不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

【予知・予言】幌筵さんの地震予知~「相変わらず物凄く嫌な予感を感じてます」「予想を上回る超大規模地震になってしまう可能性も」~(8月22日)[No.0789]

幌筵(パラムシル)さんの地震予知 的中歴

2020年

6月9日に6月9日~14日、日本のどこかでM6.0以上、もしくは最大震度5弱以上の地震のご投稿 → 6月14日に奄美大島沖M6.3強い地震が発生。

6月20日に6月20日~24日、M6.0以上もしくは最大震度5弱以上の地震のご投稿 → 6月25日5時頃に千葉県東方沖M6.2強い地震が発生。

8月5日に8月8日前後3日間、M5.5以上あるいは最大震度4以上の地震のご投稿 → 8月6日に茨城県沖M5.6強い地震が発生。

幌筵さんの初投稿は2020年6月9日。地震体感の他にも、強震モニタなどのデータからも地震の発生を予知されています。

 

スポンサーリンク

 

「相変わらず物凄く嫌な予感を感じてます」「予想を上回る超大規模地震になってしまう可能性も」(8月22日)

投稿者:幌筵さん
投稿日:8月17日(月)

相変わらず物凄く嫌な予感を感じてます。日本は大きな地震の発生も無く比較的静かで、不気味に感じます。しかし、M4.0以上の地震が日本のあちこちで相次いで発生してます。

地震情報の画像

あまりに多く発生しているので異常とも言えます。

また、桜島や西之島、諏訪瀬島で爆発的な噴火が相次いでます。

8月末までに震災級・大震災級の地震が発生する可能性『大』と私は予想してますが、梅雨明けが10日程遅れた事が影響して、10日程(9月初め頃まで)ズレ込むかもしれません。

9月初め頃を過ぎても震災級・大震災級の地震が発生しなかったからといって安心とは言えません。

震災級・大震災級の地震が発生しなかった場合、どんどん歪(ひず)みを蓄積してしまい、次に発震する時に予想を上回る超大規模地震になってしまう可能性も考えられます。

来年の事はまだ分からないですが、今年末までは大規模地震や大規模噴火が発生するかもしれません。

それと、今年末まで台風や火球爆発・落下にも警戒です。

8月17日~8月末頃、M6.5~8.5以上(最悪M8.8以上)またはM6.5を少し下回る規模の地震、あるいは最大震度4以上の地震が発生する可能性あり。

日本全国警戒ですが、東北太平洋沖~南関東沖、内陸なら東北~関東は特に要警戒です。

スポンサーリンク

 

掲載が遅くなりスミマセンっ!

まず先に前回のご投稿(8月10日)にあった地震予知13日(前後2日)、M5.5以上あるいは最大震度4以上の地震が日本のどこかで発生する可能性『大』ですが、日本国内では予知に対応する地震は起きていません。

しかし、予知されていた13日に気がかりな地震が発生しています。地震情報の画像以前から幌筵さんが大地震のエリアとして挙げられていて、今回も挙げられている関東沖で立て続けに地震が発生しました。

そして、今月に入ってから全国的にM4以上の地震が多発しているということですが、実はその兆候は7月下旬頃から見られていました。

地震活動が活発化するにつれ、火山活動も非常に活発な状態となっていますので、日本列島を取り巻くプレートの地殻変動が激しくなっているという表われなのかも知れません。

それから、以前からおっしゃっている震災級の大地震の発生ですが、もし当初の予測通り8月中となるとあと10日以内ということになります。

梅雨明け遅れの分(10日ほど)ずれ込んだとしても3週間以内ということになり、まだまだ気温が高い時期ですから、そんな中、震災によって大勢の方が避難所生活となってしまったり、大停電が発生してエアコンが使えないような状況となってしまうと非常に危険です。

もちろん、いつの時期であっても震災・大地震などに遭遇したくありませんが、真夏と真冬は特に被災することは避けたい時期です。

兎にも角にも、幌筵さんの地震予知が現実化しないようにと願うしかありません。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