不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【お告げ】中年おっさんさんの予知夢~娘さんの予言「8月23日までに、後2,3発すごいのが、来るばい。」~(7月7日更新)[No.0032]

2020/07/07

中年おっさんさんについて

神社の鳥居の写真

中年おっさんさんは熊本にお住まい。

中年おっさんさんの予知は「夢の中にお母様が出てきてメッセージを頂く」というお告げ系予知に分類されます。夢の中に「巫女さんのような女性(通称:しずさん)」も現れてメッセージを授けてくれるようです。

また、霊感の強いご家系のようで、息子さんや娘さんも霊感が強いそうです。

不思議探偵社への初投稿は2017年5月30日。その後、2回目のご投稿(2017年6月12日)で次のような内容がありました。

母が出てきてメッセージ残していったんでご報告します。

今回は、「5・13・始まり」でした。今回は、イメージ的にものすごく強くて、5は震度5。13は明日13日。始まりは連鎖地震。こんな感じに受け取れました。

このご投稿の翌日(13日)に、小笠原諸島西方沖でM5.2の地震が発生。

この地震から8日後の6月21日、日向灘のすぐ北に位置する豊後水道でM5.0 最大震度5強の地震が発生。

そして4日後の6月25日、長野県でM5.7 最大震度5強の地震が発生。長野県の地震から6日後の7月1日、北海道でM5.3 最大震度5弱地震が発生。

そして翌日7月2日、熊本県でM4.5 最大震度5弱の地震が発生。この地震から9日後の7月11日、鹿児島県でM5.2 最大震度5強の地震が発生。

わずか3週間のうちに、震度5を超える強い地震が連鎖的に5回も発生するという異常な事態が起きました。まさに、中年おっさんさんの予知夢通りに、6月13日の地震をきっかけに連鎖地震が発生した形となりました。

この出来事をきかっけに中年おっさんさんの専用ページを設立。

それから現在に至るまで、夢の中で授かったお告げについて、また、中年おっさんさんの身近でおきた不思議な現象についてのご投稿をたくさん頂いています。

 

スポンサーリンク

 

娘さんの予言「8月23日までに、後2,3発すごいのが、来るばい。」(7月6日)

投稿者:中年おっさんさん
投稿日:7月5日(日
)

こんにちは、レオさん。心配してくれてありがとう。今起きました。実は、大変な事があったんよ。まだ、頭ボーーッとしてるから、文章ぐちゃぐちゃだったらごめんね。

3日の夜に、昔ヤンチャやってた仲間と飲んでたら、会社の同僚からSOSの電話がかかってきて「親を助けるのを手伝って」

はっーなんばいいよっとや!って感じだったんだけど、まじ声で「あっち、やばいらしい。雨で」と言うんですよ。

そしたら、あいつら(飲んでた仲間)「ほな、いこか!」

「えっ、酒飲んでるし無理だろう」と思っていたら、同僚と面識有る仲間が「お前、すぐこっち来い」「それまでに、準備しとくけん。」

それから30分後、同僚が家に来ると、ランクル2台とモトクロスバイク2台と、仲間の社員(いや、完全に舎弟)で出発。

仲間が、「八代側からは無理になると思うけん、高千穂側から行く。」(本当は、もう少し詳しい地名でしたけど、レオさんに分かりやすい様にこんな感じで。笑)

わたしが、「3号か、上使った方が早くね!それに、山は崖崩れれとか。」
仲間が、「ぬしゃ!バカか!水は上から下に流っとぞ。最悪の場合、3号も上も使えんごつなる、山はモトクロス先に走らせて、調べて進んで、最悪の場合、じじとばば後ろに乗せて、回収する。山は多分まだ持つ。」(さすが、林業!だが、ご両親は物では無い。)

雨もひどかったし、道に流れ出す水も凄かったけど、何とか6時間かけて無事につれて帰って来ました。

そのあと、仲間の舎弟の頑張りを労う?飲み会スタート。奥さんがブチ切れ、「お前ら、何時だとおもってるんだーー。」(さすが元ヤンキー。)

でも、4日の朝のニュースを見て、全員が青ざめました。

そのあと、娘が来て「8月23日までに、後2,3発すごいのが、来るばい。」で、2度青ざめていました。

何が来るのかは解りませんが、こんな事がありました。

スポンサーリンク

 

