不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【さくらさんの未来予知】大戦争が起こる(その2)~日本は少なくとも4ヶ所を攻撃される~(1月22日更新)[No.0006]

2021/01/22

さくらさんについて

桜の写真

さくらさんの未来予知が初めて登場した媒体は「Yahoo!知恵袋

お友達の美樹さん(prime cherry sweetさん)が知恵袋にさくらさんの未来予知をいくつか掲載し、その予知が次々と現実化したことから一躍有名となり、「ヤフー知恵袋予言」として世に知られることになりました。

さくらさんは幼少期に転落事故に遭い、頭を怪我されて生死の境を彷徨っている時に、光り輝く人(ご本人は宇宙人と思っているそうです)に出会って「これから起こる全てを受け入れるように」と言われ、その後に未来の世界が見えるようになったそうです。

自発的に未来を見ているのではなく、未来を見せられているとおっしゃっています。

さくらさんが未来の世界を見るときは、寝ている時ではなく起きている時で、突然にビジョンが見えるそうで、映画館のような巨大なスクリーンに未来の映像が映し出され、映像に飲み込まれると、未来の世界にいて実体験として様々なものを見たり聞いたりするそうです。

テレビやネットで報じられるような大きな出来事だけなく、ご自身の身近で起こる出来事も見ることがあるとのことです。

また、未来のビジョンだけでなく、謎めいた不思議なビジョンをご覧になることもあり、「3人の不思議な少年たち」が現われて、様々な世界やビジョンを見せてくるということです。

詳しくは過去の記事をご覧ください。
さくらさんの未来予知に関するページ一覧

 

スポンサーリンク

 

未来予知「大戦争が起こる」について

【さくらさんの未来予知】大戦争が起こる~日本は少なくとも4ヶ所を攻撃される~(12月13日更新)

 

みなさんからの考察など(1月11日)

イルミナティカード

投稿者:さん
投稿日:12月7日(月)

さくらさんの予言を読んで、イルミナティカードの横浜のカードをふと思い出してしまいました。

イルミナティカードのイラスト

さくらさんが見た光景に横浜が含まれてるかどうかはわかりませんけど、もし含まれてるんだとしたら、ちょっと怖いですね…。

今のところ、コロナが流行ってるので行く予定はありませんが、コロナが流行る前に、みなとみらいのあたりにしばらくぶりに出かけて、日程の関係で行けなかった辺りに今年は東京とセットで行くつもりがコロナの影響で取り止めになってしまったんですが、この話は前に投稿して載せていただきましたけど、とある知人と「○○に行かない?」と話が出た場所で、なぜか災いが起こって行けなくなるみたいなのがここのところ立て続けにありました。

私の中ではジンクスになってしまったのですが、その知人と横浜行きの話が出て間もなくダイヤモンドプリンセス号の騒動→コロナ渦に突入…で、けっきょく行けなかったんで、今後はその知人とはもう「○○に行こう…」みたいな話は極力しない事にしようかな~と思ってるのですが。

私にはもう1つ旅行ジンクスがあって、子供の頃に日航機事故のニュースを連日見てから飛行機に乗るのが怖くなってしまい、今だに海外旅行に行った事がない…と、これも何かの投稿の中で書きましたが、それもあるけど、行こうとすると行けなくなってしまうんです。

さすがに大人になると、飛行機が落ちるなんて滅多にないんだから…とか、一回行って大丈夫なら怖くなくなるかも…とか、それにみんな行って大丈夫なんだし…という冷静な考えもムクムクと芽生え始め、なのに行こうとすると私本人ではなく周囲で災いが起きて行けなくなるパターンが続いたため、これも私の中でジンクスになってしまいました。

今はもう諦めて国内旅行専門派になってしまってますが、死ぬまでにいつかは行きたいのが世界ミステリーツアーです。

話は最初に戻りますが、もし、さくらさんが見た中に横浜が含まれてなかったとしても、たつき先生が神奈川の災害の予言をしてらっしゃるので、イルミナティカードの絵がもしまた現実化するんだとしたら、その災害が原因でって事もあるかも知れませんね…。

それとあと、私も何年前か前に空爆から逃げ回ってるような夢を見た事があり、その時は「今の平和な日本で空爆なんて…」と思いましたが、やけにリアルで生々しい感覚があったのでずっと心に引っ掛かっていて、予知夢みたいのかどうかはわかりませんけど、ずっと前に投稿して掲載していただいた事がありましたが、さくらさんの予言がもし現実化したら、その事を暗示していたのかも知れませんね。

ちなみに母は、第二次世界大戦中に生まれて、実家は明治維新のあと絹関係の仕事をしていて地元では富裕層な方だったのに、それでも食料を手に入れるのには苦労したようです。

ある時、まだ幼かった母が不満を言ったら、祖父に「もっと酷い思いをしている人が大勢いる」「うちは恵まれてる方だ」などと叱られたそうで、実際お兄さんが軍人だったため少しはマシな方だったようです。

