不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2018年10月中旬号】20日(土)更新

2018/10/20

地震のイメージイラスト

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変などの地震前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動など、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿をっ!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるという説が最も有力です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。 

不思議探偵社のTwitterはこちら

不思議探偵社のTwitterへのリンク

10月上旬号はこちら

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2018年10月上旬号

10月20日(土) NEW!

東北沖の地震活動が活発です。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は宮城県沖で規模はM4.1 震源の深さは40kmした。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は福島県沖で規模はM3.9 震源の深さは30kmした。

宮城県沖の地震(有感地震)は9月に5回でしたが、今月はすでに7回発生しており、その内M4超えの地震は5回となっています。

福島県沖の地震は9月に7回、今月は20日時点で6回となっていますが、地震の規模は今月に入ってから確実に大きくなっています。

このまま地震活動が収束せずに、活発化していくようであればかなりの警戒が必要となりそうです。

引き続き、東北沖の地震も注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

地震雲などのご投稿(計10枚)

投稿者 :クリスティーヌさん
日 時 :2018年10月17日6時
場 所 :愛知県 阿久比町
コメント:北の空に消えない雲。東西に伸びてました。地震雲のような気がして投稿しました。

地震雲の投稿写真

一見すると「弓状形(きゅうじょうがた)地震雲」のように見えますが、もしかしたらカメラの画角のせいで、より歪んで写っているのかも知れません。

ただ、消えなかったとのことなので地震雲の可能性が高いと思います。

投稿者 :S.Wさん
日 時 :2018年10月16日16時
場 所 :千葉県 習志野市

地震雲の投稿写真

よーーーく見ると、気象の雲と重なるように「帯状形(おびじょうがた)地震雲」らしき雲が現れています。

雲の様相は確認できませんが、シルエットは地震雲っぽい感じはします。

撮影の翌日に、千葉県北西部でM3.2の地震が発生しているので、この地震の前兆だった可能性が考えられます。

投稿者 :ネギ子さん
日 時 :2018年10月15日17時
場 所 :和歌山県 岩出市
コメント:17時過ぎに撮影しました。方角は南西(やや西寄り)になります。

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のように見えます。グルグルと回転しながら縦方向に伸びています。

よーく見ると、2つの地震雲がくっついているようです。

投稿者 :たかぞさん
日 時 :2018年10月17日17時
場 所 :宮城県 大崎市 古川駅東
コメント:今、仕事が終わって外にでたら、東〜南にかけて断層のような雲が出ていました。

ただ、写真右側、断層の雲の手前にはもくもくした普通の雲も出ていて、その雲の向こう側は見えなかったので、過去に見たことがある断層雲とはちょっと違っていました。

ただ、家鳴り、耳鳴りが多いので、地震が来るのかなぁと思ってしまいました。

地震雲の投稿写真

コメントされているように「断層形(だんそうがた)地震雲」のように見えますが、これは雨雲だと思います。

このタイプは大規模な雨雲と似ているので天気予報をチェックする必要がありますが、確認したところ、撮影日は雨のち曇りとなっていました。

ただ、家鳴りが多いという点や、地震情報のコーナーでお伝えしているように、東北沖で地震活動がかなり活発化してきているので、防災意識は高めておいてください。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :マグスケさん
日 時 :2018年10月18日8時
場 所 :茨城県 水戸市
コメント:今までハッキリとした地震雲は見たことがなく気象の雲か地震雲か分からないぐらいの微妙な雲だけだったのでここまでハッキリとしたのを見てゾッとしました。

私は学生で、登校中に見つけ、この大きい雲以外は殆ど雲がなくほぼ快晴と言えるぐらいの青空でした。

そして先程仰った通りすごく大きかったです。大きさは写真に写ってる雲を五つ並べたぐらいの大きさで端から端まで肋骨状をしていてました。

地震雲の投稿写真

これは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」のように見えます。

写真を見る限りかなり巨大な地震雲なので注意が必要です。

投稿者 :だいさん
日 時 :2018年10月18日9時
場 所 :茨城県 笠間市
コメント:今日の朝、通勤時に撮ったものです。笠間市から水戸の方面にありました。鑑定よろしくお願いします。

