不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

宇宙・自然・地震・前兆

[前兆現象]地震雲などの投稿&地震情報【2017年12月上旬号】10日(日)更新

2017/12/10

不思議探偵社では、地震雲地鳴り動物の異常行動植物の異変など地震の前兆現象の投稿をお願いしています。

見たことのないような雲や、奇妙な地鳴り、ペットなど身近な動物の異常行動などなど、少しでも普段と違うことに気づいたら、ぜひご投稿を!

地震雲について詳しくお知りになりたい方はこちらの記事、【保存版】地震雲の見分け方~名前と種類と特徴~ をご覧ください。

地震雲が発生する仕組み

地震前に電磁波が発生するイメージ画像

[画像:imartより]

地震は地殻の変動によって発生しますが、揺れが発生する前には地殻の内部で摩擦や圧縮が起きて、地殻に含まれる石英(別名:水晶、クリスタル)に圧力が加わって電気が生じます。

この電気エネルギーが電磁波となって地上へ伝わります。そして電磁波というのは雲を形成するので、それが様々な形の地震雲となって上空に現れるという説が最も有力です。

また電磁波は磁界にも影響するので、磁界を感じ取れると言われている動物(イルカクジラなど)が座礁する要因の一つといわれています。

地震雲が出現したりクジラが座礁したからといって、100%の確率ですぐに地震が起こるというわけではありませんが、地殻内部で何らかの異常が発生しているという予測はできます。

 

飛行機が今どこを飛んでいるのか確認できるサイト

地震雲にはさまざまな種類がありますが、その中でも特に「帯状形(おびじょうがた)地震雲」と飛行機雲の見分けはつきにくいものとなっています。

なんか見慣れない雲があるけど、飛行機雲かも??』と思ったら、それが飛行機雲なのかどうかを確認できる便利なサイトがあります。

「フライトレーダー24」というサイトで、URLは https://www.flightradar24.com/ です。

フライトレーダー24の画像

地図上に黄色い飛行機が表示されていて、リアルタイムでどこを飛んでいるのかが分かります。

プレイバック機能もあってプレイバックボタンをタップすると日時を入力することができるので、過去に飛行機がどこを飛んでいたのかも確認できますので、ぜひご活用ください。

注意点として時間入力の際にマイナス9時間をする必要があります。

例えば、お昼の12時を調べたい場合、12-9で3時を入力することになります。

フライトレーダー24の画像

12月10日(日) NEW!

昨日(9日)に続き、本日も日向灘で地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震の規模はM2.7 震源の深さは40kmでした。

日向灘での地震は10月に1回、11月も1回の発生でしたが今月に入りすでに3回発生しています。

ボクの見立てでは東北沖の方が切迫しているように思いますが、日向灘地震からの南海トラフ地震も十分に警戒しなければいけないと思います。

シュータさんの透視で「宮崎県沿岸の地形が変わる」とあったことも重ねて考えると、日向灘~南海トラフで津波が発生するような大地震が近づいて来ているのかも知れません。

引き続き、地震活動を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[12月10日の更新はここまで ですっ!]


 

12月9日(土)

東北沖での地震に警戒していたら、今度は日向灘で地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震の規模はM3.5 震源の深さは40kmでした。5日前にはM4.2の地震が発生しています。

日向灘の地震は落ち着きを見せたかのようでしたが、再び活発化し始めた可能性があります。

日向灘の地震は南海トラフ地震の引き金となることが指摘されているので、こちらも要注意です。

太平洋側の海域で地震が増えているのは間違いないので、いつ津波をともなう大地震が起きても小難にできるように日頃から防災意識を高めて暮らすことが大切です。

これから冬が本格的に始まります。

地震や津波が発生したら、まずは速やかに避難することが一番大事ですが、その後、寒空の下で夜を明かさなければいけない可能性も考え、非常持出袋の他に厚手の上着などもすぐに持ち出せるようにしておいてください。

 

スポンサーリンク

 

12月8日(金)

東北地方で地震が続いています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

震源は青森県と岩手県沖で地震の規模はM3.4 震源の深さは110kmと20kmでした。この後、北海道の東方沖でM4.9の地震も発生しています。

東北~北海道にかけて地震活動が落ち着きを見せないので要注意です。

投稿者 :ななこさん
日 時 :2017年12月7日16
場 所 :岩手県 一関市 千厩町奥玉
コメント:南西の空。キレイな夕焼け空ですが、これは地震雲ですか?

