不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【気になる情報&地震情報】関東(茨城県沖)で立て続けに地震が発生中~M6の非常に強い地震も~&福島県にお住まいの読者さん「1度も枯れたことがない井戸が4、5日前から枯れています」~東日本大震災前にも同じ現象~(8月4日)[No.0179]

関東(茨城県沖)で立て続けに地震が発生中~M6の非常に強い地震も~(8月4日)

昨日(3日)から本日(4日)にかけて、関東地方で地震が立て続けに発生しています。

地震情報の画像

[画像:気象庁より]

この地震の震源は茨城県沖で規模はM6.0 震源の深さは40kmでした。

M6という非常に強い地震でしたが、幸いにして揺れは震度3で済み、津波も発生せずに済みました。

そして、茨城県沖では3日~現在(4日午前8時)までの間に立て続けに地震が発生しています。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

M5以上が2回、M6が1回となっており、M4後半のやや強い地震も複数回発生しています。

非常に気がかりな状況ですので、関東エリア東北エリアにお住まいの方は防災意識を最大レベルに高めておいていただきたいと思います。

そして、茨城県のお隣、福島県にお住まいの読者さんから非常に気になる情報をお寄せいただきました。

 

スポンサーリンク

 

「1度も枯れたことがない井戸が4、5日前から枯れています」東日本大震災前にも同じ現象(8月4日)

投稿者:とうふさん
発生日:7月28日~
場 所:福島県 西白河郡

レオさんこんにちは。いつも楽しく拝見しております。2004年の中越地震の時に周りから聞いていた予知が当たった時から興味を持ち始めました。

東日本大震災の時は3日前にさいたま市の上空に初めて見た細胞壁のような雲のことは今だに忘れられません。

それで一応お知らせですが、今実家で大変な事がおきています。

家を建ててから70年、1度も枯れたことがない井戸が4、5日前から枯れています。

雨は充分降っています。大規模な森林伐採もありません。今年2月の福島県沖地震の時より大きな地震が来ないように祈っています。

これは非常に気がかりな現象が起きていると言えます。

井戸が枯れるという現象は東日本大震災(M9.0)や関東大震災(1923年)、阪神淡路大震災(1995年)が起こる前にも起きていました。

地下水の変化
本震の約3か月前から、震央の北西155kmの地点にある深さ2000mの井戸で、水位が10m以上、水温が1℃~2℃低下していたことが報告されている。

本震発生前3.5年間のデータの中で、水位と水温の以上な変化が同時に見られたのは、本震発生直前の約3ヶ月間のみであり、潮汐や気圧変化、降水の影響は普段から見られなかった。

この他、この付近の沿岸で本震の1か月前から井戸水が汲み上がらなくなったことが報告されている。

観測された水位や水温の異常は、プレート境界での東北地方太平洋沖地震の前駆的なゆっくりすべりに伴う岩盤中の圧力低下により、新たに地下水の通り道が出来たことに起因する可能性が指摘されている。

内閣府 防災情報のページより

また、1946年に発生した南海トラフ巨大地震(昭和南海地震 M8.0)の時にも井戸水や地下水に異変が起きていました。

降雨量は十分にありますから、70年間一度も枯れたことがない井戸が枯れたということは、おそらくは大地震の前兆だと思われます。

茨城県沖で立て続けに起きている地震、そしてお隣の福島県で井戸が枯れる現象が起きていることを考え合わせると、関東~東北エリアのどこかでM7を超えるような大地震の発生が近いのではないかと思えてなりません。

そして、さらに気になる情報をお寄せいただいています。

 

スポンサーリンク

 

茨城の地磁気~「久しぶりに赤色」「かなり危険度が増している」(8月4日)

投稿者:Kさん
投稿日:8月3日(火)
場 所:茨城(柿岡)

もうこれはご存知の方が多いと思いますが、アクティヴ(オレンジ)に達すると、その時刻から2~3日後までには高確率でやや強めの地震が起こります。

地磁気のグラフ(茨城)

今回はマイナーストームまで上がりました。久しぶりに赤色です。ヤバイです。

他の方も警戒投稿されていますが、私はこのグラフがトドメの一撃データとしてかなり危険度が増していると確信してます。

アクティヴとマイナーストームの時刻が3日午前0時頃ですから、要注意は今夜深夜0時を過ぎてから遅くとも5日にかけてではないかと思います。

このグラフは茨城で観測されている地磁気のデータです。

地磁気のデータはいつもこあらさんからご投稿いただいていますが、こちらは指数(地磁気の水平成分の最大ゆらぎ)をグラフ化したものになります。

グラフを見ると、8月2日の午後に指数が「5」に達しており、要警戒レベルになっていることが確認できます。

先にお伝えしているように、3日から本日(4日)にかけて茨城県沖で立て続けに地震が発生しており、M6.0の非常に強い地震も起きているので、もしかしたら、その前兆が地磁気に出現していたのかも知れませんが、井戸が枯れる現象も起きていることを考えると、これからさらに大きな規模の地震が起こる可能性は十分に考えられますので、特に関東エリア東北エリアにお住まいの方は防災意識を最大レベルに高めておいていただきたいと思います。

引き続き、全国各地の地震&気になる現象を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