写真

パッと見は竜巻形地震雲のように見えますが、拡大して雲をチェックしたところ、回転している様子もなく、煙のように見えました。でも念のため、1週間ほどは注意しておいたほうが良いですネ!

 

投稿者 :いぶさん
日 時 :9月14日17時
場 所 :静岡県 浜松市
コメント地震雲には詳しくないんですが、変わった雲を見ました。西から、東の方まで長く広がりながら伸びていました。西の根元には短い虹が出ていました。

地震雲の投稿写真

これもおそらく台風18号の影響で出来た気象の雲だと思います。帯状にはなっていますが、帯状形地震雲とは様相が違いますので、地震雲ではなさそうです。

 

投稿者 :IQOSさん
日 時 :9月13日17時
場 所 :千葉県 我孫子市

地震雲の投稿写真

たぶん竜巻形地震雲だと思われますが、ボヤけていて細かくはチェックできませんでした。

まるで龍が天に向かって昇っていっている風に見えますネ!

 

投稿者 :なつねこさん
日 時 :9月15日16時
場 所 :三重県 四日市
コメント南の空から北の空にかけて。飛行機雲とか台風の影響かとも思いましたが。

地震雲の投稿写真

これも台風18号の影響で出来た気象の雲かと思ったのですが、左側の帯状の雲は間違いなく気象の雲ですが、中央の帯状雲はちょっと気になります。

帯状形地震雲と様相が非常に似ています。たまたま似たような雲が、台風の影響で現れただけかも知れませんが、念のため注意しておいてください。

 

投稿者 :ハルさん
日 時 :9月15日14時
場 所 :群馬県 渋川市
コメント北の空に見えました。

地震雲の投稿写真

「断層形(だんそうがた)地震雲」にソックリですが、おそらく雨雲だと思われます。

撮影地の天気予報をチェックしたところ、今日の夜から明日にかけて雨の予報が出ています。

台風が上陸して北上するためだと思いますが、台風が近づいているときは地震雲が出現しても、判別が非常に難しいものとなっています。

 

投稿者 :まっつん
日 時 :9月13日
場 所 :愛知県 名古屋
コメント9/13のニュースですが、まだ取り上げてないようだったので、投稿させていただきます。ローカルニュースだから、東海地方の方しか知らないかもしれません。

「イワシの大群が川を遡上し大量死。」名古屋の堀川でマイワシが大量死だそうです。地震の前にこういう事もあるようなので、中部地方周辺の方は要注意ではないのでしょうか?念のために・・

このニュースはボクも知りませんでした。調べてみたところ、川のヘドロによって水中の酸素量が減ったことによる酸欠の可能性があるとのことです。

しかし、問題はいわしの死因ではなく、いわしが大量に川を遡上したことです。地元の環境局の方の話だと、いわしが遡上してきた記憶はなく、非常に珍しい現象とのことです。

名古屋といえば、さくらさんの未来予知に出てきた場所だし、南海トラフ地震が予測されている震源域が南に位置しているので、今回のいわし騒動は非常に気がかりです。

 

投稿者 :みしゃさん
日 時 :9月15日17時
場 所 :鳥取県 鳥取市
コメント変わった雲だったので…

地震雲の投稿写真

この黒い帯状の雲は、中国地方の最高峰「大山」の頂上が夕日に照らされて、その影が雲に投影されたものです。以前、同じように富士山の頂上の影が出現したものを掲載しました。

雲が山頂よりも低く出て、太陽が沈む直前の夕方か、太陽が昇る早朝にしか見ることができません。

ところで、写真中央に彩雲らしきものが写っていますネ!

吉兆とされているので何かラッキーな出来事がみしゃさんに訪れるかも!?

