不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2019年1月上旬号】12日(土)速報更新

2019/01/12

地震のイメージイラスト

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変などの地震前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動など、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿をっ!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるという説が最も有力です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。 

 

不思議探偵社のTwitterはこちら

不思議探偵社のTwitterへのリンク

1月12日(土) NEW!

本日、夕方(日本時間)からTEC値のグラフにおいて、日本列島が赤く表示され始めました。

みゆさん、教えて頂きありがとうございます。

TEC値のグラフ

このグラフは「TEC値の法則」に用いる全電子数のグラフです。

TEC値の法則が発動する条件である「日本列島全体が赤く表示されたら」というところまではまだ至っていませんが、ぽんぽさんの地震予知(9日と11日のご投稿)のことも考え合わせると、これからM5クラスの強い地震が発生する可能性が高いのかも知れません。

念には念を入れて、日本全国どこにいても防災意識を高めておいて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

[1月12日の更新はここまで ですっ!]


 

1月9日(水)

地震雲などのご投稿(計16枚)

投稿者 :ぱんちょさん
日 時 :2019年1月2日11時
場 所 :神奈川県 川崎市
コメント:南の方角(千葉から横浜方面)に、飛行機雲では無さそうな、二本のラインが暫くありました。気象の雲でしょうか?地震雲でしょうか?

地震雲の投稿写真

これはおそらく「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思いますが、よーーーく見るとグルグルと回転しており、「竜巻形(たつまきがた)地震雲」に近い地震雲だと思います。

そして、1月4日に発生した相模湾での地震の前兆として現われた地震雲だった可能性が高そうです。

投稿者 :三男児かーちゃんさん
日 時 :2019年1月3日18時
場 所 :熊本県 熊本市
コメント:お久しぶりです。後付けみたいで恥ずかしいのですが、ここ1週間ほど前から、スマホの音楽をBluetoothを飛ばして聞くスピーカーにずっとノイズが入ってたのです。ザーッとラジオみたいに。

クリスマスプレゼントに買ってあげたばかりで、もう壊れたのかな?返品できないよねって話してたとこでした。

それとこの画像を見ていただけたら地震後のものだとお分かりになると思いますが、私のスマホの文字や表示や動きが最近おかしかったんです。文字化けとは違う感じで。で、地震後ニュースを読もうと開いたらこんな感じです。

スピーカーもスマホも故障したと思ってた矢先なので関係あるのかなって思いました。

三男児かーちゃんさんからの投稿写真

もしかしたら、三男児かーちゃんさんの身の周りで起きた電子機器の不具合は、場所を考慮すると3日に発生した熊本の地震(M5.0)の前兆だったのかも知れません。

地下地盤から発せられた電磁気によって不具合を起こしていた可能性が考えられます。

こういったご報告も大歓迎ですっ!

ちなみに4日にご投稿の雲の写真の方は気象の雲だと思います。天気予報をチェックしたら晴れのち曇りとなっていました。

投稿者 :まいさん
日 時 :2019年1月4日8時
場 所 :佐賀県 伊万里市
コメント:3日の夕方、熊本で地震がありこちらも少しだけ揺れました。その後の今朝なので気になりました。朝日の光で見にくくすみません。雲もなく1本だけありました。

地震雲の投稿写真

ちょっと確認しにくいのですが、これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。

地震雲のようなうねりが発生しているように見えます。

投稿者 :ゆこさん
日 時 :2018年12月31日15時
場 所 :高知県 南国市
コメント:高知に行ったときに車の窓から見えた空です。長い距離で断層型地震雲のようなのが出ていました。1月4日にも香川で断層型地震雲のようなものが出ていました。地震雲でしょうか?

地震雲の投稿写真

これはコメントされているように「断層形(だんそうがた)地震雲」の可能性が高いです。天気予報をチェックしたところ31日も元旦も晴れとなっていました。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :まーちゃんさん
日 時 :2018年12月31日朝
場 所 :不明
コメント:私の飼ってるパジェットカエル が去年12月29日エサも食べないし活発に何時間も動き回っている、いつもおとなしいのに、何かの知らせかと思い、色々な記事を見てたら地震の可能性があるかもと、30日の朝31日の朝の雲の撮影をしました。

地震雲の投稿写真

均一な波紋が一方向から全体に広がっているので地震雲かも知れません。

今回は予知予言の方からご投稿頂きましたが、次回からは地震雲の投稿の方からお願いいたしますっ!

