不思議探偵社

UFO・宇宙人・予言・古代文明・超常現象・都市伝説・占い等 最新ミステリーから謎多きミステリーまで!さくらさんの未来予知公式サイト

             

予言・予知・占い

[予知・予言-第8章-]みなさんからの投稿[7月20日更新]

2017/07/20

不思議探偵社では、みなさんの予知・予言の投稿をお待ちしています。「予知夢をよく見る」「神様から預言を授かった」「未来を見ることができる」「占いが得意」などなど、未来について何かしら予知できることがあるという人は、ぜひご投稿を!

 

空爆からミサイル発射の夢(7月8日)

投稿者:tubuさん
投稿日:7月8日(土)

6/13の夢でしたが、アメリカが北朝鮮を空爆して、北朝鮮が混乱の中でミサイルを数発発射したのを観ました。

そのずっと前には金正恩が兄を殺して、最後は妹を殺したのを観ました。兄を殺した頃だったかは思い出せません。

ミサイル関係のニュースを見ることで印象操作されて夢で見たのかもしれませんが、ICBMだと宣言しているから心配です。

発射したミサイルがどこに向かったのかは目が覚めてしまって観ていません。印象としては、空爆が先で、北がやけになって発射させた感じです。

先日、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を試射して成功したというニュースがありました。アメリカがこれからどのような行動をとるのかに世界中の注目が集まっています。

レッドラインのひとつと言われていたICBM発射が行われ、次は核実験も近いという予測がされています。こうなった場合、アメリカが北朝鮮に先制攻撃を加えるという可能性も十分に考えられるので、tubuさんがご覧になった夢のように、空爆が行われるということはありえる話だと思います。

ミサイルが日本に落ちる予知夢や戦争がはじまるといった予知夢を見ている方からご投稿を多く頂いています。

おっしゃるように、連日のように関連ニュースが流れているために、見た夢という可能性も大いにあると思います。ただ、過去に予知夢が現実のものとなったご経験がある方の予知夢は非常に気になります。

北朝鮮の暴挙が止まらない限りは、情勢が落ち着くということは考えにくいので今後の動向に注目したいと思います。

 

7/10の夢(7月12日)

投稿者:tubuさん
投稿日:7月10日(月)

今朝(7/10)の夢ですが、緊急電話がかかってきて、相手の声だけ聴こえて来ました。「名古屋方面で大変な事になっているからTVを観て!」でした。

そこで終わったのですが、印象として地震かミサイル着弾の様な感じでした。何もないことを願います。

以前さくらさんに質問で書き込んだ事があります。(ニックネームは忘れています)大きな地震が来る時にピロピロピーピロピロという信号の耳鳴りを聴くのですが、今回は今のところ無いので地震ではなさそうですし、数日前に書き込みましたが夢でアメリカが空爆して北がミサイルを発射するところを映像で観ていますので、関連があるのかと思っています。

名古屋といえば、さくらさんの未来予知にも出てきている場所です。爆発音や逃げ惑う人々の様子を見ていることから、「テロなのでは?」という声も多くあります。tubuさんが見た夢と重ねると、さくらさんが見たのはミサイルが着弾したことによる情景ということもあるのかも知れません。

 

鹿児島で震度5強の地震発生~連鎖地震が止まらない~(7月11日)

本日(7月11日)11時56分頃、鹿児島湾を震源とする最大震度5強の地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

6月20日に日向灘のすぐ北に位置する豊後水道で震度5強の地震、6月25日に長野県で震度5強の地震、7月1日に北海道で震度5弱の地震、7月2日に熊本県阿蘇で震度5弱の地震、そして本日、鹿児島湾で震度5強の地震が発生しました。

わずか3週間の間に、日本全国で震度5を超える強い地震が連鎖的に5回も発生しています。この状況はあきらかに異常な事態ではないでしょうか。

6月12日に掲載した中年おっさんさんの「5・13・始まり」という予知の通りの状況になっています。この中で「始まりは連鎖地震」とありましたが、現在起きている連鎖地震が始まりだとすると、この連鎖地震の先に何が起きるのか非常に心配になります。

そして7月2日に掲載した中年おっさんさんの予知「西の海が揺らげば、東の海が沈む」も気になるところです。

本日発生した鹿児島湾の地震が「西の海」に該当する場合、次に地震が発生するのは東日本側の海域ということになるのかも知れません。

2月17日に掲載したシュータさんの透視「長野と宮城県沖で地震」は時期がずれていますが、的中が続いています。「宮城県沖で震度6強の地震」を透視されていますが、連鎖地震が続いていることを考えると、近いうちに本当に起きてしまう可能性があると思います。

