不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

心霊・怪奇・ホラー

【怪談祭り2020】みなさんからの投稿~つい先日の心霊体験~(8月27日)[No.066]

つい先日の心霊体験

スイートルームの写真

投稿者:さん
投稿日:8月26日(水)

つい先日、22日(土)の心霊体験です。

先週の17日(月)~23(日)まで近県に旅行に出かけてきました。

予約時とは違い、首都圏など都市部を中心にコロナが再び感染拡大し続けてる最中なので行こうかどうか迷いましたが、近県といってもほぼ県境に近いエリアで、体調管理とマスク着用はもちろん、電車内では手持ちの帽子に取り付けできるフェイスシールドを着用、そして消毒液をバッグにしのばせて手指をこまめに消毒するなど、きちんとコロナ対策をして行く事にしました。

そしたら、お盆過ぎだからか思ってたよりもかなり人はまばらで、ホテルも感染対策をしっかりしてくれてるホテルで、無事に行って来れましたが、コロナを気にしないで普通に旅行に行くことができた今までに本当に早く戻りたいですね。

で、話は怪談に戻りますが、去年の夏に初利用してから気に入ってて、コロナ前にすでに何回か連泊で泊まった事のある某ホテルのスイートの客室での出来事だったのですが、私はプチ霊感があるので嫌な感じがすれば最初に何となく分かります。

今まで泊まっていて、ここのホテルのどこにも嫌な感じを抱いた事はなく、ここのホテルに行く時には必ず今回泊まった部屋を部屋番号指定で予約してますが、今まで泊まっていて、この部屋に何かいる感じはしませんでした。

ですので、通りすがりの…、たまたまだったのかなぁと思っています。

当初、幌筵さんの予言が気になってたんで、8月22日のチェックアウトで22日に家に帰るつもりだったのですが、何となく虫の知らせか、現地で急に気が変わって延泊する事にしたんです。

そしたら正解で、22日にゲリラ豪雨で電車が止まったりしてたんで、22日に帰らないで正解でした。

で、22日の昼過ぎに地ビールを少しばかり飲んで、部屋のソファで寝そべってるうちに、いくらかウトウトしかけてたんです。

そしたら知らないオジサマが部屋の入り口付近にフッと現れて、そのまま部屋に入って来て、寝そべってる私の足元(ソファ)にスッと腰かけてきました。

「えっ!何この人!?…」と思って文句を言おうと思ったのに、金縛りって感じではなかったのですが体に力が入らず、「部屋まちがえてますよ!出てって下さい!…」と言ったのですが、言ったというより強く念じたという方が近いかも知れません。

自分では口から言葉を発してるつもりだったのですが、言葉にはなってなかったような…、なんか何となく変な感覚でした。

男性は青黒いような顔色でよく見るとこのホテルの浴衣ではないし、そもそもドアを開けて入って来たんじゃない事に気づき(ドア付近からスリ抜けるように現れました…)、「えっ、霊?…」と思った瞬間に、「あ、スミマセン…出てけば良いんですね…わかりました…」とだけ言い残し、といってもこれもハッキリ口を開いて話したという感じではなかったものの、そう言われたような感じでした…。

そして、またドア付近からスーッと消えてしまいましたが、50過ぎでインテリ風のお医者さんか学者さんみたいな雰囲気の上品な感じのオジサマで、悪い霊という感じはまったくしませんでした。

なんとなく、私の存在にも最初は気づいてなくて、そこにソファがあったから何となく座っちゃったような感じで、私に注意されたから私の存在に気づき、申し訳なく思ってすぐ出てちゃったような…、優しい感じの品の良い感じのオジサマでした。

なので、たぶん害はないと思います。

あとから思うと、ちょっとヒヤッとはしましたが、まぁ通行人的な浮遊霊(?)でしょうか…。

40代になってからの霊体験はこれが2回目です。同じような出方で現れた謎のお婆さんの霊の話もありますが、そちらはまたの機会に投稿させていただきます。

では、この辺で。

 

スポンサーリンク

 

[この怪談は…ここまで……です…]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-心霊・怪奇・ホラー