不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地磁気」による地震発生予測~「連日、キルナの波形が激しく変化しています」「日本も注意が必要かも知れませんね」~(10月6日更新)[No.0295]

2020/10/06

地磁気による地震発生予測「連日、キルナの波形が激しく変化しています」「日本も注意が必要かも知れませんね」(10月4日)

投稿者:ぴろみんさん
発生日:9月末~
場 所:キルナ天文台(スウェーデン)

数日前より、連日、キルナの波形が激しく変化しています。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

9月30日分の地磁気のグラフ(キルナ天文台)

海外の地震の影響もあるのかも?知れませんが。

日本も注意が必要かも知れませんね。日頃から心がけてはおりますが、備蓄を少し強化しようと思います。

こあらさんからのご報告(9月27日)にもキルナ天文台のグラフに大きな異常が出現したとありました。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

その後も、このように大きな異常が断続的に発生しているということで、非常に気がかりです。

以前にもお伝えしていますが、東日本大震災(M9.0)が発生する1週間前にも、キルナ天文台で観測している地磁気にこのような大きな異常が出現していました。

必ずしも日本で起こる大地震の前兆とは限りませんが、近いうちに世界のどこかで大地震が発生するかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

追加補足情報(10月6日) NEW!

投稿者:こあらさん
発生日:
10月5日(月)

ぴろみんさんの投稿があったようなので、続きを送ります。まず、キルナ天文台地磁気は、10/2から本日10/4までの3日間ですが、10/2に時々ある異常が起こり、その後元の値に戻りません。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

10月2日

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

10月3日

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

10月4日

ここまで長期間戻らないのは、見始めてから多分初めてです。

2枚目以降の一見異常が無さそうな計測値?ですが、真ん中や上部の点線3本が、それぞれの平穏時の値だと思います。何も無ければいいですが、初だったので念のため。

(追記)
ぴろみんさんの投稿の翌日のものもありました。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

10月1日

10/2からおかしい件ですが、サイトの和訳を載せている方のブログを本日発見しました。

「磁力計のメンテナンスと移動により、9月30日以降の測定では不適切な値が表示されたり、値が表示されなかったりする可能性があります。」

本日は画像の通り、グラフ自体が消えました。メンテナンスとわかり、異常では無さそうですが、メンテナンス中の地磁気が確認できない事に少し不安があります。

補足情報ありがとうございます。10月2日~4日にかけてのグラフの異変については、メンテナンスが原因であると思われるので心配はいらないようです。

しかし、9月末~10月1日に出現した大きな異常については、観測された地磁気に異変が起きているということで間違いないかと思います。

これほどまでに連日にわたって異常が現われるのは初めて見ました。

東日本大震災前にもキルナ天文台で観測された地磁気に大きな異常が現われていましたが、連日というわけではありませんでしたから、今回の地磁気異常についてはかなり気がかりです。

引き続き、地磁気のグラフを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