地震雲の投稿写真

これは先に紹介した雲を少し離れた場所から撮影した写真で間違いなさそうです。

投稿者 :ジムチョさん
日 時 :2018年10月18日9時
場 所 :茨城県 水戸市
コメント:この他にも帯状や放射状が出ています

地震雲の投稿写真

こちらも同じ地震雲です。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :まゆみんさん
日 時 :2018年10月18日9時
場 所 :和歌山県 橋本市
コメント:営業で橋本市を歩いていたときの写真です。友人に見せたら、変わった雲だね、怖いねと言われたので、投稿させていただきます。

地震雲の投稿写真

これも「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」だと思われます。

最近、予知予言のコーナーで和歌山県というワードが出てくるようになったので、こういうことも考え合わせると要注意時期に突入しているのかも知れません。

投稿者 :りょうさん
日 時 :2018年10月18日17時
場 所 :愛知県 名古屋市
コメント:地震雲ではないのかもしれませんが...先日の10/15の夕方、愛知県大府市のヤピさんが投稿された「湧き立つ煙のような雲」、うちからも先っちょの方が見えていました。

最初は本当に煙に見えて、何処かで火事だと思ったのですが、全然流れて行かないので、雲なのかなぁと思っていたら、ヤピさんが写真を投稿されていたので、ああ、これだ!と思いました。

今日の17:30頃、その時とまったく同じ場所にまた同じような雲が出ていました。南西の方向です。

それからもう一枚の写真は、やはり今日の昼間、10月なのに秋の雲に混ざって入道雲が出ていたので、珍しく思い写しました。こちらは東の空でした。

※2枚のうち、気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これはコメントされているように、16日に掲載したヤピさんが撮影したピカチュウっぽい雲を名古屋市から撮影したもので間違いなさそうです。

これは入道雲ではなさそうな感じがするので、気になる雲です。

投稿者 :しいなさん
日 時 :2018年10月19日15時
場 所 :鹿児島県 薩摩川内市
コメント:職場に帰る途中、車から見えてました。あまりにも長く伸びていたので車をとめて撮りました。

さっき外を見ると飛行機雲のようなものと交差してました。そちらの写真は撮れませんでした…

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。地震雲特有のうねりが確認できます。

 

地磁気のグラフ

投稿者 :こあらさん
日 時 :2018年10月19日12時
場 所 :女満別(北海道)
コメント:本日公開された、10/18の女満別(北海道)の地磁気に大きめの動きがありましたので念のためお知らせします。

キルナは16日に黄色(いつも赤以上で報告している2段階下の色です)はありますが、それ以降今まで、水平に近いほど動きはありません。

宇宙天気ニュースも全て静かなようです。
8/26日に女満別の地磁気はもっと大きな動きがあり(この日はキルナも赤以上でした)、それが9/6の胆振地方の地震の前兆の可能性を疑ってます。

今回はキルナが静かなので大丈夫かなと思いつつも念の為に。何事もありませんように。

地磁気のグラフ(女満別)

今回のグラフはこれまでと違って一瞬だけピークが発生しているようなので、観測機器のノイズという可能性が考えられるかも知れません。

8月26日のグラフの件は、コメントされているように北海道大地震の前兆として現れていたと考えられそうです。

引き続き地磁気のグラフにも注目していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

気象雲・気象現象と判定したご投稿

スカイさん(愛知県 名古屋)
ひよりさん(栃木県 芳賀町)
むじゃさん(兵庫県 加古郡 稲美町)
さん(新潟県 見附市)
うみねこさん(大分県 国東市)

以上のみなさんからご投稿頂いた写真は、気象の雲や気象現象なのでご安心をっ!

 

スポンサーリンク

 

[10月20日の更新はここまで ですっ!]


