不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

【予知・予言】幌筵さんの地震予知~新たに文字が浮かんできた~「M6」「M6」「M7」「M7」「M8」「5+」「6-」「6+」~「日本・海外ともに、1ヶ月間警戒してください」~(9月30日更新)[No.1212]

2021/09/30

幌筵(パラムシル)さんの地震予知 的中歴

2020年

・6月9日に6月9日~14日、日本のどこかでM6.0以上、もしくは最大震度5弱以上の地震のご投稿 → 6月14日に奄美大島沖M6.3強い地震が発生。

・6月20日に6月20日~24日、M6.0以上もしくは最大震度5弱以上の地震のご投稿 → 6月25日5時頃に千葉県東方沖M6.2強い地震が発生。

・8月5日に8月8日前後3日間、M5.5以上あるいは最大震度4以上の地震のご投稿 → 8月6日に茨城県沖M5.6強い地震が発生。

・9月8日に9月10日前後2日間、M6.0以上もしくは最大震度4以上の地震のご投稿 → 9月12日に宮城県沖M6.1非常に強い地震が発生。

10月16日に10月18日~26日までに、M6.0~8.6前後の地震」「海外の可能性ものご投稿 → 10月20日にアリューシャン列島M7.5大地震が発生。

・10月30日に11月5日までに日本でM6.0以上の大地震が発生するのご投稿 → 予知期間から1日後の11月6日に青森県東方沖M5.7強い地震、2日後の11月7日に小笠原諸島沖M6.2大規模地震が発生。

11月7日にご投稿の短期予測マップ(11月30日までに発生する地震)に記載硫黄島近海 M6.0~M7.3程度 → 11月11日に硫黄島近海M6.2大地震が発生。

・11月24日に12月1日までに16時~(翌)8時までの時間帯に大地震(M6.0以上もしくは最大震度5弱以上)が日本または日本近傍(近海)で発生するのご投稿 → 12月1日の午前7:55に北海道北部の海域サハリン西方沖M6.6非常に強い地震が発生。

12月18日に26日までにM5後半~M7後半の大地震が発生する可能性のご投稿 → 12月21日に青森県東方沖M6.3大規模地震が発生。

2021年

1月17日に22日(前後5日)日本および日本近海でM5後半~M7前半の地震が発生する可能性」「海外だった場合、M6前半~M7前半になる可能性 → 1月21日にインドネシア近海M7.0大地震、1月24日に南極付近M7.3大地震が発生。

2月3日にあまり良くない予感」「『M7』『6十』という文字が頭に浮かんできます。『M7』は地震の規模、『6十』は『震度6強』の事のご投稿 → 2月13日に東北地方(福島県沖)M7.3 震度6強大地震が発生。

3月4日に『5十』『M7』『M7』『 』の文字が浮かびました」「M7の地震が2回発生する」「M8前半の規模になる可能性のご投稿 → 3月4日~3月5日に南太平洋沖(ニュージーランド近海)M7.3、M7.4、M8.1の巨大地震(現地では震度5強相当の揺れ)が発生。

3月19日に緊急な感じする」「19日~21日は非常に危険な感じ」「25日まで特に厳重警戒のご投稿 → 3月20日に宮城県沖でM7.2 震度5強の大地震が発生。

幌筵さんは北海道にお住まい。初投稿は2020年6月9日。地震体感の他にも、強震モニタなどのデータからも地震の発生を予知されています。

 

スポンサーリンク

 

新たに文字が浮かんできた~M6」「M6」「M7」「M7」「M8」「5+」「6-」「6+(9月22日)

地震のイメージ画像

投稿者:幌筵(パラムシル)さん
投稿日:9月22日(水
)6:17

2021年今さっき、文字が浮かんできました。

浮かんできた文字は
M6』『M6』『M7』『M7
M8』『5十』『6-』『6十

※日本・海外ともに、1ヶ月程度警戒して下さい。必ずしも浮かんできた文字に対応する出来事が起きるとは限りません。何も起きない可能性もあります。万が一に備えて下さい。

