不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

奇跡・神秘・前世 都市伝説・言い伝え

【命の旅立ち】夢枕~「死後の魂は、先祖としての魂と生まれ変わる魂と2つに分かれる」~(9月18日)

2021/09/20

夢枕

寝室の写真

投稿者:あゆさん
投稿日:9月9日(木)

レオさんこんにちは。まだ心の整理がしきれていないと思います。更新ご無理をなさらないで下さいね!私の祖母に関してお話しようと思います。

当時は私は実家を離れて一人暮らし。親と祖父母は同居していました。

祖母が倒れたと連絡を受け、慌ててお見舞いに行った時、「入院しちゃった〜」って笑顔で言われました。

その瞬間、あ、ばーちゃん長くないんだ…って分かってしまいました。それからあっという間に亡くなりました。

お通夜の時、鈴の音が微かに聞こえたり、お葬式の時は読経中に位牌から透明な手が見えたりしました。

手については、あとで神主さんに聞くと、「読経中、祖母の霊魂が出てきてみんなを見てまわってたんだけど、心残りはないみたいですぐに位牌に入った。それが見えたのかな?」とのことでした。

祖母は今、私の守護霊になってくれているようで、時々私の夢枕に立ちます。

殆ど祖父の危機を知らせるために立ち、祖父が亡くなってから立ったのは1度だけ(3人目不妊に悩んでいた時)です。

お葬式の日に祖母が夢枕に立った時はお話ができ、お別れできたんですが、その後祖母が夢枕に立つ時は私しか話していません。表情でお返事してくれる感じです。あの世に行くと声が出なくなってしまうのかもしれませんね。

また、神主さんの話によると、死後の魂は、先祖としての魂と、生まれ変わる魂と2つに分かれるんだそうですよ!

父(良く正夢や予知夢を見る)は赤ちゃんに生まれ変わった祖母の夢を49日が過ぎた頃に見たそうです。(ギャルママのお腹に入って行ったそうです)

私の夢で最後に祖母が夢枕に立ったのが、祖母の死後5年なので、確かに分かれてるのかな〜?と思いました。お墓と仏壇も場所が違うし、先祖としての魂も何個かに分かれてそう…

そういうこともあって、お墓参りした時は近況などを話しかけるようにしています。

レオさんも、仏壇や、お墓参りの際は墓前にぜひ話しかけてあげて下さい。きっとお話を聞いてくれていると思いますよ♪

スポンサーリンク

 

温かいお言葉ありがとうございます。魂が2つに分かれるという話は面白いですネ~~

となると、旅立った人が先に生まれ変わっていたとしても、あの世で再会出来るということになりそうです。

もしかしたら、2つだけでなく、人によってはいくつにも魂が分かれ、同時期にこの世に生まれて来ているということもあるのかも知れません。

まさに「ソウルメイト」というやつですネっ!!

もしかすると、ドッペルゲンガーというのは、魂の片割れだったりっ!?

おばあ様が夢枕に何度か立ったということですが、あの世にいかれてからは声が出ていなかったということで、おそらく、あの世では明確な言葉は不要で、テレパシーみたいなもので意思の疎通が出来るのかも知れませんネ~

そうなると、生前は別の言語を話していた人たちとも、コミュニケーションがとれる可能性が高そうですネっ!!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-奇跡・神秘・前世, 都市伝説・言い伝え