不思議探偵社.

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】

サイト内検索

             

宇宙・自然・地震・前兆

【気になる情報】みなさんからの投稿~大阪と千葉でGPSが狂う現象が発生~阪神淡路大震災の前にも同様の現象~(12月24日)[No.0164]

2020/12/27

(大阪)GPSで位置が特定できない現象(12月24日)

日本地図の画像

投稿者 :ゆずっちさん
日 時 :2020年12月19日
場 所 :大阪府 大阪市
コメント:今日、朝早くからUSJへ行くため大阪に行ってました。

朝7時過ぎから8時くらいまでの間は何ともなかったのですが、USJを昼過ぎに出てから近くの温泉へ行って帰る時、スマホのカーナビを自宅に設定して案内開始をした時に、現在地と違うところにマークがあったり、移動してもマークが移動しないとか、全然違うとこにマークが飛んで行ったりとずっとしていて、大阪府から奈良県に入る少し前にナビが正常に動き出しましたGPSの不具合なのか自分だけなのかわからないですが報告だけしておこうかと。

あと、12時半頃、ユニバーサルシティ駅付近でスマホの電波の状態がおかしかったのか、LINEを家族に送ったのがちゃんと送信されずでした。

アンテナはMAXだけど、送受信がされたりされてなかったりでした。

11月下旬にも大阪にお住まいの読者さんから「GPSが狂っている」というご報告を頂いています。

そして、GPSが狂う現象は、地震の前兆として最も有名な「電波障害」と同じ現象であると考えられます。

GPSは衛星からの電波を受信しているので、地震の前兆として地殻内部で生じる電磁波が、GPSの周波数帯域に干渉するとGPSが狂うのだと推測されます。

また、GPSが狂う現象阪神淡路大震災(1995年)の前にも起きていたという情報をお寄せ頂きました。

11月、12月と同様の現象が大阪で発生したということで、大阪を始め、近畿地方にお住まいの方は、しっかりと防災意識を高めておいて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

(千葉)「今年に入って3回位ナビの不具合起きてます」&「今年は頻繁にばけたん赤点滅あります」(12月24日)

日本地図の画像

投稿者 :にゃんとはち子さん
日 時 :2020年12月19日
場 所 :千葉県 印西市
コメント:レオさん、こんばんは。不思議探偵社の記事は、毎日ドキドキしながら拝見させていただいています。

私は地震予知出来ない体感がないんですが、今年に入ってから、買ったばかりのTVの電源が切れてばかりいたり、画面は映っても音が聞こえないという現象が1週間で3〜4日あるので、メーカーに問い合わせしたら、ほとんどそういう事例は無いと言われたんです。

でも新しくチップ?という部品交換はしていただいたんですが、未だ改善はされていません。

で、先程買い物に行くとき買って3年たってない車のナビが、時間が狂っていました。

実際には19:35なのに、気が付いた時は朝の9:00になってました。今年に入って3回位ナビの不具合起きてます。

ばけたんは、ベットに入ってから。今年は頻繁にばけたん赤点滅あります。多い時は1日の短時間で5回位あります。

外出時や寝室にいない時はわかりまさんが。就寝するまでに、そのくらいの回数があるという事なのです。ちなみに今で3回ありました。

今相模湾で群発地震起きてますし皆さんの投稿を見ていると関東大震災並みの大きな地震が来るのかなぁ〜と思います。

これからも不思議探偵社で、地震体感していただいてる方々の的中率の高さを期待しております。いつも投稿していただきありがとうございます。

これまでに何度かお伝えしているように、関東エリアでは今年の6月頃から地震の前兆と思われる現象(地鳴り電波時計やGPSが狂う、神奈川東部で原因不明の異臭植物の狂い咲き、千葉の沿岸にハマグリが大量に出現、東京湾沿いの井戸水が突然枯れる)が立て続けに発生しています。

そして、今回はカーナビの時刻が狂っているということですが、カーナビの時刻は電波時計と同じなので、電波時計が狂う現象が起きたとも言えます。

ついでの情報と言ってはなんですが、神奈川東部(三浦半島)で繰り返し起きていた謎の異臭はどうやら、自然発生である可能性が高そうです。

分析の結果、異臭に含まれていた化学物質の成分量が人工生成されたガソリンなどとは違うということなので、匂い(ガス臭い、焦げ臭い)の原因となっているのは「硫黄臭」の可能性が考えられ、そうなると、やはり地殻内部から生じているとしか考えられないのです。

元々、かなりの広範囲で異臭が検出されていたので、人工生成物由来の気体ではないとは思っていましたが、成分量から自然発生した可能性が非常に高くなっているというのが現状です。

つまり、地震の前兆である可能性が高いということになります。

そして、今現在(24日時点)は地震の回数が減ってきてはいますが、相模トラフ沿いで不気味な群発地震が続いていますし、「首都直下型地震・相模トラフ巨大地震」の発生は近いと受け止めて、今のうちに地震への備えを万全にして、常日頃から防災意識をしっかりと高めて頂きたいと思います。

引き続き、全国各地の前兆現象を注視していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-宇宙・自然・地震・前兆