この写真を見たみなさんにも、幸運が訪れますようにっ!(ー人ー)

 

コメント2枚目です。こちらも飛行機雲ではない様な…

地震雲の投稿写真

これは非常に気がかりな雲です。「帯状形(おびじょうがた)地震雲」が複数出現しているように見えます。

ただ長さは短いものが多いので、もし地震が起こる場合は、まだ先になりそうです。

 

9月14日(木)

投稿者 :なつねこさん
日 時 :9月13日10時
場 所 :三重県 四日市
コメント東の空に

※2枚の内の1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

薄い雲に波紋の模様が出ています。おそらくこれは「波紋形(はもんがた)地震雲」だと思われます。出現範囲がせまく濃淡も薄いので、もし地震が起きても小さい規模だと思われます。

 

投稿者 :リョウさん
日 時 :9月13日8時
場 所 :大分県 佐伯市
コメント津久見方面に出ていました…そんなに長くはありませんでしたが、気持ち悪く感じました。

地震雲の投稿写真

これは典型的な「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。グルグルと回転しているのがよく分かります。

大きくはないので、もし地震が起きても大したことはないと思いますが、念のため1週間ほどは注意しておいてください。

次は各地から似たような雲の写真をご投稿頂きましたっ!まずは一気に掲載いたします。

投稿者 :しばさん
日 時 :9月12日17時
場 所 :福島県 いわき市
コメントこの雲の隣はうろこ雲のようなくもでした。風も少しふいていたので風の影響ですかね?気になったので投稿させていただきました。

地震雲の投稿写真

投稿者 :まめちゃんさん
日 時 :9月13日19時
場 所 :福岡県 福岡市
コメント今空を見たら超不気味な横縞の雲がずっと遠くまで続いていました!大丈夫ですかねー?福岡市から西に向かって撮った写真になります。台風が近いので気象の雲ならいいんですけど、最近太陽フレアが活発なので気になります

地震雲の投稿写真

投稿者 :あっちゃんさん
日 時 :9月13日18時
場 所 :奈良県 大和郡山
コメント夕方に大阪から奈良に向けての雲の流れ

地震雲の投稿写真

投稿者 :ナッツさん
日 時 :9月13日18時
場 所 :愛知県 名古屋市 北区
コメント18:30に、真西を撮ったものです。不気味な感じにみえましたが、シマシマのようなものも単なる夕焼けの時の雲でしょうか??

地震雲の投稿写真

投稿者 :あまさん
日 時 :9月13日18時
場 所 :長崎県 諫早市
コメント東北東からと南から雲が放射状に伸びていました。他にも段々になっている雲もありましたが、とりあえず南側の1枚を送ります。ハッキリしていたのは東北東の雲でした。

地震雲の投稿写真

投稿者 :らららさん
日 時 :9月13日18時
場 所 :熊本県 荒尾市
コメント西側一方向だけがこんな感じで、北南東は一面雲空でした

地震雲の投稿写真

投稿者 :チャッキーさん
日 時 :9月13日18時
場 所 :福岡県 朝倉市
コメント写メでは分かりずらいですが空が赤く、無数に横に伸びる雲があり怖かったので投稿してみました。

地震雲の投稿写真

投稿者 :LaLaLaさん
日 時 :9月13日19時
場 所 :熊本県 熊本市 南区
コメントコンビニの駐車場で。この日の夜、震度3の地震がありました。ここ数日、地震が続いています。

地震雲の投稿写真

なぜ、このように似たような波打った雲が九州~中部~東北に出現したのか……

その原因はコレですっ!

気象情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

台風18号が日本列島へ接近中で、その影響で九州から福島県あたりにかけて雲が出現しています。

ですので、地震雲ではないので安心ですが、台風18号は非常に強い勢力で日本に上陸するものと予測されています。

九州をはじめ日本全国、暴風や水害、冠水などに要注意です。

 

9月13日(水)

投稿者 :soraさん
日 時 :9月11日
場 所 :日本全国
コメント昨日、数時間日本形の赤色表示がありました。先日ほど激しくはありませんが、念の為お気を付け下さい。

全電子数(TEC)のグラフ

このTEC値の異変に対応したと思われる地震が昨日(9月12日)に発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震の規模はM5.9というかなり大きな規模の地震でした。

送って頂いた画像を見ると、いつもと同じく日本列島の形に赤くなっていますが、面積自体はいつもよりも小さい感じを受けました。

もしかすると、震源地が遠くなるほど赤い表示面積が小さくなるという特徴があるのかも知れません。

いずれにせよ、震源地がかなり離れていたために被害が発生しなくて良かったです。

soraさんへ

ボクもこちらのサイト「GEONET 準リアルタイムGPS全電子数マップ」でチェックしているのですが、今回送って頂いた時間帯を見ても、赤くなっているは奄美大島付近だけで、他は青か緑となっています。

過去のデータ→全電子数(TEC値)→日付を選択

こんな風に見ていますが、何か間違っているのでしょうか?お手数ですが、どのようにチェックされているのかを教えてくださいっ!

