不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

奇跡・神秘・前世 超能力・超常現象

【命の旅立ち】亡くなった方々とお会いした経験~「テレパシーで会話する感じ」~(9月26日)

2021/09/27

亡くなった方々とお会いした経験

テレパシーのイメージイラスト

投稿者:サンディさん
投稿日:9月13日(月)

こんにちは。以前に東京の地震の予知夢を投稿したサンディです。レオさんにどのようなお悔やみの言葉をおかけしてよいのか分かりません。どうぞご無理をされませんように、くれぐれもご自分の気持ちを大切にしてください。

今までに色々と不思議な体験は多くありますが、人に話しても理解してもらえないと思ってごく親しい人にだけ話していました。今回は亡くなった方々とお会いした経験についてお話します。

全ての経験を話すと長くなるのでお二人についてお話します。

30歳を過ぎてから亡くなった方が私に会いに来られたのが「見える」ようになりました。

ある知人は長く闘病された後、亡くなられました。私はそこまで親しくはなかったのですが、病院にお見舞いに行ったことはありました。

亡くなられたと聞いて数日後にベッドに横になって眠ろうとした途端、目の前にその方のイメージが現れました。笑顔でとても嬉しそうでした。お見舞いに行ったことや気遣ってくれたことを感謝しておられるようでした。

私にはその方が肉体的な苦しさから解放されて良かったと感じました。後にご家族にその事を伝えると喜んでおられました。

もう一人は親族ですが、高齢で具合が悪くなり入院してすぐに亡くなりました。お昼過ぎに亡くなったと連絡があり、葬儀等の連絡を待つことにしました。

そして、その日の夕方キッチンで食事の支度をしていた時、キッチンの窓の下にその親族のイメージが現れました。服装とかは分からないのですが、表情は分かりました。

私が驚いていると「私は死んだの?」とだけ質問されました。それで私は「そうです」と答えました。

するとすぐにそのイメージは消えてしまいました。急に亡くなられたので自分で亡くなった事が分からなかったので、霊と話しができる私の所に来て確認されたのだと理解しました。

お話もテレパシーで会話する感じで私は声を出していませんでした。

「見えた」と言っていもイメージを見ている感じなので怖いとかの感じは全くありませんでした。逆に嬉しかった事が多かったようです。

私から会いたいと言って会えるのではなくて相手が会いたいと思ってもらわないと会えないようです。

スポンサーリンク

 

お気遣いのお言葉ありがとうございます。

サンディさんは30歳を過ぎて、いわゆる「霊能力・霊感」が身についたということで、何かきっかけのような出来事があったのかも知れません。

よく言われているのが、幼少期に霊を見ることが出来ていたけど、成長と共に見ることがなくなるというパターンですが、例えば、事故にあったりして死にかけたりすると、以前はなかった能力が身に付いた(目覚めた)というケースが多々あるようです。

テレパシーのようなもので会話をするということなので、相手の思いや気持ちがストレートに理解出来るのかも知れませんネっ!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-奇跡・神秘・前世, 超能力・超常現象