 

10月16日(火)

東北沖で地震が続いています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は宮城県沖で規模はM4.0 震源の深さは60kmした。

14時過ぎにはこの場所から東に100kmほどの場所でもM4.1の地震が発生しています。

やはり東北沖の地震活動は活発化しているようです。

 

地震雲などのご投稿

投稿者 :しろくましぃちゃんさん
日 時 :2018年10月15日17時
場 所 :新潟県 長岡市
コメント:何気なく南の空を見たら……。これは地震雲なのでしょうか??

地震雲の投稿写真

おそらく気象の雲だとは思うのですが、「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」に見えなくもないという感じです。

念のため10日間ほどは注意しておいてください。

投稿者 :おにふくさん
日 時 :2018年10月15日9時
場 所 :大阪府 大阪市 東淀川区
コメント:朝9時頃、雨雲の中に横長の雲が見えました。夕方17時半頃、雨雲が消えて晴れましたが、横長の雲はうっすらと残りました。

※2枚のうち、気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

帯状形(おびじょうがた)地震雲」に見えますが、少し厚みがある雲なので気象の雲かも知れません。

ただ、かなりの時間が経っても残っていたという点は地震雲の特徴と一致します。

投稿者 :oseさん
日 時 :2018年10月15日17時
場 所 :和歌山県 和歌山市
コメント:夕方の雲です。いつもと違ったので気になって調べていてこちらにきました。

ベランダから淡路島方面が見える方向でこの雲を見ました。地震雲でしょうか?何度トライしても写真がさかさまになってしまいます。。すみません

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

グルグルと回転しながら縦方向へ伸びている様子が確認できます。

写真はちゃんと届いていましたよっ!プレビューでは逆さになったり回転していても大丈夫なのでご安心をっ!

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :グックさん
日 時 :2018年10月15日17時
場 所 :福岡県 南区
コメント:西の空に変わった形の雲を発見しました。時間とともに右側の筋状の雲が、上の方に伸びて散っていってしまいました。

地震雲の投稿写真

これは「放射状形(ほうしゃじょうがた)地震雲」のように見えますが、すぐに消えたということであれば心配はいらないのでご安心をっ!

投稿者 :ヤピさん
日 時 :2018年10月15日17時
場 所 :愛知県 大府市
コメント:初めは煙かと思いましたが、まるでポケモンのキャラクターが並んでるような雲で面白いなぁって撮ったのですが、不思議な雲だったよね〜って友人達にLINEしたら、皆が写真撮ってました。地震雲でしょうか?

地震雲の投稿写真

これは気になる雲です。いわゆる地震雲に分類はされませんが、1923年の関東大震災発生前に、黒く沸き立つ煙のような雲が出現したという言い伝えがあります。

また、場所が愛知県ということで、何度もお伝えしているように地震雲が数ヶ月に渡って多発しているエリアなので非常に気がかり雲だと思います。

それにしても、本当にポケモンみたいな雲が…

地震雲の投稿写真

これなんかピカチューそのものではないでしょうか(笑)

『ピカチュー人気者の苦労を背中で語る』

こんなタイトルをつけたくなる雲です(笑)

愉快な形をした雲ですが、やばい感じがするので念のため防災意識は高めておいてくださいネっ!

投稿者 :りょうさん
日 時 :2018年10月
場 所 :愛知県 名古屋市
コメント:ここ2週間ほど、スマホが時々フリーズします。今までずっと調子よく使えていたので、不思議です。

それから、近所のカラスが「警戒鳴き」しながら飛び回ることが多くなりました。

名古屋市近辺で、このような異常を感じている方は、他にもいらっしゃるでしょうか?

