不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

心霊・怪奇・ホラー 都市伝説・言い伝え

【怪談祭り2021】みなさんからの投稿~新居での出来事~(8月1日)[No.015]

新居での出来事

室内の写真

投稿者:トトさん
投稿日:7月27日(火)

心霊現象を募集との事ですので、投稿してみます!あまり怖い話でもないのですが…。去年、夫の転勤で県外へ引越しとなりました。

急な話で、内見を行わないまま入居先を決める事に。長い間人が住んでいなかったらしく、虫が湧いていたり、壁や柱が痛んでいたりと、少々荒れたお部屋でした。

ロフトが付いていたので、寝室として布団を敷きました。夫は引越し当日から仕事があったので、荷解きを一人で行っておりました。

片付けている最中、ずっと誰かに見られているような、そんな気配がします。

山の斜面沿いに立つアパートだったので、野生動物か何かだろうと思い、あまり気にしておりませんでした。

そのまま数日過ごしたのですが、やはり時折り気配がします。視線を感じるのは、ロフトの奥からでした。

嫌な気配ではなく、興味深げに、しげしげと眺めているような感じです。余りに続くので、夫に打ち明ける事にしました。

すると、「君もか。怖いから言わないようにしてたのに」

夫も毎晩、ロフトの奥から気配を感じていたそうです。その後1ヶ月間、気配を感じながら過ごしました。布団の周りをぐるぐるしたり、ただじーっと見つめていたり、何かする様子はありません。

1つではなく、複数の小さな生き物の気配です。

ある夜中、私の身体をペタペタと触る感触で目が覚めました。まるで小さな猿に囲まれ、つつかれているような感じです。

再び眠りにつく為、寝返りを打ち顔をロフトの奥から背けました。暫く背中をぺたぺたと触られていましたが、突然、私の内側をガシリと掴まれた感覚がして、そのままズズっとひっぱられました。

まるで魂が抜けるようで、意識が急に遠くなり、咄嗟に夫の背中にしがみつきました。

すると、パッと手を離され、気配は何処かへと消えて行きました。魂が身体に戻った感覚に安堵し、私はそのまま眠りにつきました。

その日以来、ロフトの奥から気配を感じる事はありません。

まっくろくろすけのように、引っ越して行ってしまったのでしょうか。あのまま魂が引き摺り出されていたら、いったい何処に連れて行かれていたのでしょうか。

ちょっとだけ、彼等の手を振り切ってしまった事を後悔しています。向けられていたのは常に好奇の視線で、嫌な物ではなかったのです。

子どもの霊だったのか、猿や猫だったのか、はたまた精霊か宇宙人か。今となっては分かりません。宇宙人だったら地球を外側から眺める事ができたのに、と今でも残念に思います。

現在も同じ部屋に住んでおりますが、彼等は帰って来ません。きっと空き家が心地よかったのでしょうね。本当にまっくろくろすけみたい。

今回はこれでお話を終わります。不思議探偵社さん、いつもご苦労様です。楽しく拝見しております。

 

スポンサーリンク

 

[この怪談は…ここまで……です…]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-心霊・怪奇・ホラー, 都市伝説・言い伝え