不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

奇跡・神秘・前世 異世界・異次元・タイムトラベル 超能力・超常現象

【不思議体験記】プレイバック編~動物には不思議な力があるんだと確信した話「黒猫のルビ」~(3月3日)[No.0137]

黒猫ルビ

黒猫のイラスト

投稿者:きらきら星さん
投稿日:2017年1月21日(土)

動物には不思議な力があるんだと確信した話を投稿します。文章が下手なので読みにくいと想いますがお許しください。

10年ほど前にご近所さんの黒ネコちゃんが子ネコを産んだので1匹を家でひきとって飼うことになりました。犬を飼っていたことはあったけどネコは初めてでした。可愛くて可愛くて毎日癒されていました。

飼いネコはメスで名前はルビといいオッドアイのネコです。オッドアイというのは左右の目の色が違うことで右目がブルーで左目がイエローグリーンの黒ネコです。

このルビが3歳になった頃に変わった行動をとり始めました。

リビングの天井の片隅をジッと見つめて5分ほど固まったように微動だにしないのです。ルビが見つめている先には何もありません。

もしかしたら小さい虫でもいるのかと想い何度も確認しましたが虫はいませんでした。ルビの奇妙な行動は週に何度も見かけました。

3月にリビングの模様替えをしてテレビの位置をルビが何度も見つめている天井の片隅下に置きました。せっかくだからとテレビボードを新調してテレビの上にも物を置けるような棚がたくさんあるものにしました。

ルビはすごいジャンプ力があって1メートルなんて軽く飛びます。

新調したテレビボードは我が家に来たとたんルビの恰好の遊び場となりました。物を置こうと買ったテレビボードですがルビに占領されちゃったので何も置けずでしたw

ある日ルビが棚の上から天井の片隅をジッと見つめていました。ルビがいる棚から天井までは1メートルちょっとです。

いつものやつねと想いテレビを見ようとした時にルビが天井の片隅に向かってジャンプしました。次の瞬間信じられないことが起きました。

ルビが天井の片隅に吸いこまれるように消えてしまったんです。

天井と壁には隙間なんて1ミリもありません。我が目を疑いました。

すぐにテレビボードにかけ寄りルビが消えた場所を見上げますが何もないし当然ルビもいません。なぜか森林の中にいるような清清しい空気を感じました。

混乱しつつもクイックルワイパーを持ってきてルビの消えた場所を探るように棒の部分を動かしました。棒は消えないし天井も変わらないし呆然と片隅を見つめていました。

ルビ、ルビ、と呼びましたが何の反応もありませんでした。何が何だか理解できないままソファに座りルビが消えた片隅をしばらくボーっと見つめていました。

するとルビが消えた場所にうっすらと霧っぽいものが現れました。霧はかすかに輝いて見えました。

そこからルビがピョンと飛び出してきたんです。

ビックリしたのとルビが無事で安心した想いでした。すぐにルビにかけ寄って抱きかかえるとルビの体にはきらきら輝く粉のようなものがいっぱい付いていました。黒ネコだけに粉は目立っていてよく見ることができました。

ルビは元気な様子でいつもと変わったようには見えませんでした。粉をはたいてあげると床に落ちる前にまるで蒸発してるように消えてしまいました。

あのことがあってからリビングにいるときは天井の片隅が気になって仕方ありません。

ルビが再び消えてしまわないようにテレビボードの位置を変えました。さすがのルビも何もなしに天井まではジャンプできないのでとりあえずは大丈夫なはずです。

あの時ルビはどこに行っていたのか今でも謎のままです。昔飼っていた犬も何もないところを見つめたり吠えたりしていました。

動物にはとても不思議な力があるんだと想える体験でした。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-奇跡・神秘・前世, 異世界・異次元・タイムトラベル, 超能力・超常現象