不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知・前兆現象】3日連続でTECのグラフに強烈な異常が出現~「引き続き、防災意識を最大レベルに高めて、大きな地震の発生に備えておいてください」~(2月19日更新)[No.0429]

2022/02/19

『TEC値の法則』

TEC値のグラフ

TEC(Total Electron Content=電離層の全電子数)のグラフにおいて日本列島全体が赤く表示される(もしくは黒く表示され赤い点が出現する)と、数日以内に日本のどこかでM5~の強い地震が発生するという法則。

2017年にTEC値の法則を発見してから現在までのところ、地震予知の的中率は100%となっています。

※2021年に一度、該当する地震が発生しませんでした。

※電離層とは…上空80km~500kmあたりに存在する大気の層のこと。

2018年の実績

※左側に記載されている日付がTEC値のグラフに異変が発生した日となっています。

・4月9日 → 4月13日にM5.0(北海道西方沖)の地震が発生(4日後)

・4月21日 → 4月21日にM5.1(千葉県沖)の地震が発生(約半日後)

・6月8日 → 6月12日にM5.5(大隅半島沖)とM4.9(千葉県沖)の地震が発生(4日後)

・7月1日 → 7月2日にM5.0&M4.8(青森県沖)の地震が発生(1日後)

・8月4日 → 8月8日にM5.3(三陸沖)の地震が発生(4日後)

・9月13日 → 9月14日にM4.9(茨城県)の地震が発生(1日後)

・9月22日 → 9月22日にM5.5(沖縄近海)の地震が発生(約半日後)

・10月6日 → 10月7日にM5.1(愛知県)の地震が発生(1日後)

・10月18日 → 10月21日にM4.8(宮城県沖)、22日にM4.9(福島県沖)の地震が発生(3日後と4日後)

・12月9日 → 12月10日にM5.3(三重県南東沖)の地震が発生(1日後)

・12月17日 → 12月18日にM4.8(父島近海)、M4.5(種子島)の地震が発生(1日後)

2019年の実績

・2月17日 → 2月18日にM4.9(茨城県沖)、M4.8(宮古島近海)(1日後)

・2月19日 → 2月21日にM5.7(北海道 胆振地方)(2日後)

・3月4日 → 3月7日にM4.6(宮城県沖)、M4.7(小笠原諸島沖)(3日後)、3月11日にM5.9(福島県沖)(7日後)

・4月14日 → 4月15日にM5.2(北海道 釧路沖)(1日後)

2020年の実績

5月15日 → 5月18日にM5.2(宮城県沖)(3日後)、5月19日にM5.3×2回(福島県沖、岐阜県)(4日後)

6月12日 → 6月14日にM6.3(奄美大島沖)(2日後)

・6月29日 → 7月7日にM5.5(鳥島近海)(8日後)

・7月9日~12日 → 7月14日にM4.9(北海道東方沖)(5日後)

・8月24日~25日 → 9月3日にM5.5(父島近海)(9日後)、9月4日にM5.0 震度5弱(福井県)(10日後)

2021年の実績

・3月2日、4日、7日 → 3月17日にM5.3(福島県沖)(10日後)、 3月20日にM7.3 震度6強(福島県沖)(13日後)

・4月5日 → 4月10日にM5.2M5.0(トカラ列島近海)(5日後)

・10月4日、5日 → 10月6日にM5.4M5.5(宮古島近海)(1日後)

・10月31日 → 11月1日にM5.1(和歌山県沖)とM5.2(茨城県)(1日後)

・11月4日 → 11月11日にM6.6(沖縄地方)(7日後)

・12月19日~26日(部分的な異常出現) → 12月26日にM6.0(沖縄地方)

2022年の実績

・1月15日 → 1月22日にM6.4 震度5強(日向灘)(7日後)

 

スポンサーリンク

 

3日連続でTECのグラフに強烈な異常が出現(2月13日)

投稿者:いねみさん
投稿日:2月13日(日)

