不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

ノーカテゴリー

[異常気象]冬なのに夏日のところも!?全国各地で季節外れの暖かさに~この先の気温は??あの予言も再確認~

最高気温と12月の観測史上1位の地点の画像

[画像:気象庁より]

本日(12月4日)、全国各地で12月とは思えないほどの暖かさになっています。

12月の観測史上最高気温を更新した地域もあり、一体全体どうなっているのでしょうか!?

そして、今年10月8日に不思議探偵社に寄せられた「冬の暑い日 関西に大きな地震という予言も再確認してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

九州から北海道まで異常な暑さに

ニュースの画像

4日は、日本付近に季節外れの暖かい空気が流れ込み、朝から全国的に12月とは思えないほどの暖かさになっている。

(中略)

予想最高気温は、宮崎市や大分市で25度、福岡市で26度となっている。12月に夏日になれば、宮崎市では128年ぶり、福岡市と大分市では初めてのことになる。

北日本もこの時期としてはかなり暖かく、札幌市は15度の予想で、12月としては統計開始以来、最も高くなる見込み。

FNN

 

12月の観測史上最高気温を更新する地点が続出

日本列島は4日、南から暖かい空気が流れ込んだ影響で気温が上がり、12月の観測史上最高気温を更新する地点が続出した。

気象庁によると、午後2時までに大分県国東市・国見で27.0度、奈良県五條市で26.8度、徳島市で26.7度を観測し、25度以上の夏日となった。

沖縄県宮古島市・鏡原では29.8度を観測し、12月の最高気温では全国観測史上2番目の記録となった。

jiji.com

12月ってですよネ??各地で軒並み25度超えとは驚きです。

冬に夏日とは一体全体、日本はどうなっているのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

 

気温が上がった原因は??

天気図の画像

広範囲に記録されている記録的な暖かさ、暑さの原因は上空に流れ込む暖かな南風です。

きょう午前9時の天気図では、北海道付近にある低気圧から日本海に寒冷前線が伸びていますが、この前線に向かって季節外れの暖気が流れ込んでいるのです。

上空1500メートル付近の気温は平年と比べて10℃以上も高く、まさに季節が2か月も戻ったような状態となっており、平年比をみても赤一色となっています。

Yahoo!ニュース

地球の海面温度が高くなると、大気が暖められて気温が上がりますが、先月(11月)、世界気象機関(WMO)が来年2月までに「エルニーニョ現象」が75~80%の確率で発生すると発表しています。

エルニーニョ現象とは、熱帯太平洋で発生する気候変動現象で、東太平洋で海面水温が上昇し、西太平洋では低くなります。

エルニーニョ現象が発生すると日本では暖冬となる傾向があるので、もしかしたら本年度の冬は今日のように暑い日が何度か発生するのかも知れません。

 

この先の気温は??

ニュースの画像

11日(火)までの最高気温

ニュースの画像

11日(火)までの最低気温

5日(水)は北日本を中心に冷たい風が吹く見込み。

6日(木)は西・東日本で再び雨の所が多く、特に関東から北の地域は朝からあまり気温が上がらず、肌寒い状態が続きそうだ。

7日(金)は、西日本から冬型の気圧配置となり、日本の上空に強い寒気が流れ込む。このため、日本海側は広く雪や雨となり、本格的に寒くなる地域が多くなりそうだ。

関東など東日本の太平洋側は、昼間はまだ気温が上がる予想だが、夜以降は急に気温が下がってくる見通し。

8日(土)~9日(日)は冬型の気圧配置が強まり、全国的に真冬並みの寒さが予想される。

北海道や東北北部では、平地でも気温が一日中氷点下の真冬日となる所が多く、ふぶく所がある見込み。北陸から山陰の平地でも雪の目安となる気温のラインが下がってくるため、急に雪景色に変わる地域があると考えられる。

weather map

6日、7日くらいまでは気温が高い地域も多いようですが、週末土曜日からは一気に気温が下がって本格的に冬到来となるようです。

気温差が激しいと体調を崩すことがあるので、みなさんも体調管理には十分に気をつけてください。

師走の慌(あわただ)しい日々はこれからが本番ですっ!元気に乗り切りましょうっ!

