不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~「地震は3月と、2年後以降」&「日月神示~8のつく日に気をつけろ~」&「脳裏に見えたビジョン」~(3月17日更新)[No.1033]

2021/03/17

予知夢・予感・直感のイメージ画像

地震は3月と、2年後以降(3月8日)

投稿者:いいさん
投稿日:3月1日(月
)

はじめまして。いつも拝見しています!もしかしたら何も関係がないのかもしれませんが、駆り立てられて投稿しています。レオさんの胸にだけ収めていただいて構いません。

父母共にそれぞれお城の占い師(歴史書にも載ってます)と、神戸でイタコをしていた曽祖父母を持ちます。

私自身には明確な霊力などはありません。ただ、胸騒ぎ?野生の勘アラートの様なものはありますが弱いです。(起こってから気がつく)

昨年11月に2回同じ夢を見て、その内容は9年前に他界した祖父が「もうすぐ大きな地震が来るから、みんなで助け合ってほしい」と話す夢でした。

次に12月に妹が、家が地震で半壊する夢、ビルが倒壊する地震の夢を見ました。

同じく12月に、従姉妹が、地震の後に津波が来る夢と、日本が飢餓に襲われる夢を見ました。

また、12月〜1月にかけて息子が地震の夢を数え切れないくらい見ました。(地震は3月と、2年後以降話してくれました)

1月下旬には別の親戚が、大きな地震の後、通常津波など来ないと思われる地域に津波が襲い、深刻な飢餓が始まる夢を見ました。その時は、ほとんどの食料が津波でダメになってしまい、缶詰を皆が食べていたそうです。

季節は温暖な気候だった様です。(真冬ではない)

そして2/26に私が、夢の中で携帯の画面が真っ白くなり「じしんもうすぐくる」とだけ表示される夢を見ました。本当かどうかはわかりません。厄払いも兼ねてお送りします。

 

飢餓と直結しそうなのは東京湾沿岸(3月17日) NEW!

投稿者:とをりすがりさん
投稿日:3月9日(火
)

「大きな地震の後、通常津波など来ないと思われる地域に津波が襲い、深刻な飢餓が始まる夢」ですが、最初に思い付いたのは入口が狭くて中が広い東京湾三河湾です。

共に海抜ゼロメートル地帯がありますし、鎌倉の大仏の所まで津波が来た記録がありますので、来るときは来ます。

勝手に(高い)津波は来ない神話を作っていそうなのは、瀬戸内海沿岸で特に大阪付近は神武天皇の頃には湾だったので要注意です。

あと、東シナ海沿岸とオホーツク海沿岸も作っている人がいそうですが、高い津波にとっては南西諸島や千島列島位なら障害物にはならないです。

あと、海が狭すぎて高い津波が起きにくいと言われているのが日本海沿岸ですが、最新の研究では最大二桁メートルの高さになるとされています。

これらの中で特に飢餓と直結しそうなのは東京湾沿岸。

そしてここに津波が来そうで近々地震が起きそうな空白域は伊豆・小笠原海溝です。

この場合、予想より上方にぶれてM9級になれば福島以南・以西は大津波警報覚悟、フィリピン海プレート西方の地震空白域の日向沖・奄美沖・先島諸島沖地震も余震として起きる可能性があり、国内の食料供給にも影響しそうです。

なお、トーキョー(南関東と言っても良いかな)は地震に対してとても脆弱で、救助をしたくても人手も食料も足りなくなる地域です。

ただ、温かい時期なら食料に余裕がある北海道(東北は自給自足がやっとのため)が救助基地として機能しますが、それも新型コロナパニックが落ち着かないと駄目でしょうし、燃料確保の問題が残りますけど。

あと、菅政権は災害時の自助・共助を強調していますが、数十年後以降に予想されている南海トラフ地震や相模トラフ全滑り地震が起きた場合は、能力的に地域によっては半月以上救助不可能ですので、公助は当てにするなということ。

これは瀬戸内海を含む太平洋岸に投資を集中させてきた過去のツケが来たとも言えますが、日本海側だって食べるだけで精一杯なので恨まないで下さいということでもあります。

最後に防災は職選び・住宅選びからです。そこに戦争リスクを加えて寒いのは嫌とか言い出したら日本から出て行けになりますが、無視しても四月の異動期を利用して逃げだすのはもう遅いですね。六月が異動期の会社だとまだチャンスが残っていますけど。

とをりすがりさんは、かなり知見が深い方とお見受けします。

おっしゃっているように、東京というか首都圏は大地震が発生した場合に、非常にリスクが高いエリアで、人口に対して避難所が足りていないことや、住宅が密集しているために地震火災が発生したらあっという間に火災が広まり、超巨大な火災旋風が発生する可能性があります。

南海トラフ巨大地震によって首都圏は震度5弱~強の揺れになると想定されていますが、首都直下型地震の場合は、震度7の激震となる可能性が高く、その場合はとをりすがりさんがコメントされているように、半月以上経っても救助が来ない地域が出て来てしまうと思われます。

