不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】TECのグラフに異常が出現~『TECの法則』が発動~数日以内にM5以上の強い地震が発生する可能性~(3月8日更新)[No.0313]

2021/03/08

『TEC値の法則』とは?

TEC値のグラフ

TEC(Total Electron Content=電離層の全電子数)のグラフにおいて日本列島全体が赤く表示される(もしくは黒く表示され赤い点が出現する)と、数日以内に日本のどこかでM5~の強い地震が発生するという法則。

2017年にTEC値の法則を発見してから現在までのところ、地震予知の的中率は100%となっています。

※電離層とは…上空80km~500kmあたりに存在する大気の層のこと。

2018年の実績

※左側に記載されている日付がTEC値のグラフに異変が発生した日となっています。

・4月9日 → 4月13日にM5.0(北海道西方沖)の地震が発生(4日後)

・4月21日 → 4月21日にM5.1(千葉県沖)の地震が発生(約半日後)

・6月8日 → 6月12日にM5.5(大隅半島沖)とM4.9(千葉県沖)の地震が発生(4日後)

・7月1日 → 7月2日にM5.0&M4.8(青森県沖)の地震が発生(1日後)

・8月4日 → 8月8日にM5.3(三陸沖)の地震が発生(4日後)

・9月13日 → 9月14日にM4.9(茨城県)の地震が発生(1日後)

・9月22日 → 9月22日にM5.5(沖縄近海)の地震が発生(約半日後)

・10月6日 → 10月7日にM5.1(愛知県)の地震が発生(1日後)

・10月18日 → 10月21日にM4.8(宮城県沖)、22日にM4.9(福島県沖)の地震が発生(3日後と4日後)

・12月9日 → 12月10日にM5.3(三重県南東沖)の地震が発生(1日後)

・12月17日 → 12月18日にM4.8(父島近海)、M4.5(種子島)の地震が発生(1日後)

2019年の実績

・2月17日 → 2月18日にM4.9(茨城県沖)、M4.8(宮古島近海)(1日後)

・2月19日 → 2月21日にM5.7(北海道 胆振地方)(2日後)

・3月4日 → 3月7日にM4.6(宮城県沖)、M4.7(小笠原諸島沖)(3日後)、3月11日にM5.9(福島県沖)(7日後)

・4月14日 → 4月15日にM5.2(北海道 釧路沖)(1日後)

2020年の実績

5月15日 → 5月18日にM5.2(宮城県沖)(3日後)、5月19日にM5.3×2回(福島県沖、岐阜県)(4日後)

6月12日 → 6月14日にM6.3(奄美大島沖)(2日後)

・6月29日 → 7月7日にM5.5(鳥島近海)(8日後)

・7月9日~12日 → 7月14日にM4.9(北海道東方沖)(5日後)

・8月24日~25日 → 9月3日にM5.5(父島近海)(9日後)、9月4日にM5.0 震度5弱(福井県)(10日後)

 

スポンサーリンク

 

TECのグラフに異常が出現~『TECの法則』が発動~(3月7日)

投稿者 :幌筵さん
日 時 :2021年3月2日、4日
場 所 :全国
コメント:TEC値(全電子数)にて日本列島が真っ黒の反応がでました。異常なのか分からないですが、念のため報告しました。

TECのグラフの画像

TECのグラフの画像

TECのグラフの画像

投稿者 :こむぎさん
日 時 :2021年3月6日
場 所 :九州~西日本
コメント:リアルタイムのTEC値です。かなり赤いです。

TECのグラフの画像

実はニュージーランドの地震の数時間前に回転性めまいと耳の中の痛みがあり『場所はわからないが大きく揺れそう』と投稿しようとおもっていたのですが、スマホを持ったまま寝てしまっていました。

今日はまた朝から軽めの回転性めまいと耳の中の痛みがあります。地面もずっと揺れている感覚がありますし、Wi-Fiがすぐ切れる、パソコンの調子がおかしい等々の情報も集まっています。

場所は特定できませんが、何か起きそうな感じです。無難でありますようにと願っております。

3月2日、4日、6日とTECのグラフに異常が出現しています。

TECの法則が発動です。

6日のグラフでは日本全体が赤くなっているわけではないのですが、九州から関東にかけて、広範囲で異常が現れています。

TECの法則では、地震が起こる場所を特定できないという特徴がありますが、マップに異常が出現すると数日以内にM5以上の強い地震が起きていますので、全国どこにいても強い地震の発生に要警戒です。

5日には、ニュージーランドの法則が発動したことも考えると、数日だけではなく、しばらくの間は防災意識を最大レベルに高めておく必要があります。

※ニュージーランドや近海で大規模な地震が起こると、それに連動するように1~2ヶ月後に日本でも大規模な地震が発生するという法則。

それから、こむぎさんはもしかしたら、地震体感持ちの方なのかも知れません。ただ、一度だけということでしたらたまたま体調の変化と地震の発生が重なったという可能性もありますので、ご自身で記録と検証を行っていって頂きたいと思います。

それと、WiFiが途切れたり、パソコンの調子がおかしいという情報が集まっているということですが、それは宏観異常現象(こうかんいじょうげんしょう)」である可能性が考えられます。

※地震雲や発光などの気象現象、動物の異常行動、植物の異変、テレビにノイズが入るといった電子機器異常、電波障害などの地震前兆現象のこと。

現象が起きている場所が気になりますが、一部のエリアに集中しているとしたら、震源地が近いものと思われます。

 

スポンサーリンク

 

連日、TECのグラフに異常が出現(3月8日) NEW!

投稿者 :こむぎさん
日 時 :2021年3月7日
場 所 :
九州~西日本
コメント:またまたリアルタイムTEC値に異常ありです。

TECのグラフの画像

目眩は断続的に続いており時々頭痛もあります。地震もですが噴火サイン(両手の痺れ等)も出ています。無難を祈ります。

(ちなみに体感と地震や噴火他の関係は何年か前から検証しています。健診で病的な異状もなしと確認済みです)

6日に続いて7日のTECにも異常が出現しました。

6日と同じように九州全域が真っ赤に染まり、西日本の太平洋側にも赤い表示が確認できます。

基本的にTECの法則では震源の場所を予測できないのですが、これだけ明確に赤い表示部分が偏っているとなると、やはり九州および周辺エリアが非常に気になります。

それから、こむぎさんはもうすでに、前兆体感と地震と噴火の発生の検証は数年に渡って行っているということで、精度が高い予知をなさる方だとお見受けします。

そして、過去のご投稿から、こむぎさん熊本にお住まいのようなので、今回TECの異常が九州を中心に現れていることと、こむぎさんに地震・噴火体感が現れた時期がほぼ同じことから、やはり九州や周辺エリアでの地震ということになるのかも知れません。

そして、凄い精度で地震予知をなさっている方々(幌筵(パラムシル)さんぽんぽさんにゃんさん勝姫さんファミリーリミットさん予知りんごさんふまけんさんのお子さん)たちも大地震の発生を感じ取られている状況です。

加えてニュージーランドの法則も発動中ですから、兎にも角にも、防災意識を最大レベルに高めておく必要があります。

※ニュージーランドや近海で大規模な地震が起こると、それに連動するように1~2ヶ月後に日本でも大規模な地震が発生するという法則。

引き続き、TECのグラフを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