不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震の前兆現象】みなさんからの投稿~大阪でも気がかりな地震雲が出現~福岡県西方沖地震(M7.0)の時と同タイプの地震雲~(2月9日更新)[No.0085]

2021/02/09

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるという説が最も有力です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。

地震雲の種類についてはこちらをご覧ください。

 【保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~

 

スポンサーリンク

 

大阪でも気がかりな地震雲が出現(2月8日)

投稿者 :縁の下さん
日 時 :2021年2月5
日17時
場 所 :大阪府 鶴見区
コメント:お久しぶりです。残念ながらラジオは聴けなかったのですが、出演お疲れさまでした!今日はラジオ聴けるかなと移動中に気になる雲があったのでパシャりました。

地震雲の投稿写真

これは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」のように見えます。

パッと見は波紋形地震雲のようにも見えますが、波紋形の場合はこのように局所的に出現するのではなく、空全体に波紋が広がるので、やはり肋骨状形の地震雲だと思われます。

このタイプの地震雲は、「福岡県西方沖地震(M7.0)」の時にも出現していました。

写真を見る限り、雲はそれほど広範囲に広がっているわけはなさそうなので、地震の規模は福岡県西方沖地震の時のように大地震とはならないとは思いますが、念のため、大阪をはじめ近畿地方にお住まいの方はいつも以上に防災意識を高めておいて頂きたいと思います。

引き続き、全国各地の前兆現象に注目していきます。

 

スポンサーリンク

 

もう少し大きく広がっていた(2月9日) NEW!

投稿者 :おにふくさん
日 時 :2021年2月5日8時
場 所 :大阪市
コメント:緑の下さん投稿の大阪の地震雲ですが、同じ日に、朝の8時頃、大阪市内で同じような雲を見ましたよ。

写真は撮れなかったので投稿はしませんでしたが。その時見た雲は、もう少し大きく広がっていたと思います。

おにふくさんが目撃した時刻が午前8時頃ということは、縁の下さんが撮影した「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」は少なくとも9時間に渡って出現していたということになります。

地震雲の特徴として、長い時間同じ場所に留まり続けるという点が挙げられますので、やはり地震雲である可能性が非常に高そうです。

気象の雲であれば、風が吹いたりすると流されて消えていきますが、地震雲の場合は風が吹いていてもほとんど形を変えずに同じ場所に長時間出現しているということが多いです。

福岡西方沖地震の時(2月9日) NEW!

投稿者 :cさん
日 時 :2005年3月
場 所 :福岡県 福岡市
コメント:本日の地震雲の投稿へのレオさんのコメントに、一言言わせてください。福岡西方沖地震の時、余震の時には投稿のような地震雲が見られました。

あまり知られていませんが、実は本震の3週間位前にとんでもない地震雲が出ていました。

360度どこを見渡しても、綺麗すぎる絵に描いたようなどこまでも伸びる縞々模様がどこまでもどこまでも見える限りどこまでも続いていました。(当時海沿いの小高い所に住んでいたのです)

数時間出ていましたが、見たという人の話は何故か聞きません。20日経ち何事もないから気のせいか、と思ったところでのあの地震でした。

ちなみに熊本地震の前には、福岡では小さい密のウロコ雲か羊雲のような雲が縦横に、まるで三崩し模様のように数日間広がっていました。

この時、大地震の前には気味が悪いほどの雲が現れるのだと思いました。

福岡西方沖地震の3週間ほど前に目撃したという雲は、おそらく「波紋形(はもんがた)地震雲」ではないかと思われます。

波紋形地震雲は、新潟中越地震(M6.8)の時にも出現していました。

そして、余震の時には今回大阪に出現した「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」のような雲が現われていたということで、地震雲らしき雲が出現したからといって必ずしも大地震が起こるわけではないのですが、やはり、普段見慣れない雲を見かけたら防災意識を高めるきっかけにすることがベストだと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