不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「強震モニタ」による地震発生予測~再び関東、高知、広島に強いシグナルが出現&他~(8月2日)[No.0281]

再び関東高知広島強いシグナルが出現&他(8月2日)

投稿者 :こあらさん
発生日 :2020年7月29日
場 所 :関東、高知、広島
コメント:
7/29の強震モニタ地表最大変位で、19時台から広島県がかなりの頻度でオレンジ〜赤シグナル、山口県は時々薄いオレンジシグナル、高知県は日付変わってから赤シグナルがありました。最初と最後あたりのシグナルが激しいのを送ります。

強震モニタの画像

強震モニタの画像

大気中ラドン濃度グラフ集より、広島がやっと表示され、少し高めだったのですが、規格外に上がりましたのでお知らせします。

ラドン濃度のグラフ

千葉県市川市も少し高めをしばらく維持していましたが、現在下降しはじめました。

地震計振幅の三宅島はあの後落ち着いたように見えます。

地震計のグラフ(三宅島)

19日〜27日頃の青い線がいつもと違いそうでした。それが何を表しているのかがわからないのが残念です。

予知予言は他の方々が本当に凄いと思います。投稿を見ていると来月が山のようなので、8月何事もなく無事過ごせますように。最大限警戒しつつ、日常生活を送りたいと思います。

そういえば以前に、磁場が逆転したって仰っている方がいましたが、ポールシフトという言葉を知った時に少し調べただけなのであまり詳しくないですが、磁場が逆転すると確かにGPS等が狂って大変なことになるとはありました。

でも、ポールシフトの問題は、逆転が問題ではなく、逆転する過程で、地球から磁場がなくなり、宇宙線やら放射線等色々なものが、磁場があった時は磁場に守られていたものが全て、地球に降り注ぐのが危険みたいな事が書かれていました。

確かこあらを名指しだったのですが、あまりにも説明しづらい(自分自身付け焼き刃的状態)内容だったので、沈黙してしまいましたm(__)m

本人がその後再投稿され、磁場が逆転した?等で自己解決された風だったので、磁場ってそんなに瞬間で逆転して戻るのか疑問に思ったのですが、泥沼になりたく無かったのもあり。

もしレオさんが詳しく知ってたら、9月以降の落ち着いてるときに取り上げていただけたら一緒に勉強させていただきます!

磁場とは関係ありませんが、25年ほど同じマンションに住んでいて、太陽光がベランダに当たる時間帯が以前と違うと母親が頻繁に言ってます。(洗濯の関係で)これは地軸がずれたからじゃないかと親は断定気味で、地軸のズレは何度か等度々聞かれるのですが、全くわからないので沈黙してます(笑)

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :えっちゃんさん
発生日 :2020年7月30日
場 所 :関東、高知、広島
コメント:
レオさん、こんにちは。7/30の深夜に目が開いて、すっごく眠いのに何となく強震モニタの地表最大変位を開いてみたら、強いシグナルが出てたので、スクリーンショットを寝ボケながら残していたのですが、後で見たら3ヶ所で赤いシグナルがあったので驚きました。

高知県広島県神奈川県あたり?に次々に現れて、しばらくすると山口県〜千葉県にシグナルが並んでいます。

強震モニタの画像

強震モニタの画像

強震モニタの画像

私がこのデータを見ても分析は出来ませんし、のうみんさんも梅雨明け後に…と仰ってましたので、もし少しでも有効なデータだとしたらこちらにお渡しした方が良いのかも知れない、と思いましたので送らせて頂きます。

このコロナ急増中で災害級の地震が起きないように祈っています。

強震モニタにこんなにも沢山の強いシグナル(赤~オレンジ色)がほぼ同時に出現したという記憶はないので、非常に気がかりな状況だと思います。

それぞれの場所では、これまでにお伝えしているように、ここ1ヶ月くらいの間に何度か強いシグナルが現われていました。

関東高知広島と場所が離れているので、それぞれ別々の地震の前兆だと推測されます。

大地震の前兆でないことを願うしかありません。

それから、こあらさんがコメントされている「ポールシフト」についてですが、次のようなご投稿も頂いています。

投稿者:さきさん
投稿日:7月29日(水
)

こんにちは。初投稿です。予知とまで言えるかはわかりませんが、直感はかなり鋭い方です。私は予言ではないのですが、最近気になったニュースで「ポールシフト」というものがありました。

簡単に言うと、地球のN極とS極が入れ替わってしまう現象らしいです。

地球でも過去に何回も起きた痕跡があり(北極点だった場所が複数ある)、前回起きたのが約80万年前で現在いつおきてもおかしくない状態だそうです。

天候を天文学で予測できるイヌイットは数年前にNASAに北極点がズレているとう警告をおくっていて、実際、現在北極点がここ20年くらいで急速にヨーロッパ方面に移動しているようです。

ポールシフトは人類史上おそらく未経験ですが、もし起きたら大地震や火山噴火等の地殻変動の頻発、電気系統への影響、有害な紫外線や宇宙線の地球への到達、気候変動によるミニ氷河期による寒冷化(温暖化のあと)や食糧不足による生態系への影響が懸念されています。

もし、近年の気候変動がポールシフトによるものだとすれば、最近地震や電磁波による影響が多発しているのも頷けますし、もしかすると今後発生する様々な影響に人類は立ち向かっていかなければならないかもしれません。

実際にポールシフトが起きてみないと地球環境がどのように変わるのかは分からないのですが、まったく影響がないということはあり得ないと思います。

こあらさん、もし良かったらポールシフトについてボクが書いた記事がありますので、そちらをご覧になってみてください。

[気になるニュース]北磁極が異常な速度で移動していることが判明。原因は不明~ポールシフトの前触れか!?~

引き続き、強震モニタを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