不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

[地震予知]ぽんぽさんファミリーによる体感系地震予知~予知した場所で地震が発生~(2月3日)[No.0001]

ぽんぽさんが予知した場所で地震が発生(2月3日)

1月30日にご投稿のぽんぽさんの地震予知

関西に感覚が出ると同時に中央構造線に意識がいくのか九州の中部から南部それからもっと南西へと響いてくる感じもしています。

そして本日(3日)、早朝に中央構造線で地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は播磨灘(はりまなだ)で規模はM2.9 震源の深さは20kmでした。

この場所は中央構造線からすぐ近くです。中央構造線とは関東から九州まで続く日本最大の断層で、部分的には活断層であるために要注意断層の一つとされています。

中央構造線の画像

中央構造線

赤い線が中央構造線です。宇宙から日本を見ると中央構造線がハッキリと見えるくらい長大です。

今回地震が発生したのは関西方面の中央構造線沿いということになりますが、図を見ると分かるように中央構造線は九州まで達しています。

ぽんぽさんの地震予知では「九州の中部から南部それからもっと南西へと響いてくる感じもしています。」ともおっしゃっているので、これは九州を貫いている中央構造線の位置と一致しています。

となると、関西側の中央構造線で地震が起きたので、今後は九州の中央構造線周辺で地震が起こるということなのかも知れません。

ちなみに、中央構造線には活断層がいくつも存在していて、その一つが動いただけでもM8クラスの大地震が起きると想定されています。

そして、もし複数の活断層が同時に動いた場合には、M9クラスの超巨大地震になるといわれています。

中央構造線が一気に動くという可能性は非常に低いと思いますが、どこかの活断層が動き出す可能性は十分にあるので、中央構造線沿いで起こる地震の推移を注視していく必要はあると思います。

引き続き、ぽんぽさんファミリーの地震予知に大注目&検証していきますっ!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