ただ地震を恐れるのではなく、「非常食の備蓄」や「非常持出袋の用意」「タンスなど家具の固定」などは万全にしておき、その時が来たら冷静に行動をすることが最善の結果につながるのではないでしょうか。

引き続き、みなさんの予知予言を注視、検証していきます。

 

ゆっきんさんの予知夢について(7月12日)

投稿者:さん
投稿日:7月11日(火)

5/15のゆっきんさんの予知夢“大雨で川が氾濫して100世帯以上が避難した。”が現実化した。
7/5~九州北部豪雨。

5月15日に掲載したゆっきんさんの予知夢はこちら「ニュース番組の予知夢~3つのニュース~

ゆっきんさんは夢の中でニュース番組を見るそうです。

この中に「大雨で川が氾濫して100世帯以上が避難したみたいなニュース」とあります。

7月5日から九州北部を中心として記録的な豪雨となり、甚大な被害が出ています。福岡県内ではいくつかの河川が氾濫して、周辺住民が避難をしています。今回の豪雨による増水は「50年に一度の洪水が起きる基準を大幅に上回っていた」とのことです。

ゆっきんさんは他に、「株価が大暴落して日本平均が16000円台になった」「宗教施設に捜査が入った」という夢も見ているとのことです。

はたして、これらの予知夢も本当に起きるのでしょうか!?

 

中年おっさんさんの予知の考察

ファティマ第三の予言(7月13日)

投稿者:ちちゅさん
投稿日:7月9日(日)

中年おっさんさんが言っていた「5.13.はじまり」についてですが、もしかしたら、ファティマ第3の予言の事では?とも思い投稿してみました。

ファティマの予言では100年前の5月13日にマリア?があらわれ、そこから10月13日までの間に何かが起きる…みたいな記事をみたので、どうなのかな?と思いました。

一度、中年おっさんさんの予言とファティマ第3の予言を照らして見てくださいませんか。よろしくお願いします。

「ファティマの奇跡」をご存知ない方もいると思うので、どのような出来事だったかをご紹介します。

1917年5月13日、ポルトガルのファティマという町に住んでいた3人の羊飼いの子供たちの前に聖母マリアが現れました。聖母マリアは、空に浮かんだ光の中から現れたそうです。

そして「天国が実在するということ」「毎月13日に同じ場所に来るように」と子供たちに告げました。

1ヵ月後の6月13日にも聖母マリアが現れて、3人の内2人の子供がまもなく天国へ行くことを告げます。

それから1ヶ月後の7月13日にも聖母マリアが現れて、子供たちに3つの予言を授けました。※本日が2017年7月13日なので、ちょうどピッタリ100年前の出来事となります。今日、ファティマの予言について書くことになるとは偶然でしょうか、それとも必然でしょうか?

1つ目は、「第1次世界大戦がまもなく終わり、来年(1918年)の終わりまでに平和になる」という予言。1918年11月11日に第1次世界大戦が終結しているので、この予言がズバリ的中。

2つ目は、「夜空に不思議な光が輝く」「第2次世界大戦が始まる」という予言。1938年1月25日にヨーロッパ全域に赤いオーロラが出現、1939年に第2次世界大戦が始まっています。これもズバリ的中。

そして3つ目の予言は、当時のローマ法王が恐怖のあまりに失神してしまったほどの内容だったために、長い間秘密とされてきました。

それから数十年後に、ローマ教皇ヨハネ23世が第三の予言の記録を見た際にも、あまりの内容に絶句し再び封印するという事態になりました。

しかし、教皇庁は2000年5月に、突如として予言の内容を公開しました。

その内容は……

1981年5月13日の教皇暗殺未遂事件

第一、第二の予言の内容とはかなりかけ離れていることや、失神したり絶句するほどの内容ではないことから、公開された内容は「虚偽である」と考えている人が多いのです。

第一、第二が戦争についての予言となっていることから、第三の予言も多くの犠牲者が出てしまうような戦争、または災害についてのものではないかと思われます。人類滅亡に関する内容も含まれている可能性があります。

ですので、中年おっさんさんの予知と「ファティマ第三の予言」を照らし合わせて検証することは、現時点では不可能だと言えます。

 