投稿者 :赤い屋根さん
日 時 :9月11日15時
場 所 :北海道 札幌市
コメント地震雲かはわかりませんがイヤな予感がしたので投稿させていただきました

地震雲の投稿写真

おそらく地震雲ではないと思いますが、拡大して見たところ、竜巻形地震雲のようにうねっている箇所がありました。

大丈夫だとは思いますが、ちょっとだけ気になりました。

投稿者 :MAAさん
日 時 :9月12日15時
場 所 :沖縄県 名護市

地震雲の投稿写真

この雲もおそらく地震雲ではなく、気象の波状層積雲だと思います。

ただ、沖縄県周辺では地震活動が活発化しているので、日ごろの備えなどは万全にしておいて欲しいと思います。

投稿者 :徹柳黒子さん
日 時 :9月12日18時
場 所 :山梨県 都留市 桂町
コメント相模原市を走っているときでした、地震雲でしょうか?

地震雲の投稿写真

不気味ですっ!!!

この世の終わり的な雰囲気を感じますネ(笑)

でもこれは大規模な雨雲で間違いないです。

部分的に青くなっている所は、雷が雲の中で光っているからです。

不気味ですが地震雲ではないのでご安心をっ!

 

9月11日(月)

昨日(9月10日)、北海道の南に位置する浦河沖でM5.7 最大震度4の地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

昨日このページに掲載したように、9月9日にTEC値(電離層の電子数)に異変が出現していました。

これまでのところ100%の確率で「M5以上の地震、震度5以上の地震の前兆として電離層の電子数に異変が見られる」という傾向通りに地震が発生しています。

・7月19日→翌日に福島沖を震源とするM5.6の地震が発生

・7月23日→翌日に三陸沖を震源とするM5.7の地震が発生

・8月2日→2日後に西表島付近でM5.3の地震が発生

・8月7日→3日後に千葉県北西部でM4.9の地震が発生

・8月29日→2日後に奄美大島でM4.8の地震が発生

・9月4日→4日後に秋田県でM5.3の地震が発生

・9月9日→翌日に浦河沖でM5.7の地震が発生

そして、中年おっさんさんの予知夢の通りに、6月13日の小笠原諸島西方沖地震(M5.2)から現在までの約3ヶ月間、連鎖的にM5クラスの地震が発生し続けています。

中年おっさんさんがおっしゃっていたように連鎖地震ははじまりにすぎないのか、それとも収束していくのか、今後も地震活動を注視していきたいと思います。

また、TEC値に異常が出現したら速報でお知らせしますので、最大限の警戒をして頂きたいと思います。

 

投稿者 :不思議小僧さん
日 時 :9月10日
場 所 :日本全国
コメント以前にこちらの掲示板で、ひので/XRT 最新X線画像でノイズがある場合、地震が発生することがある記事を読んで以来、注視しておりましたが、9月6日21時の大規模なX9.3の太陽フレア発生後の9月8日 13時49分ごろにメキシコにてM8.2の地震が発生しました。

またご存じの様に、国内では9月8日 22時23分以来、秋田県内陸南部にて群発地震が続いております。太陽フレアと地震との相関関係は解りませんが、数日間は様子を見られたほうがよいかも知れません。

太陽の画像

確かに写真上部に帯状のノイズが発生しています。これはおそらく太陽フレア由来のノイズだと思いますが、8日のメキシコ地震(M8.2)はこの影響だった可能性はあると思います。

そして、秋田県での地震(M5.3)や浦河沖での地震(M5.7)などの強い地震が、太陽フレアによって生じた太陽嵐が地球に到達直後、立て続けに発生していることを考えると、太陽フレアの影響の影響はあったと言えるのかも知れません。

 

投稿者 :M@YUさん
日 時 :9月9日17時
場 所 :茨城県 龍ヶ崎市
コメント車で移動中に地震雲?雲の切れ間? に気づき、停車して確認したところ、北北西~南南東へと空一面に伸びたものを発見しました。

※3枚の内の1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のように見えます。

撮影地から北北東の方向には霞ヶ浦という大きな湖があります。もし地震が起こるとすると、霞ヶ浦周辺が震源となる可能性がありそうです。

 

