不思議探偵社

地震予知・前兆現象・予知・予言・UFO・宇宙人・透視・超常現象・都市伝説など不思議系情報をお届けっ!【さくらさんの未来予知公式サイト】【「私が見た未来」著者たつき諒さんの公式サイト】

サイト内検索

             

予言・予知・占い

【予知・予言】みなさんからの投稿~唐突になんだか変な夢を見た「窓の外に広がる海を眺めながら、「もし南海トラフが来たら…」と、何やら心配げに話し合ってる」~(6月25日)[No.0708]

「窓の外に広がる海を眺めながら、「もし南海トラフが来たら…」と、何やら心配げに話し合ってる」(6月25日)

窓から見える海の写真

投稿者:さん
投稿日:6月23日(火)

以前に、浅間山が噴火する夢を見たと投稿して載せていただきましたが、夢のあと浅間山がしばらく気がかりでした。

江戸時代の大噴火時の資料やら、私の家からだと浅間山は約50㎞も離れてるので、まぁそこそこの噴火だと降灰くらいはあるだろうけど…と、念のためにハザードマップで確認してみたり、もし江戸時代のような大噴火だったら?…がちょっと気がかりだったので、一応念のために資料で調べてみました。

江戸時代の大噴火の時は土石流が川の両岸を破壊して人家を押し流しながら吾妻川→利根川→千葉の犬吠埼まで到達して、各地で河川の氾濫なんかも起こしたと知って、過去にはそんな大規模な噴火があったんだとちょっと怖くなってしまいましたが、でも今のところ噴火の兆候はないから、やっぱりただの夢で、別に心配はないのかなと思っていたんです。

そして、コロナ収束気味の今のうちに、第2波が来たり何かが起きたら出かけられなくなるだろうから、7月(連休)・8月(夏休み)・9月(連休)に、県内もしくは近県に気晴らしにちょっと旅行にでもと思って、その行き先のヒトツに浅間山近くのエリアも入れたんで、夢で見た内容そのものになりそうでちょっと怖いながらも、まぁ別に今のところは噴火の兆候もないわけだし、ただの夢かもしれないのにあまり気にし過ぎるのもね…と思いつつも、一応、念のために調べたら、噴火警戒レベルは1のままながら火山性地震が増えてるらしくて、「…エッ?」と思って一瞬固まってしまいました。

夢を見たのは4/10(金)の夕方でしたので、ちょうどコロナ流行の真っ只中で、今年の夏は旅行に行くような事はないだろうと思ってたため、まぁ仮にもし正夢だとしても、来年以降(?)…と思っていたんです。

なのに、コロナが収束したところで、なら近場にでも…と、まぁ別に今のところ特に噴火の兆候があるわけじゃないし…と、あまり気にしない事にして予約を入れた途端に、にわかに浅間山で火山性地震が増加したとの事で驚いてます。

もしかしたら、このまま予定通り出かけたら現実化したりして(汗)…と思いますが、念のために取り止めたらバックトゥザフューチャーみたいに微妙に歴史が変わって(?)何も起こらない(せっかくキャンセルしたのに)…とかに、なるんでしょうか…。

とりあえず、まだ様子見で、大丈夫そうだったら予定通り行くかもですが、夢の中の風景(周囲の山肌の深緑色)から察するに、季節的には今ごろ(初夏)~紅葉が始まる前の9月上旬ごろ(?)な感じがしたので、ちょうど時期的にも一致する感じで、よけいにウーン…て気もしますが…。

それとあと、今朝、起きる直前に変な夢を見ました。

海辺にある学校もしくは研修施設か何か、そんな感じの建物の窓からインテリ風の若い男性(20代前半~30歳前後?)と、窓辺で窓の外に広がる海を眺めながら、「もし南海トラフが来たら…」と、南海トラフについて何やら心配げに話し合ってるような内容でした。

夢の中の私は私ではなく(姿は見えませんでしたが)、この男性の彼女かまたは友達の若い女性になっていて、というか背後霊的に女性にくっついてるようなイメージでしょうか…、南海トラフを心配してるような会話を交わしてたのは覚えてるんです。

目覚ましの音楽で起きた時に細かい部分は忘れてしまい会話の詳細までは覚えてません。

私の住んでる地域に海はなく、近々海の近くに行くような予定もありません。男性はまったく見ず知らずの人で、夢の中の私は私ではなくて男性の彼女か友達の女性に、背後霊みたいにくっついてた(入ってた?)ような感じでしたから、寝てる間の意識がどなたかのところに行って来てたのかなぁ…って感じでもあります。

まぁ単なる夢かも知れませんが…。きのうは、寝る前に不思探や地震関連の映像やニュースも見てないし、不思議な体験をしたり不思議な話に興味はあっても、ふだんはごく普通の主婦で家事や育児に専念してて、四六時中オカルト的な事や天災について考えを巡らせてるわけでもないんで、また唐突になんだか変な夢を見たなぁという感じです。

スポンサーリンク

 

まず先に浅間山の件ですが、本日(6月25日)午後、噴火警戒レベルが「2」に引き上げられました。

山の膨張を示すと考えられる地盤の変動が続いているほか、火山性地震が増加するなど火山活動が高まっているということです。

ですので、さんから4月にご投稿頂いた予知夢が現実化する可能性が高まったということになります。

予知夢ではかなりの大噴火となっていますので、現実化しないようにと願うばかりです。

そして、今回ご覧になった予知夢ですが、不思議系予知夢ということになりそうです。

夢の中ではご自身ではなく、別の女性として登場しているということから、コメントされているように「寝ている間に意識がどこかにいる誰かの中に入った」という感じなのかも知れません。

そして、南海トラフ巨大地震を心配しているような会話ということから、見知らぬ男性と女性はおそらく四国~東海地方の沿岸エリアに住んでいるのだと思われます。

現在のところ、南海トラフ巨大地震がすぐに起こるような地震はないのですが、東海地方で電波時計が狂うなどの不気味な前兆現象が相次いで発生していますし、南海トラフで一気に地震活動が活発化するという可能性は十分にあります。

また、今月上旬に三浦半島(神奈川)で地殻変動が原因と思われる「異臭」が発生して大きなニュースとなりましたが、地震学者の方によると「南海トラフ巨大地震の予兆」である可能性が指摘されています。

ですので、四国や東海の沿岸エリアにお住まいの方が南海トラフ巨大地震を心配することになる状況というのは、ある日突然訪れてもおかしくはないと思います。

 

スポンサーリンク

 

[このページはここまで ですっ!]


オススメ記事っ!

 

不思議探偵社Twitterはコチラ ですっ!

不思議探偵社Twitterの画像

-予言・予知・占い