不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

心霊・怪奇・ホラー

【怪談祭り2020】みなさんからの投稿~私の唯一の不思議体験~(8月10日)[No.030]

私の唯一の不思議体験

住宅の写真

投稿者:イカちゃんさん
投稿日:8月8日(土)

私が中学生の頃、祖母が亡くなりました。祖母のことが大好きで、小5くらいから長期のお休みが来ると1人で電車を2回乗り換えて、片道1時間ほどの祖母の家に行くくらいでした。

祖母はずっと足が悪かったので、2階に上がるのは洗濯の時だけ。1階の一部屋で食べたり寝てたりして暮らしていました。

母と私は仲が悪かったので祖母の家が唯一の居場所でした。母と喧嘩した時に、空き家となっていた祖母宅に行こう!と思いつきました。

夕方くらいに入って、怖いなぁと思いつつも充電できるしと自分用にしていた部屋で過ごしていました。

夜中の2時くらいになった頃、誰もいない下の階で足音がしました。

足の悪い祖母は『パタっ、パタっ』と、ゆっくり歩いていたのですが、その足音と全く同じでした。

「怖っ」と思っていると、階段下のトイレのドアが『バタン!』と閉まる音がして、「あぁ、おばあちゃん自分が亡くなったことに気づいてないのかな?」と思うと同時に、さっきまで気にしないようにしていた怖い雰囲気がドワーーーーっと押し寄せてきて、急いで階段をかけ降り、鍵を閉めて外に出ました。

多分、私が母と喧嘩して家を出たことを祖母は怒っていたのかな?

祖母はその後、私の夢に出て来ることがあり、家が取り壊される頃には、何故か小学生の私が祖母の家の近所でかくれんぼをしてると、「ちょっと○○(私の名前)おいで。今ね、佐々木さん(仮名)の家でお世話になってるんだよ」との事。

「え、でも家違くない?ここじゃなくて向かいの家だよね?」と聞いたら、「佐々木さんは引っ越したんだよ」との事。

母に聞いたら、「部屋までは分からないけど」って本当にそこに引っ越してました(笑)

49日が終わってからは、ちょくちょく雲の上より高い、落ちたら途中で意識失ってしまうんじゃないかっていうくらいに高いタワーマンションに住んでました(夢の中で)

そういうマンションって真ん中に登るところがあるのに普通のアパートみたいに外側に玄関があって、祖母の部屋までたどり着くのにめちゃくちゃ怖かったですが楽しそうに暮らしてました(笑)

ただ、それからしばらくして同じ夢を見た時には、私の父親もそこの住民らしく、祖母はすごく嫌いだったので「あんなやつと近くに暮らすなんて嫌だ!!!」とめちゃめちゃボロカスに言っていました(笑)

でも最近は、夢に出てくる時、また祖母の今までの家に戻りました。だけど寂しそうな暗い怖い感じのお家になってしまってるので(多分あの後も仲良くなれず母と5年くらい疎遠になってるから怒ってるかも)、私の心に余裕が出来たら母と仲直りしようかなと思ってます。

怖い話では無いかもですが、これが私の唯一の不思議体験です。

ちなみに祖母が亡くなる少し前、小学生の弟が訳分からんくらい夜泣きしたり、私が金縛りになったりでちょっと怖い思いしました。

甥っ子は祖母が亡くなった後に、誰も触ってない窓が突然開いたりしてイタズラ好きな祖母に振り回されてました(笑)

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-心霊・怪奇・ホラー