ちなみにこの伯父は戦後も自衛隊で定年まで勤め上げていました。当時は、道端に生えてるような雑草でさえも、食べられる雑草はすべて無くなってたような状況だったらしく、七草粥みたいのが毎日続くようなイメージでしょうか…、そんな時代が再び来たら嫌ですね。

掲載しているイルミナティカードは、写っている建物から場所が「横浜」ではないかと言われています。

確かに、たつき諒さんの予知夢神奈川に大津波の場所は横浜なので、共通点があるように思えるのですが、カードに描かれている「壁に人の影」は、核爆発によるものという推測が多いです。

地面に「放射能のマーク」もありますので、核爆発した光景が描かれていると見られています。

ただ、大津波後の光景も、放射能マークや人影を除けば、非常によく似ていると思います。

さくらさんがご覧になった大戦争の未来も、たつき諒さんの予知夢神奈川に大津波も現実化しないようにと願うしかありません。

 

スポンサーリンク

 

「この未来を絶対に引き寄せてはいけない!」

投稿者:てつなおさん
投稿日:12月7日(月)

最新のさくらさんの未来予知について。いつもサイト更新お疲れ様です、てつなおです。

最新のさくらさんの未来予知についてですが、一読してまず心に浮かんだのは、「この未来を絶対に引き寄せてはいけない!」という強い思いでした。

また、このビジョンが、もしもレオさんの考えるように、尖閣諸島をめぐる中国と日本の戦争だとしたら、なおさら全力で回避しなくてはならないと思います。

なぜなら、それが国際政治的に作られた「巧妙な罠」だからです。

私は趣味と実益を兼ねて国際政治・経済情勢についての本や記事を日常的に読んでいますが、今現在、中国が日本と戦争をするメリットはありません。

ただし、今は国際政治経済上の大転換が起きている最中なので、今後日本が対応を誤ると戦争に巻き込まれたり、被害を被る恐れは多分にあります。

そうならないためにも、これからの日本には「和して同ぜず」の精神が大切だと私は考えています。

「和」とはお互いの違いを理解し、尊重した上で協調することです。けっして表面的に「同調」することではありません。

ちなみにこの言葉は中国の「論語」から日本に伝わったものです。

私はこの未来予知が公表されたことをきっかけに、どうしたら近隣諸国と日本が「和」していけるのか、皆さんで意見交換ができるといいなぁ~と思いました。

「いつ中国が攻めてくるか…」と不安に思い悩むより、そのほうが建設的で、楽しくないですか?

日々「世の中が平和でありますように。大きな災いを少しでも小さくすることができますように」と祈り続けている者のお願いです。

くれぐれも、悪い未来を引き寄せないようにお気をつけ下さい。何卒宜しくお願い致します。

なるほどですネ~~

経済的な利はないということで、確かにそのような感じがします。

ただ、中国に利があるとしたら、日本から尖閣諸島を奪って自国の領土とすると、太平洋への進出が容易になるということは考えられそうです。

本当に平和な世界が実現するようにと願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

横浜の夢の話

投稿者:メグメグさん
投稿日:12月14日(月)

レオさんこんばんわ!とても気になっている事がありながらも、連日の展示会でご連絡する余裕がなくて今日になってしまいました。

まずは、さくらさんの戦争の未来予知の件。そして以前にコメントさせて頂いたNo strait jacketさんの横浜の夢の話。

わたしは夢占い的なイメージとしてコメントしてしまいましたが、もしかして共通しているんじゃないかと思えて…

なぜなら、数年前に北朝鮮も中国も、アメリカに何か最終的な意思表示行動を起こす時には、アメリカに直接攻撃するのではなく、自国から近く間接的な友好国の日本を攻撃すると何かに書いてあったのか、誰から聞いたのか…思い出せませんが…とても記憶に残っておりまして。

そして初めに攻撃する場所は横浜か横須賀で米軍基地を狙うと、記憶しております。

ここを狙い次はここと数カ所の場所を示していましたが、思い出せるのは横浜か横須賀の米軍基地を一番初めに狙うという事だけで、他の場所は思い出せませんが…

もしかして、この事が頭の隅っこに残っていて、No strait jacketさんの横浜の夢の内容を、ミサイル攻撃されているイメージと重ねたくなくて、自分の思考で拒否してしまったのかもしれません。

レオさんもその後、核とかミサイル攻撃だと思ったとコメントなさっています。

さくらさんの未来予知の内容を見て、わたしも隅に追いやられた記憶を思い出し、お二人の話が重なり合うイメージになりました。

ボタン️そして、最近さくらさんの未来予知の具現化が早くなっているという件。これは引き寄せの法則と似ているのではないかと…

イメージが鮮明になればなるほど引き寄せが強まると言います。

日本人は悪い予感が当たりやすいと言われてますが、迷信も多く想像するに容易い注意思考能力に長けているからだと言います。これも、一部では引き寄せの法則だそうですね。

なので、さくらさんの未来予知が不思探で認知され、皆さんの目に触れれば触れるほどイメージは鮮明になっていき、引き寄せの具現化が早まるのではないかと…考えております。

No strait jacketさんの予知夢を振り返ってみたいと思います。

投稿者:No strait jacketさん
投稿日:10月19日(月
)


