不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

【予知・予言】バシさんの地震予知~「福島県沖の地震(M5.0)と同規模か、それ以上かと思います」&「緊急です」「日本のどこかでM8クラス以上の震災級の地震が発生する可能性が高いです」~(12月10日)[No.1337]

バシさんの地震予知 的中歴

地震のイメージ画像

2021年

・9月20日に初投稿 → 9月21日千島列島沖M6.5非常に強い地震が発生。

・9月29日兵庫から東の方角かと思います」「M4後半以上のご投稿 → ご投稿から約3時間後に日本海中部M6.1非常に強い地震が発生。

・10月1日九州地方、特に南部の方のご投稿、10月6日に熊本かその周辺で地震があるかもしれません。体感が強めに出ているのご投稿 → ご投稿から約4時間後に大隅半島沖M5.5強い地震が発生。

・10月7日場所は東北地方と、茨城から千葉にかけてです」「規模によっては東京も揺れるのご投稿 → ご投稿から約4時間後に千葉県M6.1 震度5強非常に強い地震が発生。

・10月14日体感からすると兵庫周辺、特に和歌山辺りが怪しいと思いますのご投稿 → 翌日に和歌山県M3.6 震度4やや強い地震が発生。

・11月5日に南東から南西方向にかけて耳の強めの圧迫感」「M5以上か、震度4以上になるのご投稿 → 11日に南西諸島沖M6.6非常に強い地震が発生。

・11月11日に場所は九州南部周辺から南西諸島周辺」「規模はM4後半以上のご投稿 → 13日に薩摩半島西方沖M4.7地震が発生。

・11月17日に関東の方が怪しい」「規模はM4後半以上になることはほぼ確実で大きいとM6後半以上になる可能性があります」「そして東京の方も少し強めに揺れるかと…のご投稿 → 20日に東京都M4.6地震が発生。

・11月20日に東北地方(個人的には福島県周辺かと)と、四国沖から九州南部周辺が怪しい」「福島周辺はM4後半以上で大きいとM5後半のご投稿 → 23日に宮城県沖M5.0地震鹿児島湾でM2.1四国沖M3.6地震が発生。

・11月26日に関東地方かその近辺」「M4後半以上になるのはほぼ確実で、大きければ、M5後半以上になるかとのご投稿 → 12月2日に茨城県M5.0強い地震が発生。

・12月7日に東北地方から関東地方にかけての太平洋側中心に要注意」「M5前後で大きいとM6後半以上かとのご投稿 → 翌日に福島県沖M5.0強い地震が2度発生。

バシさんは兵庫にお住まい。地震が起こる方向に向いている耳が押されるような地震体感が現れるとのこと。

対応地震の発生は、地震体感が現れてからほぼ24時間以内とのことです。

 

スポンサーリンク

 

「福島県沖の地震(M5.0)と同規模か、それ以上かと思います」&「緊急です」「日本のどこかでM8クラス以上の震災級の地震が発生する可能性が高いです」(12月10日)

投稿者:バシさん
投稿日:
12月8日(水)、9日(木)

レオさんおはようございます。今日の朝から耳の圧迫感と少し弱めのこめかみの痛みがあります。

今日の未明に福島で地震がありましたが、それと同規模か、それ以上かと思います。方角はです。

そして朝、東の空に不思議な雲がありました。これは地震雲の類に入るのでしょうか?

地震雲の写真

これが地震雲だとしたら僕の体感と照らし合わせると、地震は兵庫から東でかつ近い場所で発生するかもしれません。

また何かありましたらご投稿させていただきます。

(追記)
レオさんこんにちわ。これは緊急です。

今日の11時頃にトカラでM6.0の地震が発生しましたが、過去の地震を調べてみると、M6クラスの地震はこの地域で発生していませんでした。

そして僕の予感ですが、この地震が引き金となり、場所はまだわかりませんが、日本のどこかでM8クラス以上の震災級の地震が発生する可能性が高いです。

期限は、今日から一ヶ月以内かと思います。

僕はこの予感が外れてくれることを願っています。

まず先に送っていただいた雲の写真ですが、「断層形(だんそうがた)地震雲」の可能性がありそうです。

このタイプは大規模な雨雲と似ているので、天気情報を確認すると、撮影日の現地のお天気は午前に晴れとなっており、午後から曇り、そしてまた晴れという天気でした。

午後から曇りとなっていたので気象の雲の可能性があったのですが、朝に「東の空」に出ていたということなので、これは地震雲の可能性の方が高いと思います。

基本的に雲は西から東へと移動をすることが多いので、前日のお天気も晴れだったことを考えると、当日午後から曇りになったこととは関係がなさそうです。

このタイプの地震雲は、2005年の「釧路沖地震(M6.4)」や2016年の「鳥取地震(M6.6)」の時にも出現していました。

それから、今回の地震体感についてですが、8日に発生した福島県沖の地震(M5.0)と同等以上の規模ということですから、大きな揺れをともなう地震となる可能性が高そうです。

場所は、お住まいの兵庫から見て東方面ということで、気になる地震としては、本日(10日)早朝に京都M3.1の地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

京都は兵庫から見て東に位置しているということで、もしかしたら、これからさらに規模の大きな地震(M5~)が発生することになるのかも知れません。また、関東(伊豆大島近海)で起きている群発地震も気になります。

それから、バシさんの『予感』の方が非常に非常に気がかりです。

1ヶ月以内にM8クラス以上の震災級大地震の発生ということで、予感が現実化しないことをただただ願うしかないのですが、以前に「中央構造線沿いで地震が立て続けに発生する予感」というご投稿をいただいた翌日から中央構造線沿いで地震が相次いで発生したということがありました。

バシさんの地震体感は本当に凄い精度であることはこれまでの検証で判明しているのですが、ボク的にはバシさんの『予感』や『第六感』といった能力の方にも注目しています。

おそらく、バシさんは透視でお馴染みのシュータさんと同じような能力を、意識的にか無意識的にかは分かりませんが、発揮しているのではないかと思えてならないのです。

いずれにしても、「1ヶ月以内」となると今年中か年明け早々までにということになります。

ただ、もしM8クラスの巨大地震が起きたとしても、2015年に発生した「小笠原諸島西方沖地震(M8.1)」のように、震源が深く、陸地から離れた場所であれば震災レベルの被害は出ずに済む可能性は十分にあります。

兎にも角にも、日本全国どこにいても、年末年始は防災意識を最大レベルに高めてお過ごしいただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

 

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