スポンサーリンク

 

聖母マリアはこの後、これまでと同じく1ヶ月おきに10月13日まで出現しています。ファティマの奇跡は瞬く間に噂になり、数万人の群集が聖母マリアと子供たちとの遭遇を見守っています。

9月13日の聖母マリア出現時には、約3万人の群集が「銀白色に光る卵型の物体」が上空を飛んでいるのを目撃しています。その物体は、子供たちが立っていたヒイラギの木の上空で静止したとのこと。

10月13日、最後となった聖母マリア出現時には約7万人の群集が「銀色に光る太陽」を目撃しています。この銀色の太陽は、群集の上空でジグザグに飛行しながら落下。群集がパニックになると銀色の太陽は再び上昇していったそうです。

この出来事は周辺40kmの範囲で目撃され、ファティマの奇跡として世界中で報道されました。当時、日本の新聞にも「ヨーロッパにマリア様が出現して奇跡が起きた」と掲載されています。

普通に考えると、群集が目撃したのはUFOで間違いないと思います。つまり、聖母マリア様はUFOに乗って子供たちに会いにきた「宇宙人」ということになりそうです。マリア様の姿は子供たちだけにしか見えなかったようです。

聖母マリアが子供たちに告げたのは3つの予言だけではなく、「人々が行いを悔い改めること」「キリストに背いてはならないこと」「地獄と天国は実在すること」なども告げています。

そして6月13日の予言通りに、3人の内2人の子供がまもなくして天国へと旅立ちました。

以上が「ファティマの予言」「ファティマの奇跡」というものです。

 

さくらさんの未来予知(7月13日)

書いている途中で気付いたのですが、ファティマの奇跡は、さくらさんの未来予知と共通している部分が多くあるのではないでしょうか。

さくらさんは子供の頃に怪我をして、生死を彷徨うような状態のときに「光輝く人(さくらさん曰く宇宙人)」が現れて『すべてを受け入れなさい』というメッセージを受け取ったそうです。

その時に「光りながら伸びたり縮んだりして形を変えながら宇宙を移動する宇宙船」のビジョンもご覧になったそうです。

そしてご存知の通り、さくらさんが見た未来のビジョンは非常に高い確率で的中、現実化をしています。この点でも、今のところはファティマの予言が全て現実化していることを考えると、非常に似ていると思うのです。

ファティマの予言は残すところあと1つですが、さくらさんの未来予知は現在進行中です。災害系や戦争などの予知も当然気になりますが、「不思議な少年たち」の話が非常に重要で何かカギを握っているとボクは思っています。

久しぶりにこのセリフが言いたくなりました

信じるか信じないかは、あなた様次第でございますっ!!!

 

粥占いが的中~改めて注目してみませんか?~(7月15日)

投稿者:こうちゃんさん
投稿日:7月11日(火)

この度の九州北部の水害直後に発生した鹿児島の地震を受け、「粥占い」の記事を読み直してみました。

福岡の大学稲荷神社では、「台風、地震に注意」という結果で、まさに今回のことに当てはまっています。

もう一度、全国の粥占いに注目してみませんか?何か見落としていることはないでしょうか。

おっしゃるように、北九州地方を中心に発生した豪雨は、福岡県の大学稲荷神社での粥占いの結果と一致すると思われます。

7月4日に台風3号が九州に上陸し、線状降水帯が追い討ちをかけた形で、記録的な豪雨が何日も続くことになりました。

粥占いは、過去にも幾度となく災害などを予言し的中させており、非常に精度の高い占いと言えるのは間違いありません。

今年の粥占いの結果はこちらの記事、 [神事]2017年に何が起こるのか!?全国の粥占い結果まとめ~過去の的中も紹介~ をご覧ください。

既出の福岡県以外の粥占い結果をざっとまとめると…

・岐阜県では「地震に注意

・長野県では「阪神淡路大震災が起きた1995年、東日本大震災が起きた2011年と同じ結果

・神奈川県では「ここ数年では見られなかった悪い結果

・佐賀県では「過去30年間で最悪の年」「地震について非常に強い兆しが見られる

などと成っています。

今年も半分が過ぎましたが、粥占いの結果を見ると、今年後半は日本にとって試練の時期に突入するのかも知れません。

しかし、粥占いの結果が悪くても、ボクたちの行いによって大難を小難にすることは可能です。

地震や災害が避けられないものだとしても、出来うる限りの備えをして防災意識を忘れずに日々を暮らすことによって、「その時」が来たときに最善の結果が得られるものだと思います。

