不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知・前兆現象】joyallzeqさんから電波時計受信状況のご報告~「4連続成功しました」「過去に何度か強い地震が発生していますので注意願います」~(10月25日)[No.0372]

電波時計の受信と地震の関係

電波時計のイメージイラスト

2011年に発生した東日本大震災(M9.0)の時には、1ヶ月以上前から『電波時計が狂う現象』が起きていました。

大地震が起こる前に地殻内部で生じる電磁波が、電波時計が使用している周波数帯域に干渉をして、電波の受信状態に影響を与えているものと思われます。

テレビやラジオにノイズが入るという現象やWiFiがつながりにくくなるといった現象も、地震の前兆現象である可能性があります。

 

スポンサーリンク

 

「4連続成功しました」(10月25日)

日本地図の画像

投稿者 :joyallzeqさん
投稿日 :
10月25日(月)
場 所 :東京
コメント:電波時計の定時受信の報告です。10月24日14時より4連続成功しました。

10月24日14時 定時受信 成功。
10月24日18時 定時受信 成功。
10月24日22時 定時受信 成功。
10月25日02時 定時受信 成功。

過去に何度か強い地震が発生していますので注意願います。

前回は
10月14日22時 定時受信 成功。
10月15日02時 定時受信 成功。
10月15日03時 定時受信 成功。
10月15日06時 定時受信 成功。
10月15日10時 定時受信 成功。

10月19日18時 定時受信 成功。
10月19日22時 定時受信 成功。
10月20日02時 定時受信 成功。

10月20日 阿蘇山噴火
2021年10月21日 17時37分 東海道南方沖 M5.8 最大震度3 深さ約380km

今回はどうなるでしょうか。

ラドン数値について
2021/10/23 01:00 測定値 41
2021/10/24 22:00 測定値 34
45時間に7の変動量です。
ゆっくり下降しています。

以上です。

前回のご投稿(20日)で、電波時計の受信に3回連続で成功したというご報告がありましたが、翌日に南海トラフ巨大地震の想定震源域でM5後半の非常に強い地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

この地震の震源は東海道南方沖で規模はM5.8 震源の深さは380kmでした。

そして、今回は4回連続成功ということで、前回4回連続成功した時は、5日後に関東でM6.1 震度5強の非常に強い地震が発生していますので、今回もしっかりと防災意識を高めて、大きな地震に備えておいていただきたいと思います。

大気中のラドン濃度の方はゆるやかに変動しているようですが、現在34ということで、大きな地震が発生する可能性が高まる20台までもう少しで突入しそうなので気がかりです。

続き、全国各地の気になる現象を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

今のうちに備えておきたい【厳選】防災グッズ保存食

【送料無料】防災士が監修 『防災リュック』33点セット(小型 軽量)

 

【送料無料】非常用 簡易トイレ 抗菌 手袋付き

 

  

【送料無料】太陽光で充電が可能性 大容量モバイルバッテリー(ワイヤレス充電可能)

 

【送料無料】井村屋 えいようかん (長期保存可能)

 

 

【送料無料】カゴメ 保存食セット (長期保存可能)

 

【送料無料】アイリスオーヤマ 非常食(豚汁、肉じゃが等)(長期保存可能) 

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

 

-宇宙・自然・地震・前兆