場所が愛知県とのことで、気になる現象だと思います。

これは宏観異常現象(こうかんいじょうげんしょう)という可能性があります。

※地震雲や発光などの気象現象、動物の異常行動、植物の異変、テレビにノイズが入るといった電子機器異常などの大地震前兆現象のこと。

スマホ以外の電子機器に異常が出たり異変が続くようでしたら、またご報告をお願いいたします。

 

スポンサーリンク

 

気象雲・気象現象と判定したご投稿

ぴすさん(北海道 札幌市)…気象の「レンズ雲」です。
タロウさん(埼玉県 朝霞市)
スカイさん(愛知県 名古屋)

以上のみなさんからご投稿頂いた写真は、気象の雲や気象現象なのでご安心をっ!

 

スポンサーリンク

 

10月15日(月)

南海トラフ巨大地震を引き起こすフィリピン海プレート

千葉県沖~東北沖~北海道沖で地震を引き起こす太平洋プレート

日本列島のプレート図

[画像:気象庁より]

この二つのプレート境界で地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は父島近海で規模はM4.5 震源の深さは20kmした。

この場所では本日7時頃にもM4.7の地震が発生しています。

フィリピン海プレートの境界である南海トラフでは大地震の前兆現象である「スロースリップ(ゆっくり滑り)現象」が発生中です。

また、太平洋プレートの境界である日本海溝(東北沖)では、連日お伝えしているように地震活動が非常に活発化しています。

この2つのプレートは隣り合っていますが、フィリピン海プレートは太平洋プレートに押されており、今回の地震は太平洋プレートの地殻変動が活発である現れだと考えられます。

当然、この影響は南海トラフにも及ぶので非常に気がかりな地震だと言えます。

 

スポンサーリンク

 

地震雲などのご投稿

投稿者 :ジュンピさん
日 時 :2018年10月14日17時
場 所 :和歌山県 田辺市
コメント:西事中の夕方、何気に空を見ると不思議な形の雲だったので写真撮ってみました。

これは地震雲ではないのでしょうか?

地震雲の投稿写真

これは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

回転しながらうねっている様子が確認できます。

かなり薄いので地震雲が形成されている最中か、消える途中なのかも知れません。

投稿者 :おじさんさん
日 時 :2018年10月14日17時
場 所 :愛知県 大府市
コメント:夕日を見ていたら、ちょっと気になる雲が。

地震雲の投稿写真

こちらも「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のように見えます。

愛知県では6月頃から地震雲が多発しており、7日の地震(M5.1)が発生した後もこのように地震雲が現れているということは、地下地盤の異変が続いているという証なのかも知れません。

投稿者 :うまうまさん
日 時 :2018年10月14日17時
場 所 :愛知県 名古屋 露橋近辺
コメント:東京方面へ向かう新幹線の中で。竜巻型の雲。
見たことないような雲だったので気になり撮影。

地震雲の投稿写真

これはおそらく先に紹介した地震雲を少し離れた場所から撮影したもので間違いないと思います。

やはり「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のようです。

投稿者 :きょきおさん
日 時 :2018年10月14日17時
場 所 :愛知県 三河地区
コメント:近くにあった飛行機雲より色が濃く、ねじれていました。竜巻型でしょうか。しばらく見ていましたが濃さは変わらず長くなったように感じました。

地震雲の投稿写真

こちらも少し離れた場所から撮影された写真で間違いありません。

投稿者 :うららさん
日 時 :2018年10月14日16時
場 所 :大阪府 東大阪市
コメント:雲が地面の方まで渦巻いていました。地面に行くほど細くなっていました。横には写真のように太陽、普通の雲がありました。

地震雲の投稿写真

こちらも「竜巻形(たつまきがた)地震雲」のように見えます。

コメントされているようにグルグルと渦巻いている様子が確認できます。

投稿者 :わんださん
日 時 :2018年10月14日16時
場 所 :大阪府 天王寺

地震雲の投稿写真

こちらももしかしたら先に紹介した地震雲を少しはなれた場所から撮影したものかも知れません。

竜巻形(たつまきがた)地震雲」です。

投稿者 :ひーしゃんさん
日 時 :2018年10月15日12時
場 所 :石川県 金沢市
コメント:肋骨状?帯状?北西の方角でした。他にも色々な形のがでてました。

