不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

心霊・怪奇・ホラー 異世界・異次元・タイムトラベル

【不思議体験記】みなさんからの投稿~つい4~5日前の不思議な出来事~「現象の理由が解明できず投稿しました」(6月15日)[No.0205]

つい4~5日前の不思議な出来事

不思議のイメージ画像

投稿者:ニャコを愛でる淑女さん
投稿日:6月13日(土)

私の家系は、祖母が生前は完全に視える&お祓いも出来るタイプの人で、母は視えたりはしないけど人のオーラで死期が迫っているのが視えるタイプです。

私は31~32歳の頃に謎の高熱を出して以来、視えたり聞こえたりするタイプ(まともに対応したら怖いのでスルーしてます)です。

つい4〜5日前の出来事です。怖くはない内容なのですが、現象の理由が解明できず投稿しました。

8年前から彼と私の息子と3人で暮しており、去年末からは彼母も同居しています。

彼とは寝室が一緒なのですが、5日前の夜中に階段の方(寝室は2階です)から『おーい!○○ちゃーん!』と私を呼ぶ声が聞こえました。

声の距離的に1階の階段のふもとから大声で呼んでいるボリュームです。

この家に住んでいる男性は彼と私の息子だけで、息子は私を名前で呼ぶ事は無いので、彼母に何か緊急事態が起こったから彼が私を呼んだのかと思い、寝惚けながらも1階に届くぐらいの大声で『はーい!!』と返事をして飛び起き、ベッドから降りて5歩ぐらい歩きフッとベッドを見ると彼はベッドで寝ていました。

思わず立ち止まり、寝惚けながらも階段下から聞こえた声質と『○○ちゃーん!』のイントネーションが彼の声質と違う事に気付いたと同時に、階段下から聞こえた声が私が幼少期に同居していたおじぃちゃん(約26年前に他界しております)の呼び方と声質にソックリだったのが頭に蘇り、『何や、おじぃちゃんかいな。おじぃちゃんやったら何も話す事ないから寝よ』と思い、ベッドに戻りまた寝ました。

そして、その翌日の朝に見た夢に今度は彼とおじいちゃんが登場し、夢の中のステージはどこかの家でした。

私がおじいちゃんと出掛ける時間が迫っていて、その家の2階でおじいちゃんを探しており、同じ2階に居る彼におじいちゃんを見掛けなかったか聞くと『居てるけどアチコチの部屋に隠れてるで。どこに隠れてるかは知らん方がエエと思うけど?』と言ってたので、『もう出掛ける時間やから探してる時間ないわ』とおじいちゃんを探すのを諦めた所で目が覚めました。

誰かとの会話等でおじいちゃんの話題を出したり、テレビでおじいちゃんを連想させるシーンを見たとかなら寝惚けておじいちゃんの声が聞こえたり夢に出て来たりするのもわかりますが、おじいちゃんに関連するような事は最近はありませんでした。

おじいちゃんにとって私は初孫であり同居もしていた事から可愛がられていたので、40代半ばに差し掛かってもなお未だに心配アピールをしてくれているのかな?と思う反面、夢の中の彼が『どこに居るか知らん方がエエと思うけど?』と言ったのも引っ掛かりますし、もしかしたら、おじいちゃんの声や姿を真似てる他の霊の仕業だったらどうしよう?とも思えます。

の文面で何か感じる事があれば教えて頂きたいです。どうぞ宜しくお願いします。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-心霊・怪奇・ホラー, 異世界・異次元・タイムトラベル