不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~「イルミナティカード」「日月神示の10月13日」「来年の運気」&「富士山から溶岩が湧き出ている光景」~(9月25日)[No.1216]

予知夢・予感・直感のイメージ画像

イルミナティカード」「日月神示10月13日」「来年の運気

投稿者:さん
投稿日:9月15日(水
)

レオさん、こんにちは。

14日に、南海トラフの想定震源域に地震が起こりましたが、それも7時46分に、大きな地震ではなかったものの、都市伝説界隈ではお馴染みの“46分”でしたね。

ところで、嫌な事を思い出させてしまうようで大変申し訳ありませんが、例のたつき先生のなりすまし事件のあとくらいでしょうか、下記のようなニュース記事を見かけました。

『政府の地震調査委員会は南海トラフ巨大地震の発生確率を「30年以内に70~80%」と発表しているが、京都大学名誉教授の鎌田浩毅氏(火山学)はより具体的に「2035±5年で必ず起こる」と指摘する』

レオさんも何かの記事でおっしゃってたように、インタビューに答えていたのは偽物だったので、私も「なら今年は大丈夫かもね」と思いましたが、先生の漫画自体はホンモノなので、専門家の大学教授も上記の抜粋記事のように言ってますから、むしろ15年後の2036年頃の方が危ないかなと思っていますが、今日さっき、ある事に気づいてしまいました。

14日に怪しい地震があり、そして今日は久しぶりのふまけんさんの投稿を読ませていただきましたが、ふとカレンダーに目をやると、今日の9月15日は旧暦ですとまだ8月9日なんです。

ですので、11日後の旧暦8月20日は、新暦ですと9月26日でちょうどお彼岸が終わる日にあたります。

新月や満月のあとは地震が多いと言いますが、地震のあった14日は新月の一週間後で、26日も満月のあとです。

そう思うと、イルミナティカードの複合災害も、「今回は外れたみたいで良かった」と思ってましたが、オリンピックの“最中”ではなく、オリンピックが“開催された年”って事もあるかも知れないので、ひょっとしたら、もしかすると、まだ油断は禁物なのかも知れませんね。

あと、日月神示には、「旧暦の9月8日までに綺麗に掃除しておけよ…」とかいう1文があったような。

ちなみに、今年の2021年ですと、旧暦の9月8日は、10月13日(水)ですが、13日の金曜日じゃなくて水曜日ではありますけど、この日は仏滅だったりします。

今年も余すところ、あと4ヶ月ばかりになりましたが、私は若い頃、紅一点で設計事務所にいた時に、ふだんは全く気にしてなくても建築や移転となると急にそういった事を気にする方も多かったので、メインの事務的な仕事などの他に家相や移転などの日取りだったり神事に関する事など、占い担当にも任命されていました。

来年は五黄土星という破壊と再生の年回りで、必ずしもというのではありませんけど、傾向として、五黄土星の年は変革・変化・戦争・地震・災害・事件が多いとされていて、来年の運気は今ごろから少しづつ動き出しますから、注意しておくのにこした事はないかも知れませんね。

なんて書いてる最中にも、例の某国のミサイル発射の報道がありました。

南海トラフが起こると富士山の噴火はセットでやって来ますし、今回の地震が前兆現象とかじゃなければ良いですね。

ただ、最初の冒頭のあたりにも書きましたが、2036年頃のが本命というか怪しい感じはしてますが…。

スポンサーリンク

 

まず先に、南海トラフ巨大地震の発生時期についてですが、京都大学の名誉教授が「2035年±5年以内(2030年~2040年)に必ず起こる」とおっしゃっているということで、おそらく何らかの統計や兆候を把握していて予測をなさっているのだと思われます。

もちろん、2030年よりも前に発生する可能性も十分に考え得るわけですから、いつ南海トラフ巨大地震が発生しても可能な限り小難へにするためには、今のうちから備えを万全にしておくことが何よりも大切なことです。