夢です。場所は横浜、海に近い場所。

園のようなところで、海の方を眺めていました。視界には海、空、そしてビルなどが右端にうっすら見えていました。

すると突然、赤と白に点滅する眩しい光が空から降りてきて、光とエネルギーのようなものが目の前に現れ、とてつもない衝撃を受けて全身に鳥肌が立ち、目が覚めました。

具体的にどうと言う思いはないですが、ただならぬ色彩と衝撃、そしてなぜか横浜だという印象が強く、普通の夢と違い、記憶と印象に深く残っています。

さくらさん点滅する無数の光が空から落ちてきたとおっしゃっていましたので、確かに非常によく似ていると思います。

それと、引き寄せの法則のようなものが働いて、現実化するスピードが早くなっているのは、以前にも掲載したような記憶がありますが、本当にあり得ることだと思います。

 

スポンサーリンク

 

英国が日本の尖閣に向けてイージス艦を出した

投稿者:浜のおばちゃんさん
投稿日:12月15日(火)

こんにちは。かなり以前より興味深く拝見させて頂いております。さくらさんの未来予知『大戦争が起こる』を拝見して丁度その数日前にあるニュースを見てやな雰囲気を感じておりましたので、ご参考まで。

日本では現在まで全くニュースになっておりませんし、実際私も見てないのですが、英国が日本の尖閣に向けてイージス艦を出した、欧州の2、3の国が(国名忘れました)日本へ派兵した等の情報を投資情報から見ました。

投資を少ししているので時事情報には割といつも気にしております。ただwebで検索しても出てきませんし、全くTVのニュースにも出てこないのが返って気持ち悪く政府が何か隠しているのかとか思っておりました。

事の真偽は不明ですが、さくらさんの未来予知に非常にリンクしていると感じたので投稿させて頂きました。

尖閣諸島へ派遣されたのかどうか記憶にないですが、確かにそのようなニュースはあったと思います。ボクもネットニュースで見ました。

ちょっと時間がないので調査できませんが、確かにあったはずです。

 

スポンサーリンク

 

イージス艦の件&尖閣諸島や南シナ海で緊張が高まる恐れ(1月22日) NEW!

投稿者:親指サムさん
投稿日:1月11日(月)

イギリスのイージス艦の件はコレじゃないかな?空母1隻とはいかないので…

英海軍、空母を日本近海に派遣へ

英海軍が、最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を中核とする空母打撃群を沖縄県などの南西諸島周辺を含む西太平洋に向けて来年初めにも派遣し、長期滞在させることが5日分かった。

ニュースの画像

在日米軍の支援を受けるとみられる。

三菱重工業の小牧南工場(愛知県)で艦載のF35Bステルス戦闘機を整備する構想も浮上している。複数の日本政府関係者が明らかにした。

西太平洋で日本と同盟関係にある米軍や周辺国以外の空母が継続的に活動するのは極めて異例。

国の南シナ海での領有権主張に加え、香港の民主派弾圧に対する英政府の強い懸念が背景にある。露骨な圧力強化だとして中国の反発は必至だ。

KYODO

※ほかに、にゃんころりんさんおにふくさんからも同様の情報を教えて頂きましたっ!

多分、浜のおばちゃんさんやボクが見たはずと言っていたのはこのニュースだと思いますっ!

やはり、中国の動きを世界の国々が警戒しているのだと思われます。

そして本日(22日)、非常に気になるニュースもありました。

中国、武器使用認める海警法成立 尖閣・南シナ海で緊張高まる恐れ

【北京共同】中国の全国人民代表大会常務委員会会議は22日、中国海警局に武器の使用を認める海警法草案を可決、同法は成立した。

中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島の周辺海域や南シナ海で海警の活動が活発化し、緊張が高まる恐れがある。施行は2月1日。

「中国軍は世界最強軍隊を目指す」中国の著名軍人が明言海警法は、海上で中国の主権や管轄権を侵害する外国の組織、個人に対し、海警が「武器の使用を含むあらゆる必要な措置」を取ることができると明記した。

尖閣周辺の日本領海で警備する海上保安庁や操業する日本漁船が対象となりそうだ

KYODO

バイデン政権になるやいなや、早速、中国に大きな動きが出てきました。

日本の領土である尖閣諸島や沖縄県に軍事侵略する算段が整ったと見て間違いないかと思います。

中国が日本の領土に軍事侵攻をする前に憲法を改正しておかなければなりませんでしたが、残念ながらもう間に合いそうもありません。

日に日に、さくらさんの未来予知大戦争が始まるが現実化の方向へと進んでしまっているような気がします。

さくらさんが未来の世界でご覧になったのは、日本の4ヶ所に大きな被害が出ている場面ということですが、これは「少なくとも4ヶ所」と解釈できますので、さらにもっと多くの場所が攻撃されてしまうことも考えられます。

今後は、尖閣諸島や南シナ海での情勢をこれまで以上に注視していく必要がありそうです。

引き続き、さくらさんの未来予知に大注目&検証をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い