不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知・前兆現象】再びTECのグラフに異常が出現~沖縄地方&小笠原諸島方面~立て続けに地震も発生(1月12日)[No.0409]

『TEC値の法則』

TEC値のグラフ

TEC(Total Electron Content=電離層の全電子数)のグラフにおいて日本列島全体が赤く表示される(もしくは黒く表示され赤い点が出現する)と、数日以内に日本のどこかでM5~の強い地震が発生するという法則。

2017年にTEC値の法則を発見してから現在までのところ、地震予知の的中率は100%となっています。

※2021年に一度、該当する地震が発生しませんでした。

※電離層とは…上空80km~500kmあたりに存在する大気の層のこと。

2018年の実績

※左側に記載されている日付がTEC値のグラフに異変が発生した日となっています。

・4月9日 → 4月13日にM5.0(北海道西方沖)の地震が発生(4日後)

・4月21日 → 4月21日にM5.1(千葉県沖)の地震が発生(約半日後)

・6月8日 → 6月12日にM5.5(大隅半島沖)とM4.9(千葉県沖)の地震が発生(4日後)

・7月1日 → 7月2日にM5.0&M4.8(青森県沖)の地震が発生(1日後)

・8月4日 → 8月8日にM5.3(三陸沖)の地震が発生(4日後)

・9月13日 → 9月14日にM4.9(茨城県)の地震が発生(1日後)

・9月22日 → 9月22日にM5.5(沖縄近海)の地震が発生(約半日後)

・10月6日 → 10月7日にM5.1(愛知県)の地震が発生(1日後)

・10月18日 → 10月21日にM4.8(宮城県沖)、22日にM4.9(福島県沖)の地震が発生(3日後と4日後)

・12月9日 → 12月10日にM5.3(三重県南東沖)の地震が発生(1日後)

・12月17日 → 12月18日にM4.8(父島近海)、M4.5(種子島)の地震が発生(1日後)

2019年の実績

・2月17日 → 2月18日にM4.9(茨城県沖)、M4.8(宮古島近海)(1日後)

・2月19日 → 2月21日にM5.7(北海道 胆振地方)(2日後)

・3月4日 → 3月7日にM4.6(宮城県沖)、M4.7(小笠原諸島沖)(3日後)、3月11日にM5.9(福島県沖)(7日後)

・4月14日 → 4月15日にM5.2(北海道 釧路沖)(1日後)

2020年の実績

5月15日 → 5月18日にM5.2(宮城県沖)(3日後)、5月19日にM5.3×2回(福島県沖、岐阜県)(4日後)

6月12日 → 6月14日にM6.3(奄美大島沖)(2日後)

・6月29日 → 7月7日にM5.5(鳥島近海)(8日後)

・7月9日~12日 → 7月14日にM4.9(北海道東方沖)(5日後)

・8月24日~25日 → 9月3日にM5.5(父島近海)(9日後)、9月4日にM5.0 震度5弱(福井県)(10日後)

2021年の実績

・3月2日、4日、7日 → 3月17日にM5.3(福島県沖)(10日後)、 3月20日にM7.3 震度6強(福島県沖)(13日後)

・4月5日 → 4月10日にM5.2M5.0(トカラ列島近海)(5日後)

・10月4日、5日 → 10月6日にM5.4M5.5(宮古島近海)(1日後)

・10月31日 → 11月1日にM5.1(和歌山県沖)とM5.2(茨城県)(1日後)

・11月4日 → 11月11日にM6.6(沖縄地方)(7日後)

・12月19日~26日(部分的な異常出現) → 12月26日にM6.0(沖縄地方)

 

スポンサーリンク

 

再びTECのグラフに異常が出現(1月12日)

投稿者:こむぎさん
投稿日:1月11日(火)、12日(水) 

TEC値報告です。またまた一部赤くなっています。

TECのグラフ

先日報告した、少し八丈島付近が赤くなっていた…に対応したと思われる地震も父島とかで起きましたね。

(追記)
TEC値報告です。リアルタイムで小笠原諸島方面に赤強めに出ています。

TECのグラフ

少々体感もあります。気になるのは変動成分(15分)の色味です。全電子数に赤、変動15分が斑になったり赤が多い状態。これが重なったときは、少し強めに揺れているな〜と見ています(まだ検証中ですが)

投稿者:あおぞらさん
投稿日:1月11日(火)

レオさん、こんにちは。あおぞらです。TEC値のグラフがバグなのかおかしなことになっていました。

TECのグラフ

全国的に色がなく、沖縄に至っては真っ白で、「何が起きてんだ?」と言わざるを得ないくらいです。

直接地震とは関係なさそうには見えるんですが、「まさか大地震の…?」とも思うので、一応念のため投稿します。

再び沖縄地方に異常が現れました。この1ヶ月ほど、沖縄地方~九州南部にかけてこのように異常が現れることが多々あり、それから間もなくして、異常が現れたエリア内で地震が起きています。

M6クラスの大きな地震も数回起きていますので、要警戒であることは間違いないのですが、今回は赤く表示されている範囲が広くはないので、おそらく、大きい場合でもM5後半くらいの規模ではないかなと予測しています。

そして、今回は小笠原諸島の方にも異常が現れました。

この異常が現れる前(本日未明~早朝)に、小笠原諸島で立て続けに地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

規模がやや大きい点が気になります。

これらの地震から数時間後にも異常が現れたということは、まだこれから新たに地震が発生するものと思われます。

今月4日には、ほぼ同じ場所を震源とするM6.3 震度5強の非常に強い地震が起きていますので、周辺エリアにお住まいの方は、防災意識を最大レベルに高めておいていただきたいと思います。

それから、こむぎさんが検証中という「全電子数のグラフ」と「変動成分のグラフ」の件ですが、基本的に変動成分(15分、60分)では地震の発生を予測できないと見ているのですが、もし全電子数との絡みで地震の発生と関連性を見出したら、是非教えてくださいっ!

もしかしたら、変動成分の状態が全電子数に現れる異常の補足的な役割をして、地震発生の予測成功率がアップするのかも知れません。

それと、あおぞらさんからのご報告についてですが、送っていただいた画像レベルであれば、特に気にする必要はないと思います。

ホワイトアウト現象(日本全体が真っ白に表示)が起こると、数日以内に規模の大きな地震が起こるケースもあるのですが、あまり事例がないので検証をする必要があります。

引き続き、TECのグラフを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

 

-宇宙・自然・地震・前兆