不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

【予知・予言】幌筵さんの地震予知~「11月5日までに日本でM6.0以上の大地震が発生する可能性」&再びTEC値の法則が発動~(11月4日更新)[No.0864]

2020/11/04

幌筵(パラムシル)さんの地震予知 的中歴

2020年

・6月9日に6月9日~14日、日本のどこかでM6.0以上、もしくは最大震度5弱以上の地震のご投稿 → 6月14日に奄美大島沖M6.3強い地震が発生。

・6月20日に6月20日~24日、M6.0以上もしくは最大震度5弱以上の地震のご投稿 → 6月25日5時頃に千葉県東方沖M6.2強い地震が発生。

・8月5日に8月8日前後3日間、M5.5以上あるいは最大震度4以上の地震のご投稿 → 8月6日に茨城県沖M5.6強い地震が発生。

・9月8日に9月10日前後2日間、M6.0以上もしくは最大震度4以上の地震のご投稿 → 9月12日に宮城県沖M6.1非常に強い地震が発生。

10月16日に10月18日~26日までに、M6.0~8.6前後の地震」「海外の可能性ものご投稿 → 10月20日にアリューシャン列島M7.5大地震が発生。

幌筵さんは北海道にお住まい。初投稿は2020年6月9日。地震体感の他にも、強震モニタなどのデータからも地震の発生を予知されています。

 

スポンサーリンク

 

「11月5日までに日本でM6.0以上の大地震が発生する可能性」&再びTEC値の法則が発動(10月30日)

投稿者:幌筵(パラムシル)さん
投稿日:10月29日(木)、30日(金)

11月5日までに日本でM6.0以上の大地震が発生する可能性があります。

満月トリガー発動中、TEC値の法則発動中に加えて、有感地震の回数減少が生じているので " 日本でM6.0以上の大地震が発生する可能性が高い " と予想しています。

【2020年10月23日~29日、有感地震の回数】地震履歴の画像

10月23日 / 3回
10月24日 / 4回
10月25日 / 0回
10月26日 / 3回
10月27日 / 3回
10月28日 / 7回
10月29日 / 0回(18時40分現在)

(追記)
TEC値(全電子数)にて29日21時40分頃に九州地方南部から黒色の反応が出現し、日本列島全体に広がった後、30日01時20分頃に北海道東部だけとなり、その後、反応が消えていきました。

TECのグラフ

再びTEC値の法則が発動です。

大きい規模(M6.0以上)の地震が控えている可能性があります。日本全国、厳重警戒です!

また、先日投稿した"三浦半島で相次いでいる異臭騒動"の件について補足(追記)です。

2020年5月20日~22日に相次いだ東京湾の地震。22日を最後に、その後、東京湾で有感地震が発生していません。

地震履歴の画像

さらに、22日の東京湾の地震から12日後の6月4日に三浦半島で異臭騒動が発生しています。

東京湾の有感地震停止と、その後の異臭騒動…次に東京湾で地震が発生した後、大きい規模の地震が発生する可能性があります。

まず先に前回の地震予知「10月27日~11月5日までの期間に大地震発生の可能性」「海外の場合、M7.5~9クラスの地震が発生するかも知れませんですが、地震の規模が予想よりは低かったものの、予知されていた通りに海外で大地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は地中海で規模はM7.0でした。

幌筵さんが予想されていた規模よりは0.5ほど小さかったのですが、現地では建物が倒壊するなど甚大な被害が発生している模様です。

建物内に取り残された方々の一刻も早い救出を願うばかりです。

そして、今回の地震予知は日本国内ということで、規模はM6以上ということですから、震源の場所によっては被害が発生する可能性が十分に考えられる規模です。

そして、前回(25日)に続き、またもやTECの法則が発動となっていますので、幌筵さんの地震予知も考え合わせると大規模地震が発生する可能性はかなり高いと言えそうです。 

TEC(Total Electron Content=電離層の全電子数)のグラフにおいて日本列島全体が赤く表示される(もしくは黒く表示され赤い点が出現する)と、数日以内に日本のどこかでM5~の強い地震が発生するという法則。

また、ぽんぽさんのお子さんもM5~の強い地震を感じ取っていますので、来週明けくらいまでは防災意識を最大レベルに上げておいた方が良さそうです。

それから、神奈川東部(横須賀・横浜)で断続的に発生している異臭ですが、初めて異臭が発生した6月4日の2週間ほど前に、幌筵さんが紹介されているように東京湾を震源とする地震が立て続けに発生していました。

やはり、何か関連性があるのかも知れません。

幌筵さんの予測では、次に東京湾で地震が発生したら大規模な地震が起こる可能性があるということで、東京湾の地震がトリガー(引き金)になる恐れがあるということだと思われます。

今年も残りあと2ヶ月となりましたが、何事もなく無事に新年を迎えられるようにと願うばかりです。

 

スポンサーリンク

 

再びTECのグラフに異常が出現(11月4日) NEW!

投稿者:幌筵(パラムシル)さん
投稿日:11月3日(火)

TEC値(全電子数)にて、11月3日04時40分頃から日本列島全体で黒色と赤色の反応が出現してます。TEC値の法則が発動しました。

TECのグラフ

10月25日、26日、29日にも同様の反応が出てますが、日本でデカい地震は発生していません。溜め込んでるのかも知れません。

また、10月29日以降、GPS全電子数マップにアクセスできない日が数日続きまして、11月2日にようやくアクセス出来たものの、電子画像が10月30日04時30分(UT)(日本時間13時30分頃)以降更新されてませんでした。

今日、ようやく更新されていたので確認したら、TEC値の法則が発動してました。しばらく警戒が必要と思われます。

黒い表示部分が少ないものの、九州から北海道にかけて異常が出現していることが確認できます。

そして、前回のご投稿で11月5日までに日本でM6.0以上の大地震が発生する可能性と予測されていましたから、10月29日に続いてTECの法則が発動したということも考え合わせると、幌筵さんの予測期間である今日(4日)明日(5日)はもちろんのこと、週末辺りくらいまでは、いつも以上にしっかりと防災意識を高めておいて頂きたいと思います。

それから、TECのグラフが掲載されているサイトにアクセスできなかったということですが、昔から頻繁にアクセス出来ないことが発生しているので、おそらく、アクセス出来ないときはメンテナンスが行われているのだと思われます。

その間のTEC値がどのようになっているのか気になりますが、こればっかりは仕方がないと割り切るしかないと思います。

一応、過去に遡ってグラフを確認することが出来るのですが、グラフに修正が加えられて異常が出現してもなかったことになるケースが多々あります(これも昔から)ので、過去のグラフは参考程度にしておくことが良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