次は富山県と長野県から気がかりな雲の写真をご投稿頂きました。

投稿者 :あっつさん
日 時 :9月10日5時
場 所 :富山県 魚津市
コメント帯はかなり長く、写真に写ってる6、7倍くらいの長さでした

地震雲の投稿写真

投稿者 :alpenさん
日 時 :9月10日5時
場 所 :富山県 富山市
コメント早朝まだ月がくっきり見えるころ、ほぼ東西に架けて画像のような細長い雲が浮かんでいました。約一時間後、そのままの形で北から南の空へ移動していました。

地震雲の投稿写真

投稿者 :樹里さん
日 時 :9月10日6時
場 所 :長野県 白馬村
コメント初めまして いつも拝見しております!今朝 西の空に見えた雲です 同じ様な 雲が
富山でも 見られていたようで  不思議です 地震雲では ないかと 不安です よろしくお願いします

地震雲の投稿写真

コメントもう一枚!画像は 東です 西から 東にかけて伸びてました 正確には 5時35分です  いつから出ていたのかは 不明です!毎朝 起きると 窓を開けるのですが 初めてのことです

地震雲の投稿写真

これらはもしかすると、富山県~長野県にかけて出現した超巨大な「帯状形(おびじょうがた)地震雲」かも知れません。

樹里さんの1枚目の写真は、長く伸びたレンズ雲が帯状雲の下に出ているので重なって見えています。

もし地震が発生するとしたら、かなり強い地震となることが予想されます。長野~富山にお住まいの方は念のため、1週間ほどは注意をしておいたほうがいいと思います。

 

投稿者 :ROLLYさん
日 時 :9月9日18時
場 所 :神奈川県 横浜市
コメント正確には17時50分頃に南西から北東にかけて、1本の雲を見つけました。大き過ぎて全体を撮れませんでしたが、この様な1本の雲は中々見るものではないので、投稿させて頂きました。

※2枚の内の1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」とは違いますが、かなり低い位置に出現しており黒いので不気味な感じがします。

おそらく気象の雲なので、地震の心配はいらないと思います。

 

投稿者 :なつねこさん
日 時 :9月10日17時
場 所 :三重県 四日市
コメント南の空には肋骨のような白い雲…

※4枚の内の1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

コメントされているように、これは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」かも知れません。

写真からはどのくらいの範囲に出ているのかよく分かりませんが、このタイプの場合は出現範囲が広いほど強い地震になる傾向があります。

こちらも念のため、1週間ほどは注意しておいてください。

 

投稿者 :ポトラさん
日 時 :9月10日16時
場 所 :兵庫県 阪神間
コメント今日の雲がおかしかったです。肋骨と波みたいなものがかなり広範囲に雲の流れていく
西から東にかけて出ていました。カラスも騒がしかったです。

変な背骨と肋骨雲は西から東にかけてかなり広範囲に出ていました。写真を撮った時間は16:50頃~17:10くらいまでです。

地震雲ってなぜか夕方に出ることが多くないですか?前に撮った時も17時以降だったと思います。

※4枚の内の1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿画像

見やすいように部分的に画質を調整しました。

コメントされているように「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」らしき雲が出現しています。ただ、周りの雲を見ると横縞が所々に見受けられるので、これは上空の風によって出来た模様かも知れません。

地震雲が夕方に出ることが多いと思われているのは、太陽が低くなり雲の陰影がよく分かるために目に付きやすくなり、そのように感じられるのだと思います。

特に夜はどんな雲かほとんど見分けが付きませんし、多くの方が寝ている時間です(笑)

 

投稿者 :みかさん
日 時 :9月11日8時
場 所 :熊本県 人吉市
コメント朝から空全体にうろこ雲が多く、うろこ雲下の方に初めて見る雲があったので投稿します。UFOが重なったような不思議な形でした。

地震雲の投稿画像

これはっ…!?

スタートレックのエンタープライズ号の画像

U.S.S.エンタープライズ「 NCC-1701 」
スタートレックより

 

完全に一致です!

アメリカの昔のTVドラマ「スタートレック」に出てくる宇宙船「エンタープライズ号

数年前にスタートレックはリメイクされ、JJエイブラムス監督・クリス・パイン主演で映画化されているのでご覧になった方も多いのではないでしょうか。

スタートレック(2009)、スタートレック・イントゥダークネス、スタートレック・ビヨンド、いずれもかなり面白いので、まだご覧になっていない方はDVDやブルーレイで是非っ!