レオさんこんにちは。今日もTEC値の法則が発動していますのでご報告です。

TECのグラフ

最近になってTEC値を見始めたのでよくわからないのですが、こんなふうに何日にもわたって法則って出るものなんでしょうか?不気味ですね。

投稿者:ひーしゃんさん
投稿日:2月13日(日)

先日の掲載ありがとうございます。今日も又真っ赤になってました。

何度も真っ赤になるのはもしかして珍しい?どっちにしても注意ですね。(かなり嫌な体感が木曜に出てたんですが、抜けて又嫌な体感でてきてるので二ヵ所以上の場所でおこるのかなぁとか、思ってるのですけど)

投稿者:あおぞらさん
投稿日:2月13日(日)

レオさん、こんにちは。あおぞらです。本日もTEC値が北海道以外で赤くなりました。

ここまで長く異常が出るのは珍しいです。過去3年ほどこちらのサイトを見てますが、ここまでというのはあまり見たことがありません。

投稿者:こむぎさん
投稿日:2月13日(日)

なんと本日もTEC値真っ赤です。このあと全赤になるのか…地震サインも噴火サインも続けて出ているので注視します。

投稿者:のぼるさん
投稿日:
2月13日(日)

TEC値が今日も凄いことになってますね。。。これで3日連続ですか?本当に怖いですね。。。

すでにお伝えしていますように、11日にTECの法則が発動しました。

TECのグラフ

そして、法則発動の翌日にもかなり強く異常が現れましたが、本日(13日)も再び法則発動と言ってもいいくらいに、日本列島の大部分が赤く染まっています。

今回の一連の異常は1月26日から始まっているので、2週間以上に渡ってほぼ毎日のように発生しているということになります。

これだけ長い期間に渡って異常が出現したことは未だかつてなかったことですから、もしかしたら、とてつもない規模の地震が控えているのかも知れません。

もしくは、M5クラスM6クラスの強い地震が何度も起こるということも考えられます。

 

スポンサーリンク

 

4日連続で異常が出現(2月15日)

投稿者:こむぎさん
投稿日:
2月14日(月)

定期化してきたTEC値報告です。昨日ほどではないですが、出方が気になります。まず点々と現れたあと日向灘や四国沖から赤くなりました。

TECのグラフ

地震体感は続いていて、噴火サインも出たり引いたりを繰り返していて、ただ何か大きいのが来そうだなと感じています。

これで4日連続ということになります。

TECの法則が発動した11日と13日は日本列島全体が赤くなりましたが、それ以外はほぼ、西日本~沖縄地方にかけて異常が現れているので、やはり震源地も西日本~沖縄のどこかになるのではないかと推測しています。

今回の一連の異常出現期間は2週間以上に渡っており、これは今までになかったことなので、どのような規模の地震が起こるのか分からないのですが、海域での地震となれば、津波も発生するような大地震になるのではないかと予想しています。

 

5日連続で異常が出現(2月15日更新2回目)

投稿者:あおぞらさん
投稿日:
2月15日(火)

レオさん、こんにちは。あおぞらです。本日も、TEC値のグラフが南西諸島で赤くなっています。やっぱり次の大地震は南西諸島なのでしょうか…

TECのグラフ

南西諸島の地震は海洋震源になりやすいですから、最大震度が読みにくく、さらに津波の可能性が上がっちゃうので不安です。本州とか九州も他人事ではないですし…

5日連続での異常出現ということになりました。ただ、5日間の中では異常が現れている範囲が一番小さいです。

おっしゃっているように、南西諸島から九州にかけてのエリアが震源地としては最有力のような気がしています。そして、今すぐにでも地震が発生してもおかしくはないように思います。

引き続き、日本全国どこにいても防災意識を最大レベルに高めて、大きな地震の発生に備えておいてください。

 

6日連続で異常が出現(2月17日)

投稿者:こむぎさん
投稿日:
2月16日(水)

TEC値が赤くなる現象、連日ですね。

TECのグラフ

投稿者:いねみさん
投稿日:
2月16日(水)

