不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地電流」による地震発生予測~茨城県の地電流にとても大きな異常が発生~「関東中心に東北や西日本、日本海側もご注意ください」~(2月26日)[No.0311]

茨城県の地電流にとても大きな異常が発生(2月26日)

投稿者 :こあらさん
発生日 :2021年2月24日
場 所 :茨城県
コメント:2/24の茨城県(柿岡)地電流でとても大きな異常がありました。

地電流のグラフ

振れ幅300(実数は片方560)と先日の北海道の地電流より大きいです。さらにその前に欠測がありますので、関東中心に東北や西日本、日本海側もご注意ください。

地電流は鹿児島県(鹿屋)地電流で異常が起こることが多々あり、大半は噴火が多いですが、よくわからないので地震にも注意です。

地磁気がある茨城県から発生場所が遠い場合はさらに規模が大きい可能性があります。前回の投稿から今回の投稿まで数日空きましたが、各地磁気もそこそこ乱れており、報告するか迷いましたが、投稿済みのもので、すでに各地に大小様々な発震は続きそうだったので割愛してます。

別件で、飢えた男性は地磁気が見えるという研究結果があったそうです。

「人間でも飢えた男性なら地球の磁場を感じることができる」という研究結果

渡り鳥などの一部の鳥類は地球の磁場(地磁気)を知覚することで正確な方角に飛ぶ能力を有すると知られています。

そんな地磁気を知覚する能力について、「人間の男性はブルーライトによって地磁気を検知している」という研究結果が2019年に発表されています。

Gigazine

条件には当てはまらないかもしれませんが、この見出しを読んだ時に、ふまけんさんのお子さんたちが空の変化に気づけるのは、こういうのかもしれないと思いました。

スポンサーリンク

 

まず、地電流(ちでんりゅう)についてですが、地電流とは「地殻の内部を流れる電流」のことで、基本的には地磁気の変動によって、地殻を流れる電流量に変化が起こると言われています。

そして、地電流の変化は地震の前兆現象の一つです。

昨年(2020年)後半に電波異常(電波時計・ラジオ・テレビ・GPSなど)についてたくさんのご報告がありましたが、電波異常を引きこすのが電磁波で、その電磁波の元となっているのが地電流です。

そして、地電流を発生させているのが、地殻内部に含まれる「石英(別名:クリスタル)」です。

地殻変動によって、地殻内部の石英に圧力が加わり電気を発生させます(圧電効果)。

また、電流が生じると電磁場も発生するので、地磁気のグラフに異常が現われたりします。

地震が起こるかなり前から地電流に変動が起こるとされていますので、今回の異常は関東(茨城)周辺エリアで起こる地震の前兆である可能性が非常に高いと思われます。

気になる情報としては、2週間前の13日(土)夜に茨城県のお隣、福島県沖を震源とするM7.3の大地震が発生しましたが、その直後から余震が続き、徐々に規模が小さくなり発生回数も減ってきて、昨日(25日)は有感地震の発生が大地震後初めてゼロとなったのですが、本日(26日)はM4超えが3発となっており、福島沖の地震活動はまだまだ予断を許さない状況のようです。

地震情報の画像

もしかしたら、今回の地電流異常は、福島沖で再び大地震が起こる前兆として出現したのかも知れません。

いずれにしても、関東および東北エリアにお住まいの方は、防災意識を最大レベルに高めておいて頂きたいです。

それから、「飢えた男性は地磁気が見える」という研究結果ですが、人間にはまだ発見されていない未知の能力がたくさんあるのだと思います。

ふまけんさんのお子さんが空の異変を感じ取る能力を持っていることも、もしかしたら関係しているのかも知れませんネ~、おなかが減っている時に空の異変を感じ取りやすいとかだったら、まさに地磁気の異変が見えているのかもっ!?

以前に記事にしましたが、近年の研究で人間には地磁気を感じることが出来る「磁覚」があることが判明しています。

人間の「第六感」 磁気を感じる能力発見 東大など

地図なしで長い旅ができる渡り鳥のように、人間も地球の磁気を感じる能力を持っていることを発見したと、東京大と米カリフォルニア工科大などの共同研究チームが19日、米専門誌に発表した。

「第六感」とも呼べる無意識の潜在的な能力で、何らかの利用法が見つかる可能性があるという。

(中略)

人間の感覚は視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感だけで、磁気を感じる力はないとされていた。

研究チームは地磁気を遮断した室内で、日米など18~68歳の男女34人の頭部を地磁気と同程度の強さの磁気で刺激する実験を行った。

その結果、磁気の向きに応じて無意識のうちに脳波が異なる反応を示したことから、人間は地磁気を大まかに感じ取る能力を持つと判断した。

地磁気を感じる「磁覚」は渡り鳥のほかサケやミツバチなど多くの動物が持っており、人間も以前は持っていたが退化したとみられている。

ただ、人体には磁気を感じ取る働きがあるとされるミネラルやタンパク質が多くあることから、利用できなくても感じ取る力は残っていたらしい。

チームの眞溪歩(またに・あゆむ)東大准教授は「人間に未知の第六感があることが確認された。これを意識的に利用することは非常に難しいが、今後さらに詳しく調べて探っていきたい」と話している。

産経新聞より

不思議探偵社には、非常に精度の高い体感系地震予知能力をお持ちの方々がたくさんいらっしゃいますが、地震体感(耳鳴りや頭痛など)を引き起こしているのが、地震の前兆である地磁気の異常だとしたら、「磁覚」が非常に敏感であるという可能性もありそうです。

きっと、これからもボクたち人間に秘められた未知の能力が次々と明らかになっていくのだろうと思いますっ!ワクワクしますネっ!!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