また、水道や電気・ガスなどのライフラインの完全復旧までに数ヶ月かかってしまうことも予想されます。

その場合、ボクたちは本当に「自助・共助」で生き延びなければいけません。

防災は職選び・住宅選びからですというのはまさにその通りだとは思いますが、ほとんどの方が今おかれている環境で地震に備えなければいけません。

出来得る限りの備えを行って、日々防災意識を忘れずに暮らし、有事の際にはパニックにならずに冷静な行動を心がけることによって大難を小難に変えることは可能です。

 

スポンサーリンク

 

「日月神示」(3月8日)

投稿者:さん
投稿日:3月2日(火
)

レオさん、こんにちは。先ほど皆さんの予言を読んでいて、そういえば『日月神示』にも5月5日がどうとか書いてあったのを思い出してしまいました…。そして、たしか「8のつく日にも気をつけろ」とかも書いてあったと思います。

この前、まりたいけいさんのお子さんが8を2つ書いたというのがありましたけど、それなので単純に8月8日がオリンピック閉会式の日でもあるので、このまえ8月8日に何かあるのでは?…と思って投稿しましたが、8が2つで28とも解釈できますし、海老蔵さんの予知能力についてのニュース記事は私も見ましたが、この前の地震の時にも当ててらしたので、海老蔵さんがそうおっしゃってるんなら、5月は念のために気をつけておいた方が良いかも知れませんね。

ちなみに『日月神示』では、「5月5日」と「8のつく日」の他にも、「3月3日(※直近では明日ですが…)」、「旧暦の9月8日、10月8日・18日」なんてのもあるらしいですね。

それとあと、前に読んだ何かの記事の文章なのですが、気になってコピーしておいたものです。

思うに釈迦が入滅してから、56億7千年後というのはアフターコロナ後の新しい時代(?)って事なのかも知れませんね。

あと、記事によると「昭和3年の3月3日」に「みろく大祭」とかいうのをやったらしいですが、明日は「令和3年の3月3日」なのが、元号に同じ「和」の字がついてて3並びなのと、コロナ(=567)が不気味にシンクロしているので、何かありそうな気がしてしまいますけど、何も起こらなければ良いですね。(※うまく送れるかわかりませんけど、以下は、前に気になってコピーしておいた何かの記事の抜粋です。↓)

『昭和3年(1928年)3月3日(旧2月12日)、亀岡の神苑で「みろく大祭」が開かれました。この日は王仁三郎が明治4年(1871年)旧7月12日に生まれてから、ちょうど56歳7カ月にあたる日なのです。

大本開祖・出口なおは厳の御魂(いづのみたま)、王仁三郎聖師は瑞の御魂(みづのみたま)といい、厳の御魂は「5」に、瑞の御魂は「3」という数字に深い因縁があります。

また弥勒菩薩は釈迦が入滅してから56億7千万年後に地上に現われ人類を救済するといわれていますが、大本では「567」という数字に深い意味を持っており、「五六七」と書いて「みろく」と読ませています。

瑞の御魂に因縁のある3が3つ並ぶ3年3月3日に、みろくの56歳7カ月を迎えるというのは、まったく神の仕組であるといえるでしょう。(※何かの記事の抜粋です。)』

スポンサーリンク

 

脳裏に見えたビジョン(3月8日)

投稿者:ポポさん
投稿日:3月2日(火
)

不思議探偵社さん、こんにちは。いつも拝見させていただいてます。脳裏に見えたビジョンを幾つか投稿させていただきます。

【1月31日】
富士山噴火(一昨日辺りから富士山の横から噴煙をあげているのがみえてます。)
北海道の地図【2月1日】
5×、または、5××という数字。(数字のビジョンは初めてです。5月に何かあるのか、時間なのか分かりません。)
Xデー、初夏、避難用シェルターという文字。
福島県の地図(これは、2月13日にあった福島県沖の事なのかなと思っています。)【2月13日】
大津波警報の放送のビジョン。「大津波警報が発表されました。直ちに、避難して下さい」とアナウンサーが言っていたのが見えました。
船が住宅地(?)に乗り上げていて横になってるビジョン。東日本大震災とだいたい同じ光景でした。

去年にみえたビジョンの一部メモも一応投稿させていただきます。

東日本の地図ビジョン。ここには、居たくない感じ。できれば遠くに逃げたい。九州とかに逃げたい。東日本の地図が見えた時、涙が溢れて止まりませんでした。

メッカで大勢の人々が祈りを捧げているビジョンが見えました。どこかの国の教会でも、人々が祈りを捧げているのもみえました。

津波のビジョン。東日本大震災級の津波か、それ以上の津波がみえました。多くの住宅や建物が流されていくのがみえ、高台に避難した人達が、叫んでいるような感じでした。

テレビの番組で「マグニチュードがあがりました。M8です!繰り返します……」と言っているビジョンがみえました。

また、今年も大雨災害のビジョンもみえています。バケツをひっくり返したような雨に川の氾濫、浸水のもみえています。

以上です。願わくば全て外れて欲しいです。投稿しようかかなり迷っていましたが、厄落としの願いをを込めて投稿させていただきました。長々とすみません。失礼します。

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い