地震雲の投稿写真

コメントされているように「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」に見えますが、全体的にくまなく広がっているので「波紋形(はもんがた)地震雲」かも知れません。

 

スポンサーリンク

 

気象雲・気象現象と判定したご投稿

みみこさん(宮城県 加美郡)
F&Lさん(兵庫県 加古郡稲美町)
トラノスケママさん(大阪府 大阪市 東淀川区)
ぴすさん(北海道 札幌)…写真が添付されていませんでした。

 

みなさんの身近に起きている異変のご報告

投稿者 :こころさん
場 所 :河口湖
コメント:3日前ぐらいに、河口湖で「うなぎだけが大量死」というニュースを見ました。地震の前兆でうなぎがあったような気が…。あなごでしたかね(?_?)

ボクもこのニュースを見ました。

原因は分かっていないとのことでしたが、うなぎ業者が河口湖に放流したのではないかという見解でした。

もし河口湖の地底で何らかの異変が起きて、水質や水温に変化が起きているのであれば他の魚類にも影響が及ぶはずです。

ただ、うなぎは特に水質の変化に敏感らしいので、湖底で何か起きているという可能性もゼロではないのかも知れません。

投稿者 :関西住みさん
場 所 :世界
コメント:14日のコアラさんのグラフですが、TECの世界グラフですよね?

とりあえずほかの地震研究サイトさんからの説明を記載しておきますね。

5分毎に更新される静止画版です。 赤い部分が最もTEC値(電離圏の全電子数)が高く、地震に要注意です。

但し日中は高くなる等の傾向があるため、地震との関連を判断するには日々の観測が必要です。

との事。

日中は黄緑〜オレンジは良くあるようですが、青から黒の広がりが少し怖いですね。

あと、レオさんが記載されてる通り、トラフが赤に近いのも心配です。

情報ありがとうございます。

変動成分ではなく全電子数とのことなので、昨日掲載したTEC値のグラフ(世界)はかなり気がかりなグラフだと言えそうです。

投稿者 :はるさん
日 時 :2018年10月13日
場 所 :東京都
コメント:私は普段、携帯ナビgoogleを見ながら仕事をしています。

先日、突然、なんの障害もない普通の道路であってもプリーズしたり、車のテレビにノイズが頻繁に入ったりすることがありました。

そんなときはだいたい、2日以内に千葉や茨城あたりで揺れます。

気のせいならよいのですが新潟の地震のときも頭が痛くなったり電化製品が動かなくなったりが続いたので少し心配です。

2日前まで普通に動いていた洗濯機が動かなくなったので、気になってメールしてしまいました。

ちなみに地震が来たあとには壊れたと思っていた電化製品は使えるようになりました…。

いつかは来る地震ですが大事に至らない事を心から願います。

長文 失礼致しましたm(_ _)m

これは宏観異常現象(こうかんいじょうげんしょう)という可能性があります。

※地震雲や発光などの気象現象、動物の異常行動、植物の異変、テレビにノイズが入るといった電子機器異常などの大地震前兆現象のこと。

このご投稿は13日なので2日以内となると今日あたりとなります。

そして本日16時過ぎに栃木県でM3.7 震度4の地震が発生しました。

千葉県や茨城県あたりということなので違うかも知れませんが、ちょっと気になる地震です。

 

スポンサーリンク

 

10月14日(日)

東北沖の地震活動が活発です。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は宮城県沖で規模はM4.1 震源の深さは50kmした。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は福島県沖で規模はM4.3 震源の深さは40kmした。

昨日(13日)には三陸沖でもM4.4の地震が発生しています。

元々地震活動が活発な茨城県沖と12日にM5.3の地震が起きた千葉県沖も会わせ考えると、太平洋プレート沿い地震活動が非常に活発になっていることが分かります。

これらの地震が大地震の前兆であるかどうかは分かりませんが、地震の推移を注視していく必要があります。

 

