不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

【スーパームーン2019】今夜は平成最後の最大満月にっ!見頃はいつ?~月の引力と巨大地震との関係~(2月22日更新)

2019/02/22

今夜は平成最後の最大満月に

スーパームーンの写真

今晩(2月19日)から明日(2月20日)未明にかけて、月がいつもよりも大きく見える「スーパームーン」となります。

2019年のスーパームーンは6回ありますが、今回のスーパームーンは最も大きいスーパームーンとなります。

ちなみに今年のスーパームーン出現日はこのようになっています。

・1月21日(満月)…済
2月20日(満月)…今晩!
・3月21日(満月)
・8月1日(新月)
・8月30日(新月)
・9月28日(新月)

このようにスーパームーンとは満月だけでなく新月のときにも起こります。

 

見頃は?

今回のスーパームーンの見頃は2月20日の0時54分ですっ!この時間にスーパームーンが完全な満月となります。

つまり、今日の深夜となり、明日の夜ではないのでご注意をっ!

是非、お天気が良い地域にお住まいの方は、2019年最大のスーパームーン、平成最後のスーパームーンをご鑑賞くださいっ!

 

スポンサーリンク

 

最大の月と最小の月ではこんなにも大きさが違う!

今晩の満月が今年最大となりますが、逆に最も月が小さく見える日もあります。

それは、2019年9月14日の満月です。

では、最大の満月と最小の満月はどのくらい違うのかというと……

最大の満月と最小の満月の比較の写真

[画像:国立天文台より]

こんなにも大きさが違いますっ!

見た目の大きさは14%ほど差があり、明るさはなんと30%もの違いがあります。

最も大きく最も明るい月が今晩見られるということになりますネっ!

 

スポンサーリンク

 

月の引力と巨大地震の関係

地球から最も近い天体が月となるわけですが、あまりにも近いがために、地球は月の引力の影響をおもいっきり受けています。

例えば、潮の満ち引きは、月の引力によって海水が月に引き寄せられることにより起こります。

干潮と満潮が起こる仕組みの画像

[画像:JAXAより]

このように月の引力は地球を引っぱるわけですが、影響を受けるのは海だけではありません。

地球上すべての物質が月の引力に引き寄せられています。もちろんボクたち人間も引っぱられています。

「満月の時には犯罪が増える」という都市伝説を聞いたことがあるという方も多いと思います。

満月の時には頭の方に血が上るから、キレやすくなって犯罪が増えるといった説もありますが、実際には満月の日だろうとそれ以外の日だろうと差異はないということが判明しています。

しかしっ!!!

ボクたち人間には影響がなくとも、地震発生との関係性は大いにあるのです。

理屈は単純で、月の引力が地震を引き起こす断層に影響を及ぼすからというものです。

東京大学の研究チームが、1万を超える地震のデータを使って月の引力と地震発生との関係性を調べたところ、M5クラスの地震のケースでは関係性は認められなかったものの、M8クラスの巨大地震の場合では明らかな関係性が確認されたのです。

「スーパームーンの出現日±2週間」という期間内に起きた巨大地震を挙げると……

・2005年1月10日にスーパームーン → 2週間前の2004年12月26日にスマトラ沖地震(M9.1)が発生。

・2011年3月19日にスーパームーン → 8日前の2011年3月11日に東日本大震災(M9.0)が発生。

・2014年7月12日にスーパームーン→ 当日に福島県沖でM6.5の大地震が発生。

研究チームによると、このように月の引力が巨大地震に影響を及ぼしていると思われる事例が他にも6例ほどあるということです。

 

まとめ

年に数回しか起こらない「スーパームーン」

大きく明るい満月を楽しむと同時に、地震への備えを見直すきっかけにして、来たるべき南海トラフ巨大地震首都直下型地震などに備えましょうっ!

 

スポンサーリンク

 

スーパームーン直後に大きな地震が相次いで発生(2月22日追記)

スーパームーンの写真

2019年2月20日のスーパームーン

2月19日夜から20日未明にかけて現れた今年最大の満月、「スーパームーン」に魅了された人も多いと思いますが、このページの「月の引力と巨大地震の関係」にも書いてあるように、月の引力が地震を引き起こすきっかけとなることが判明しています。

そして、今回のスーパームーン直後にも大きな地震が立て続けに発生しました。

1つ目は、スーパームーン翌日の2月21日。

日本の北海道でM5.8 最大震度6弱の地震が発生しました。

地震情報の画像

幸いにして、大きな人的被害は発生しませんでしたが、交通機関がマヒするなどの混乱が発生し、帰宅難民となった方が大勢いらっしゃいました。

そして2つ目は、2月22日夜(日本時間)に南米西部に位置するペルーとエクアドルの国境付近を震源とするM7.7の大地震が発生しました。

地震情報の画像

今回、相次いで発生した大きな地震。

これらの地震は今年最大となった満月「スーパームーン」の影響によるものだったのかも知れません。

次のスーパームーンは3月21日の満月です。

大きな満月を鑑賞すると共に、大地震への警戒レベルを上げ、防災意識をしっかりと高めましょう。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

・不思議探偵社のTwitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社のTwitterへのリンク

-宇宙・自然・地震・前兆