投稿者 :SAKURAさん
日 時 :2018年12月31日14時
場 所 :愛知県 刈谷市
コメント:丁度年末の買い出しから荷物を家に持って帰る途中 たまたま見上げた空に不思議な形をした雲を発見しました。

南東方向からのびていて 太陽の周りや雲の薄い部分に彩雲の様なところがあったので不思議に思い写真を撮ってみました。

地震雲の投稿写真

雲のほうは気象の「レンズ雲」で、虹色の雲は「彩雲(さいうん)」ですっ!

かなり広範囲に広がった彩雲なので幸運のパワーもすごいのかも知れませんネっ!

この写真を見たみなさんにもラッキーな出来事が訪れますように(ー人ー)

投稿者 :ゆきっちさん
日 時 :2019年1月6日15時
場 所 :千葉県 流山市
コメント:明けましておめでとうございます。亥年の過去の地震、予知のお話、年明け早々の地震等々、考えるとこの先が不安にもなりますが毎日が無事に過ごせることを願います。武蔵野線高架下から東の方に見えました。

地震雲の投稿写真

よーーーく見ると、気象の雲の向こうに「竜巻形(たつまきがた)地震雲」らしき雲が確認できます。

ここ数日、関東で地震が続いているので気がかりな地震雲だと言えます。

投稿者 :cheeさん
日 時 :2019年1月7日13時
場 所 :静岡県 浜松市
コメント:運転中

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。地震雲特有のうねりも確認できます。

運転中とコメントされていますが、走行中の撮影は危ないので停車をしてからの撮影をお願いいたしますっ!

投稿者 :豊橋市に在住のヒロシさん
日 時 :2019年1月7日16時
場 所 :愛知県 豊橋市内
コメント:7日の夕方4時前後、南西から北東にかけて延びていました。南西方向だと伊良湖の先端方向、北東だと新城方面になると思いますが鑑定お願い致します?m(__)m

地震雲の投稿写真

これも「帯状形(おびじょうがた)地震雲」のように見えます。左側に写っている細い雲は飛行機雲だと思いますが、真ん中と右側の雲は地震雲の可能性が高いです。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :山さんさん
日 時 :2019年1月7日16時
場 所 :大分県 佐伯市
コメント:放射状に伸びる雲をかなりの範囲で確認出来ました。

地震雲の投稿写真

これは「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」のようです。輪郭のはっきりしない雲が放射状に広がっていることが確認できます。

投稿者 :レグルスさん
日 時 :2019年1月7日16時
場 所 :三重県 北部地方
コメント:いつも備える気持ちを持って過ごしてます。犬の散歩中、桑名から名古屋の方角にこのような雲がありました。

地震雲の投稿写真

等間隔の波紋が全体的に広がっているので、これは「波紋形(はもんがた)地震雲」だと思われます。

いつも防災意識を忘れずに暮らしていらっしゃるとのことで、これからもその姿勢を貫いてくださいっ!

投稿者 :今日さん
日 時 :2019年1月7日15時
場 所 :
大阪府 大阪市
コメント:低い所から縦に長く雲が出ていました

地震雲の投稿写真

一見すると「帯状形(おびじょうがた)地震雲」のように見えますが、縦方向に出ていたとのことなので「竜巻形(たつまきがた)地震雲」かも知れません。

投稿者 :まいさん
日 時 :2019年1月7日18時
場 所 :
佐賀県 伊万里市
コメント:夕方横に一本まっすぐにのびてました。夕方が明るく気になりました。写真には残せなかったのですが、日没方向から何本も雲が伸びていました。(まるで日章旗のように)

昨日の夜、本日の夜、暗くて写真がとれませんでしたが空が雲で区切られていました。

地震雲の投稿写真

うすくてちょっと確認できませんが、「帯状形(おびじょうがた)地震雲」の可能性があります。

地震雲の投稿写真

こちらもうすいですが、地震雲のようなうねりが確認できるので、こちらも「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思います。

投稿者 :ムクのママさん
日 時 :2019年1月7日15時
場 所 :
大阪府 堺市
コメント:夕の空を見たら竜巻の様な雲が見えたので思わず写してしまいました。和歌山での地震も増えています。南海トラフ地震も心配です。中年のおっさんさんのご覧になった龍も気になっています。

地震雲の投稿写真

コメントされているように竜巻のように回転しながら縦に伸びているように見えるので「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