スポンサーリンク

 

地震雲などのご投稿(計8枚)

投稿者 :プリムラさん
日 時 :2018年10月11日18時
場 所 :福岡県 北九州市 八幡西区
コメント:西側の障子が真っ赤になるほど夕日がすごかったので、窓の外を見ると夕日に照らされてこの雲が見えました。

外はまだ薄暗いだけで、こんなに真っ暗ではなかったのですが、夕日が眩しすぎて普通に写しても雲が写らなかったので調整しました。

わかりにくいですが、シマシマがずっと奥の方まで続いていました。

地震雲の投稿写真

これは「波紋形(はもんがた)地震雲」だと思われます。

ただ、波紋の感覚が均等ではない箇所もあるので上空の風によってできた波紋かも知れません。

でも念には念を入れて10日間ほどは注意しておいてください。

投稿者 :スカイさん
日 時 :2018年10月12日9時
場 所 :愛知県 名古屋
コメント:南西に肋骨状のような雲がありました。最近、東海で地震が増えていますので警戒したいです。

地震雲の投稿写真

コメントされているようにこれは「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」のように見えます。

投稿者 :ななさん
日 時 :2018年10月12日13時
場 所 :愛知県 名古屋
コメント:
日暈の隣に長く気になる雲があったので写真を撮りました。

※3枚のうち、気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これは一見すると「帯状形(おびじょうがた)地震雲」のように見えますが、おそらく「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思います。

このタイプ特有のグルグルと回転している様子が確認できます。

先に紹介した肋骨状形地震雲も愛知県でした。

愛知県では6月頃から地震雲が相次いで出現し続けており、1週間前の7日にはM5.1の地震が発生するなど要警戒エリアであることには間違いありません。

投稿者 :のうみんさん
日 時 :2018年10月12日17時
場 所 :愛知県 豊田市
コメント:
少し見にくいですが竜巻型と思われる雲です。(真ん中やや左寄り縦に)

7月からずっと写真を撮り続けてますが…竜巻型は初めてかもしれません。

空全体が曇っていますが、放射状や波紋型みたいな雲も同時に出ています(南北に)

愛知県近辺で今夜から明日、または近日中に地震があるかもしれません。何も無いことを祈りますが、ご注意いただけたらと思い投稿しました。

地震雲の投稿写真

確認しやすいように画質を調整させて頂きました。

コメントされているようにこれは「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。

こちらも愛知県ということで非常に気になる地震雲だと言えます。

投稿者 :セフィアさん
日 時 :2018年10月12日17時
場 所 :徳島県 石井町

地震雲の投稿写真

これは気象の雲だと思いますが、6月に発生した大阪北部地震の直前にもこのような雲が出ていました。

投稿者 :soraさん
日 時 :2018年10月13日10時
場 所 :長野県 茅野市
コメント:
今日は朝から雲の様子が気になり10時頃から監視していたら、先週日曜に引き続き彩雲を発見(^_^ゞ

目視では確認出来ないほど太陽が眩しいのと薄い彩雲です。

ベランダの窓ガラスにUV対策に黒のフィルムを貼っているので見えてスマホで撮影です。

秋晴れでいい天気なのに雲の様子が気になります。カラスが数羽上空高い位置で鳴き騒いでたのも気になるかな。また気になる雲見たら投稿します!

彩雲の投稿写真

黒いフィルム越しということでちょっと確認しにくいですが、確かに「彩雲(さいうん)」らしき雲が写っているようです。

2周連続で彩雲を目撃したとのことで、soraさんに何かラッキーな出来事が訪れるかも知れませんネっ!