ちなみにこの雲は典型的な「レンズ雲」なのでご安心をっ!

 

9月10日(日)

投稿者 :あにしなさん
日 時 :9月9日17時
場 所 :埼玉県 大宮市 北区 本郷町
コメント飛行機雲かと思いましたが、角度が垂直に近かったので、何からっかしたのかなとおもいました。

地震雲の投稿写真

これはおそらく「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

拡大して雲を確認したところ、グルグルと回転しており、竜巻形地震雲の特徴と一致しています。

念のため、1週間ほどは注意をしておいてください。

投稿者 :みこちゃんさん
日 時 :9月9日21時
場 所 :新潟県 佐渡市
コメント出掛けた帰りに、たまたま見つけました

地震雲の投稿写真

色々と写真をいじってみましたが、どのような雲が写っているのかよく分かりませんでした……。

 

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :9月9日18時
場 所 :愛媛県 松山市
コメント移動中ビルから撮影。東方向に波紋形地震雲でしょうか?昨日はメキシコで巨大地震発生して不安な気持ちです。

地震雲の投稿写真地震雲のの投稿写真

確かに波紋が出ているようですが、範囲が非常に狭いので地震雲ではないような気がします。

 

投稿者 :soraさん
日 時 :9月9日0時
場 所 :日本全国
コメント仕事上がりに確認したところ、日本形の赤色表示がありましたが、用事が立て込んでいて、投稿出来ずにいました。

秋田の地震が前回の前兆に対応したものであれば、数日間の内にまた揺れる可能性がありますが、今回のものなのか、判断しかねます。

情報がアップされるのに10時間程のタイムラグがありますし、アップされても、仕事や用事でリアルタイムで確認出来なかったり、確認してもこちらにすぐに投稿出来ない事もあり、その後レオさんが投稿を確認して、こちらにアップして頂けるのにもタイムラグが生じます。

なので、この情報を参考にされたい方はご自身で〔GEONET準リアルタイムGPS全電子数マップ〕の最新6時間と、過去のデータの全電子数(TEC)を1日に2~3回チェックされてみて下さい。

出来れば、あまり神経質にならずに、備えあれば憂い無しのスタンスでお願い致します。

全電子数(TEC)のグラフ

日本列島が真っ赤に染まっているので非常に気がかりですが、コメントにあるようにデータにタイムラグがあった場合は、9月8日に秋田県で発生したM5.3の地震に対応したグラフかも知れません。

しかし、そうでない場合は、再び日本のどこかで強い地震が発生する前兆ということになり、また数日間以内にM5クラス以上の地震が起こるかもしれません。

グラフデータが見れるサイトはこちら GEONET 準リアルタイムGPS全電子数マップ

これからボクも毎日チェックしますので、再びTEC値に異変が見られたら掲載しますっ!

 

9月8日(金)

秋田県でM5.3 震度5強の強い地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

今のところ大きな被害の情報は入っていない模様ですが、強い余震が起こる可能性があるので、周辺地域にお住まいの方は十分に警戒してください。

9月5日に「電離層の電子数(TEC値)異変が見られる」という情報を掲載しましたが、またもやM5クラスの地震が発生してしまいました。

これまでのところ100%の確率で「M5以上の地震、震度5以上の地震の前兆として電離層の電子数に異変が見られる」という傾向通りに地震が発生しています。

・7月19日→翌日に福島沖を震源とするM5.6の地震が発生。

・7月23日→翌日に三陸沖を震源とするM5.7の地震が発生。

・8月2日→2日後に西表島付近でM5.3の地震が発生。

・8月7日→3日後に千葉県北西部でM4.9の地震が発生。

・8月29日→2日後に奄美大島でM4.8の地震が発生。

・9月4日→4日後に秋田県でM5.3の地震が発生。

以上のような結果となっているので、TEC値に異変が出現したら、最大級の警戒が必要だと思われます。

 

9月7日(木)

