不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

奇跡・神秘・前世 異世界・異次元・タイムトラベル

【不思議体験記】プレイバック編~「自分の前世でなんとなく分かる事」&「楽しそうな音楽」~(3月14日)[No.0152]

自分の前世でなんとなく分かる事

光の玉のイラスト

投稿者:xyzさん
投稿日:2017年3月10日(土)

自分の前世でなんとなく分かる事を書きます。

自分の前世は17世紀か18世紀の後半に亡くなった人物で、亡くなった後に魂の収まる空間に移動して漂っていました。

その空間はこの世とあの世の狭間に存在してる空間と思います。この世に未練があったのか、あの世へ行かずに留まってしまったみたいです。

どれくらいの年月が過ぎたのか分かりませんが、いつからか自我が芽生えて自分の意思で動くようになっていました。

だんだんその空間を認識するようになってきた時、空間に複数の穴が開いていて光が漏れている事に気づくようになりました。

溶岩のような色だったり、青い光、緑の光、何かが爆発して光っている穴が見つかりました。

どれも嫌な予感がしたのは生前に戦争してたからかもしれません。

移動してたら一つ気になったのがあって星空の光が輝いているような静かな感じの穴でした。近づいてみたら知らぬ間に夜空を飛んでいました。

違和感を感じました。車の走る音、クラクション、人の声が大音量で音割れしていました。数百メートル離れているのに人の声が大音量で聞こえていて響いて聞こえました。

あまりにもうるさいので嫌になって避けるように低い所を飛んで移動してたら、凄い力で引き寄せられてコントロールが効かなくなっていました。

ある家族の家に吸い込まれて、そして自分が生まれてきたようです。

住んでる環境がその時と似てるので空を飛んでここに来たんだと思いました。

自分は何度も生まれ変わりを繰り返してるみたいで、さらに遡っていくと月から地球を見てる自分がいて「あの青い星はどんなところなんだろう」と思ってる自分がいました。

最初は月にいたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

楽しそうな音楽

音楽のイメージイラスト

投稿者:にゃーこさん
投稿日:2017年10月10日(火)

私の父方祖母が亡くなった時のお話をさせてください。

いまから十数年前に父方の祖母が亡くなりました。住んでいる地域から、かなり離れたところに住んでいた祖母のもとに駆けつけました。

温厚だった祖母の人柄を示すようにたくさんの方にみおくられたお葬式でした。

お葬式の後片付けもすみ、自宅に帰る前日、祖母が暮らしていた小さな家に両親・伯父と泊まった夜のことです。

寝付かれず、寝返りをうっていた時です。

どこからか楽しそうな音楽が聞こえてきました。日本のものではない、カラオケの音楽でもない音楽でした。

"ああ、祖母が旅立つんだなあ"と、ぼんやり考えながらいつしか眠ってしまいました。

翌朝、両親や伯父に聞きましたがそのような音楽・音はきいていないとのこと。

私だけが聞いたあの音楽は、多くの方に慕われた祖母が天国(極楽)にまねかれる時のものではなかったかと今も時折思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-奇跡・神秘・前世, 異世界・異次元・タイムトラベル