5日の強震モニタにおいて大阪周辺にシグナルが点灯していたこと、中年おっさんさんが大阪と言っていることも合わせ考えると要警戒だと思います。

投稿者 :おにふくさん
日 時 :2019年1月8日11時
場 所 :大阪府 吹田市
コメント:雲間に地震雲みたいなのが見えました。

地震雲の投稿写真

よーーーく見ると、気象の雲と重なって「帯状形(おびじょうがた)地震雲」が出現しています。

こちらも大阪ということで気になる地震雲です。

ばばちゃんさん(岡山県 岡山市)
ゆこさん(香川県 高松市)
リョーマくんさん(徳島県 藍住町)
りょうたさん(和歌山県 日高郡みなべ町)…「毛状雲」という気象の雲です。
らすかるさん(愛知県 豊田市)…波紋が一部の範囲にしか見られないので上空の風による模様だと思われます。
読者のみきさん(大分県 宇佐市)
petyさん(大分県 大分市 生石港町)
わたさん(千葉県 浦安市)
やぺさん(滋賀県 守山市)

以上のみなさんからご投稿頂いた写真は、気象の雲や気象現象なのでご安心をっ!

 

スポンサーリンク

 

1月8日(火)

鹿児島県の南に位置する種子島付近で強い地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は種子島近海で規模はM6.4 震源の深さは30kmでした。

この周辺ではここ数日地震が相次いで発生しており、本日午前に奄美大島付近でM4.4の地震、昨日(7日)にはトカラ列島でM3.5の地震、5日には鹿児島湾でM4.2の地震が発生しています。

規模もそれなりに大きいので南海トラフへの影響も心配されますが、もしかすると一連の地震は海底火山である「鬼界カルデラ」が何らかの異変を起こしているということなのかも知れません。

今から約7300年前に鬼界カルデラは噴火していますが、その威力はすさまじく、南九州に生息していた縄文人が一瞬にして滅亡するほどの破局噴火だったと推定されています。

まだ噴火の前兆かどうかは分かりませんが、今後、地震の推移を注意深く見守っていく必要があります。

次は関東地方の地震です。関東地方でも地震が続いています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は千葉県南部で規模はM4.2 震源の深さは50kmでした。

関東では昨年末から中規模の地震が断続的に発生しています。

・12月30日…神奈川県東部(M3.9)
・1月1日…千葉県東部(M3.7)
・1月2日…千葉県北西部(M3.7)
・1月2日…茨城県南部(M3.9)
・1月4日…相模湾(M3.5)
・1月7日…千葉県北東部(M3.2)
・1月7日…神奈川西部(M3.0)
・1月8日…千葉県南部(M4.2)

この中で特に気になる地震は神奈川県を震源とする地震です。

これまであまり地震が起こることのなかった神奈川県で短期間のうちに内陸部で2回、関東大震災の震源でもあった相模湾で1回と発生しており、今後、東京湾を中心とした関東南部で起こる地震の推移も注視していく必要がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

1月4日(金)

気象庁は会見で「今回の地震は2016年に震度7を記録した熊本地震の余震域から離れた場所で発生しており、別のものと考えている」と述べました。

また、「今後1週間程度は同規模の余震に注意をしてください」とのことです。

今回の震源ですが色々と調べたところ、ほぼ同じ場所で1723年にM6.5の地震が発生していたようです。

ということは、今回はM5.0の地震でしたが、潜在的にはもっと大きな規模の地震が起こる可能性があるということになりますので、周辺地域にお住まいの方は余震はもちろんのこと、新たな大地震にも警戒する必要があります。

また、今回M5.0という規模に対して揺れが震度6弱と大きくなったのは、震源の深さが10kmと浅い場所だったことが大きな要因だと思われます。

M5.0の地震だと大抵の場合は震度5弱くらいですが、今回のように震源が浅いとかなり強い揺れになります。

日本ではM5クラスの地震はざらなので、日頃からの「地震の備え」と「防災意識を忘れずに暮らすこと」がいかに大切か改めて思い知らされた今回の地震だと思います。

水や食料の備蓄」「非常持出袋の備え」「タンスなど家具の固定」「避難経路の確認」を今一度、再確認しておいて頂きたいと思います。

また、新年のご挨拶のページにも書いていますが、不思議なことに亥年(いのしし年)には震災級の大地震が起こることが多いのです。

南海トラフ巨大地震(1707年)、関東大震災(1923年)、阪神淡路大震災(1995年)などがいのしし年に起きています。

それから、前回の富士山の噴火三宅島の噴火もいのしし年に起きています。

今年も同じくいのしし年であることから、「2019年は地震や噴火に最大限の注意が必要な年」ということになると思います。

 

スポンサーリンク

 

1月3日(木)

熊本県で非常に強い地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は熊本県熊本地方で規模はM5.0 震源の深さは10kmでした。

最大震度は6弱

落ち着いて行動をしてください。

避難をする時には暗くなっているので十分に気をつけてください。

新たな情報が入り次第更新します。

 