これまでに、幌筵さんから「文字が浮かんできた」ということで何度かご報告をいただいていますが、毎回ほぼ文字通りの地震が発生しています。

そして、前回(8月16日)のご投稿ですが、M6』『M6』『M7』『M7』『M7』『6-』『5十の文字が浮かんできたという内容で、日本・海外ともに1ヶ月程度警戒してくださいしたので実際に文字通りの地震が起きたのかどうかを検証してみると……

・8月18日 19時10分ごろ 南太平洋でM7.1の大地震が発生。

・8月23日 6時33分ごろ 南大西洋でM7.0の大地震が発生。

・9月8日 10時48分ごろ 中米でM7.4の大地震が発生。

・9月14日 7時46分ごろ 東海道南方沖でM6.2の非常に強い地震が発生。

・9月16日 18時42分ごろ 石川県能登地方でM5.2 震度5弱の強い地震が発生。

・9月21日 5時26分ごろ 千島列島でM6.5の非常に強い地震が発生。

地震の規模(マグニチュード)については、予知なさっていた通りの地震がすべて発生したことになります。発生回数もピッタリです。

震度については5強の地震は起きていないものの、石川県での地震で震度5弱となっており、予知に近しい地震が起きたと言えます。

過去の的中分も含めて、確率的に偶然では済ませられないレベルで現実化しています。本当に凄いとしか言えません。

そして、今回の予知ですが、M6』『M6』『M7』『M7M8』『5十』『6-』『6十ということで、前回にはなかったM8クラスの巨大地震が起こることになりそうです。

場所については、過去の的中分を見ると分かるように、海外だけでなく日本で起きる可能性も十分にありますし、現在、岐阜で起きている群発地震が東日本大震災(M9.0)が起こる前と非常によく似ていることも考え合わせると、日本全国どこにいても防災意識をいつも以上に高めて暮らし、有事の際にはパニックにならずに、落ち着いて冷静な行動をとっていただきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

海外でM6.7の大地震が発生&茨城県沖地震の法則発動(9月23日)

投稿者:幌筵(パラムシル)さん
投稿日:9月22日(水
)6:17

9月22日朝6時ころに浮かんできた文字についてですが、浮かんできた文字の一つ、『M6』に対応する大地震が海外で発生しました。

地震情報の画像

22日18時57分(日本時間)、中米ニカラグアでM6.7(USGS:M6.5)の大地震が発生しました。

引き続き浮かんできた文字に対応する地震が日本・海外で発生する可能性がありますので、警戒して下さい。

また、21日09時02分に茨城県沖でM3.3の有感地震が発生しました。茨城県沖地震の法則発動です。

日本・日本近海でM6.0以上の大地震が発生する可能性があります。10月1日まで警戒して下さい。

※警戒期間中に法則に対応する大地震が発生しても、法則解除にはなりません。警戒期間が終了するまで厳重警戒です。

※10月1日までに茨城県沖でM3.4以上の地震が発生した場合、その時点で再発動となり、10日間の警戒期間となります。

早速、幌筵さんが見た文字のうちの一つM6に対応する大地震が発生しました。

残すは、M6』『M7』『M7』『M8』『5十』『6-』『6十となっています。

ここ最近、文字に対応する大地震は海外で発生することが多い傾向ですが、2月には日本(宮城県沖)で発生していますので、決して安心は出来ないと思います。

もちろん、海外であっても小難無難で済むような地震となるようにと願うことには変わりありません。

そして、茨城県沖地震の法則が発動したということ、にゃんさんぽんぽさんが関東での地震を感じ取られているということ、東京で観測していただいている大気中のラドン濃度気がかりな変動が現れているということも合わせると、やはり、しばらくの間は大地震の発生確率が高い状態が続いてしまいそうです。

※茨城県沖でM3.0以上の地震が発生した後、10日以内に日本および日本近海でM6.0以上の大地震が高確率で発生する、という法則。

 

スポンサーリンク

 

再び文字が浮かんできた(9月24日)

投稿者:幌筵(パラムシル)さん
投稿日:9月23日(木
)18:54

緊急報告です!先ほど、また文字が浮かんできました!