 

スポンサーリンク

 

10月に掲載した予言「冬の暑い日 関西に大きな地震

今日の暑さで思い出した方も多いかも知れません。

10月に予知・予言のページに掲載した予言冬の暑い日 関西に大きな地震

まさに、今日~明後日にかけての気温が予言の内容とリンクしているので、ここで改めて確認してみたいと思います。

冬の暑い日 関西に大きな地震

投稿者:ちか さん
投稿日:10月8日(月)



こんにちは。私は普段から霊感がある方だと思います。

しかし、大きな地震が来る前は見えていたものが見えなくなりチャンネルが変わるような感じがするんです。

阪神大震災の時は幼かったのですが、たまたま前夜に地震の話を聞き地震が来た時の用意をして寝ました。

その頃、こんなことになるならいつもの人が教えてくれたらよかったのに黙ってるなんて・・・(当時は守護霊?みたいなものが見えていました)と思っていたことを覚えています。

最近では大阪北部地震の何日か前から地震が起こりそうな気がしていました。

霊感の方は一ヶ月ほど一切感じなくなっていたと思います。地震の前日は災害に備えて色々準備をして寝ました。

朝まで何もなかったのですが気持ち悪い感じは取れていなかったので、電車に閉じ込められても困らないように飲み物と軽食を持って出かけました。

乗り込む寸前に地震が来たので実際には使いませんでしたが。

その後、阪神大震災の時の感覚と大阪北部地震の感覚が同じだと気付き、地震のことを考え始めました。

その頃に「大きい地震が来る。準備をしないと。」と思うようになり、「まずは9月の頭に地震が起こって物流が滞る。」となぜか思っていました。

北海道地震が起き、やはり自分の思っている感覚は地震なんだと思いました。

関西に大きな被害の出た前日の台風でも同じような感覚だったので「災害」なのか「地震」なのかはわかりませんが、停電が起こる・欲しいものが買えなくなる・身に危険が迫るというような感じです。

前置きが長くなりましたが、まだ大きな地震が残っている気がしているんです。

私が住んでいる関西に大きな地震がくる。

日にちまでは分からないけど冬。冬の暑い日だと思います。

それまでにうちよりも東?北?の方で地震か火山かわからないけど起こると思います。

地図で半島が映ってる画像が想像できるので千葉や静岡?と思ってます。

中部から関東あたりに被害が出て、物流が滞る。その後こちらが揺れるから災害支援が遅くなる。そんな気がするんです。

自分に影響がないことはわからないので、遠くで起こる災害はかなり大きなものだと思います。

すべて「なんとなく」ですが、「日本が怒ってる。よくないことが起こる」という根拠もない予感?がするんです。

他の方と合わせて同じような意見があれば確信を持てるかな、と思い投稿させていただきました。

冬の暑い日となると、今日(4日)のようにニュースになるくらいの暑さなのかも知れません。

つまり、「冬でも20度を越えるくらいの暑い日」ということになるのではないでしょうか?

そして、関西で大きな地震が起こる前には「半島」で地震が起こるのではないかともおっしゃっています。

そして本日15時頃に、ドキっ!とするような地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は房総半島南沖で規模はM4.6 震源の深さは60kmでした。

ちかさんがおっしゃっている「被害がでて物流が滞(とどこお)る」ような地震ではありませんでしたが、まさに半島周辺で起きたやや強い地震だったのでボクはちょっとドキっ!としました。

12月6日までは今日ほどでないにしろ暑い日が続くようなので、要注意期間ということになりそうです。

また、先に紹介したように「エルニーニョ現象」が発生したら暖冬となる可能性が高いので、これから「冬の暑い日」が何度か訪れることになるかも知れません。

その時はこの予言を思い出し、地震への警戒レベルを上げて、いつもより防災意識を高めることにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


-ノーカテゴリー