地震雲の投稿写真

とくに気になる雲はないと思ったのですが、写真左に怪しい雲を発見しました。

拡大してみます。

地震雲の投稿写真

これはおそらく「竜巻形(たつまきがた)地震雲」だと思われます。撮影地から南西の方角というと宮城県となります。

先にもお伝えしましたが、東北地方~北海道周辺で地震活動が活発化しているので、地震雲の発生に関わらずに注意が必要です。

投稿者 :だいさん
日 時 :2017年12月7日15
場 所 :茨城県 ひたちなか市
コメント:はじめて投稿させていただきます。煙突の煙かなと思ったのですが、それにしては大きいし動いてる様子もなかったので、気になりました。鑑定よろしくお願いします。

地震雲の投稿写真

おそらく「竜巻形(たつまきがた)地震雲」に近いものと思われますが、非常に大きく雲に厚みがあります。動いていないというコメントから地震雲の可能性が高いと思います。

沸き立つような感じで出現しているように見えますが、1923年の関東大震災直前にも沸き立つような雲が出現したといいます。

念のため、1週間ほどは警戒をしておいてください。

 

更新2回目

福島県沖で地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震の規模はM4.0 震源の深さは20kmでした。何度もお伝えしていますが、東北地方の沖合い~北海道周辺域で地震が立て続けに発生しています。

地震の規模も中規模なものが多く、もしかすると東日本大震災のアウターライズ地震や大地震の前兆かも知れません。

もし、アウターライズ地震が発生した場合は大きな津波をともなう可能性が高いので、特に沿岸部にお住まいの方はすぐに避難できるように防災意識を高めておいて欲しいと思います。

引き続き、地震活動を注視していきます。

 

12月7日(木)

東北地方で地震活動が活発化しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

6日の夕方に岩手県沖を震源とするM4.3 震源の深さ20kmの地震が発生。

本日(7日)早朝には宮城県沖を震源とするM4.2 震源の深さ60kmの地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

6日には茨城県北部(M4.4)の地震が発生しているので、東北地方を中心にして地震活動が活発化している状況です。

シュータさんの透視で宮城県震度6の予知、同じく宮城県で光柱現象が出現しているので、地震活動の増加は非常に気がかりです。

引き続き、地震活動を注視していきます。

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :2017年12月3日15
場 所 :愛媛県 松山市
コメント:土さなケルビン・ヘルムホルツ不安定性?地震雲とはまったく関係性は無いのでしょうか!?

地震雲の投稿画像

これはコメントされているように「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」という現象によってできた模様です。※密度の違う空気層が、それぞれ別の速さで動くときに発生する現象

ですので、地震雲ではないのでご安心をっ!

 

12月6日(水)