本当にご無事で何よりです。お知り合いの親御さんも無事に救助することが出来、本当に良かったです。

熊本で起きた洪水とも言える球磨川の氾濫ですが、あっという間に水位が上昇して、逃げ遅れた方々は屋根の上に避難をして救助を待つなどしていたそうです。

もし、中年おっさんさんとお仲間さんたちが急いで救助に行かなかったら、間に合わなかった可能性もあります。

ここ数年は毎年のように記録的豪雨が発生し、必ずどこかで大きな被害となっていますから、警報が出されたら即避難をするということが大切だと思います。

毎年起きていますから、もうこれは「異常」気象ではなく「通常」であると受け止めておいた方が良いのかも知れません。

そして再び、九州で記録的な豪雨の予報が出されていますので、九州にお住まいの方は防災意識を最大レベルに高めて、警報が出たらすぐに避難所へと避難をしてください。万が一、逃げ遅れた場合にはなるだけ上階へと避難をしてください。

そして、娘さんがおっしゃっている「8月23日までに、後2,3発すごいのが、来るばい。」についてですが、これは大地震や今回のような豪雨である可能性が高いと思います。

幌筵さんfightさんたちが7月~8月に大地震を予知されていますし、中年おっさんさんがお住まいの九州ではありませんが、関東~東海地方にかけて不気味な地震の前兆現象が相次いで発生しています。

ですので、娘さんがおっしゃっている「8月23日までに、後2,3発すごいのが、」というのは、震災級の大地震ではないかなと思えてなりません。

それから、以前のご投稿にあった「橋は落ちた。48」というメッセージ(お告げ)について、みなさんからご投稿がありましたので後ほど追加掲載させて頂きます。

 

スポンサーリンク

 

「橋は落ちた。48」というメッセージ(お告げ)について(7月7日) NEW!

投稿者:ジュリアさん
投稿日:7月5日(日
)

熊本の「おっさん」さんが、以前、「橋が落ちた」と投稿されていましたが、同じ熊本で(お近くなのかも!?)、以下のニュースが流れました!

八代市坂本町の深水橋。
球磨川の濁流が勢いよく橋にぶつかっている。
次の瞬間、ものすごい音をたてて、橋が崩壊した。
地元の人からは、「橋なくなっちゃったの。もう大変。こんなになると思わなかった」といった声が聞かれた。
(ニュース終わり)

これのことだったのでしょうか?

投稿者:さらさん
投稿日:7月6日(月
)

レオさん、おはようございます。連日の豪雨、胸が痛いですね。中年おっさんサンもご無事で何よりです。

まったく関係ないかもしれませんが、中年おっさんサンの「橋が落ちた48」ですが、今回の豪雨で文化財である「球磨川第四橋梁」が流されたようですね。

このあと48日後に日本で何かある?

7月の中頃に大地震くるかもしれないという投稿も良く見かけますし、なんとなく関係あるのかな?と思ってしまいました。あくまで、私の勝手な推測です。

何はともあれ、早くこの雨季が過ぎて欲しいと思います。被災された方、また今もなお危険に晒されている方、どうかこれ以上の被害がありませんように。

投稿者:さん
投稿日:7月6日(月
)

中年おっさんさんがご無事でほっとしました。

いくつか橋が流れてしまった映像がニュースになっていました。以前書かれていた「橋が落ちる・落ちた」とは今回の災害の事なんでしょうか…

ニュースになっていましたが、球磨川に架かっていた「深水橋(鉄骨造の橋梁)」が崩壊して流されました。

丈夫な鉄骨構造でも意図も簡単に流されてしまう流水の力はすさまじいものがあります。

トータルで崩壊した橋は14もあるようです。もしかしたら、現時点ではもっと多いのかも知れません。

流れる速さによっては、深さがわずか20cmくらいでも人は歩けなくなることがあるそうですから、豪雨になるという予報が出たらなるだけ早く避難をすることが生死を分ける重要なポイントになるのだと思います。

そして、以前に中年おっさんさんが受け取った「橋が落ちた。48」というメッセージですが、もし今回の件だったとしたら、さらさんがコメントされているように、48日後がちょっと気になる日になります。

7月4日に最初の橋が流されたようなので、48日後は「8月21日(金)」ということになります。

 

スポンサーリンク

 

投稿者:モコさん
投稿日:7月6日(月
)

中年おっさんさんがご無事で安心しました!気になり、たびたびサイトを開いていました。

何かお力になれることはないでしょうか?

投稿者:渦のたまごさん
投稿日:7月6日(月
)

中年おっさんさんご無事で何よりでしたね。

関東も心配です。充電機を満タンにしてます。私には、地震がくる感覚が全くないのですが、新コロナの事もあり、備蓄はほぼ完了しました。家が備蓄で狭くなりました。

本当に良かったですっ!!

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い