更新2回目

菅官房長官が会見をし、官邸危機管理室を設けたとのことです。

九州自動車道は上下線のみやま柳川IC~熊本IC間で通行止め。

また、九州新幹線は運転を見合わせ。

熊本空港では離発着をストップしているとのことです。

現在(19時時点)のところ、人的被害の報告はないとのことです。

 

スポンサーリンク

 

1月2日(水)

年末から年明けにかけて東北沖での地震活動が活発となっています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は宮城県沖で規模はM3.6 震源の深さは40kmでした。

12月31日から本日までに福島県沖~宮城県沖~岩手県沖で中規模の地震が発生しており、再び東北沖の地震活動が活発化し始めたのかも知れません。

地震情報の画像

東北沖では昨年から短期的な静穏期と活動期を繰り返していますが、だんだんとそのサイクルが短くなってきているように感じています。

もしかしたら、それなりの規模の地震の発生が近づいているのかも知れないので、万が一津波が発生することも想定して、特に沿岸部にお住まいの方はお正月と言えども、防災意識を忘れないようにしておいて頂きたいと思います。

次は南海トラフ巨大地震関連です。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は日向灘で規模はM2.9 震源の深さは30kmでした。

これまでに何度もお伝えしてきていますが、日向灘での地震は南海トラフ巨大地震の引き金となってしまう可能性が高いので、注視すべき地震の一つです。

昨年1年間に発生した有感地震の推移を見ると
1月1回
2月と3月は0回
4月と5月は2回
6月と7月は1回
8月0回
9月2回
10月1回
11月3回
12月4回
となっています。

このように昨年後半になるにつれて地震の回数が増えており、今年も元旦早々から日向灘で地震が発生しています。

また、新年のご挨拶のページで触れているように、前回の南海トラフ巨大地震は今から312年前、1707年の亥年に起きており、亥年には不思議なことに震災級の大地震が発生していて今年も亥年であること、昨年には想定震源域で大地震の前兆現象である「スロースリップ(ゆっくり滑り)現象」が観測されていることも考慮すると、今年は「南海トラフ巨大地震に要注意の一年」と言えるのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

地震雲などのご投稿

投稿者 :豊橋市在住のヒロシさん
日 時 :2018年12月25日13時
場 所 :静岡県 湖西市
コメント:昼休憩中、
異常に太くて長い帯状型地震雲らしき雲3本を発見しました。30分前後で無くなりました。無くなる寸前を写しました。方角的には新城方面だと思います。その日はすごく気になった為、少しでも早く地震予兆を捉えたく撮影した次第です。鑑定願います。

地震雲の投稿写真

一見すると「帯状形(おびじょうがた)地震雲」のように見えますが、おそらく気象の雲だと思います。

ただ、30分も出現していたという点は少し気になります。

投稿者 :まあくんさん
日 時 :2018年12月31日9時
場 所 :愛知県 名古屋
コメント:もしかして地震雲?

地震雲の投稿写真

これは気象の雲で間違いありませんのでご安心をっ!

投稿者 :スカイさん
日 時 :2018年12月31日9時
場 所 :愛知県 名古屋
コメント:今朝、かなり層の厚い波紋のような雲が南東方向に出ていました。約1時間、留まっています。

地震雲の投稿写真

波紋のような肋骨のような雲が現われていますが、よく見ると等間隔ではなく崩れている箇所も多いので、おそらく気象の雲だと思います。

投稿者 :みすなさん
日 時 :2018年12月31日10時
場 所 :三重県 四日市市
コメント:ベランダに出てふと空を見たら彩雲でしょうか?綺麗な雲が見えました。初めて見たので感動してしまいました。

地震雲の投稿写真

これは彩雲ではなく「幻日(げんじつ)」という大気光学現象です。

しかし、幻日は彩雲と同じく吉兆とされているので目撃できてラッキーですネっ!

投稿者 :ぼいすさん
日 時 :2018年12月31日15時
場 所 :福岡県 北九州市 小倉北区
コメント:南区から帰宅へ向かって進んでいる時に。晴天なのに先は真っ暗で、とても恐ろしい感じでした。

地震雲の投稿写真

これは「断層形(だんそうがた)地震雲」だと思われます。

このタイプは大規模な雨雲とそっくりなので天気予報をチェックする必要があります。撮影地の天気をチェックしたところ、晴れとなっていました。

投稿者 :おにふくさん
日 時 :2019年1月1日7時
場 所 :北海道 大阪市 東淀川区
コメント:気象の雲か地震雲かわからないので、投稿しておきます。

地震雲の投稿写真

これは気象の雲なのでご安心をっ!

 

スポンサーリンク

 

[1月2日の更新はここまで ですっ!]


-宇宙・自然・地震・前兆