投稿者 :O3さん
日 時 :9月7日2時
場 所 :岩手県 陸前高田
コメント仕事帰りに何気なく空を見たら

地震雲の投稿写真

これは典型的な「波紋形(はもんがた)地震雲」だと思われます。しかし、所々で「ひつじ雲」っぽい所もあるので地震雲ではない可能性もあります。

撮影地が2011年の東日本大震災で甚大な被害が出てしまった陸前高田とのことで、非常に気がかりな雲だと言えます。

東日本大震災から6年半が経ちますが、海溝型地震と「組」になって起こると想定されている「アウターライズ地震」が未だに発生していません。

2004年に発生したインドネシアのスマトラ島沖地震(M9.1)では、8年後にアウターライズ地震が発生しています。

専門家の予測でも、東日本大震災にともなうアウターライズ地震は「ほぼ起こるだろう」とされていて、巨大津波の発生も予測されています。

こういったことも踏まえると、東北~千葉県の沿岸地域にお住まいの方は、日ごろから地震速報および津波警報に注意して頂きたいと思います。

非常食の備蓄」や「非常持出袋の備え」はもちろんのこと、高台などの津波避難場所の確認は必ずやっておいてください。

 

9月6日(水)

投稿者 :光画魂さん
日 時 :9月5日17時
場 所 :千葉県 安房郡 鋸南町
コメント西北西に雲が虹のような感じになっていました。彩雲?幻日の右側?どうなんでしょうか? 

彩雲の投稿写真

彩雲の投稿画像

これは「彩雲(さいうん)」か「幻日(げんじつ)」か、ちょっと見分けが付きにくいですネ~

彩雲は空気中の氷晶やチリに光が回析(かいせつ)することによって出現して、幻日は光が屈折(くっせつ)することによって出現するという違いがありますが、どちらにも共通しているのは……

吉兆

だということっ!

近いうちに光画魂さんに何かラッキーな出来事が訪れるかも♪

この写真を見たみなさんにも、幸運がたくさん訪れますように!(ー人ー)

 

9月5日(火)

再び「電離層の電子数(TEC値)異変が見られる」という情報を不思議小僧さんsoraさんからご投稿を頂きました。いつもありがとうございます。

投稿者 :不思議小僧さん
日 時 :9月3日13時
場 所 :日本全国
コメント私の周りの複数の方が、昨日からスマホのテザリングが急に繋がらないと話しています。地震の宏観現象のなかで電子機器のトラブルがあるとすれば気になりましたので投稿しました。ちなみに今日の朝現在の日本の準リアルタイムTEC値が真っ赤になっています。

全電子数(TEC)のグラフ

投稿者 :soraさん
日 時 :9月4日7時
場 所 :日本全国
コメント2017/09/04 7:00台から数時間、日本の形で赤色になっていましたので、報告いたします。

全電子数(TEC)のグラフ

TEC値に異常が出現すると高確率でM5クラスの地震が発生しています。

不思議探偵社に掲載した分だけでも、次のような発生状況となっています。

・7月19日→翌日に福島沖を震源とするM5.6の地震が発生。

・7月23日→翌日に三陸沖を震源とするM5.7の地震が発生。

・8月2日→2日後に西表島付近でM5.3の地震が発生。

・8月7日→3日後に千葉県北西部でM4.9の地震が発生。

・8月29日→2日後に奄美大島でM4.8の地震が発生。

今のところ「M5以上の地震、震度5以上の地震の前兆として電離層の電子数に異変が見られる」という傾向通りに地震が発生しています。

数日間は全国的に要注意期間と言えそうです。

「備えあれば憂いなし」ですっ!

 

9月4日(月)

投稿者 :たくっちさん
日 時 :9月2日16時
場 所 :宮崎県 延岡市
コメント濃いやつの奥にある太平洋側に横に伸びているのです!30分くらいたってもありました。

地震雲の投稿写真

これは典型的な「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。

もし地震が起こる場合は、このタイプだと雲の幅が広いほど強い地震になる傾向があります。

撮影地の目の前は日向灘があり、一時期、地震活動が活発化していましたが現在は不思議なくらいにピタっと収まっています。

もしも、活動期(群発地震など)→静穏期→大地震というサイクルの中で、現在が静穏期だった場合、今後大きな地震が発生する可能性があるので、日ごろからの備えはやっておいて欲しいと思います。

投稿者 :まるさん
日 時 :9月2日14時
場 所 :長崎県 島原市
コメント空を見上げたら賢岳から有明海方面へ二本の雲が平行になっていた

地震雲の投稿写真

こちらの雲も典型的な「帯状形(おびじょうがた)地震雲」です。

雲は有明海方向へ伸びていたとのことですが、撮影の10時間ほど前に有明海でM2.2の地震が発生しています。

そして、有明海では8月に入ってから地震の回数が大きく増えているので、要注意な地震雲だと言えます。

投稿者 :べるさん
日 時 :9月3日6時
場 所 :福岡県 飯塚市
コメント朝ベランダに出ると、こんな雲が…。

地震雲の投稿写真

これは地震雲ではなく、気象の「ひつじ雲(高積雲)」なのでご心配なくっ!

