不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

【予知・予言】ヤスさんの地震予知~「やばい気をつけて」と真っ赤なのが浮かんできました&「17日は満月ですので地震が起きやすいのではないかと思います」&「赤い猫と線で区切られた紙」について~(2月17日)[No.1444]

ヤスさんの地震予知 的中歴

地震波のイメージ画像

2021年

・12月8日に一週間以内にマグニチュード6~の地震が起きるのご投稿 → 9日にトカラ列島でM6.0 震度5強の大規模地震が発生。

・12月29日にマグニチュードは7前後で早ければ3日以内に起きてしまうかもしれませんのご投稿 → 30日にインドネシアでM7.3の大地震が発生。

2022年

・1月1日に体感の大きさはだいたいマグニチュード7前後のご投稿 → 4日に小笠原諸島(父島近海)でM6.3 震度5強の大規模地震が発生。

・1月18日に体感的にはマグニチュード6~のご投稿 → 22日に日向灘でM6.4 震度5強の大規模地震が発生。

・1月25日に体感的にはマグニチュード6後半~7前半のご投稿 → 29日に南太平洋でM6.6 の大規模地震が発生。

ヤスさんの地震体感は「強い眠気」と「胸の痛み」で、国内外問わず大規模な地震が発生する前に体感が現れるようです。

 

スポンサーリンク

 

「やばい気をつけて」と真っ赤なのが浮かんできました&「17日は満月ですので地震が起きやすいのではないかと思います」「赤い猫と線で区切られた紙」について(2月17日)

獅子座満月の写真

投稿者:ヤスさん
投稿日:
2月15日(火)

こんにちは、昨日寝る前に「やばい気をつけて」と真っ赤なのが浮かんできました。この間も投稿させていただきましたが今週は特に警戒していただきたいと思っています。

前回評価の理由でいい忘れていましたが17日は満月ですので地震が起きやすいのではないかと思います。

あと今日の11時30分頃から眠気が続いています。何はともあれ大地震が起きないことを願うばかりです。

前回のご投稿でも「今週は特に警戒していただきたいです」とおっしゃっていましたが、寝る前に浮かんできたという「やばい気を付けて」というメッセージは、やはり地震と関係しているのでしょうか。

そして、前回のご投稿にあった「赤い猫と線で区切られた紙」について、みなさんから次のような情報が届いています。

投稿者:アルパカさん
投稿日:
2月16日(水)

ヤスさんの赤い猫の意味ですが、赤い猫は火事、放火の意味があるそうです。

投稿者:まあさん
投稿日:
2月16日(水)

ヤスさんの投稿の赤い猫と線ですけど、赤い猫は、江戸時代から放火を意味する言葉として使われて来たみたいですね。

もしも、線が境界線を表してるなら、境界線を越えて放火、あるいは爆撃の意味になるのかも知れないですね。

さくらさんの予知夢の、日本がミサイル攻撃を受けるって話と、もしかしたらつながるのかも知れません。

投稿者:にゃんころりんさん
投稿日:
2月16日(水)

『赤い色の猫と線で区切られた紙』、もしかして隠語とかにないかなと調べてみたら、『赤猫』は『火事(放火による)』。『紙』は薬物の隠語の1つのようです。

私なりの解釈なんですが、火事は三幸製菓の工場の火災のことでしょうか…。

赤猫の意味を調べるとわかるのですが、放火だけでなく、引火の意味合いもあるかなと思います。出火原因は引火だと聞いたのですが、違ってたらすみません(>_<)

薬物はオリンピックのフィギュアスケート女子が問題になってますね。IOCが『3位内に入っても表彰式はしない』と決めたようですが、『線で区切られた』は『他の選手たちと区別する』ということかなと。

無理矢理な解釈でしたらすみません。

投稿者:YTAさん
投稿日:
2月16日(水)

赤い猫は放火や火事の意味があります。

火を連想するなら噴火で火砕流、地震で火事辺りじゃないですか?

投稿者:yumintさん
投稿日:
2月16日(水)

こんにちは!いつも参考に見させて頂いています。ヤスさんの投稿で気になったので投稿させて頂きます。

ふと思ったのですが『赤い猫』とおっしゃってたのが、にゃんにゃんにゃんで猫の日の2月22日の事かと思いました。

ただそれだけなのですが色々と22日は何か有るのでは?と言う話をあちらこちらで耳にするので気になりました。お忙しい所ただの思い付きですみません。

投稿者:Aikoさん
投稿日:
2月16日(水)

ヤスさんの赤い猫、夢占いで調べたら女性に関するトラブル系みたいなのが載ってました(((^_^;)

赤い猫』には放火火災の意味があるんですネ~~

となると、現在のウクライナ情勢を考えると、まあさんが推察なさっているように、境界線を越えて爆撃という部分とつながってきそうな感じがします。

もし、日本のことであれば、北朝鮮のミサイルが日本国土に着弾とか、にゃんころりんさんがおっしゃっているように、先日発生した菓子工場での大火災ということもありそうです。

YTAさんがおっしゃっているように、噴火による火砕流や地震火災を暗示していると可能性も十分にあると思います。

yumintさんの「にゃんにゃんにゃん」で「2月22日」というのは可愛らしい発想ですが、2月22日と言えば、357の法則に出てきた最も危険な日の一つです。

いずれにしても、『赤い猫』には良い意味はなさそうです。

兎にも角にも、TECの法則も発動中ですし、まずは地震の発生に備え、防災意識を最大レベルに高めておいてください。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