本日0時過ぎに長野県で地震が発生しました。

地震情報の画像

地震の規模はM5.2 最大震度4の地震でした。

11月25日に掲載しましたが、シュータさんの透視で「長野県は震度5の地震が視えます。震災級ではないです。」というご投稿がありました。

今回の地震では最大震度4でしたが、M5.2という規模で震源の深さは10kmだったので震度が5以上だったとしてもおかしくはない地震でした。

過去にシュータさんは、6月25日に発生した長野県の震度5強の地震を、場所も震度もドンピシャで当てています。ただし、発生時期は2ヵ月ほどずれています。

もしかすると、今回の地震がシュータさんが透視した地震の前兆という可能性もあるので、長野県にお住まいの方は引き続き警戒をしてください。

この地震から数分後には茨城県北部で地震が発生しました。

地震情報の画像

地震の規模はM4.4 最大震度3でした。

昨日もお伝えしましたが、このところ、南はトカラ列島~九州、四国周辺~中部地方、関東、東北沖~北海道と日本列島全体で小~中規模の地震が発生しています。

大地震の発生前は内陸部での地震が増加する傾向があるので、要注意の時期に突入したかも知れません。

今一度、「非常食の備蓄」や「非常持出袋の用意」「タンスなど家具の固定」などを確認してください。

投稿者 :みぃかぃママさん
日 時 :2017年12月2日16
場 所 :福岡県 志免町
コメント:土曜買い物帰りに夕日?と雲が被ってて凄いな~と思ってたらその雲がまた凄くて写真に撮りました。

地震雲の投稿画像

日 時 :2017年12月3日9時
場 所 :福岡県 大野城市
コメント:洗濯物を干してた際ふと上空を見上げたら変な雲が出ていたので写真におさめました。

地震雲の投稿画像

まず1枚目ですが、気象の「ひつじ雲」の類なのでご安心をっ!

2枚目は「帯状形(おびじょうがた)地震雲」によく似ていますが、地震雲特有のうねりが見られないので、こちらも気象の雲ではないかと思われます。

変な雲発見して、数十分~1時間経っても形がほとんど変わらず同じ場所に雲がある場合は、地震雲の可能性が高いので、その時は念のため警戒をしてください。

 

12月5日(火)

南海トラフ地震の引き金となり得る「日向灘の地震」が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震の規模はM4.2で、日向灘でのM4超えの地震は約半年振りとなりました。

群発的に地震が発生し始めたら要注意と言えます。

この地震が発生する10分ほど前には宮城県沖で地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

地震の規模はM4.3、震源の深さは40kmでした。

宮城県と言えば、先月は光柱現象が現れ、シュータさんの透視(宮城県で震度6)のこともあるので要警戒の領域です。

このところ、南はトカラ列島~九州、四国周辺~中部地方、関東、東北沖~北海道と日本列島全体で小~中規模の地震が発生しています。

大地震の発生前は内陸部での地震が増加する傾向があるので、要注意の時期に突入したかも知れません。

引き続き、地震活動を注視していきます。

 

12月4日(月)

投稿者 :ココスケさん
日 時 :2017年12月2日16
場 所 :福岡県 太宰府市
コメント:北方向を撮影、奥の方の雲と手前の雲の方向が異なるので珍しいなと思い投稿しました。単なる風向きが影響したのでしょうか?

地震雲の投稿写真

まず、手前の雲はひつじ雲の類なので気象によるものですが、写真奥手の方に見える雲は、もしかすると「波紋形(はもんがた)地震雲」かも知れません。

撮影地から北方向には「玄界灘」があり、今年春頃まで地震活動が活発化していました。その後、ぱったりと地震が止んでいますが、念のため注意しておいたほうが良いと思います。

投稿者 :玉子さん
日 時 :2017年12月3日11
場 所 :福岡県 みやこ町

地震雲の投稿写真

こちらもココスケさんと同じ福岡県とのことですが、こちらは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」ではないかと思われます。

両方とも地震雲だとすると、近いうちに福岡県のどこかが揺れるかも知れませんので注意しておいてください。

投稿者 :まささん
日 時 :2017年12月3日10
場 所 :広島県 広島市
コメント:二種類の地震雲が同時に出るってありますか?

地震雲の投稿写真

地震雲の投稿写真

おそらく1枚目は飛行機雲で2枚目は気象の雲だと思われます。くし状の雲が出現しているので、上空の風が強く吹いていたものと思われます。それによって、ウネウネとした形の雲が出来たものと思います。

2種類の地震雲が出現することがあるかとのご質問ですが、出現することはあります。波紋形や竜巻形などが一緒に現れたこともあります。

 

投稿者 :かおちゃんさん
日 時 :2017年12月2日15
場 所 :長崎県 佐世保市
コメント:キレイと思って撮影したけど地震雲かな?

地震雲の投稿写真

これは気象の「ひつじ雲」なのでご安心をっ!