この写真をご覧になったみなさんにも幸運が訪れますように(ー人ー)

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :こあらさん
日 時 :2018年10月14日10時
場 所 :世界
コメント:
どれが何を意味するのかわかりませんが、日本が赤に近いオレンジになっていたので一応お知らせします。

毎日見てるわけではないですが、ほとんどが黄緑一面の事が多く、黄色や水色が小さく色づいている事は今までも何度か見ました。

昨日初めて赤い部分がありました。(あとでそちらのスクリーンショットも送ります)

今日は初めて多色にカラフル(黒もと青は初めてです)でしたので、少し怖いです。何かの役に立てればと思いました。何事も起こりませんように。。。

TEC値のグラフ(世界)

コメント:昨日10/13のスクリーンショットです

TEC値のグラフ(世界)

コメント:今まで保存したものです

上:10/4 8時頃
中:10/4 15時頃
下:10/12 12時半頃

日時は日本時間です。真ん中のは通常の何もない時(個人的な判断)を保存したものです。

TEC値のグラフ(世界)

いつも情報提供ありがとうございます。

確かに他のグラフと比べると一番最初の14日のグラフに赤色に近い部分が出ています。

しかも日本の赤いエリアは南海トラフを中心に広がっているように見えます。

ただ、このグラフはもしかしたら1分ごとの変動成分を表示しているのかも知れません。

ちょっとボクもこのグラフが何を示しているのか分かりませんが、変動成分であれば赤くなっていてもそれほど心配はいらないように思います。

 

気象雲・気象現象と判定したご投稿

ゆいさん(北海道 苫小牧市)
ゆあこさん(岐阜県 中津川市)
クッキーさん(大阪府 和泉市)
こはくさん(三重県 津市久居)
みっちさん(三重県 三重郡菰野町)

 

スポンサーリンク

 

10月12日(金)

北海道で地震が続いています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は北海道胆振地方で規模はM4.6でした。

ちょうど1週間前にM5.3 震度5弱の地震が起きており、この1週間でM4を超える地震も4回発生しています。

余震とみられる活動が収束していくどころか活発化の様相を見せていますが、先日お伝えした「石狩低地東縁断層帯」が動き出している可能性も考えられそうです。

石狩低地東縁断層帯の地図

[画像:地震本部より]

これから徐々に冷え込む日も増えていくので、周辺地域にお住まいの方は地震への備えを改めて見直して頂き、早めに冬仕様の備えにしておいてください。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :まいさん
日 時 :2018年10月11日18時
場 所 :佐賀県 伊万里市
コメント:夕方、ずっと薄暗かったのに対向車のフロントガラスがキラキラして目がおかしくなったのかと思ったら急に夕焼けが出現。

眩しく思うくらいに明るくなりました。空を見上げると綺麗だけど気持ち悪い位の模様が沢山でした。

※4枚のうち、気になる1枚を掲載させて頂きます。

地震雲の投稿写真

これは一見する「波紋形(はもんがた)地震雲」に見えますが、おそらく「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」だと思われます。

愛知県で地震雲が多発していることはお伝えしていますが、佐賀県でも断続的に地震雲が出現しているようです。

今のところ地震は起きていませんが、念には念をいれて注意しておいてください。

投稿者 :momoさん
日 時 :2018年10月12日7時
場 所 :兵庫県 神戸市 長田区
コメント:出勤しようと思い自宅マンションを出るとこんな雲がありました!珍しい雲でしたので写真を撮りましたがまさか地震雲、、、?

地震雲の投稿写真

これは雨雲なのでご安心をっ!

投稿者 :むぐさん
日 時 :2018年10月8日11時
場 所 :岐阜県 西濃地方
コメント:青色の雲を見ました。とても綺麗な青色で、中日ドラゴンズのマスコットキャラ「シャオロン」のような青色でした。

南の空でわりと高い位置に、東西に細長くのびていました。模様もなんだか鱗的だったので、最初の印象は「え?青龍?」って感じでした。

残念ながらカメラを取りに行ってる間の5分ほどで消えてしまいましたがとても綺麗な雲でした。

同じ方向のさらに高い位置に太陽があったことや、彩雲などがわりとみられる地域であることから珍しい自然現象と思いますがあの様な青空に、さらにくっきりとした青い雲ははじめて見ました。

