不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】にゃんさんの予知夢~「予知夢に出てきた場所が実際にあった」~(4月25日)[No.1115]

「予知夢に出てきた場所が実際にあった」(4月25日)

予知夢・予感・直感のイメージ画像

投稿者:にゃんさん
投稿日:4月21日(水)

レオさん、こんばんは。最近、一部通勤ルートを変更して走っていたら不思議探偵社に初めて投稿した夢で見た墓地を見つけてしまいました。

環状通沿いの円山墓地。西から南の進行方向でした。

夢で見た時は山だから勝手に定山渓の辺り南から北方向だと思ってました。夕陽だと思っていたのは日中の位置。

墓地に無数の頭蓋骨が散らばっていて山の中に数えきれない卒塔婆がエノキみたいに刺さっていて見ていると卒塔婆がハロウィーンのお化けみたいに動いた。って夢を見た投稿でした。

札幌でもコロナの死者が増えるのか災害が起きるのか、コロナが始まった頃から何故か57万人の数字が頭に残っているのも投稿しましたが、既に累計の感染者数54.2万人なんですね。

コロナが収束して災害も起きない平穏な日常に戻れる日は来るのでしょうか?早く安心した暮らしに戻りたいですね。

地震予知でお馴染みのにゃんさんですが、初投稿は地震予知ではなく予知夢でした。

では早速、にゃんさんの初投稿を見てみましょう。

投稿者:にゃんさん
投稿日:2019年8月15日(木)


初めて投稿させていただきます。

昨夜の夢です。緑の綺麗な山からバスに乗って下っている時に、綺麗な緑の木々の中からニョキニョキとえのきみたいに墓標がたくさん突き出していました。

何故か面白いお墓だと認識してました。そしてインスタグラムにアップしようと写真を撮っていたら、墓標がハロウィーンのオバケのように形を変えてたり、いくつか墓地を撮っていくうちにえのきのような墓標が減ってかわりに頭蓋骨がゴロゴロ置かれている墓地になっていきました。

その頃にはそのお墓が弔ってくれる人がいない、お墓がない人たちの墓標と認識していました。

山とお墓は右手で左手には綺麗な凪ぎの海が見えてました。夕陽っぽかったので左手が西ですね。

お盆だからか、今年墓仕舞いをしたからかそんな夢を見たのかもしれませんが、なんとなく…なんとなく災害でたくさんの方が亡くなるんじゃないかと心配になりました。

イメージが札幌の定山渓の山っぽかったです。ヘンな投稿ですみません。

非常に不思議な夢というよりも不気味な夢と言えるような内容だったのですが、このご投稿は2年前の8月ということで、ご投稿から4ヶ月後に中国で新型コロナウイルスが誕生して、その後、世界へ感染が拡大していきました。

にゃんさん災害でたくさんの方が亡くなるんじゃないかとおっしゃっていましたが、夢に出来たのが「骸骨」ということで、今となっては新型コロナの犠牲者を象徴しているような印象もあります。

かつて世界で流行し、世界人口の20%以上もの人々が犠牲になった「黒死病(ペスト)」に関する絵で象徴的に描かれているのは骸骨です。

そして、夢に出てきた墓地が実際にあったということで、このタイミングでその場所を発見したことに何か意味がありそうな感じもします。

現在、変異型ウイルスの感染が広がっていますが、これまでの新コロとは違い、持病を持っていない若い方でも重症化してしまうような強力な毒性を持っているということで、考えたくはありませんが、にゃんさんが見た「骸骨=犠牲者」はこれから発生してしまうということも否定できません。

変異型ウイルスはワクチンの効果を弱めるという話もありますし、本当に一刻も早い収束を願うばかりですが、日本においてはこれから気温も湿度も上がっていく季節なので、おそらく感染自体は収束の方向へと進んでいくのだろうとは思いますが、また冬になったら感染が拡大する可能性は大きいので、感染を防ぐため広めないためには、やはりボクたち一人一人の行動が一番重要なのだと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い