不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

その他 奇跡・神秘・前世

【祈願】ウクライナに勝利と平和を~みんなで一緒に祈ろうっ!!!~(3月2日更新)

2022/03/02

ウクライナに勝利と平和を~みんなで一緒に祈ろうっ!!!~

ウクライナの地図の画像

連日、大きく報道されていますように、ロシアが隣国ウクライナに侵略戦争を起こし、ウクライナの各地で甚大な被害が発生しています。

信じがたいことに、ロシア軍は民間施設にも攻撃を加えているということで、多くのウクライナ国民(子供も含む)が犠牲になっています。

ロシア軍の攻撃で被害が出ているウクライナのマンションの写真

ロシア軍のミサイル攻撃で破壊された住居

こんな暴挙は絶対に許してはいけません。

軍事力ではウクライナをロシアが大きく上回っていますが、ウクライナ軍の士気は高く、予想されていたよりも善戦しているとのことです。

自らの命も顧みず、家族を守るために、自国を守るために戦っているウクライナ軍の方々はまさに英雄です。

そして、ロシア軍が首都キエフ陥落を目指し侵攻を続ける中、ウクライナのゼレンスキー大統領は安全な場所へ退避するのではなく、首都キエフにとどまり、陣頭指揮をとっています。

ゼレンスキー大統領の写真

ゼレンスキー大統領

そして、26日には「国を解放するまで戦い続ける」と表明し、徹底抗戦の姿勢を見せました。

そして、武器を持たないウクライナ国民ですらもロシア軍に立ち向かい、侵略への抵抗に尽くしているようです。これが本当のレジスタンスだと思います。

ゼレンスキー大統領の確固たる決意が功を奏したのか、これまでは対ロシアへの制裁に消極的で、ウクライナにはヘルメットの提供などの支援にとどまっていたドイツが、対戦車砲や地対空ミサイルをウクライナ軍に提供すると発表しました。

また、アメリカも400億円分の武器類の提供を決定したということです。

絶大な軍事力を持つアメリカをはじめ、欧州各国が軍隊をウクライナに派遣出来れば、すぐさまロシア軍を撃退することは可能だと思いますが、複雑な事情があり、ウクライナに直接軍隊を送り込むことは出来ないということで、間接的な支援しか出来ないようです。

開戦当初、ゼレンスキー大統領は「孤立無援である」とおっしゃっていましたが、民間人すらも攻撃しているロシア軍の暴挙、ウクライナ軍およびウクライナ国民の屈強な姿、そしてロシアに対する世論が世界各国がウクライナ支援へと動き出した大きな要因だと思います。

ヒトラーの再来と言っても過言ではないプーチンのような狂った独裁者には、強烈な鉄槌が下ることを願うばかりです。

そして、ボクたち日本人にとっても、ロシアによるウクライナ侵略は対岸の火事ではありません。

軍事力を拡大し続けている中国が台湾、そして日本の領土である尖閣諸島を虎視眈々と狙っていることはご存じだと思います。

もし、中国が日本に対する侵略戦争を起こした時に、果たして日本は自国を守り抜くことが出来るのでしょうか。

兎にも角にも、ウクライナの勝利と平和を心から祈りたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ロシアとプーチンについて(2月28日)

プーチンの写真

プーチン大統領

今回、このページを公開してから、「ロシアこそが被害者」「プーチンは正義のために戦っている」「メディアを信じないで」といったご意見がいくつか届いています。

ロシア擁護の背景には「NATO加盟国の拡大」「ウクライナ国内におけるロシア系住民の迫害」、はたまた「ユダヤ陰謀論」などがあるようです。

では、ロシアという国が日本に対して行ってきた行為を振り返ってみてください。

まずは北方領土です。1945年にロシアは終戦後(ポツダム宣言後)に火事場の泥棒的に北方四島を不法占拠し、現在に至るまでに日本に返還をしていません。

日本の領土をロシアが侵略したままということです。

二島返還という話がありましたが、四島すべて返還するのが道義です

そして、プーチン政権下でロシア軍機による日本の領空侵犯が何度もありました。これは当然、国際法上認められていない行為です。

もしアメリカの領空だったら、即時撃ち落されている事案です。

つまり、ロシアという国は「ならず者国家」ということになります。

日露戦争で日本に敗北をしたことをロシアは今でも引きずっているのかも知れませんが、日本に対し敵対的、恫喝的な言動が多々見られ、日本の領土を今でも不法占拠しているのがロシアという国です。

そして、最新の情報によると、プーチンは核戦力を念頭に抑止力を特別警戒態勢に引き上げるよう命じました。

核兵器の使用も辞さない姿勢、まさに狂っているとしか言えませんし、決して許されることではありません。

もし、これでもロシアおよびプーチンを擁護したい方がいるのであれば、残念でなりません

ウクライナの勝利と平和を強く願っています。

 

スポンサーリンク

 

日本人がウクライナにできること(3月2日) NEW!

寄付のイメージイラスト

投稿者:りぼんさん
投稿日:2月28日(月)

レオ様いつも貴重な情報を提供してくださり、ありがとうございます。レオ様の記事を読んで、日本人がウクライナにできることがないかと調べたところ、これを見つけました。(在日ウクライナ大使館への寄付)

ウクライナへの寄付情報

拡散していただけたらと思い、投稿いたしました。何卒よろしくお願いいたします。

先日、ウクライナとロシアは停戦協議を行いましたが、協議中にもかかわらず、ロシアはウクライナ市街地に攻撃を続け、多数のウクライナ国民が命を落としています。

卑劣極まりないロシア軍と悪の権化プーチンを断じて許してはいけませんが、一方で、ロシア軍人の中には戦闘を拒否して戦う前にウクライナに投降をしている者も出てきているということです。

元々、今回の侵略戦争に参加するロシア軍人の士気は低いとされていましたし、ロシア軍内部で統率が取れていないのかも知れません。

ウクライナ軍はとても勇敢だとは思いますが、停戦には至らない可能性が高そうですし、このまま戦争が続けばウクライナ国民にもさらなる犠牲者が出てしまいますし、ロシア軍が内部から崩壊し、さらには軍部がプーチン政権を討伐する方向(クーデター)へと進んでいってくれれば良いのですが……。

ウクライナの勝利と平和を祈っていますが、具体的にウクライナを支援となると、今のところは寄付という形しかないのかも知れません。

ウクライナのために寄付をなさりたいという方は下記までお願いします。

三菱UFJ銀行
広尾支店 047
(普通)口座番号 0972597
エンバシーオブウクライナ

一日も早く、愚かな戦争が終わり、ウクライナ国民のみなさんが平和な日常を取り戻せることを心から願っています。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-その他, 奇跡・神秘・前世