こうちゃんさんがおっしゃっている「何か見落としていること」は、ボクたちの日々の生活の中から見出すべきではないでしょうか。

 

震度6強の夢(7月18日)

投稿者:ずみさん
投稿日:7月17日(月)

関東住みの者ですが、先ほど、急激な睡魔に襲われ、明らかに震度6強クラス以上
の夢を見ました。

何故か、2、3分、程度の睡眠時間だったのですが、体が揺れながら目が覚めました。。。

家族に確認すると地震はなかったとのことでしたので驚いてます。

余談ですが、18日は誕生日なので何もないことを願います。

奇遇です、ボクも昨日夕方頃に猛烈な睡魔がやってきて、5分ほど寝たらスッキリしました。地震の夢ではなく、大量の生クリームがのったあずきたっぷりの餡蜜を食べる夢を見ました(笑)

ずみさんの夢がただの夢で終わることを願います。今日(7月18日)お誕生とのことで、おめでとうございますっ!

ハッピーな一日になりますように(ー人ー)

 

アリューシャン列島で地震が発生(7月19日)

7月18日10頃に、ロシアとアメリカのアラスカ州の間にあるアリューシャン列島M7.8の地震が発生し、北海道で震度1を記録しました。この場所では約1年半ぶりの地震となりました。

6月9日にアルパカさんからご投稿頂いた「アリューシャン列島で地震の夢」を掲載しました。

この中で、横浜にお住まいのアルパカさんは震度2~3の揺れを感じ、アリューシャン列島付近に9という文字が表示されていたとおっしゃっています。そして、北海道・東北・関東の太平洋側にまで震度のマークがついていたそうです。

今回の地震で日本が揺れたのは北海道だけですが、もしかすると今後、アリューシャン列島でM9クラスの地震が発生して、アルパカさんの見た夢の通りになる可能性があるかも知れません。

今回の地震は、アルパカさんの夢の状況とは少し違うので、ズバリ的中とは違うと思いますが、かなり近い出来事が起きたとは言えると思います。

今後はアリューシャン列島の地震活動にも注目したと思います。

 

シュータさんの透視について(7月20日掲載)

投稿者:マミーさん
投稿日:7月16日(日)

さきほどニュースで、米人気ドラマシリーズ「ウォーキング・デット」でスタントマンを務めるジョン、バーネッカーさんが、撮影現場のバルコニーから転落死というのを見ました。

そこで、以前こちらでアメリカのスタントマンが亡くなるというような予言をされてた方がいらっしゃったのを思い出し、投稿を探してみたのですが見つからず、私の勘違いかなと思ったんですが、やっぱり気になるのでこちらへ書かせていただきました。本当に私の記憶違いだったら申し訳ないです。

投稿者:ピーチさん
投稿日:7月17日(月)

ニュースで、1994年、ティム・バートン監督の映画「エド・ウッド」でアカデミー賞助演男優賞に輝いた米俳優マーティン・ランドー氏が15日、死去しました。89歳。米メディアが報じました。

UCLAメディカルセンターに短期入院中、予期しない合併症を起こしたということです。映画「タッカー」「ウディ・アレンの重罪と軽罪」など数々の作品に出演し、名優、名脇役として活躍。オスカーを獲得した「エド・ウッド」は、往年のドラキュラ俳優ベラ・ルゴシを怪演しました。

とみました。ともに、以前シュータさんがおっしゃっていた、俳優の急死!というものが頭をよぎったのですが、これは違いますか?!

おそらくどちらも該当しないのではと思います。シュータさんからのご投稿「長野と宮城県沖で地震の中で、「アメリカの超有名アクション俳優が急死」ということがありましたが、スタントマンではないのと、マーティン・ランドさんという俳優はアクション俳優ではなかったようです。

とはいえ、シュータさんご本人に確認して頂くのが一番なので、ご覧になっていたらご投稿をっ!

また、シュータさんの透視を検証「シュータさんの透視が……(6月29日)」した結果、時期がずれて現実化しているようです。

透視で何か新しいことを見ていたら、是非ご投稿をお願いしますっ!

 

スポンサーリンク

 

みなさんから予知・予言の投稿を頂き次第、随時更新します!

-予言・予知・占い