浮かんできた文字は『M6』『M6』『M6』『M7』

22日分も含めると
『M6』/5回(うち1回は中米ニカラグアでM6.5(USGS)発生)
『M7』/3回
『M8』/1回
『5十』/1回
『6-』/1回
『6十』/1回
です。

連日、文字が浮かんできたのは初めてです。

日本・海外ともに、1ヶ月程度厳重警戒でお願いします。

※必ずしも対応の地震が発生するとは言い切れません。

再び文字が浮かんできたとのことで、M6クラスの地震が3回、M7クラスの大地震が1回追加ということになるのですが、このご投稿から数時間後に、アルゼンチンでM6.0の強い地震が発生しました。

地震情報の画像

この地震の規模については「M9.5」という速報が流れ、ツイッターで話題となっていましたが、後に誤報だったと判明し、M6.0の規模が正しい情報のようです。

ですので、22日にご報告いただいた文字と合わせると残すは、『M6』クラスの地震が3回『M7』クラスの大地震が3回『M8』クラスの巨大地震が1回発生するということになります。

22日のご投稿からまだ間もないですが、このように次々と予知なさっていた規模の大きな地震が続くとはビックリです。

文字を見てから1ヶ月間ほどということですが、これから起こる予知の規模や回数を考えると、1ヶ月以内に全部起こる可能性は確率的に非常に低いのではないかと思うのですが、これまでの的中事例を考えると、確率云々では語れないのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

海外でM6.1の地震が発生(9月27日)

投稿者:幌筵(パラムシル)さん
投稿日:9月26日(日
)

2021年9月23日21時18分(日本時間)にアルゼンチンでM9.5の地震発生の情報があり、その後、誤報でM6.0に下方修正されたようですが、21時18分前後の地震履歴(USGSなど他の地震情報)を調べましたが、どこにもアルゼンチンM6.0の大地震の情報が無かったです。

フォロワーさん方に『アルゼンチンでM6.0の地震が本当に発生したのか?』訊きました。『M6.0の地震情報はどこにも載ってない』との事で、23日21時18分のアルゼンチンM6.0も誤報であると判断しました。

2021年9月24日20時52分(日本時間)にアリューシャン列島でM6.1の大地震が発生しました。

地震情報の画像

【9月22日06時頃に浮かんだ文字】
『M6』/22日18時57分(日本時間)中米・ニカラグア地震/M6.7(USGS:M6.5)
『M6』/24日20時52分(日本時間)アリューシャン列島地震/M6.1(USGS)
『M7』未発生
『M7』未発生
『M8』未発生
『5十』未発生
『6-』未発生
『6十』未発生

【9月23日18時頃に浮かんだ文字】
『M6』未発生
『M6』未発生
『M6』未発生
『M7』未発生

このページに掲載していますように、アルゼンチンでM6.0の地震が発生したとお伝えしましたが、どうやら、それも誤報だったようです。

当初はM9.5の超巨大地震ということで、ツイッターのトレンドに挙がっていたのですが、その後、M6.0に修正されていました。

しかし、それも誤報だったということで、一体、何が地震として検知されていたのか謎です。地震計の不具合だった可能性もありますが……。

そして、24日にアリューシャン列島でM6.1の地震が発生したということで、前回のまとめと変わらず、今後、『M6』クラスの地震が3回『M7』クラスの大地震が3回『M8』クラスの巨大地震が1回発生するということになりそうです。

 

日本国内でM6.1の地震が発生(9月30日) NEW!

昨日(29日)、日本海でM6.1の非常に強い地震が発生しました。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は日本海中部で規模はM6.1 震源の深さは400kmでした。

ですので、残すは『M6』クラスの地震があと2となり、『M7』クラスの大地震が3回『M8』クラスの巨大地震が1回発生するということになりそうです。

そして、震度の方は『5強』『6弱』『6強』がそれぞれ1回ということになっています。いずれも、高確率で被害が出てしまう震度なので、非常に気がかりな予知となっています。

引き続き、幌筵さんの予知に大注目&検証をしていきます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社.Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