それから、たつき諒さんの予言ですが、なりすましの発言とは関係なく、漫画「私が見た未来」が1999年に発刊されていて、その中で大津波が襲来するシーン(おそらく神奈川)を描いていたり、表紙に「富士山の噴火」や「大災害は2011年3月」と描いていることは紛れもない事実なので、まだ起きていない予言はこれから現実化するということになります。いつになるのかは描かれていませんが、予言されている光景が、南海トラフ巨大地震による大津波である可能性も否定できないと思います。

ちなみに、「15年の法則」云々は、なりすましが勝手に言っていた妄言なので気にする必要はないと思います。

それから、イルミナティカードの件です。

イルミナティカードの画像(Combined Disasters)

このカードは有名ですが、崩れている時計台が銀座和光の時計台とそっくりで、描かれている人たちの服がオリンピックカラーとなっていることから、「東京オリンピックが開催されている最中に東京が壊滅的な被害を受けるような災害や戦争が発生するのではないか」という解釈がなされていました。

しかし、さんがおっしゃっているように、「東京オリンピックの開催年」という解釈も出来ると思います。

そうなると、今年も残すところ3ヶ月ちょっとということになりましたが、3ヶ月以内にカードに描かれているような東京(銀座)が大きな被害を受けるような何らかの出来事が起こるということになります。

ちなみに、イルミナティーカードは1995年に発売されており、2001年に発生した「NY同時多発テロ」も予言していたとされています。

イルミナティカード

それから、「日月(ひつき)神示」の件ですが、掃除の件は知らなかったので調べてみると、旧九月八日までにきれいに掃除しておけよ。という事が記載されているようです。

さんによると、今年の10月13日が旧暦の9月8日にあたる日ということで、日月神示では10月13日以降に何かが起こるということなのでしょうか。

日月神示は解読するのが難しいので、「掃除」が何を示すのか定かではありませんが、「心の準備をしておくように」という風に受け止められそうな感じもしますネ~

それから、「来年(2022年)の世相」についてですが、戦争・地震・災害が多い年ということで、戦争と言えばさくらさん未来予知です。

つい先日には、中国軍機(24機)が台湾の防空圏に侵入したということで大きなニュースとなっていました。

さくらさんのご覧になった未来が現実化しないようにと願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

「富士山から溶岩が湧き出ている光景」

投稿者:あすさん
投稿日:9月21日(火)

先日小型飛行機、火山の夢を投稿したあすです。掲載していただきありがとうございました。

【予知・予言】みなさんからの投稿~「住宅街に小型飛行機が墜落したとの速報」~

現住所ですが神奈川県川崎市です。ですので小型飛行機墜落の事故のあった調布市とはそう遠くありません。

そのあたりの土地勘もあり、あのあたりだとすぐにわかるくらいでした。ただ、その夢を見た当時は数年海外に在住しており当時の家の前の大通りが夢に出てきました。

火山ですが、修学旅行といえば子供の修学旅行が沖縄に行く予定ですが延期となっている最中です。「伊豆大島と思った」を取るか「修学旅行のイメージ」を取るかわかりませんが‥。

そして我が家から富士山が見えるので、実は富士山が噴火する夢は年に数回くらいで見ています。

それは「噴火」の状態で、先日の夢は「溶岩が湧き出ている」状態だったので印象に残っていました。

今日はマンデラエフェクトについて投稿するつもりでしたのでそちらにも書き込みます。

お忙しい中コメントありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

「小型飛行機が墜落の速報」については、次のような考察も届いています。

投稿者:みどりさん
投稿日:9月21日(火)

いつも更新を楽しみにしています。お忙しい中ありがとうございます。あすさんのご投稿内容の「飛行機墜落事故の夢」は数年前のお昼寝ということですが、2015年の調布市の事故ではないでしょうか?

文章から察するに、目が覚めたら実際に速報が入っていたのだと思います。

読んだときにそういえば数年前にそんな事故があったなと思い出しました。検討違いでしたら申し訳ありません。

どうやら、あすさんは2015年に事故があった現場から近くにお住まいのようなので、そのことを夢をご覧になっていたという可能性が高そうです。

そして、富士山が噴火をする夢を複数回ご覧になられているということで、「溶岩が湧き出ている」という光景から、大噴火の状態だと思われます。

気になるのは、時期がいつかということです。飛行機事故の時は夢をご覧になってから、どのくらい経って現実化したのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い