 

9月2日(土)

投稿者 :てるてる坊主さん
日 時 :8月30日19時
場 所 :大阪府 大阪市
コメント夕暮れで空を見上げたら周りに雲はあまりなく、この帯状雲だけが目立った為、そういえば地震雲だったようなと思いました。

地震雲の投稿写真

なんとなく様子が「帯状形(おびじょうがた)地震雲」とは違う様に見えます。

オーストラリアの湾近くで朝方に出現することがある「モーニング・グローリー」という雲に似ている感じがします。

こんな感じの雲です。

過去には日本でも観測されたことがあるとのことなので、大阪湾に近いこともあるし、もしかしたらモーニング・グローリーならぬイブニング・グローリーかも知れませんネ!

 

投稿者 :月の女神さん
日 時 :9月1日5時
場 所 :埼玉県 東松山市
コメント他の雲とは全く違う形だったのでパシャリしてみました。

地震雲の投稿写真

この雲も「帯状形(おびじょうがた)地震雲」とは少し違う感じがしますが、帯状の雲が2層に重なって、光の加減でこのように見えているのかも知れません。

とはいえ、やっぱり地震雲ではないような気がします。

投稿者 :まがおくんさん
日 時 :9月1日7時
場 所 :鹿児島県 姶良市
コメント:飛行機雲かな…?

地震雲の投稿写真

撮影時間帯に飛行機は通過していなかったようなので、これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」かも知れません。

撮影地の目の前には鹿児島湾がありますが、現在地震活動が非常に活発化しており、8月には鹿児島湾を震源とする地震が19回発生しています。

規模としてはM2~3の地震が多いのですが、8月24日に発生した地震はM4.5 最大震度4を記録するなど、これから規模の大きな地震が発生する予兆とも思えるような推移をしているので、要注意だと思います。

 

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :
9月1日17時
場 所 :
愛媛県 松山市
コメント:今日の雲は気象による現象か朝から今も上にある雲は北側へ下にある雲は南側へ逆方向へグングン進んでます。昼間には肋骨状形雲が出てましたが写真は撮ってません。

子供達も友達同士で雲の逆動きや肋骨状形雲見て不気味!って話したそうです。先程16:30に愛媛県中予で地震発生M3.7しました。隣町には砥部断層があります。いつも不思議小僧さんやsoraさんのデータを拝見させて頂いています。

地震雲の投稿写真

パっと見、波紋が出ているように見えますが、不規則で範囲も非常に狭いので、これは気象の雲だと思います。

しかし、この雲を撮影される30分ほど前に、撮影地近くでM3.7の地震が発生しています。

ここ数ヶ月、中央構造線沿いでの地震発生が多くなっていますが、9月1日の地震もその一つだと思います。

コメントに「昼間に肋骨状形雲が出現していた」とありますが、もしかするとその雲は昨日の地震の前兆現象だったのかも知れません。

他に数枚の写真もご投稿いただきましたが、いずれも気象の雲だと思います。

 

投稿者 :ぶぶぴろさん
日 時 :
9月1日7時
場 所 :
埼玉県 北葛飾郡 杉戸町

地震雲の投稿写真

これはちょっと気になる雲です。

規則的に波紋が見られるので地震雲の可能性がありますが、もしかすると台風15号の影響によるものかも知れません。

台風の移動にともない、上空の大気も一方方向へ流れるので、それによって出来た模様かも知れません。

とはいえ、念のため1週間ほどは注意をしておいてください。

 

スポンサーリンク

 

もし、地震雲らしき不思議な雲を発見したら、「パシャ!」っと撮影して、ご投稿お願いします!随時更新します!

-宇宙・自然・地震・前兆