形状はよく言われる地震雲のようですが、ここは飛行機雲も多いので普段からあまり区別がつきにくいです。

方向はまあよく言われる南海トラフの方ではありますが、あまりにも綺麗だったので不安がることも忘れて思わず見入ってしまいました。

 

投稿者 :こころさん
日 時 :2018年10月9日16時
場 所 :福岡県 八幡西区
コメント:福岡県から見て、南東か、南の空がシマシマ模様でした。気のせいかもしれませんが、もしかしたら違うかもしれませんが、そういう空の後、地震が起きている気がします。

 

投稿者 :こあらさん
日 時 :2018年10月11日8時
場 所 :キルナ天文台
コメント:キルナ天文台地磁気のグラフが赤以上になりましたのでお知らせします。スクリーンショットは10/11 12時頃のものです。

宇宙天気ニュースでは、太陽フレアが、地磁気の動きがある前にB1という極小規模らしいですが発生していそうです。

太陽風は500km/sとやや高いです。放射線帯電子も昨日に続き強いです。

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

昨日も掲載していますが、連日このようにグラフが大きく乱れていることが気になります。

もちろん、太陽風などの影響でこのように地磁気が乱れている可能性も考えられますが、昨日ニューギニアでM7.3の大地震が起きたり、先月28日にはインドネシアでM7.5の大地震が起きたりと、環太平洋エリアで地震活動が激しくなってきているので地震との関連性は十分に考えられます。

近いうちに、また環太平洋のどこかで大きな地震が起きるのかも知れません。

引き続き、世界の地震活動にも注目していきたいと思います。

 

更新2回目

今しがた千葉県北東部で強い地震が発生しました。

揺れの強かった地域の方は十分に注意をして避難をしてください。

新しい情報が入り次第更新します。

 

更新3回目

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は千葉県北東部で規模はM5.3 震源の深さは50kmでした。

震源が比較的深かったために、M5以上の規模でしたが最大震度は4で済みました。

南海トラフ巨大地震の想定震源域で、大地震の前兆現象である「スロースリップ(ゆっくり滑り)現象」が発生中という記事を先日お届けしましたが、千葉県東方沖でも今年6月にスロースリップ現象が観測されています。

そしてスロースリップ現象が観測された直後から地震が急増しており、今回のようにM5を超える強い地震も発生しています。

千葉県沖も要注意エリアであることは間違いありません。

千葉県はもちろん関東地方にお住まいの方も日頃から防災意識をしっかりと高めておいてください。

 

スポンサーリンク

 

10月11日(木)

海外で大きな地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源はニューギニア近海で規模はM7.3でした。

被害の状況はまだ明らかになっていません。

気になる情報としては、昨日(10日)、TEC値のグラフ(世界版)に少しだけ異変が現れていました。

TEC値のグラフ(世界版)

震源地近くが、赤色~オレンジ色の前段階である黄色に変化していることが確認できます。

また地磁気のグラフも大きく乱れていました。

投稿者 :こあらさん
日 時 :2018年10月10日8時
場 所 :キルナ天文台
コメント:キルナ天文台地磁気のグラフが赤以上になりましたのでお知らせします。

スクリーンショットは一段落した13時頃のものです。

宇宙天気ニュースでは [フレアは無く][550km/sと高速風] 放射線帯電子が非常に強くなっているそうです

地磁気のグラフ(キルナ天文台)

もしかしたらこれらの異変は今回の大地震の前兆として現れたのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

投稿者 :みーさん
日 時 :2018年10月10日7時
場 所 :北海道 室蘭市
コメント:波紋型の地震雲でしょうか?胆振では余震がまだ収まらず心配です

地震雲の投稿写真

これは一見すると「波紋形(はもんがた)地震雲」に見えなくもないですが、よーく見ると「肋骨状形(ろっこつじょうがた)地震雲」の方に近いと思います。

いずれにしても、念には念をいれて防災意識を高めておいてください。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


 

-宇宙・自然・地震・前兆