レオさんこんにちは。またもや西日本が真っ赤です。ここまでくると本当に恐ろしいですね…10時半頃から赤くなり始めているようです。

これで6日連続ということになります。

ここまで来ると、一体どこまで連続記録が伸びるのか興味が湧いてきますっ(笑)

この状況から察するに、ちょっとやそっとの地震では済まないと思わざるを得ないので、M7クラスを超えるような巨大地震が控えているのかも知れません。

場所については、やはり西南諸島~九州南部にかけてが最有力だと思いますが、もしかすると、南海トラフ巨大地震の前兆という可能性も考えられるのかも知れません。

南西諸島~九州南部海域にかけて南西諸島海溝(琉球海溝)が伸びていますが、南海トラフも同じプレート(フィリピン海プレート)の境界です。

この一連の異常が、フィリピン海プレートの地殻変動を受けてのものだとしたら、南海トラフ巨大地震の前触れという可能性も否定できないと思います。

 

7日連続で異常が出現(2月18日) 

投稿者:あおぞらさん
投稿日:
2月17日(木)

レオさん、こんにちは。あおぞらです。これでTEC値の異常、7日連続です!

TECのグラフ

大変なことになりつつあるということを感じます。普段、体感とかない私ですら、なんか嫌な予感がします…。

ただでさえ、この異常は皆さんも見たことないものですから、どんなことになるか想定できないというか…

特に21日~26日は下手をすると国公立大学2次試験をもろ直撃するので、影響が大きくなる恐れがあります。かなり不安になる前兆です…

投稿者:こむぎさん
投稿日:
2月17日(木)

だんだん、何日続くのか…の方に気持ちが向きますが、今日私が開いた時には少しだけ赤でした。

ただやはり赤の場所が気になります。相変わらずヤバイ感じはしてます。

(追記)
ちょっとヤバイです。めまいが少々強めになってきたので開いたら、TEC値全電子数がマダラです。取り急ぎ送ります。

TECのグラフ

これで7日連続、異常が出現したことになります。

赤い異常(電離層の電子数が表示レベルの最大値を振り切れる状態)の方は、これまでに比べると弱い異常(オレンジ色)となっており、今回は東北と九州が一番強く異常が現れています。

そして、昨晩に現れた異常の方は「まだら模様」となっています。以前に、あおぞらさんまだら模様が出現するとM4後半以上の地震が発生する可能性が高いとおっしゃっていましたので、数日以内にまだら異常に対応する地震が発生するのかも知れません。

まだら異常はともかく、これで11日にTECの法則が発動してから7日連続の異常出現ということになります

この様なことはこれまでになかったことなので、どのような地震が発生するのか予測するのは難しいのですが、これまでTECの法則が発動してから最長でも13日後の地震発生となっていますので、来週半ば頃までには11日の法則に対応する強い地震が発生する可能性は非常に高いと思われます。

ただ、今回の一連の異常はあまりにも長期に渡っているので、過去の事例から逸脱するような地震となることも十分に考えられます。

引き続き、TECのグラフを注視していきます。

スポンサーリンク

 

8日連続で異常が出現(2月19日) NEW!

投稿者:のぼるさん
投稿日:
2月18日(金)

またまた今日もTEC値に異常が…

TECのグラフ

昼頃の宮城沖の地震で解消したのではないんですかね?これで8日連続、心配です。

投稿者:こむぎさん
投稿日:
2月18日(金)

本日のTEC値やや強め赤からのマダラです。

TECのグラフ

これで8日連続ということになります。のぼるさんがおっしゃっているように、昨日(18日)に宮城県沖でM5.2の強い地震が発生したのですが、11日のTECの法則発動から連日続いている異常は解消されていないと思います。

厳密には1月26日から始まり、3週間に渡って異常が現れていることになります。

そして、非常に気がかりな情報が寄せられています。

後ほど、新たにページを作成してそちらに掲載させていただきますが、今回の一連の異常はかなり危険なサインかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

 

-宇宙・自然・地震・前兆