不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【地震予知】「地磁気」による地震発生予測~各地の地磁気に異常が出現「北海道から東北あたりでM5半ば~後半」「関東と西日本でM5前後または噴火の可能性」~(2月7日)[No.0308]

各地の地磁気に異常が出現(2月7日)

投稿者 :こあらさん
日 時 :2020年1月25日~
場 所 :各地観測地点
コメント:1/25の各地磁気に異常があったのと、同時間帯と思われる頃にスウェーデンのキルナ天文台地磁気も赤以上でした。

地磁気のグラフ(茨城)

地磁気のグラフ(北海道)

地磁気のグラフ(鹿屋)

地磁気のグラフ(キルナ)

その後北海道で大きめの地震があったので、もう大丈夫かもしれませんが念のためお知らせします。

北海道(女満別)地磁気の異常が1番大きく、茨城県(柿岡)地磁気、鹿児島県(鹿屋)地磁気もありました。

地震であれば北海道から東北あたりでM5半ば〜後半、別々だと、関東と西日本でM5前後または噴火の可能性がありそうです。

続いて、2/1の茨城県柿岡の空中電気が久々の2,000台です。

空中電流のグラフ(茨城)

日時は日本時間の2/2の午前7時前後なので、千葉県も場所によっては豪雨だったようなので、雨の影響の可能性もあります。雷がもし鳴っていればさらに天候の可能性は高いかもしれません。

いて2/2の北海道(女満別)地磁気の異常は、1/25程ではありませんが、鋭い山が2つあるので、時間や日付が離れた複数回に注意です。

地磁気のグラフ(北海道)

地震の際の目安の規模はM5前後で、地磁気観測所から離れた震源地だと大きめになることがありそうです。

添付が余ったのでオマケで富士山の様子です。

富士山の写真

先月25日分の地磁気のグラフですが、こあらさんがコメントされているように、27日に北海道胆振地方M5.4の強い地震が発生しており、各地のグラフに同時に異常が発生していますが、北海道が一番振れ幅が大きくなっているので、27日の地震で解消されているのかも知れません。

ただ、キルナ天文台(スウェーデン)の地磁気でもほぼ同時に異常が出現していることが気になります。

たまたま、同じタイミングだったということなのかも知れませんが、東日本大震災(M9.0)の1週間前にもキルナ天文台の地磁気に大きな異常が出現していたので、気がかりではあります。

それから、今月2日の北海道の地磁気ですが、振れ幅は大きくはないものの、こあらさんがコメントされているように、波形に山がいくつも出現しているので、もしかしたら北海道周辺で複数の地震が発生するのかも知れません。

と、地震情報を確認したら、異常出現から4日後の6日に、北海道内(宗谷地方)で立て続けに地震が発生していました。

地震情報の画像

[画像:Yahoo!天気・災害より]

もしかしたら、これらの地震の前兆が地磁気に現れていたのかも知れません。

それから富士山の写真ですが、かなり雪が積もっており、謎の横線も消えているようです。

このまま溶けるようなことがなければ、今のところはそれほど心配をするような状況ではないということなのかも知れませんネ~

引き続き、各データを注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