不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い 宇宙・自然・地震・前兆

【予知・予言】ふまけんさんのお子さんの予知~次男が急に「お兄ちゃんがいつも言う地震や噴火に注意…たぶん噴火じゃない!?」と言ってきました~(7月31日更新)[No.0762]

2020/07/31

ふまけんさんのお子さんたちについて

ふまけんさんのお子さんたちのイメージ画像

ふまけんさんは富山県にお住まい。お子さんが空の異変を感じ取ると、その後(即日~1週間ほど)、高確率で地震が発生(主にお住まいの富山県)。

また、何者かからメッセージを受け取ることもあり、大阪地震規模の地震がどこかで数日中に起こるというメッセージを受け取った4日後に三陸沖でM6.0の地震が発生。

その後もお子さんの気になる場所で次々と地震が発生。

そして、2019年6月18日に発生した山形県沖の大地震(M6.7 最大震度6強)の数日前には、夢の中で見知らぬおじいさん(※後にお子さんたちのひいおじいちゃんと判明)から今日から数日M6の地震と噴火に注意するようにとメッセージを受け取っていました。

そして山形県沖の大地震から4日後には、千島列島で大きな噴火が発生しました。

また、2020年に新型コロナウイルスの影響によって発生した東京ディズニーランドやUSJが長期に渡り休園」「トイレットペーパーの売り切れ」「中国の製造活動がストップし、日本の家電製品生産にも影響が及ぶことを2019年夏頃にズバリ予知されていました。

このような経緯から、ふまけんさんのお子さんたちには特殊な能力が備わっていると確信しています。

 

スポンサーリンク

 

「お兄ちゃんがいつも言う地震や噴火に注意…たぶん噴火じゃない!?」(7月29日)

投稿者:ふまけんさん
投稿日:7月28日(火
)

次男が急に「お兄ちゃんがいつも言う地震や噴火に注意…たぶん噴火じゃない!?」と言ってきました。「お兄ちゃんも帰ってきたら絶対言う」と思うそうです。

「何でそんな事わかるの?」って聞いたら「教えなーい」と言われました…。

次男はわかっているんだかわかっていないんだか…まだ日本語もあやしいのでよくわかりませんが投稿させて頂きます。

ふまけんさんのお子さんたちは、これまでに同じ夢を見たり、おじいちゃんからメッセージを受け取っているので、今回も夢の中で何かを見たか、おじいちゃんからこれから起こることを聞いたかではないでしょうか?

21日のご投稿でも下のお子さんがお兄ちゃんも聞こえた、見たよねとありましたので、間違いなく下のお子さんもこれから起こる出来事を知っているのだと思います。

上のお子さんが最近特に言っている「地震や噴火に注意」ですが、火山活動と地震活動は連動しているので、どちらかが活発化すると地震も噴火も起こるということになると推測されます。

そして現在、鹿児島など九州にあるいくつかの火山で火山活動が非常に活発化しており爆発的噴火も起こしています。

今のところ被害が出るような噴火とはなっていないのですが、九州には非常に恐ろしい火山が2つあり、1つは熊本の阿蘇山。もう1つは、鹿児島の南部海域にある海底火山「鬼界カルデラ」です。

阿蘇山については今月(7月)中旬頃に「火山性微動」が増加し、振幅も大きくなっていると気象台が注意を呼びかけています。

また、熊本にお住まいの中年おっさんさん阿蘇山が噴火する予知夢をご覧になっています。

そして、海底火山「鬼界カルデラ」では破局噴火という、一部のエリアどころか九州全体が数時間以内に火砕流に飲み込まれる恐ろしい噴火が起こるリスクがあると言われています。

前回の鬼界カルデラ破局噴火では、その影響によって九州で繁栄していた縄文文化が壊滅したとされています。

そして、鬼界カルデラの破局噴火は過去12万年で18回発生したと推測されており、これは約6700年に1回は起こる確率になり、前回の破局噴火から7300年経過したということは、鬼界カルデラで再び破局噴火がいつ起きてもおかしくはないということになります。

そして、阿蘇山や鬼界カルデラを含め、九州にある火山に影響を与えているのは、フィリピン海プレートの地殻変動であり、南海トラフ巨大地震を引き起こすのもフィリピン海プレートです。

つまり、現在九州の火山で火山活動が活発化しているということは、「南海トラフ巨大地震の発生が近づいているというサイン」と考えることができます。

話が少しそれてしまいましたが、上のお子さんが言っている地震や噴火に注意というのは本当にほぼ同時に起こることもあり得るのです。

ですので、下のお子さんが「噴火じゃない?」と言っているということは、先に噴火が起こり、その後に地震が起こると考えておいた方が良いのではないかと思います。

20日のご投稿では、上のお子さんが「更に強い何か」を感じているとありましたし、ちょっとこれまでとは違う規模の噴火や地震がこれから起こるのかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

「更にまた強く感じる」(7月31日)

投稿者:ふまけんさん
投稿日:7月29日(水
)

長男もやはり富山近県及び遠方地震や噴火に注意と言っております。昨日も学校から帰ってきて次男と同じ事言っておりました。ただ噴火か地震かはわからないと。

今日は色々揺れましたが昨日より「更にまた強く感じる」と言っております。ぽんぽさんも体感だされていますし、のうみんさんも色々と予測されていますし、中年おっさんさんと中年おっさんさんの娘さんの言葉も気になりますし…どうか何も起こりませんように…。

現在、お子さんたちが感じ取っているのは、やはり噴火なのかも知れません。

昨日(30日)、再び西之島で大きな噴火が発生しました。

西之島の噴煙が5000m超

小笠原諸島・西之島の噴火活動が今日30日(木)は活発になっています。噴煙高度が火口上5000mを上回りました。

気象庁によると西之島の噴煙は30日(木)15時、火口上5300mに達したと見られています。

海上保安庁による現地観測が行われた20日(月)は4000m前後でしたので、この時よりも高い噴煙です。

西之島の噴火の写真

前回もコメントしていますが、火山活動と地震活動は連動しますので、九州や小笠原諸島でこれほどまでに火山活動が非常に活発化しているということは、これから地震活動も活発化し始めると考えておいた方が良いと思います。

引き続き、ふまけんさんのお子さんたちの予知に大注目&検証していきます。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い, 宇宙・自然・地震・前兆