投稿者 :UKさん
日 時 :2017年12月3日12
場 所 :長崎県 松浦市
コメント:松浦市から見て北の方角に不思議な雲が出ていたので写真撮りました。飛行機雲かな?とも思いましたが結構長い時間出ていたので気になりましたので投稿します。

地震雲の投稿写真

これは「帯状形(おびじょうがた)地震雲」だと思われます。コメントにあるように、長い間消えずに出現していたとすると地震雲の可能性が高いです。

そして同時に、波紋の模様が出ている雲も見られるので1週間ほどは注意しておいたほうが良さそうです。

投稿者 :あまさん
日 時 :2017年12月2日15
場 所 :長崎県 大村市
コメント:昨日の雲です。収束地点は北側でした。その前日も西収束と東収束の放射状や肋骨状の雲がありました。

地震雲の投稿写真

これは気象の雲なので心配は必要ないですが、コメントにある放射状の雲と肋骨状の雲というのが気になります。

一つ前に掲載したUKさんからの写真には地震雲らしきものが写っているので、長崎県から見て北方面を震源とする地震が発生するかも知れません。

同じく九州の福岡県に出現した地震雲もあるので、九州の北側が要注意と言ったところでしょうか。

投稿者 :もふもふさん
日 時 :2017年12月3日7
場 所 :茨城県 牛久市
コメント:今朝7時半ごろ、洗濯物を干しながら空を見たら、この雲が南西方向に見えました。風は穏やかでした。この雲を見つけてからそれほど時間が経たないうちに形が崩れましたので、大したものではないと思いますが…

このところ、震源地がこの辺りな事もあって、下から突き上げるような地震が多く心配しております。元々地震の多い土地ではありますが、下からズンとくるのは、どうも慣れませんね…

地震雲の投稿写真

これは上空の風によって出来た模様だと思われます。すぐに形が崩れたということなので気象の雲で間違いないと思います。

しかし最近、茨城県内では北部南部問わずに地震が頻発しているので、備えと日頃の防災意識が大切です。

 

12月3日(日)

投稿者 :雲とオヤジさん
日 時 :2017年11月24日13
場 所 :愛媛県 松山市
コメント:ずーっと雨が振ってる最中に突然雲に穴が開いて…しかもその穴から後光が降り注いでいたからすぐパシャ!思わず宝くじ買ってしまった次第です(笑)

地震雲の投稿画像

日 時 :2017年12月2日17
場 所 :愛媛県 松山市
コメント:夕陽落ちる時です気になりパシャと!気象雲でしょうか。

地震雲の投稿写真

1枚目はなんだか縁起が良さそうな写真ですネ!この写真を見たみなさんにもラッキーが訪れますように(ー人ー)

2枚目は、うろこ雲の類だとおもいますが、波紋が出現しているので少し気になります。写真奥手を中心として弧を描くように波紋が現れているように見えます。

投稿者 :ちゃーくんさん
日 時 :2017年12月2日16
場 所 :埼玉県 草加市

地震雲の投稿写真

一見すると「帯状形(おびじょうがた)地震雲」のように見えますが、雲に厚みがあるので横に伸びた「レンズ雲」の可能性もありそうです。

念のため1週間ほどは注意しておいてください。

投稿者 :とんたんさん
日 時 :2017年12月3日3
場 所 :神奈川県 相模原市 南区西大沼

地震雲の投稿写真

これは気象の雲で間違いないです。地震雲ではないのでご安心をっ!

 

12月1日(金)

気になる地震情報

北海道周辺で地震が頻発しています。

地震情報の画像

11月28日に石狩地方でM3.9、胆振地方でM2.4、30日に択捉島近海でM5.2、網走地方でM2.4、北海道東方沖でM4.3の地震が発生しています。

11月10日に予知予言のページに掲載しましたが、agnesさんからのご投稿で「北海道の大地震と隕石落下」という予知がありました。

地震の回数と規模の推移を見ると、予知通りに規模の大きな地震が発生するかも知れません。

北海道にお住まいの方は念のため警戒しておいてください。

 

スポンサーリンク

-宇宙・自然・地震・前兆